tommig さん プロフィール

  •  
tommigさん: ギターレッスンと演奏の日記from富川ギター教室
ハンドル名tommig さん
ブログタイトルギターレッスンと演奏の日記from富川ギター教室
ブログURLhttp://guitar.livedoor.biz/
サイト紹介文クラシックギター奏者の富川勝智が主宰するギター教室のブログ。東京渋谷にあるギター教室です。
自由文本当のクラシックギターの魅力を伝えるために演奏、教授活動において奮闘中です。ギター教室はたくさんありますが、合理的な奏法を伝授している教室は少ないです。クラシックギターの伝統的奏法、現代的奏法…それらについて普段のレッスン現場、演奏の現場から記事にしています。富川ギター教室の公式ホームページは以下です。
http://guitar.sakura.ne.jp/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供147回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2009/03/25 19:03

tommig さんのブログ記事

  • スペインギターフェスタ2017〜チケット発売開始!
  • 今年も銀座山野楽器にて、スペインギターフェスタ2017を開催いたします。今年は…7/1(土)です。出演メンバーは例年同様、岩崎慎一、坪川真理子、東隆幸、池田慎司、富川勝智です。内容は以下。今回は午後に「二種類のコンサート」を行います。第一部:ソロ ギター名曲の裏側〜スペイン音楽の魅力とは?13:30open 14:00start第二部:アンサンブル ギターアンサンブルで聴くサルスエラ〜スペイン音楽の”粋”ってなに?16:30open [続きを読む]
  • 「ギターと歌のスペイン 4世紀」大盛況に終了!
  • 昨日のコンサートですが、無事に終了いたしました。なんといっても、使用楽器は4台。。。 ビウエラの歌曲「モーロの王は散策していた」では歌詞内容を補充させるために歌詞の朗読をいれました。スペイン語教師をなさっているアルベルト先生に朗読を依頼。良いお声! 「ビウエラと歌」イサベルや、帯をなくしたね(ムダーラ)聖ヨハネの朝(ピサドール)牛を見はれ(ナルバエス)??ビウエラ独奏モーロの王は散策 [続きを読む]
  • いろいろなブリッジ〜ギター大集合!(4/22 ギターと歌のスペイン 4世紀)
  • 明日、4月22日(土)に行わる「ギターと歌のスペイン 4世紀」と題するコンサートの準備をしています。場所は原宿にあるHall60。楽器の調整…なぜなら4種類も楽器を使うからです。おなじギターの仲間といっても使う弦の種類も大きさも違うのです。例えば、ブリッジ部分でも随分違います。なぜこんだけブリッジが違うのでしょうか?もちろん、それぞれ「改革」して行ったのだと思います。より良い響き、機能性をもとめて。ですが、 [続きを読む]
  • レッスン覚書2017年4月3日〜17日
  • 1:どの曲も最初にテンポをしっかりと設定してから、スタートすること。なれてくると調弦する「ふり」をしながら、テンポ設定作業をすることができる。2:何曲かまとめて弾く場合。組み合わせによってテンポ設定しやすい場合とそうでない場合がある。 メドレー的に弾く場合は、相互の調性をしっかりと考えることもそうであるが、リズムの整合性などを考えるべし。3:スラー。しっかりと音を出そうとすると、「はやくなる」傾向 [続きを読む]
  • できあがりフライヤー紹介 2017.4月〜7月
  • 告知がおそーい!とか言われることが多いので、フライヤーがあがったものから、じわじわと紹介しておきます。4月22日(土)「ギターと歌のスペイン 4世紀」@原宿Hall60→藤沢エリカさんとのデュオ。5月5日(金・祝)富川勝智&岸本麻子@押上・天真庵→ひさびさの押上・天真庵でのライブです。お食事付きです。限定16名おはやめに!5月7日は大泉学園in"F"にて「アニメソング特集」。アコレデでライブします。ゴールデンウィーク [続きを読む]
  • 4/22 4種類の楽器でのソロ演奏もあります!〜時代を感じてもらうために
  • 4/22のコンサートのリハも順調に進んでいます。400年分のスペイン歌曲をざっくりとたどっていきます。4種類の楽器を使います。16世紀:ビウエラ17〜18世紀:バロックギター19世紀:19世紀ギター20世紀:モダンギターせっかくなので、それぞれの楽器で独奏曲を一曲ずつ聴いていただこうということになりました。ビウエラでは「牛をみはれ」バロックギターではサンスの「カナリオス」19世紀ギターではソル作曲の「魔笛の主題による変 [続きを読む]
  • ライブでの新兵器〜iRig Acoustic Stage&Campsギター
  • 実は4/9のライブで、何人かのお客様から「富川さんのギターの音は生音じゃないですよね?でも生っぽかったのですけど…」と尋ねられました。そのくらい、いい感じでギターが響いていたようです。実は今回は新兵器…「iRig Stage」というものを使ってみました。 この箱の写真のピックみたいな形のマイクをサウンドホールのところにひっかけて、本体にコードを接続するだけ。本体の設定は極めてシンプル。おおまかな音作 [続きを読む]
  • 4/22「ギターと歌のスペイン 4世紀」〜世紀を亘る ルネサンスから20世紀まで
  • 4月22日(土)に「ギターと歌のスペイン 4世紀」と題するコンサートを行います。場所は原宿にあるHall60。「ホール・ソワサント」と読むのだそうです。2017.4.22(土)15:00開演(開場14:30)前売り3500 当日4000円「ギターと歌のスペイン 4世紀」と題しているとおり、400年分のスペイン歌曲をざっくりとたどっていきます。おおきく4種類の音楽を一気に。16世紀:ビウエラ歌曲17〜18世紀:バロックギター伴奏歌曲=ホセ・マリン [続きを読む]
  • 4/9ねこ対決ライブ〜大盛況にて終了!!
