MrB さん プロフィール

  •  
MrBさん: MrBの呟き
ハンドル名MrB さん
ブログタイトルMrBの呟き
ブログURLhttp://mrb581.blog14.fc2.com/
サイト紹介文teacupからの新しい引っ越し先です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2009/03/30 08:54

MrB さんのブログ記事

  • 22時間待って、5分・・・。そんなもんです。
  • 1日目11時から6時間。2日目5時から8時間。3日目5時から8時間。小さな折りたたみ椅子に座って、殆ど身動きもせず、もしかしたら、エコノミー症候群にでもなっちまうんじゃないかとか、変な想像をしてしまう。他の場所と違って、廻りに誰もおらず、遊歩道からは影になっているし、携帯も通じない。なんかあっても、発見されるのには時間が掛かるだろうなぁ。こんな事をさせてしまう彼の鳥は、やはり、魔性の鳥だ。さて、1 [続きを読む]
  • 7月でも、元気一杯!!!
  • あっ、今年も、半分過ぎたと思ったら、もう7月半ば。油断してると、年賀状がぁ〜とか、言ってそうだ。さて、7月になっても、元気に歌ってる鳥に会いました。場所は、二口渓谷。ここに来たのは何年ぶりだろう。アカショウビンの声を聞いたとか聞かないとかの情報がネットに載ってたので行ってみた。まあ、当然の結果、声すら聞けず。その代わりに、元気なミソッチに会えました。換算焦点距離50mmで撮影。ほぼ肉眼の見た目。ミソッチ [続きを読む]
  • E-M1 mkⅡ+M.ZUIKO 25mm f1.8で、デジスコしてる。
  • 興和から、プロミナー TSN-550シリーズが、発表になった。フローライトクリスタルレンズ使用の贅沢なスペック。口径55mmなので、軽量コンパクト。しかしなぁ、価格がなぁ、今所有しているTSN-774よりも5万円以上高いらしい。レンズがフローライトだしなぁ。774でさえ中古で買ったしなあ。しょうがないなぁ。解像度も素晴らしいのだろうなぁ。でも、カメラも買ったばかり。当分は、ガマン。3年位したら、お得な中古でも出ないかなぁ [続きを読む]
  • 眼つきが悪いのが、田んぼに居た
  • 最近、トラブルが多いなぁ、厄年じゃ無いのになぁ、などと考えていて調べたら、男女共通の厄年があって、これにも前・本・後も有るなら、42から60過ぎまで殆ど毎年厄年……。ジタバタしても無駄か?さて、福島からの帰り道。田んぼの真ん中に1羽の鳥を発見。近づいてみると、かなりの悪人ヅラ。もしかして、厄病神、降臨か?草むらに潜む白い奴。(潜んで無いか。潜むって言う表情でも無いね)私 『あのォ〜、ウミネコさんで良かっ [続きを読む]
  • 鳥待ちの間の時間
  • 例年の梅雨明けは、今月末。現在、梅雨前線は、本州の真ん中辺り。台風3号も発生したので、意外とそのまま全然を押し上げて、梅雨明けしちゃったりしてね。それは無いか・・・・。さて、アカショウビンを待つ間は、基本的にする事が無い。なので、IPADに保存した映画なんぞを見たりするんだが、あまり集中しすぎると、今回のように、『気が付けば、奴は、いる』なんて事になる。と言う訳で、たまに別の鳥さんが来てくれると、凄く [続きを読む]
  • 久しぶりに見た不思議な花は、やはり不思議だった。
  • やっと、梅雨らしい天気になってきた。それでも、降水量は少ない方か。梅雨明け近くは、大雨が降る事が多いけど、西の方は、まさにその時期。これを乗り切れば、熱い夏。東北地方の梅雨明けは、平年並みなら今月末。梅雨前線北上の時期次第では、早まるのかな。後は、太平洋高気圧の発達次第。さて、見た目は、キノコなどの親戚っぽいが、立派な花を咲かせるギンリョウソウを久しぶりに見た。遊歩道沿いの一部に集中して点在してい [続きを読む]
  • 気が付けば、奴は、いる
  • 『イガイ星人ジャパパーン』と言う番組で、有名メーカーが造っている意外な物を特集してた。自分的には、製薬メーカーのイメージ(ウナコーワ、Q&Pコーワゴールド等)の興和が、フィールドスコープも造っているのは意外だった。普通の人は、どっちも興味無いか。さて、自分のスコープも興和製 プロミナーTSN-774(中古)。これのお陰も有って、遠くのアカショウビンも綺麗に見れます。3度目は、また約2時間後、頭上の上では、ペ [続きを読む]
  • 振り向かなくても奴は、いる!!
