おまけ さん プロフィール

  •  
おまけさん: おまけのくすくす笑い
ハンドル名おまけ さん
ブログタイトルおまけのくすくす笑い
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/po-458-1952/
サイト紹介文変形性股関節温存中 手術のタイミングを考えているこの頃です
自由文変形性股関節になって、自宅にいることが多くなったので、パッチワークを始めました

パッチワークの友達ができたら嬉しいです
作品はボチボチかな

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2009/03/27 16:21

おまけ さんのブログ記事

  • 言葉が出てこない
  • 友達三人と をした私「昨日図書館へ行って、隣のあそこへ行ってあれを貰ってきた」友達A 「あ〜あ あれ貰ったんだ」友達B 「あそこへ行ってあれを貰ってきたで話が通じるの」(笑)本当に…これが高齢者の会話です単語が出てこない 度忘れ…全く嫌になる図... [続きを読む]
  • しばらくぶり
  • の調子が悪くてそのままほっぽっていた当然自然に直る訳はなく、新しいのを購入しようと考えていたが…夫があれこれ弄った挙句「壊れるまで使うと良いよ」ということになり(納得できず)しばらくぶりにブログを書くことにしたこのブログを覗いてくださる方、ま... [続きを読む]
  • 生きるとは
  • 暫く休んでいたプールが再開をした予定より早く再開したそうだが、私は1週間も知らなかった 韓国ドラマの検索などしていて、肝心なことを調べなかったまぁ〜今更言っても始まらない再開後のプールも も空いているやはり長期の休館が響いたのだろうか利用... [続きを読む]
  • 20年後は
  • 一年ぶりに友達の家へ遊びに行った友達の家の中は、相変わらず荷物であふれていた去年よりもさらに物が増えている ビックリだこういうのを片づけられない女(おばさん)と呼ぶのだろう「片づけるのを手伝おうか」と喉まで出かかったが大きなお世話かソファー... [続きを読む]
  • おばさんねぇ〜
  • 十数年ぶりに昔の友達に をした「あーあおまけさんなつかしいねぇ〜」と昔話に花が咲いた 友達とは40年近く前に知りあった私も友達も老人ホームに勤務していて(別の施設)、研修で知りあった普段は会うことも少なかったが、年に一度旅行へ行っていた5〜6年続... [続きを読む]
  • おばさんねぇ〜
  • 十数年ぶりに昔の友達に をした「あーあおまけさんなつかしいねぇ〜」と昔話に花が咲いた 友達とは40年近く前に知りあった私も友達も老人ホームに勤務していて(別の施設)、研修で知りあった普段は会うことも少なかったが、年に一度旅行へ行っていた5〜6年続... [続きを読む]
  • プールのはしご
  • いつも行っているプールが、先月から工事に入った2週間の予定だったので、ずるずると過ごしてしまったその間は散歩でもすれば「まっ良いか」と考えていたが、結局1回もしなかった人間なんてこんな者さ…怠け癖は簡単についてしまう2週間後プールへ行くと、工事... [続きを読む]
  • 怒り
  • 吉田修一の「怒り」を再読した2〜3年前に読んだはずだが、内容をすっかり忘れていた最近こういうことが多い例えば昨年観た映画の内容があやふやだったりするその時はそれなりに感動したり、考えることもあったと思うのだが…これが老化現象だろうか トホホで... [続きを読む]
  • 定位置
  • ももこが死んで1か月がたった時間のたつのは本当に早いももこの不在にも慣れてきたももこがいつも座っていたソファーに、今は ミルミルがいるももこが居る時はけして座らなかったのに…と思うミルミルは座りたかったが、先輩猫に遠慮していたのだろうか [続きを読む]
  • 半年検診
  • 半年検診に行った「早いなぁ〜手術をしてもう半年か」そんな気分ですとにかく混んでいて2時間近く待たされた Nさんと の約束をしていたが、私の待ち時間が長くランチは出来なかった待合室でお喋りと情報交換をした受診の結果は問題ない手術の足は順調です... [続きを読む]
  • 再置換のリスク
  • 入院中同室だったKさんから、半年検診の が届いた順調だったそうだKさんは熱心に筋トレとストレッチングをやって、退院後2か月で働き始めた退院後はマンションの廊下を歩いたそうだ半年検診の日に隣室だったMさんと をしたそこで聞いた話しを教えてくれた... [続きを読む]
