テリー さん プロフィール

  •  
テリーさん: テリーの住まい大好き!
ハンドル名テリー さん
ブログタイトルテリーの住まい大好き!
ブログURLhttp://terrysuma.sblo.jp/
サイト紹介文住宅への不安や心配事を丁寧に聴いた上で、建築のプロとして、住宅カウンセリングを行っています。
自由文 住宅の不安や悩み、家族愛をテーマに、今日よりもさらに幸せになる秘訣をお伝えしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2009/03/24 12:42

テリー さんのブログ記事

  • 子供の成長を感じた3連休。
  • 九州豪雨で被害に遭われた方、ご遺族のみなさま、ご家族のみなさまに謹んでお悔やみ、並びにお見舞い申し上げます。さて、3連休にイベントの予定を入れられた方も多いと思います。テリー家の場合は、長男が中2,次男が小6,三男が小4と、ちょうど子供のスポーツの試合や練習の日程が入っているため、3連休といえども、ほぼ子供の予定で埋まっております。。。(^_^;)(まあ、この時期は仕方ないですね。)別に試合に出て大活躍 [続きを読む]
  • 営繕さんの幸せドリル。その3
  • ・・・ 営繕さんの幸せドリル。その2 の続きです。作者の後書きは、「日本という国は、サラリーマンが作っている」と言葉で始まります。世間では電通の問題を機に、過労の問題が表面化し、「働き方」改革が始まりました。「会社を辞める、辞めない」よりももっと根本的なアプローチとして作者が挙げているのが、「私の意識」です。環境をいくら変えても「私の意識」が変わらない限りは同じような問題が出てくるからです。ただし [続きを読む]
  • 営繕さんの幸せドリル。その2
  • ・・・ ">営繕さんの幸せドリル。その1 の続きです。なんとなく営繕さんに心を許した虎太郎に営繕さんは質問します。「会社Aを辞めた人が会社Bへ行き、また同じ悩みにぶつかる。 そこで会社Bも辞めて、次は会社Cへ行く。 ところがそこでも同じ悩みが待っていた。 虎太郎、どうしてだと思う? 実はすべてにたった1つの共通点があるんじゃ。」読者のみなさんもいっしょに考えてみてください。「給料が安い」とか、「残業 [続きを読む]
  • 営繕さんの幸せドリル。その1
  • 新年度スタートからおよそ3ヶ月が経ちました。新しい環境にそろそろなじんだ頃でしょうか。それとも「こんなはずじゃなかった・・」と感じている頃でしょうか?そんな方々向けに、1冊の本を紹介いたしますね。タイトルは「営繕さんの幸せドリル(あなたのそばにいる会社の“神さま”)」会社を辞めようかと考える前に一読 「だって、上司の役目って机の上にコーヒーをこぼすことじゃろ?」部下が協力してくれないという悩みを主人公 [続きを読む]
  • 49回目の誕生日。
  • 先週末は私の49回目の誕生日でした。最近は仕事や子供のサッカーのことなどで忙しくて自分の誕生日のことなどついつい忘れがちでしたが、この歳になっても、家族から誕生日を祝っていただけるのは本当にうれしかったです!今回のケーキは、フルーツたっぷり!、でも甘さ控えめの嫁さん手作りのフルーツケーキでした。ちょっぴり酸味の効いていてフルーツの味が引き立つ絶妙な味わい。市販のケーキは甘すぎてあまり量は食べられない [続きを読む]
  • 初めての「父の日」。
  • 昨日は、父の日でした。スーパーや紳士服売り場では、「Father's Day」とか、「お父さん、ありがとう!」などの文句が立ち並び、「父の日」用のギフトがディスプレイされていましたがまあ、自分には無縁のものだと思っておりました。ところが今年はなんと、サプライズで子供たちから「父の日」のプレゼントをもらいました。ごくごくふつうの日曜日だと思っていたので本当にうれしかったです。長男(中2)からは花束をいただき次男 [続きを読む]
  • リョウタの初ゴール!!その2
  • ・・・ リョウタの初ゴール!!その1 の続きです。さて、GW初日の練習試合は福井県からのチームも参加し、1日で8試合を消化するというすごいスケジュール。県の強化プログラムにも選ばれている主力組が入ると、やっぱり安定しています。中盤でボールを奪うとすぐに4〜5人が一斉に相手陣地へと走り出し、ドリブルで相手選手を引きつけたところへ味方チームにパスしてあっさりとゴール!!立て続けの勝利です。やっぱり強い [続きを読む]