  • 佐久間商店のサバ味噌が有ったので、トーストした食パンに、マーガリンとマヨを塗り、これを挟んで酒の肴にしてたら、テレビで、サバパン(サバサンド?)が流行ってるとか言ってたけど、本当なのか?さて、基本、車中泊時は、地元の旨いものを食べて、酒の肴は、乾きものが殆ど。翌朝4時起きなので、9時に消灯。乾き物のツマミすら写ってない、寂しい宴?ツマミは、日本海の漁火さ。朝一は、前回ブログの通り。それから、約2時 [続きを読む]
  • 取り敢えず、会ってきた
  • 日本海に浮かぶ漁火を見ながら、物思いに耽る。空には満天の星空。聞こえるのは、行き帰す波の音のみ。至極の時を刻みながら飲む酒は、特別の味がする。なんて書いてもね。所詮、駐車場で野宿して、スーパーで買ってきたビールを飲んでいるだけ・・・。さて、動画シリーズも飽きてきた(続けるけど)のでね。先日撮った、赤いのを此処の所、あっちの池は、出が悪く、出の良いそっちの池は、人が集中?してるらしい。で、こっちの池 [続きを読む]
  • 動画シリーズ 9
  • 東北周遊のドラ割。今年は、3日間コースだと、平日も対象になった。でも、平日に休むなんて、まず無いから、まるっきり関係ない。他にも、南東北と北東北のパターンも増えたようだ。こちらも基本的に南から北へ縦断するので、関係ない。こちらとしては、前の金額(2日6,000円)に戻してもらいたいな。相当の距離を走らないと元が取れない。金額が上がって、利用者が減ったから、南北に分けたり、平日も使えるようにしたのかもしれ [続きを読む]
  • 動画シリーズ 8
  • 野鳥の会製の折り畳み長靴が、野外フェス等で人気なんだと。もしかして、この長靴って、鳥見をしている人には常識?と言う事は、やはり私は、非常識?梅雨の時期には、良さそうなので、買っちゃおうかな。山の中での履き心地はどうなんだろう??さて、今回は、在庫じゃなく、最近撮ったもの。雑木林近くの畦道に、此処が俺の居場所だと言わんばかりに座ってた。頭隠して尻隠さずの●●。●●も鳴かずば、撃たれまいの●●。全身を [続きを読む]
  • 動画シリーズ(始めました) 7
  • ついに、東北地方の梅雨入り宣言。だよね、このタイミングで言わないと、次何時になるか分からないもんね。さて、アカハラの親戚シリーズ(ツグミ科)も後半。今回は、ほぼ静止画。鳴き声メイン。雰囲気のみ。梅雨空には、合っているかも。『鵺の無く夜は、恐ろしい』と言うキャッチコピーのついた映画が有りましたが、その『鵺(ぬえ)』です。トラツグミ。冬になると、人里の方に降りてくるので、少ないですが見られる機会もある [続きを読む]
  • 動画シリーズ始めました 6
  • 車検前に、110,000km超えた。年間平均22,000km。と言っても、趣味の為に乗った距離は。約12,000だから、まあ、無難な距離かな。費やした、軽油代は・・・。考えるのを止めよう。さて、今回は、アカハラの親戚シリーズ?最近は、街中でも見かけたりする鳥さんです。でも、名前の通り、海で見た方が、しっくりくるな。春先に、仙台の街中や、実家の近所でも、囀っていた事が有る。今回の彼は、鳴くときに力が入ってしまうせいか [続きを読む]
  • 動画シリーズ始めました 5
  • 梅雨入りはどうなったんだろうね。大体、例年通りの梅雨入りかと思ったら、梅雨前線は遥か南。そろそろ、関東地方の梅雨入り撤回宣言が出る頃か。太平洋高気圧に頑張ってもらわないと、このまま、梅雨にならず、いつの間にか、秋雨前線に変わってしまうかもね。さて、そろそろ、『動画シリーズ始めました』って言うのも変か。まあ、このまま、行こか。今回は、この鳥の囀りです。声は、偶に聴くが、木の天辺にいることが多く、鳴い [続きを読む]
  • 動画シリーズ始めました 4.1
  • 前回が、一寸重めの動画なので、早めの気分転換用に、別の動画を載せておこう。そういえば、Facebookにリンクは、動画だけだと、FC2のロゴしか載らないのね。動画の切り取り写真でも貼った方が良いのかな。さて、今回の動画は、アカショウビンの毛繕いです。水浴びをした後、毛繕いと嘴の手入れの繰り返し。動画の最後。背後を横切る謎の動物が・・・。水浴びを繰り返し、只管、毛繕いと嘴の手入れをしています。デート前の準備か [続きを読む]
  • 動画シリーズ始めました 4
  • 今回は、楽しい動画では有りません。この動画は、約3年前に撮影。わざわざ載せる必要も無いかと思い、アップしてませんでした。鳥達には、こんな面も有るんだと言う事で、載せてみます。状況は、何時もの定位置で、アカショウビンを待っていると、40m位離れた遊歩道の先から、けたたましいアカショウビンの鳴き声が聞こえてきました。取り敢えず、近づいて行くと、20m位先で、ヒステリックに鳴きながら飛びまわるアカショウビ [続きを読む]