  • 深夜食堂
  • 1年ぶりに映画「深夜食堂」を観に行った前回のも観たが私は今回の方が良かった家の近くにあんな雰囲気の深夜食堂があったら、足しげく通ってしまいそうだ小林薫ははまり役だと思う と同じ雰囲気で嬉しい普通の日常があって、でもそれぞれ人間模様がある生き... [続きを読む]
  • ドライブ
  • せっかくの休みだから「どこかへ行こう」ということになったあまり気は進まなかったが、夫に付き合うのも妻の役目かも 夫は神田の古書店街へ行きたいという「まぁ〜仕方がないか」ドライブだと思えば良いか去年は靖国神社へ行き、その後江戸博物館へ行ったこ... [続きを読む]
  • 不審な電話
  • 昼間 こんな電話 があった「東電です ○○さんの家の料金設定は夜は安く昼は高くなりますよね」「はい そうです」「それが昼がなくなるんです」昼がなくなる なんじゃそれはと疑問に思う「東電では太陽光パネルを無料で取り付けるサービスをしています 無料で... [続きを読む]
  • 私に合う服とは
  • ウール地でパンツを作ったこれは履き心地が良くて気に入っているチュニックを作ったが、ダボダボという感じで気に入らずベストに作り直したダボダボなのは嫌だが、あまり体にピッタリというのも気に入らない中々気に入ったものに出合えない「大人の女性... [続きを読む]
  • お久しぶり
  • 4年ぶりに足友さんと をした友達の都合で、彼女の家の近くのレストランだった秋晴れというより夏のような気温良いお天気で2時間弱の 快適なドライブだった群馬県も広いと改めて思った昔 をやっていた時は、あの付近はずいぶん通ったが、バイパスが出来て... [続きを読む]
  • バイバイ
  • 昨夜 ももこが息を引き取った夫の部屋の押し入れで、夕方命はつきたのだろう帰宅して見つけたが、ももこの周りは水浸しだったそれでも、大好きだった夫の帰宅まで、かろうじて息をしていた夫に抱かれて居間へ運ばれ、手をさすって貰いながら息絶えた「本当... [続きを読む]
  • ももこのこと
  • 吉本バナナさんのエッセイの一文私は動物を「尊敬している」と言っても過言ではない人間よりもよほどすばらしいところがあるからだ動物のいちばん理想的な死に方は老衰で、死ぬ直前まで普通に暮らして、よたよたとトイレにも行きしかしだんだん食べなくなってい... [続きを読む]
  • ショックな話し
  • 股関節の会合に参加をしたYさんから があった「参加する」と話していたAさんに、次回の予定の連絡をしたAさんは参加をするつもりだったし、みんなにも会いたかった(ここ2〜3年不参加)と話されたYさんが電話なので詳細はわからないが…と、断りを入れて話した内容... [続きを読む]
  • 継続
  • 股関節の集まりがあった前回の時、集まりが悪いので「解散をしよう」と提案をした「解散をするのならもう1回だけやりましょう。おまけさんの術後の話しを聞きたい」ということになった「術後の話しを聞きたい」と言った当人は連絡なしで不参加今回のメンバーは... [続きを読む]
  • ひとり旅
  • 足友さんと半年ぶりに をした友達は11年前に股関節の手術を北海道の でした現在はすこぶる順調で、菜園作りと孫の世話に忙しい年に1回 北海道の で検査をしている入院している時に知り合った人たちと、検査の時に集まって同窓会 をしている飲み会だった... [続きを読む]
  • 答えられない
  • 山口に住む友達から があった「疲れていて何もできない」翌日 「誰かと話しをしたかった」と があった友達の近況は…母親と住んでいた の売却がすんだ数年前にシロアリ駆除をした液なのか粉なのか不明だが、それが原因で体調を崩した(と、友達は言い張る)... [続きを読む]
  • ライン
  • 入院中同室だったKさんから が届いたお互いにリハビリの進み具合 足の状態など、気になることがあり のやり取りは1時間ほど続いたこれなら の方が良いのでは…でもラインは無料だったのねKさんからの で「おまけさんに言われた3か月が勝負」という言葉と、... [続きを読む]
  • 歩幅は変わらない
  • プールへ行き始めて少し期待していたことがある手術をして、歩幅が広くなったのではないか 結果は変わりなし相変わらず歩幅は狭い入院中Drが部屋に来た時、同室の人たちと色々質問をした「手術で歩幅が広くなりますか」Drの答え「足の筋が伸びてしまってい... [続きを読む]