珠玉 さん プロフィール

  •  
珠玉さん: こころざし
ハンドル名珠玉 さん
ブログタイトルこころざし
ブログURLhttp://ameblo.jp/mayoinokokoro/
サイト紹介文毎日感じることや、自分にとって心地良いことなど、心の中を紐解きます☆
自由文40代の主婦です。

人生の折り返し地点。
あっという間に、この年齢に突入。

これからが、人生の醍醐味でありましょうか?
そうであるように、日々心して過ごしてゆきたいと思っています。

と思いつつも、どこか間抜けな人生であります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供190回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2009/03/26 20:39

珠玉 さんのブログ記事

  • みぃ〜つけた!
  • 今日のお昼休みいつものように外に出るみぃ〜つけたトクシィちゃんバス発見見ると『ラッキー』と、勝手に決め込んでいます。以前はいつだったかしら?ブログ内探すの面倒なのでこれで何回目かですわぁ〜いそごうに向かうと、屋外舞台が屋根付きで作られていました。阿波踊りの時はこちらの舞台で、連が代わる代わる踊ります。そして…また駅前に戻るとき今度は日本航空のシャトルバスに会いました。阿波踊り空港から帰ってきまし [続きを読む]
  • 道端にて
  • 今日は曇り空。しかし、夕方近くになると太陽が照りつけました道を歩いていると『猫じゃらし』を発見街中にもあるのね。と、よくよく見るとこんなに長かったかしら?穂の部分。『エノコログサ』が正式名称ですが昔見ていたエノコログサはもっとまん丸で、こんなにスリムな長い穂ではなかったようなそんな気がするのだけれど…と思いながら、見入ってしまいました。暑い中でも街中を歩いていると色んなものを発見することができま [続きを読む]
  • 鉄板焼ディナー
  • 暑い毎日が続いています。先日、お友達とディナーに行きました。テーブルコーディネイトでお友達になり同い年の方です。わたしは1年通いましたが、お仕事の都合で平日休みにくくなり、初級、中級コースは終えましたが、上級コースはストップしました。彼女は、上級コースをずっと何年も通っています。久しぶりに会うことになり1年ぶりくらいです鉄板焼のお店です。鳴門の山の裾にあります。彼女がチョイスしてくれてわたしは初め [続きを読む]
  • 貴船神社④
  • ずっとそのままにしていた貴船神社の続きであります。奥宮へのご案内お付き合いください。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・奥宮へとまいりました。もう言葉は要りませんそこには貴船の神様がお待ちでした。やっと…参りました。20年の想いです。静寂のなかの奥ゆかしさを感じました。水の神様と云われるようにこの水が京都の街へとそして、井戸へと湧きあがり京都の人たちが生活する中で水が何より大切であり美味 [続きを読む]
  • お日さまギラギラ
  • 今日も陽射しのキツい一日でした昨日、四国地方は梅雨明けしましたそれを聞くと急に外は真夏のような暑さとなりました朝、いつもの市立体育館の中を通るとほら、この間よりもずっとたくさんのポーチュラカが咲き始めましたよこの間は、ポーチュラカの間に草が生えて草にまみれたポーチュラカでしたが先日、朝から草木のお手入れをされる方たちが綺麗に草取りをしてくださっていました。暑い中、頭が下がります。ついでに…わたく [続きを読む]
  • 満面の笑み
  • 三連休も終わり、7月も後半に入りましたそろそろ梅雨明けになりそうですねさて、今日は週明けのお仕事。受付業務の担当でした。受付に入る当番のときはいつも以上の笑顔で迎えることを心がけています。ふだん無意識に相手に向ける笑顔。自分では、笑顔のつもりでいても少しの違いで笑っていない笑顔の半分にもなっていないそんな笑顔を相手に向けているかもしれません。お仕事での色んな思いが入り交じる出来事が起きたりします。 [続きを読む]
  • 鉦の音
