みかん さん プロフィール

  •  
みかんさん: 猫と畑の写真
ハンドル名みかん さん
ブログタイトル猫と畑の写真
ブログURLhttp://ponta64.blog38.fc2.com/
サイト紹介文猫の「うにたん」と犬の「ちょこ」と農作業とその周辺の携帯写真、最近は スマホで撮ってます 
自由文時折 痙攣をおこす、持病持ちの捨て猫 手術をして 何とか 食事もとれるようになり 月二回の痙攣で治まってます☆スキンシップの下手なにゃんこ わんこですが 何とか仲良くしています☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供364回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2009/03/29 15:27

みかん さんのブログ記事

  • 斎宮杜あじさいまつり ⑧
  •   ホタルガ   黒地に一本の太い白帯模様で よく目立つ    遊歩道 水族館から 3kmほど テクテク  新川   住宅地を通り  ガウラ(別名 ヤマモモソウ ハクチョウソウ)  毎年花を咲かせる多年草   放任でも よく育つ強健な植物  きゃしゃな花枝が 風で ユラユラ 揺れる姿は 美しい  ルドベキア  (グロリオサデージー  アラゲハンゴンソウ)  一年草タイプと   地上部が枯れ 根の状 [続きを読む]
  • 斎宮杜あじさいまつり ⑦
  •   魅惑の透明標本    シノノメサカタザメ  (東雲坂田鮫 エイの仲間)    サンゴ礁の魚  ヨスジフエダイ  碧南海浜水族館 (へきなんかいひん すいぞくかん)  くどいくらい 垂れ流し画像でした  頭だけ見ると  あの有名な映画に出てくる、あのロボットに似てる(´艸`*)    こういうの ほしいかも (*^。^*) BOHEMIANⅡ (ボヘミアン 2)  詳しく知りたい方は BOHEMIANⅡ HPで  さぁ  [続きを読む]
  • 斎宮杜あじさいまつり ⑥
  •     コメント欄 閉じてますが  碧南海浜水族館 まだまだ続いてます  画像 たれ流し状態です <(_)>    ドラゴンズベビー (ホライモリ)   カエルやイモリと同じ 両生類で  洞窟に住むため 色は白 目は退化  クロアチアの天然記念物にもなっている貴重な生き物 日本での展示は 2度目 今は ここだけ (ボケ画ですみません)   ゴンズイ   背びれと胸びれの第一棘条(毒棘)には毒があり  [続きを読む]
  • 斎宮杜あじさいまつり ⑤
  •   碧南海浜水族館 (へきなんかいひん すいぞくかん)  今回も 説明もなく 垂れ流しです ('◇')ゞ    セミエビ   イセエビ (伊勢海老) ハナギンチャク   ミノカサゴ     トラザメ   くどいですが まだまだ続きます ( ^^) _旦~~じゃ またネ バイバーイヾ(≧∪≦*)ノ〃             にほんブログ村             FC2 Blog Ranking [続きを読む]
  • 斎宮杜あじさいまつり ④
  •   碧南海浜水族館 (へきなんかいひん すいぞくかん)  個々に名前 記入していませんが    たれながし状態 楽しんでください (*^。^*)  ・・・  単に 調べるのが 面倒だった ('◇')ゞ  みんな 名前のプレートがあったんですが  何かと 撮りにくい   撮影 O・Kだったのは うれしいですね ナポレオンフィッシュ (和名 メガネモチウオ)   長いの 苦手な方 (。-人-。) ゴメンネ  タツノオトシ [続きを読む]
  • 斎宮杜あじさいまつり ②
  •   次は 水族館へ向かっていきます おや 早くも ラッキーカード配布  当たると いいなぁ  最近 運が悪いんですよね ('◇')ゞ  キョウチクトウ (夾竹桃)  臨海体育館広場で 春のハイキングの最後なので  カードチェック  大気汚染などによく耐えて防音効果も期待できるため  工場や車の往来が多い幹線道路の緑化に利用されます   葉 茎 根 花 種子などすべてが有毒です  生木を燃やした煙も有毒 [続きを読む]
  • 斎宮杜あじさいまつり ①
  •   平成29年 6月11日 (日)  名鉄ハイキング ゴール大会   碧南 斎宮杜あじさいまつりから明石公園へ  スタート 碧南中央駅   ゴール  明石公園 最寄駅 北新川駅    難易度  ★  距離    約8.0km  時間    約1時間50分 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  スタートの 碧南中央駅 (へきなんちゅうおうえき)   地図をもらいます  今回は 春のハイ [続きを読む]
