ぽこみ さん プロフィール

  •  
ぽこみさん: 死ぬまでになんとかする
ハンドル名ぽこみ さん
ブログタイトル死ぬまでになんとかする
ブログURLhttp://pokomin.seesaa.net/
サイト紹介文アラフィフ無職で天涯孤独になってしまったおばちゃんがゴミ屋敷脱出と終活を考えるブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2009/03/29 06:36

ぽこみ さんのブログ記事

  • 生存報告
  • あちこち痛いとかしょっちゅう言っていて相変わらずやる気も出ないけれど今はどこも痛くないので生存報告など。でも、確定申告をまだ済ませておらず気分的に少々焦り気味・・・そういえば注文したあのメガネが届いた。使い心地はどうかと言うと・・・このメガネは片目ごとに+3.0〜-6.0まで度数が変えられるのでそこは便利がいいけれど私は乱視もあるので今かけているメガネの方がやっぱりよく見える。でも、日によって見え方が違う [続きを読む]
  • どうせ死ぬなら〇〇がいい
  • 今朝、右ひじの激痛で目が覚めた。まだ2,3時間くらいしか寝ていなかったのでもう少し寝ていたかったのだがそれもできないくらい痛かったのでさすがに痛み止めを飲もうかと思った。痛くなった時に飲むようにと病院から痛み止めをもらっていたけれどまだ一度も飲んでいなかった。私は、普段から薬漬けになっているといざと言う時に薬が効かなかったらやだなあとなるべく飲まないようにしているのだがでも今回はさすがに飲もうかと思 [続きを読む]
  • 全く記憶にございません
  • 今までの片づけでハンコがこれだけ出てきたのだが実はメインに使っている銀行の銀行印がどれだかわからなくなっていた。かなり昔に銀行印を自分で変更した覚えはおぼろげにあるのだがどのハンコだったかまるで記憶にない。という事で銀行に確認しに行ったのだがなんとこの中になかったのである。><別にハンコを紛失したとしても何か不正な引出しがあったわけではないし変更手続きをすれば問題はないのだがこんな大事な物をどこへ [続きを読む]
  • ついつい通販の罠にはまる中高年
  • ここ数年、メガネの度がどんどん合わなくなっていたがそれでも我慢して使い続けていたもののかなり不便を感じるようになってきたので何年かぶりにメガネを新調した。でもこれは免許の更新のこともあって遠くが良く見えるように合わせたので外出用。手元用にもう一つ作るのも面倒だなあと思っていたところラジオで「つまみを合わせると自由に度が変えられるメガネ」と言うものを宣伝していてそれもブルーライト対応。ラジオだったか [続きを読む]
  • 究極の自由と孤独
  • 最近、掃除もブログも完全にやる気をなくしているなとお気付きのことかと思う。^^;また現実逃避する悪い癖が再発してドラマや映画を見ていたりした。でも、言い訳じゃないけれどこういう事も全く無駄じゃないと思ったりする・・・最近見た映画で特に印象に残っているのはインターステラーヒミズイントゥ・ザ・ワイルド。その中でイントゥ・ザ・ワイルドについての感想など。(以下、興味のある方はお読みください。^^)最初、何の [続きを読む]
  • 外に出る前のハードル
  • たまに見る「助けて!きわめびと」と言う番組で先日やっていたのは自分の顔が嫌いで外に出る時にマスクが外せなくなったと言う50代の女性の話だった。最初、「それ、わかるわかる」と思いつつ見ていた。と言うのも私も随分と前からマスクと帽子がないと外に出られなくなっていたからである。私の場合は顔以外に薄毛になってしまったこともあって特に帽子無しでは絶対に人前に出られない・・・でも、理想の顔は北川景子だと言うその [続きを読む]
  • ひきこもりと腸内フローラ
  • 市の保健所からまだ大腸検査をしてませんよ!との通知がきた。私は毎日玄米、バナナ、ヨーグルト、納豆オートミールを食べているせいかお通じは毎日快調で便秘や下痢はほぼなく胃も滅多に痛くならないので消化器系には自信があったのだが無料でできる検査はやっておかねばと、早速検査キットをもらってきた。歩いて行けるところに検査ができる病院ができたのが一番の理由だがそれでも以前よりフットワークが軽くなったと思う。そし [続きを読む]
  • 骨粗しょう症の原因と十年手帳
  • 検査の結果が出たので聞きに行ってきた。やはりリウマチではなくそして今のところリウマチの兆候もないとのこと。最近は発症する前に血液検査で兆候がわかるらしくその兆候が表れた段階で治療するのだとか。症状が出る前に治療できるとはすごい。オプションで別料金がかかってもいいから健康診断の血液検査でもここまでわかればいいのに。さて、気になるのは骨粗鬆症の方だが検査でわかったのは血液中のカルシウムは9.3mgで正常で [続きを読む]
  • 崖っぷち、トクホにもすがる