  • 動画シリーズ始めました 3
  • 今シーズン、月に一回程度は行きたいと考えていたが、6月は無理そうだなぁ。往復900?弱で日帰りきついしなぁ。7月の3連休辺りに行けるかなぁ。さて、生で見ることができないので、在庫の動画で我慢。3回目のアカショウビンは、一寸変わった鳴き方です。直ぐ近くに、別のアカショウビンがいます。(姿は見えないけど)この鳴き声は、警戒したり、威嚇するときに、鳴いているのだと思います。縄張り争い中だったんだろうか。 [続きを読む]
  • 動画シリーズ始めました 2
  • ナカイの窓で、色んな楽器の一流演奏家が出演していた。やはり一流の人というのは凄いです。音楽番組では、関ジャムが面白い。こっちも一流みゅが、音楽について、分かりやすく解説してくれる。自分は、殆ど理解出来ないが、凄い事は分かるな。楽器が一切使えない自分には、縁のない世界ですけど・・・。さて、鳥達の囀りも、ある意味、一流の演奏ではないかな。また、鳥達同士の会話でもある。今回もアカショウビン。囀りと言うよ [続きを読む]
  • 動画シリーズ始めました。 1
  • ネットニュースを見ていたら、面白い記事を見つけた。森の中の泉から、コップ1杯の水を採取して、それから、その地域に住んでいる野生動物を特定できる技術が開発されたらしい。どんな風に特定するんだろう。さて、何処かの森に、アカショウビンが居るかどうかが分かる技術が有ればなぁ。アナログだけど、鳴き声が聞こえるとか位しか無いかなぁ。まずは、旬のアカショウビンから、結構撮っているので、これだけでも、それなりに時 [続きを読む]
  • 初夏のキビタキは、優しい歌声だった
  • 鳥達も子育て真っ最中ですね。街中でも、ハクセキレイやスズメをじっと観察していると、あそこに雛が居るんだなぁ。って事が分かってくる。もちろん近づいたりはしませんよ。さて、山の中でも、鳥達の子育ては、真っ最中でしょうね。そんな中、縄張りを見回っているキビタキさんに会いました。初夏に、縄張り争いをしながら、彼女探しもしていた頃とは、歌声も若干優しいと言うか、落ち着いた感じがします。途中の雑音は、湖上のモ [続きを読む]
  • 不思議な花を見に行ってきた 3
  • クマガイソウが有る場所は、福島のアパートからだと30分程度。なんで今まで行かなかったのか。近すぎるっていうのも、有難味が無いというか、何時でも行けると言う心理?さて、クマガイソウ以外にも花畑が有ると教えられたので、折角来たので行ってみた。歩くこと10分。ヤマブキソウとニリンソウの花畑。クマガイソウほどのインパクトは無いけど、なかなか綺麗でした。こちらがヤマブキソウの花その他の花々ホウチャクソウ。珍 [続きを読む]
  • 不思議な花を見に行ってきた 2
  • ブログネタが尽きてきたので、鳥動画シリーズでも載せるか? 前にもやったような気がするけど。さて、クマガイソウです。流石に、これの動画は撮っていない。わざわざ雨の日に行ったのは、人が少ないから。でも、意外と朝早くから来ている人達がいっぱいいた。それから、ただの写真より、水滴がついていた方が、絵になる。かな?それではまあ、所詮、こんなもんですわ。予約投稿 [続きを読む]
  • 不思議な花を見に行ってきた
  • 暑くなったり、寒くなったり、体調が・・・。今年の梅雨入り予報は、去年と同じく今月中旬らしい。さて、少し前、本降りの雨の中、行こう行こうと思って見に行けなかった花を見てきました。元々は、数百株だったものが、保護と地元の人々のお陰で、3万株まで増えたとの事。(地元の方が、教えてくれました)クマガイソウ薄暗い山道を歩くこと約15分。視界が少し明るくなったと思ったら到着。3万株のクマガイソウは、中々、壮観な景 [続きを読む]
  • 草を刈ったら、ハクセキレイがやって来た
  • 隣の芝生は、青く見える。と、言いますが、うちの芝生は、手入れもしていないので、隣の芝生は、本当に青い。さて、雑草も伸び放題だったので、ざっくりと草刈しました。すると、ハクセキレイが、いつの間にかやってきて、自分の周りをウロウロ。どうやら、草むらにいた虫を捕りに来たらしい。勿論、デジスコではなく、コンデジで直撮影。最短距離約1m。何度も、何度も、繰り返しやってくる。きっと、ヒナ達へ餌を運んでいるんだ [続きを読む]
  • ミサゴを4Kもどきで撮ってみた。
  • 4K動画をエンコードして、所定の仕様に変換してアップすれば、4K動画をネット上で再生出来るらしい。でも、面倒くさいし、解像度が落ちると言っても、意外と行けるので、止めておく。さて、その動画です(^◇^)距離約 130m 焦点距離3000mm途中2回、酔っぱらったオッサンになります。(ペレットを吐いているだけ?)動画の終盤、怪しいオッサンとスコープ越しに目が合った時、首を左右に振る動作をする。どんな意 [続きを読む]