  • 源平臭木
  •   インゲンマメ (隠元豆)  ツルナシとツルアリの品種があり 花は白またはピンク色  ツルアリの方が 長く収穫できる  アマリリス (ヒッペアストラム)  花が枯れたら花茎を根元から切り落とします  花茎を付けたままにしておくとタネができて球根が消耗します  ベゴニア (舞扇 まいせん)  茎が伸びすぎてしまうと姿形や花つきが悪くなってしまう  8月上旬〜中旬にかけて約半分まで茎を切り戻すことで  [続きを読む]
  • 斎宮杜あじさいまつり ③
  •   碧南海浜水族館 (へきなんかいひん すいぞくかん)  日本沿岸で見られる魚類を中心に約300種類を展示  アカウミガメ      アオウミガメ  スマホ向けたら 逃げちゃいました (;^_^A  クラゲ            この足の影は わたしではないですよー ↓↓  ずっと観ていても 飽きない、癒しですねー  ホルマリン漬けのアリゲーターガー  飼えなくなって 捨てちゃうんですねー Σ(゚∀゚ノ)ノ   [続きを読む]
  • 善光寺ハイキング ⑨
  •   花菖蒲まつり こんな状態・・・  何かにつけ お出かけ 口実ですね (*^。^*)  睡蓮 一輪   こういう時には 屋台とか あったら もっと 賑やか   それが 楽しみでもあるんですが ('◇')ゞ  ゴミの後始末とか 大変だから・・・かな  こういう所で 一休み、と思ったら やぶ蚊が Σ(゚∀゚ノ)ノ  ちょっと 足 冷やしたかった ('◇')ゞ   佐藤 一英 (さとう いちえい)   祖父江で 生まれ  [続きを読む]
  • 善光寺ハイキング ⑧
  •   新幹線 イエローは通りませんでしたが   少し待ってたら 撮れたのに タイミング 悪し  萬葉公園 高松分地 (たかまつぶんち)  ゴールです、ラッキー賞 あたり番号は・・・ あ〜今回も はずれです ( ノД`)  気を取り直して 花でも みま・・・しょぼい  花菖蒲は日本産でかなり後から生まれた   江戸時代の中頃より  各地に自生するノハナショウブの変わり咲きをもとに改良され    発達してき [続きを読む]
  • 善光寺ハイキング ⑦
  •   光願寺 (こうがんじ)  ハイキング案内には ありませんでしたが  お寺の中から 賑やかな声がするので 覗いてみました なんと 見事な ヤマボウシ  下の枝の方は 少なかったですが 上の方は 雪のように真っ白  いいもの 見ちゃった (*^。^*)   日光川 (にっこうがわ)  いよいよ 萬葉公園 (まんようこうえん)へ  萩原(はぎわら)の地名の「萩」が   万葉集に数多く 詠まれていることから [続きを読む]
  • 善光寺ハイキング ⑥
  •   永張寺 (えいちょうじ)続きです  七福神めぐり 布袋尊 (ほていそん)  娘が 御朱印 いただいている間 手持無沙汰 ┐( ̄ヘ ̄)┌    バラですよね ('◇')ゞ  わんこさんが居たので 花を撮るのは 遠慮してたんですが この方が 相手してくださったので そのすきに (;^ω^)  セッコク (石斛)別名 チョウセイラン(長生蘭) 木や岩の隙間に根を空気中に出したまま張り出して成長する着生植物   [続きを読む]
  • 善光寺ハイキング ⑤
  •   先日 わからなかった花の名前がわかりました  アメリカテマリシモツケディアボロ でした  (アメリカ手鞠下野ディアボロ)    流通名 アカバコデマリ   チャチャまるブログのチャチャまるさん   教えてくださって ありがとうございました (*^。^*)  半球状に白い小さな花をつけ   花後にできる実は 袋果で赤く熟する   私が見た時期は すでに花後で 種だったんですね  名前がわかって すっき [続きを読む]
  • 善光寺ハイキング ④
  •   ゴテチア (別名 イロマツヨイ)  ゴデチアは根を傷つけてしまうと その後の生長がよくないので  苗が大きくなってから他の場所に移し替えるのが難しい  肥料は控えめに 水はけのよい用土を使う  フクロナデシコ (シレネ)  種 いっぱい °?☆?(???)?☆?°    正塔院 (しょうとういん)  七福神めぐり 毘沙門天   高野槙 (こうやまき)  大阪万博の年(昭和46年)に   高野山から [続きを読む]
  • 善光寺ハイキング ③
  •   善光寺東海別院の境内に 根福寺があり  天台宗 高熊山  根福寺 (こんぷくじ 尾張七福神 恵比寿)  御朱印は 善光寺の方で いただけます  ガーベラ (別名 オオセンボンヤリ)   毎年 花を咲かせる多年草   画像は 柿の根元に咲いていて 斑入りは別の植物です   善光寺東海別院 (ぜんこうじ とうかいべついん)  七福神めぐり 福禄寿    宗連山善光寺  無宗派のお寺です    涅槃 [続きを読む]