  • 今日は、お仕事終えて雅楽練習に行きました。1ヶ月ぶりの練習。昨日、今日と連日練習しました。この7月で、雅楽を始めて丸4年となりました。コンスタントに練習している訳ではないので尺取り虫のように前に少し進んだと思えば、また少し後退り。そうしながらちょっぴりづつでも前に進んでいけたらいいなと思っています。練習終えて19時過ぎ帰りの新町川。阿波踊りの練習が、本格的になってきました。どこもかしこも、川の傍では鉦 [続きを読む]
  • いま聴きたい曲
  • 先週から、蝉の鳴き声がきこえています。最初は耳を疑いましたが確かに蝉がないている。これだけ暑いと蝉も待ちきれませんよねさて、最近、毎朝聴いているのがこちら↓『マスカーニ:歌劇 カヴァレリア・ルスティカーナ 間奏曲 』クラッシック好きです以前にも申しましたがわたしは好きな曲は、死ぬほど聴きます同じ曲を何度も何度も。。。飽きるまでこれでもかというくらいに自分でも呆れるくらいです。だって、いいものは [続きを読む]
  • わたしのいいところ
  • おはようございます今日も朝から曇り空。また急な雨が降るのでしょうか。さて、こんなのが出ましたフェイブックの自分いいところ占いです。当たってるのでしょうか?自分で言うのもなんですが全部当てはまりますが、ポジティブは…ネガティブのループにはまることもあるので絶対的にポジティブとは言えません半々なわたしです以上。 [続きを読む]
  • 京都の内
  • 今夜の満月はなんとか見えましたさて、こちらの本『京都の壁』おもしろいですみんな大好きな京都。だけど、その裏腹には思いもよらぬ京都人の思いが…あるのかな?と思い、タイトル見て読んでみたくなり読んでみることにしました。京都はやっぱりなにか特別な気がいたします。何が特別かってそれは…何もかもがです京都の内に入るのは中々難しいです [続きを読む]
  • ほっぺがおちそう
  • 帰省した娘と一緒におじいちゃん、おばあちゃんちへ ←(実家)おばあちゃんちで、ハロッズの紅茶とリンドンのケーキシュークリームも香ばしくて美味しいミントも浮かべてもらってあら、美味しい久しぶりにたくさんケーキ食べました女子はやっぱりケーキを食べると嬉しいです [続きを読む]
  • 七夕の日
  • 2017年7月7日。ゾロ目の777。七夕の夜空は、深いブルーに包まれました。午後8時頃の空ですが藍色の空でした。今日は、またまた娘が帰省しました。就職も決まり毎月帰ってきています滞在期間は一週間強ですがわたしは何だか嬉しいですお仕事から帰ってきたら何をするのも楽しく思えますおしゃべりしたり一緒にお買い物行ったり。賑やかです。来週帰ってもまた8月の阿波踊りには帰ってきます。行ったり来たり東京は遠いようでも近い [続きを読む]
  • 雨あがり
  • 今日は晴れて、陽射しのキツい一日でした朝の出勤時市立体育館のところで『ポーチュラカ』が小さく咲いていました。まだまだ疎らですがこれからはどんどんたくさんの花を咲かせることでしょう朝は曇っていました。が、お昼は晴れてあっちっち帰りにはポーチュラカさん蕾んでいました。ほとんど全部もうおやすみなのねまたあした元気に咲いてね昨日は、夕方雨もあがり夕焼けが真っ赤に染まりました。写真はありませんが(^^;;こちら [続きを読む]
  • 貴船神社③
  • では、今日も神社のつづきですサラッといきます貴船神社 本宮を後にして奥宮へと向かいます。山からの水が、いい音で流れます。秋ではありません。今の時季に彩るあかの紅葉。川床料理は帰りにいただきました奥宮の前に途中、中宮 結社(ゆいのやしろ)あります。縁結びの神様。『磐長姫命』が御祭神です。木花咲耶姫の姉にあたります。天の磐船。和泉式部の和歌。御神木のかつら。御神木の桂は、ハートのかたちの葉っぱ。山を仰 [続きを読む]
  • 貴船神社②
  • 先日まではお宿の紹介でしたが今回からは神社の数々をご紹介いたします。先ずは最初に行った京都の貴船神社のつづきです以前の記事を、遡ってお読みくださいませ。相変わらず長くなりますがお付き合いください(*^^*)貴船神社に入ると左手に桂の御神木があります。初めてこんなにスゴいのを見ました。桂の葉っぱって…まぁるいのですね。知らなかったこれはスゴいなんだかスゴかったです圧倒されました。石庭だそう。朝早いので参 [続きを読む]
  • 古き旅館