  • 4/9に用賀にあるキンのツボというライブハウスにて「ねこ対決」ライブがありました。おかげさまでたくさんのお客様にきていただきました!!僕がやっている「ねこぢた」というバンドと、ヴォーカリスト藤原美穂さん率いるnecoaoというバンドと一緒にライブをやったというわけです。necoaoさんのメンバーは以下。藤原美穂(vo) 赤石香喜(pf) 山田直子(b) 丹菊正和(perc)以上のメンバーでファーストセットをがっちりやってもらいまし [続きを読む]
  • 第40回富川ギター教室発表会終了!
  • 昨日4月8日、目黒中小企業センターホールにて「第40回富川ギター教室発表会」が行われました。まずは恒例の集合写真を公開!毎回笑顔でとるのがポリシー。目黒駅から目黒川方面へ歩いて行くと、、、桜満開!!ホールはなかなかの古さを感じさせるホールですが、木がしっかりと乾いていて音響面ではとてもよいのです。出演者30名程度。みんなしっかりと弾けています!今回のゲストはマンドリン奏者の肝付兼美さん。ソロもかっこいい [続きを読む]
  • 2017年3月のまとめ
  • 2017年3月の予定をアップしていませんでした。演奏もジャンルあれこれ。個人的にはイベロリベロの立ち上げが印象にのこっておりますが、ソルのデュオをがっつりやれて、ソロもちゃんとやって、歌との舞台もやって…その日その日を確実に生きる!…という充実さ。。。それではまとめです!演奏編:3月7日(火)「イベロ=リベロ旗揚げ公演」@新宿曙橋BACK IN TOWN3月16日(木)富川勝智ギターリサイタル@本郷三丁目名曲喫茶カデン [続きを読む]
  • 花見とマンドリン〜4/8は教室発表会!
  • 今日は目黒川沿いにある「目黒区中小企業センターホール」へ4/8にある発表会の打ち合わせに行ってきました!!平日とはいえ、目黒川は桜の名所…人がたくさん。打ち合わせでいきましたが、ちょっとだけ花見を楽しみました。 おそらくまだ週末でも桜あるでしょうね。ということで4月8日の土曜日はお時間ある方は是非「目黒区中小企業センターホール」へ。 12:15過ぎから発表会を行っております。そして、ゲストはマンド [続きを読む]
  • レッスン覚書2017年3月16日〜4月2日
  • 1:その作品に惹かれた初期衝動に忠実であること。その正体を明らかにするために勉強すること。2:消音という基本的な事項ができていないのは大問題。その大問題を放置して小問題にあたろうとするのはおろかである。3:カルッリの45のエチュード。進んでいくうちの調性の配置がじつによくできているので、知らないうちにギターの機能性を把握できるようになってくる。4:カルリ45の45番。左手の安定性。と1234指のバランスを考 [続きを読む]
  • 目黒区中小企業センターホールへの道筋〜第40回発表会会場
  • 2017年4月8日(土)に行われる当教室の発表会の会場「目黒区中小企業センターホール」への道筋をお教えします。目黒駅からちょっと離れています。こんな感じです。まずはJR目黒駅、中央改札から。 改札を出て左側のほうへ、西口でます。 西口を右へ。交差点へでます。 まずは反対側に渡りましょう。 そこから、さらに反対側に渡ってしまいましょう。 東京カンテイというビル。ここから左のほうに。 [続きを読む]
  • 「スペインギターフェスタ2017 春の祭典」 開催中!
  • 4/1から4/2にかけて、「スペインギターフェスタ2017 春の祭典」というものが行われております。マスタークラス&ワークショップ&ミニコンサートなどを通じて「スペイン派のクラシックギターの世界」を知ってもらおうというイベントです。簡単に言ってしまうと、「スペインはやっぱりクラシックギターの本場ってことを確認しましょう!!」という勉強会です。4/1にその第一日目が開催されました。東隆幸によるワークショップ…&nbs [続きを読む]
  • 「Mariage De Voix Et Guitare〜星の弦、月の声」無事終了!