  • 善光寺ハイキング ②
  •   森上駅スタートです、娘は 駅で待っていました  お天気は良かったのに 風が強く 寒かった  この時期 あじさいの仲間でしょうか  それとも ボタンクサギ ?  <追記>  アメブロの チャチャまるさんから 教えていただきました    チャチャまるさん ありがとうございました <(_)>    『アメリカテマリシモツケディアボロ』  画像は 花の咲いた後にできる実だそうです       いや〜す [続きを読む]
  • 善光寺ハイキング ①
  •   平成29年6月3日 (土) ? 風強し  極楽をこの世で拝める善光寺と     優雅に彩る花しょうぶまつり  難易度  ★  距離    10.0km  時間    約2時間30分  マンホール  周りには色んな表情をした「いなッピー」と  市の木・マツや市の花・キク、植木・苗木の産地で有名なので   サクラ ウメ アジサイなどの花と祖父江町の特産のイチョウ  中央に市章  その周りを旧市の花 ベ [続きを読む]
  • キウイフルーツ 
  •   キウイフルーツ   「キウイフルーツ」という名称は  ニュージーランドからアメリカ合衆国へ輸出されるようになった際  ニュージーランドのシンボルである鳥の「キーウィ」に因んで  1959年に命名された  雌雄異株  家庭向きの果実   摘心など夏場の管理をしないと収まりが悪くなる  ノカンゾウ (野萱草)   一日で しぼむので 切り花に向いていませんが  黄色の花は よく目立ちます   紫陽花  [続きを読む]
  • デコッサーノキ
  •   ネズミモチ (鼠黐)  和名は  果実がネズミの糞に 葉がモチノキに似ていることから付いた  鹿児島地方では   田の神・農耕の神として大黒様に奉納する風習があり  大黒様の木という意味で  デコッサーノキなどといい親しまれています   別名 タマツバキ   「ネズミモチ」の「名より こちらの名の方がいいですね  ナワシロイチゴ (苗代苺)  苗代の頃に赤い実が熟すため この名がある   実の [続きを読む]
  • タチアオイ
  •   フロントラインつけたいのに 未だに ゆるP中  一時 治りかけたのに 先日の雷雨で 冷え冷え  また  にがーい 薬 2種   一応 口に入れる    ごくっとしたから よしと O・K 離したら  ぺっと 口から出す   こらっ Σ(゚∀゚ノ)ノ  タチアオイ (立葵 別名 ホリホック)    茎が立ち上がって伸びるのでタチアオイの名前があります  梅雨入りごろ 花穂の下から咲き始めて順々に咲き上がり  [続きを読む]
  •  不明の木
  •   ヤマアジサイ (紅)   赤く 色づいてきました   紫陽花とちがって 派手さはないですが  それなりに 自己主張   ゼラニューム  花後に枯れる一年草 毎年咲く多年草   低木などのタイプがあります  ゼニアオイ (銭葵)  和名の由来は  花の大きさを一文銭に見立てたものという  ベロニカ   多肉草 ヒマツリ  イエローボール (リシマキア・コンゲスティフロラ)  さて 夕べの睡魔に負 [続きを読む]
  • ( ゚Д゚)ネムヒー
  •   いつも 予約投稿してるのですが    ストックないので 寝ます     夜は 思考低下してるので   ?? いつもだけどね   寝て すっきりしてから 書きますね  たいしたもんじゃないけどー   おやすみなさい (@^^)/~~~じゃ またネ バイバーイヾ(≧∪≦*)ノ〃             にほんブログ村             FC2 Blog Ranking [続きを読む]
  • 君が代蘭
  •   虫取り撫子 (むしとりなでしこ)  虫植物ではないが   枝の真ん中あたりで 粘着性の分泌物を出すために  ベトベトになる部分があり そこに虫とかがひっつく  紫露草 (むらさきつゆくさ)  多年生草本   花は青が多いが 白 ピンク 紫がある   白花露草 (しろばなつゆくさ)  露草 (つゆくさ)  早朝に咲き出して 午後にはしぼんでしまう   おきてがみでも あったかな (;^ω^)  花の [続きを読む]
  •  柿 (かき)  雄花   渋柿です (;^ω^)   雌花・・・って 花は もう落ちてますけど   今年は 雄花も雌花も少ないから 実の少ない年かも 5〜6個 焼酎漬けにできたらと思うのですが たいてい カラスとかに 食べられます ( ノД`)     みかん   実ができるまでにはまだまだ 年数がかかりそうです  アマリリス   初夏咲き以外にも 春咲き 真夏咲き 秋咲きの品種もあるとか   隣の畑 つ [続きを読む]