  • こんなダイレクトメールが来た。すごいタイムリーな。でも、60歳からというのが気に入らない・・・あれから骨粗しょう症のことについて調べていたのだが本屋にはなぜか1冊もなかったのでほとんどネット調べ。以下は骨粗しょう症のホームページから。「骨粗しょう症チェック」①背が縮んだ②背中や腰が曲がったように感じる③背中や腰の痛みのために動作がぎこちない④腰が痛いがレントゲンなどでは異常がない⑤息切れしやすい⑥お [続きを読む]
  • やはり私は老人だった
  • 今日やっと大病院の循環器内科を受診することができた。大昔にカテーテル検査と言うものをした時には入院しないとできないという面倒な検査だったけれど今はエコーだけでかなりのことがわかるようで検査も非常に楽になっている。私はずっと子供の頃のリウマチ熱が原因で心臓の弁の動きが悪くなったと思っていたのだが(そう説明をうけていた)実は僧房弁がずれていて血液が少し逆流しているものの治療が必要なほどではなく経過観察 [続きを読む]
  • ひきこもりが平和について考えた
  • まずは家計簿と去年の収支はこちらそして年が明けて心機一転!と、思っていたら年末から関節が痛みだした。最初は日替わりで違う指が痛くなってその後手首、膝と移動してきた。脚が痛くなると動くのが億劫になって困るのだが細かい作業をする時に何かと手首は使うのでどっちかと言うと脚より手首が痛い方が困るかも。その上まだ肩も痛いので寝ていてもいろんなところがじんじんと痛くてよく眠れていないかもしれない。痛くなったの [続きを読む]
  • またひとつ年を取る
  • 「結局自分の事が一番カワイイ」なんて言葉をよく聞くけれど「自分の事が一番どうでもいい」と私と同じような事を思っている人は案外多いんじゃないかと言う気がする。自分の事がどうでもいいので自分の為に掃除をするのも面倒だし自分の体のメンテナンスもどうでもいいしオシャレなんて尚更する気になれない。どうして自分の事がどうでもいいのかと自己分析してみるとあまり人から褒められず何をしてもけなされていた(特に親から [続きを読む]
  • 嫌なことを思い出したイブの夜
  • ある日の夜のいつもの買い物の帰り道。暗い夜道の向こうから痩せた老婆が老婆らしからぬすごい速足でずんずんとこちらの方に向かってきた。そしてそのまま私の横を通り過ぎて行くかと思ったら私の横でピタリと止まってこちらの方を向き顔を思いっきり近づけてきた。そして私の顔をじろじろと見たあと「悪いところを当てようか」と言ってきた。なんだか気味が悪いなあと思いつつも何と言われるのか気になったので頷いたら「うーん・ [続きを読む]
  • 来年から本気出す(何年目?)
  • ※前回の大きな病院に直接行くかどうかの話で直接行くことを勧めていただいた方々に間違っていたのではと思わせたかもしれないですが私もそうだと思っていたし以前は大丈夫だったのでこれはここ最近変わったことだと思いますのでお気にされませんように。地域によっても違うだろうし実際のところは直接病院に聞くのが一番のようですね。____________________________さて、一応の検査をしてみてそんな [続きを読む]
  • 目的の科までなかなか辿り着けないひきこもり
  • ここ数日の私の要領の悪い行動を箇条書きにしてみると近所(徒歩30分)に新しくできた病院の設備がよさそうなので市の無料の健康診断と循環器科の診察をしてもらおうと行く。↓健康診断は尿検査、血液検査、心電図のみ。(結果は3週間後)その後循環器科で診察してもらおうと思ったが診察は完全予約制なので数日後の予約になると言われる。↓数日後になるのなら直接行った方が早いと思い別料金がかかることと長時間待つことを覚悟 [続きを読む]
  • 病院に行くまでが・・・
  • ご心配をおかけしてます。でもまだ病院には行っていない・・・(;^ω^)ブログ村のカテゴリーを変更して汚部屋、断捨離からは外れることにした。と言ってもまだ完全に汚部屋から脱出したわけではないのだがしばらくブログ内容が変わらざるを得ない。天涯孤独のおひとりさまがいかにしてひとりで残りの人生を生きていくのかと言うことについては最初から変わらないテーマではあるけれどしばらくは健康面の事が中心になりそうだ。本 [続きを読む]
  • ぼっちだと投げやりになる
  • まだ体調がよくならない。肩の痛みもまだ続いているのだが他にもいろいろ出てきた。口の中と舌先に同時に3個くらい口内炎ができたのも体が弱っている証拠なのかもしれない。座っているだけなら何ともないので気づかなかったのだが歩いて買い物に出かけていたら普通に背筋を伸ばして歩くのもしんどくなり背中をまるめて小股でゆっくりとまるで老人のような歩き方でなんとか帰ってきた。実は何年か前にも調子が悪くなって今よりひど [続きを読む]
  • 誰に助けを求めるか?