  • 旅行を振り返り、まだアップしていなかった最後のお宿をご紹介します。金沢から小松に向かうと粟津温泉があります。その中の石川県でもっとも古いらしいお宿に泊まりました。古いけれど、何だか昔の旅館を思い出させてくれる佇まい。古い旅館だから当たり前ですね懐かしく、今にはない雰囲気の旅館でした。先ずはチェックインする前庭園を前に、一ぷく振る舞ってくださいました。旅の疲れが一気に飛んで行くおもいです。お床の間 [続きを読む]
  • ほんとの話③
  • 「ほんとの話②」のつづきです。 またまた長文になりますのでご興味なければスルーでお願いします。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 偵察に行ったわたくし。 頭をひねる、信じがたい行為がありました。 見える、見えないのそれ以前の問題でお金もらっている限りそこはきちんとしてほしかった。 そう思えたこと。 個人でされている人を非難しているわけではありません。今は、きちんとされているかもしれないし。 やっ [続きを読む]
  • ほんとの話②
  • 文月のおついたち。 朝からお掃除に励みました さて、ずっとずっとず〜っと前からどうしてもココロに詰まるものがあります。 今朝頭の中でその思いが出ました。おついたちの日だからこそ書くことにしました。 今まで、このブログに書くべきかどうかと避けていました。 いえ、今年に入って一度書きました。 これは、そういう関係の方のことをどうこういうことになり兼ねないので言わずにいました。 しかし、どうしても今 [続きを読む]
  • 夏越しの大祓
  • 今日は水無月の晦日。半年の穢れを祓う『夏越しの大祓』でした。ご興味ない方は、長文になりますのでスルーしてくださいねずっとずっとこの日を待っていました今年は『茅の輪くぐり』に必ずいこうと思っていました。ですが、その思いとは裏腹に今日は朝からザーザーの雨でしたこれはもう無理だなと諦めました。今日は仕事終わりに飲み会があったので朝雨に降られたため歩いて出勤しました。ザーザー降りしきる中いつもの通り道に [続きを読む]
  • かえり道
  • 今日の夕方の空。眉山が市内を見守ってくれています。朝はパラッと雨が降りましたがお昼間は晴れ間がでました。そして夕方。銀行のそばで『ランタナ』のお花をみつけましたこの時季ランタナが咲くのを待っていました。ちいさいけれどとってもかわいいお花です。ランタナの花言葉七変化…控えめに花々が寄り添ってどんどんと色を変化させる。そんな人になりたいな今朝、電話連絡あり。自分の中で新たな変化をもたらす為に決めてい [続きを読む]
  • 青い洞窟
  • 昨日のつづきです幸いにも晴れていたので洞窟に行くのにも最適でした。能登の最先端、珠洲の青の洞窟。さぁ〜出発!遊歩道を歩いて下へ下へと降りていきます。やってきました。朝早いので誰もいません。青色のひかりを照らし青の洞窟風にしていました人工的な部分も多い中それでも神秘的でありました。ちょっぴり怖いいえ、だいぶ怖い波が押し寄せるとすごい音でざぶ〜んざぶ〜んと飛沫が立ちます。ほら、こちらの白石。これはパ [続きを読む]
  • お宿の食②
  • 昨日のつづきですランプの宿の朝食。爽やかな朝に爽やかな朝食。岩のりはふわふわして初めての食感↓朝からおいしいフグの一夜干し。右手の赤のお椀はお魚南蛮漬け。大満足次回は『青の洞窟』をご紹介しますね。旅行の想い出日記としてこちらに残しておこうと思います。お付き合いの程… [続きを読む]
  • お宿の食
  • この間の旅行記をふたたびお宿の御飯を紹介しますランプの宿編お品書きはこちらお酒ももちろん飲みましたお品書きを見ていただければお分かりのお料理。お刺身は、とても美味しかったです。ランプの宿オリジナル冷酒。器にもこだわっていて視覚、味覚、嗅覚でしっかり堪能いたしました。最後のデザートも美味しかったどれをとっても満足でした。次回は朝食をご紹介しますね夕食おしまい [続きを読む]
  • あじさいと手紙
  • 雨の日曜日です昨日から実家に来ています。雨音は心地好いものですね実家のあじさいが綺麗に咲いています。母がいろんな種類のものを育てています。此方は、昨年もらって帰ったもの↓今年は、見るだけにしておきましょうか先月、ずっとご無沙汰している知り合いの切り絵の先生からお葉書が届いておりました。ご無礼ながら仕事や習い事などに追われずっとご返事も出せず気にかかっていました。男性であるのにとても達筆な御方です [続きを読む]