  • リョウタの初ゴール!!その1
  • 今年小4になったテリー家の三男リョウタは小2から津幡にある中条サッカースポーツ少年団に所属しています。丸2年経ちましたが、正直言ってチームで一番下手ですし、試合といってもほぼベンチに座っていることの方が多いので、「子供の活躍に熱中する!」・・なんてことはまあ夢のまた夢なのですが、今年のGWは違いました。なんと対外試合でリョウタの初ゴールをみられたのです!!ふだんの練習時間ならともかく、対外試合では [続きを読む]
  • 非常識なインフルエンザ対策。その4
  • ・・・ 非常識なインフルエンザ対策。その3 の続きです。実際に免疫力を上げるとどうなるか?私を例にお話ししましょう。かつての私はやたらと病院にかかる人でした。最初は1ヶ月に一度程度だったんですが、徐々に間隔が短くなって最後は2週間に一度は、「微熱が出た・・」と言っては病院に行っていました。もう顔パス状態だったぐらいです。おそらく薬の飲み過ぎで低体温が続き、体の免疫力落ちた状態だったんでしょうね。これ [続きを読む]
  • 非常識なインフルエンザ対策。その3
  • ・・・ 非常識なインフルエンザ対策。その2 の続きです。では、インフルエンザワクチンを打たずにどんな対策があるのでしょう?答えは一つ。自分の免疫力を上げることです。つまりインフルエンザウイルスを吸い込んだとしても、体の免疫力がはるかに強ければ、そうそう重症化するものではありません。私が行っている免疫強化の方法は次の5つ。① 体温を上げるふだんの体温が1℃下がると免疫力は3割落ちるそうです。また江戸時 [続きを読む]
  • 非常識なインフルエンザ対策。その2
  • ・・・ 非常識なインフルエンザ対策。その1 の続きです。ご存知の方も多いと思いますが、インフルエンザの予防接種とは、その年に流行りそうなインフルエンザのウイルスを3〜4種類選びワクチンを作ります。それを体内に注射することで2〜3週間ほどかけて体内にインフルエンザの抗体を作り、その後インフルエンザウイルスが入ったとしても抗体で発症しにくくする、もしくは発症しても重症化しないようにするものです。予防接種自 [続きを読む]
  • 早くも子供に負けた・・。【バレンタインデー2017】
  • 今日は、2月14日。バレンタインデーです。妻子持ちになってからすでに13年、今さらバレンタインデーのチョコを欲しがる年頃ではありませんが、それでもやっぱり、「欲しいものは欲しい!!」(笑)・・のが、バレンタインデーのチョコレートです。写真は、最愛の妻からいただいたチョコレートと、 (いつもお気遣い、ありがとうございます。)私がお世話になっている沢野建設工房の女子のみなさんからのチョコです。 (こちらこそ [続きを読む]
  • 非常識なインフルエンザ対策。その1
  • 今年もインフルエンザが猛威を振るっております。テリー家でもすでに小5の次男と小3の三男がインフルエンザにかかり、学校を5日間休む羽目になりました。子供がインフルエンザにかかった・・と言うと、必ずといってもいいぐらい聞かれるのが、「ちゃんと予防接種受けたの!?」という質問。ここでうっかり、「実は予防接種は受けていないんです・・。」なんて答えようものなら、かなり冷たい視線を浴びる羽目になります。。。おそ [続きを読む]
  • 住宅ローンや親からの援助で家を建てた人は確定申告。その3
  • ・・・ 住宅ローンや親からの援助で家を建てた人は確定申告。その2 の続きです。まあ贈与額が700万円以下であれば一般住宅として申告する方が楽ですが、それを超える金額の場合は「省エネ等住宅」にする必要があるためあらかじめ住宅会社さんに700万円を超える金額の贈与を受けることを伝えておく必要があります。ちなみに「住宅資金の贈与は言わなければわからないのでは??」と聞かれることもありますが、国税局の方に [続きを読む]
  • 住宅ローンや親からの援助で家を建てた人は確定申告。その2
  • ・・・ 住宅ローンや親からの援助で家を建てた人は確定申告。その1 の続きです。次に親からの援助を受けて家を建てた人の場合です。たとえば親御さんから1000万円をもらってそのお金を住宅に当てて自分名義にした場合、通常であれば贈与額1000万円に対する贈与税を支払わなければなりませんが、ちゃんと確定申告することで贈与税が非課税になるんです。制度的には、「住宅取得資金における贈与税非課税の特例」といいま [続きを読む]