  • 毎日どこそこが痛いとか具合が悪いとか言っているのも病気自慢のようで自分でもいやになるけれどでも肩が更に痛くなってきたとか心臓の調子もちょっとよくないとかどうしても言ってしまう・・・心臓は元々軽い弁膜症なのだが日常生活には支障が無い程度である。しかしアルコールを飲み過ぎると動悸が治まらなかったり不整脈が出てくる。(数日おとなしくしていれば大体治るが)なのでなるべく飲まないようにしていたものの今年のボ [続きを読む]
  • 話し相手もいない引きこもりの末路
  • しばらくブログをさぼってしまってご心配をおかけしたかもしれないが膝の痛みの方はもうなくなって座るのも歩くのも問題なくなった。でもまだ左肩の痛みは変わらないのでもしかしたら五十肩?ただ、腕を動かすと痛いものの動かないわけではない。膝の痛みにしてもスクワットは動画で正しいやり方を確認してから全身がうつる鏡を見ながらやっていたのでやり方は間違っていなかったと思う。やはり昔からの突然やってくる関節の痛みな [続きを読む]
  • 自分の体が情けなさすぎる・・・
  • 実はまだ膝の痛みが治らない。いやそれどころかちょっとしゃがんで作業をしていたら余計にジンジンと痛くなってしまった。私は椅子ではなくて座布団に座っているのだが座ったり立ち上がったりするのにも一苦労でまるで老人のようだ。いつもの関節痛なら2,3日で痛みが治まるのでまだ治らないと言うことはやはりスクワットが原因かもしれない。スクワット30日チャレンジは本来は50回スタートなのだがその50回やっただけでこうなって [続きを読む]
  • 米俵と日本人の筋力
  • 何かのコラムで読んだのだが昔の米俵一俵の重さが60kgだったのは大人ならだれでも持てる重さだったからとのこと・・・大人と言うのは女性も含めての話しである。昔と言ってもついこの間(のような気がする)昭和30年代位までは女性でも60kgは普通に持てたらしい。昔は今より食料事情がよくなかっただろうし体も小柄だったにも関わらず今の人より何倍も力持ちだったのである。もちろん肉体労働をしている女性や農家の女性の話だろう [続きを読む]
  • 人生の大きな決断が迫っている
  • 布団はほぼゴミ袋に詰め終わって残っているのはこれだけになった。布団だけでも相当時間がかかったけれどそれでもいつかは終わるものだ。そして相変わらずのゴミ置き部屋ももうこれ以上ゴミは増えないはずなのでしばらくここを重点的にやって今度こそ完全に終わらせたい!あとまだ残っている事は①増築部分の片付けと掃除②二階に出しっぱなしになっている服を更に減らして収納する。③写真類の処分④家具・家電の処分(外の物置含 [続きを読む]
  • 切って詰めるだけなのに・・・
  • 最近またダイエットを再開したのだがちょっとした運動をするよりもゴミ詰め作業の方が汗だくになって疲れる気がする・・・このふとんミルフィーユをゴミ袋に詰めようと思うのだが腕力があればこのままでも無理やり詰め込めるかもしれないがとにかく腕力も握力もないので細かく切らないと袋に詰められないので更にカット。(ちなみに汚部屋ブログを始めてから ゴミ袋の色と値段以外にサイズも自治体で違うということを知る)いつも [続きを読む]
  • ふとんミルフィーユと今週捨てたゴミ
  • たしか夏ごろに築いたこの布団塚が今どうなっているかと言うとまだこれだけ残っている。そのままでは可燃ゴミとして捨てられないのでカットしなくてはいけないが掛け布団に比べてカットしにくいので残していた敷き布団もカットすることにする。布団の出し方も自治体によって違うと思うがウチの場合はカットして可燃ゴミにするのが少々手間はかかるが一番安上がりだ。裁ち鋏とゴミが舞ってもいい作業場所があるのでいくらでも切り刻 [続きを読む]
  • たった一部屋でもキレイを維持できない
  • 私に必要な住居スペースは六畳一間でも十分だなとつくづく思う。そしてあとキッチン、バス、トイレ、これくらいの広さならキレイを維持するのはさほど難しくはないのではと思っていたのだが・・・ほぼ一日中いる居間はなるべく散らかさないように過ごしているつもりだったのだが気が付けばこたつとテーブルの上に物が散乱していた。テーブルの上の物とそして最初に片づけた時に保留にした物もついでに出してみた。適当に箱に詰めこ [続きを読む]