  • 【Mariage De Voix Et Guitare〜星の弦、月の声】@神楽坂The GLEE無事に終演いたしました。 p.p1 {margin: 0.0
    px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 14.0px 'Helvetica Neue'; color: #1d2129}span.s1 {font: 14.0px 'Hiragino Kaku Gothic Pro
    N'; font-kerning: none}span.s2 {font-kerning: none}やはりThe GLEEですが、いい雰囲気のライブハウスでした
    。なによりもスタッフの人柄と働き方がとてもいい!今回は僕の出番が多かった [続きを読む]
  • 2017年4月の予定
  • 4/1からイベントでスタート!!今月も演奏内容色とりどりでお送りします。4月の予定です。4月1日(土)〜4月2日 SGF春の祭典→スペインギターフェスタの”スピンオフ”イベント。マスタークラスとミニコンサートとレクチャー開催いたします!4月8日(土)「第40回富川ギター教室発表会」@目黒区中小企業センターホール→ゲストはマンドリン奏者の肝付兼美さん4月9日(日)ねこぢた&necoaoライブ「待望の猫対決ライブ!」@用賀キ [続きを読む]
  • 本日The GLEEのライブにお越しの方へ「楽譜」プレゼントします!
  • 本日、「星の弦、月の声」の本番です。神楽坂The GLEEにてお待ちしております。ご予約いただいていない方、当日でもまだお席少々ございます。是非お越し下さい。(ご予約はこちらから!)(追記:2017.03.31 14:00の時点で「ほぼ予約満席」となりました。当日の予約キャンセルなどはあると思いますが、ご予約をいただいておらずお越しいただいた場合ご入場いただけない場合もございます。上記会場へかならず確認&予約のほうを宜し [続きを読む]
  • レッスン覚書2017年2月23日〜3月15日
  • レッスンがすくなかったので、メモ書きあまりありません。。。1:左手の押弦がおわったあと、離弦した指はそのままの場所で(原則として)待機。確率の問題であるが、また「使用する」場合が多い。例えば、ドレミとメロディがくると、もういちどドレミ〜とくりかえす場合が多い。ドレミというメロディーのあとに、たとえばシファドーとランダムなメロディーにいくことのほうが少ないものだ。2:テンポっていうのは平均時速の感覚 [続きを読む]
  • 猫写真募集!&猫ピックプレゼントします!(4/9「猫対決ライブ」)
  • 4/9にライブをします。「日本を代表する二大猫バンド」(非公認)の初共演です。いまこの記念すべき「猫対決」ライブのために猫写真を募集しています。みなさまの愛猫の写真…ぜひお送りください!詳細はnecoaoの藤原美穂さんのブログをごらんください!締め切りは3/31だそうです。自分の猫を自慢したい方、ぜひ!→こちらそして、僕からもプレゼントがあります!!!猫ピックです!すでにちょろっと前のブログで告知していて、す [続きを読む]
  • 編曲楽譜プレゼントします!(3/31「星の弦、月の声」ライブ)
  • 3/31の「星の弦、月の声」ライブですが、来ていただいた方にプレゼントがあります。今回のアコレデ(石塚裕美&富川勝智)ライブの共演は宝塚出身のHAFURIさん。そして、クラシックギタリストの角圭司さんですが、それぞれのソロ、そして二人でデュオをやろうということになっています。デュオはそれぞれ今回のために編曲しました!デュオのために、僕は「月」にちなんだ三曲をミックスしたものをアレンジしました。デモをアップし [続きを読む]
  • いよいよ今週!「星の弦、月の声」LIVE@神楽坂The GLEE
  • とうとう今週になりました!いままでAcoustic Ladylandとしてかなりの数のライブを行ってきました。いままでもいろいろなジャンルのギタリストや歌い手さんとコラボ的なライブもやってきましたが、今回もスペシャルな共演者でお送りします。宝塚出身のHAFURIさん。そして、クラシックギタリストの角圭司さん。The Gleeのサイトからご予約できますMariage De Voix Et Guitare〜星の弦、月の声【開場】18:30【開演】19:30【チケット [続きを読む]
  • 猫ピックとグラナダ(こっそり9月の大阪ライブ決定!)
  • 3/17-3/20まで大阪に滞在しました。実は3/17は午後たっぷりと岩崎慎一さんとリハをしたあと、、、長年の夢であった「スペイン風居酒屋グラナダ」へ連れて行っていただきました!このグラナダというお店、かつては現代ギターにずーっと広告を載せていました。それを中学生くらいの僕はぼやーっと眺め、高校生くらいで「おお、こういう店があるんだなー、プロ志望の人はこういうところで腕を磨くんだろうなあ」と思い…。そして、最 [続きを読む]