  • 住宅ローンや親からの援助で家を建てた人は確定申告。その1
  • ふつうの会社員の方はあまり関係がないかもしれませんが、2月は確定申告の時期です。私のように毎年確定申告をしている人にとっては、とってもめんどくさいけれど、ちゃんと計画的に書類をそろえながら税金を申告する大切なイベントです。先ほどふつうの会社員の方はあまり関係がない・・といいましたが、例えふつうの会社員の方であっても、確定申告が必要なケースがあります。1. 給与の年間収入が2000万円を超えている人 ( [続きを読む]
  • 温水式床暖房か、エアコン暖房か?その3
  • ・・・ 温水式床暖房か、エアコン暖房か?その2 の続きです。暖房器具としては場所も取らず、エアコンのように温風で不快な思いもしなくてすむ温水式床暖房をお勧めしたくなるのですが、1階の床全面に施工しようとすると初期投資も100万円以上になりますし、高効率のヒートポンプを熱源にした場合でも消費電力は常に700〜800Wぐらいは使うので高効率エアコン1台よりも電気代は上がる傾向にあります。一方の高効率エアコンです [続きを読む]
  • 温水式床暖房か、エアコン暖房か?その2
  • ・・・ 温水式床暖房か、エアコン暖房か?その1 の続きです。【温水式床暖房】● メリット・床面から暖めるため、底冷えを防ぎ部屋の温度差が少ない・室温そのものを極端に上げなくても体感温度を上げることができる・暖房器具で部屋のスペースを取ることがない・温風を出さないので乾燥しすぎを防ぐ・ほこりを舞い上げることがない▲ デメリット・設置費用が高い(最低でも100万円以上)・まず温水を作ってから循環させるの [続きを読む]
  • 温水式床暖房か、エアコン暖房か?その1
  • 年も明けて冬本番です。すっかり寒くなりましたね。秋ぐらいからの新築やリフォームのご相談を受けたとき暖房器具のお話も当然出てきますが毎回悩むのが床暖房にするか、エアコン暖房をお勧めするのか?です。「友達の家に遊びに行ったけど、やっぱり床暖房は暖かいねー。」「でも最近の家だったら、エアコンだけでも十分に暖まるって聞いたよ。 エアコンの方が効率がよくて光熱費も安上がりらしいし・・。」う〜〜ん、どちらのご [続きを読む]
  • 左義長とお餅つき。2017
  • 今日は、1月15日の小正月。小正月に行われる行事が、左義長(さぎちょう)ですね。(地方によっては、「どんと焼き」、「どんどん焼き」などとも言われる)私の地元、石川県の左義長は小正月である1月15日の朝に、氏神様の神社の境内で、その年飾った門松や注連飾り、書き初めなどを焼いて各家庭に来た歳神様を炎とともに見送る行事です。こういう古くからの行事を大切にしているテリー家ですが、今年は三男が通っている学童保 [続きを読む]
  • 初詣とおみくじの由来。その2
  • ・・・ 初詣とおみくじの由来。その1 の続きです。次はおみくじの由来です。「おみくじ(御神籤)」は、古くはまつりごとの決定にあたり、神さまのご意思をうかがうためにくじが引かれたことに由来するそうです。なんと、天皇の後継者選びにまでくじが使われていたんですよ。多くの神社仏閣でみられる現在のおみくじの原型は平安時代の元三大師(がんざんだいし)の創始とされ、個人の吉凶を占うために行われる現代のようなおみくじ [続きを読む]
  • 初詣とおみくじの由来。その1
  • 今年のお正月は、北陸とは思えないほど暖かい日だったので、元旦の早朝にもかかわらず例年よりも人が多くて、年齢層もけっこう若かったような気がします。なんか素敵ですよね〜。(^o^)でもなんでお正月に、神社に参拝に来るようになったのでしょう?ちょっと気になりますよね。そんなわけで、初詣の由来を調べてみました。古来日本には「年籠り」と呼ばれる風習がありました。年籠もりとは、一家の家長が新年の豊作と家内安全、無 [続きを読む]
  • 2017年あけましておめでとうございます。
  • ブログをご覧になっているみなさま新年あけましておめでとうございます。今年の元旦は全国的に暖かいところが多かったようですね。熊本城では初日の出が見られたそうで、被災した方々だけではなく、私たちにも勇気と清々しさを与えてくれる映像でしたね。さて、テリー家は例年通り、早朝6時半頃に家族で自宅を出発し、金沢市内にある尾山神社に初詣に行ってきました。ほぼ日の出の時間になる7時頃には尾山神社に着くので初日の出と [続きを読む]