ロマンチッカーnao さん プロフィール

  •  
ロマンチッカーnaoさん: ロマンチッカーnaoのブログ
ハンドル名ロマンチッカーnao さん
ブログタイトルロマンチッカーnaoのブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/romanticnao
サイト紹介文ネット・デモやってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2009/03/30 22:16

ロマンチッカーnao さんのブログ記事

  • ツキノワグマ出現!!
  • えっ!!大阪に!!って、驚きですけど、大阪にツキノワグマがでたそうです。。って、言っても、大阪市内ではないですけど。。で、どこにでたのか・・僕の住む、大阪の茨木市なんですよ💦以前、隠れキリシタンの里に行ったっていう記事を上げましたけど、その時にクマが出そうなとこだなって思ったけど、茨木市も山のほうはクマが降りてきてるんですね。。いやぁ。。ビックリのニュースでした(;´・ω・) [続きを読む]
  • 映画『三度目の殺人』誰が悪人なんだ!!
  • 『三度目の殺人』を観てきました。(めっちゃ緊張感のある言葉の応酬でした)1度観たら、2度、3度と観たくなる。と、宣伝文句であったけど、実際観たら、その通りでした。主演は、弁護士の福山雅治さん。エリート弁護士はぴったりのはまり役でした。それと対峙するのが、殺人を犯した役所広司さん。とにかく、この役所広司さん演じる犯人が、凄かった。。言う事がコロコロ変わっていくんですけど、本当の事を言っているのか、嘘 [続きを読む]
  • 不倫報道多いなぁ。。なんでやろ・・考察してみた。
  • 政治家の山尾志桜里さんの不倫。斉藤由貴さんの不倫。お笑いタレントの宮迫博之さんの不倫疑惑。最近不倫報道多いけど。。。まあ、前から多いけど。。正直、他人の恋愛、家庭事情には興味ないけど。。。でも、その不倫報道をみて騒いでいる人たちには興味があります。テレビのコメンテーターでも、インタビューされる街頭の人でも、ネット上では、無数の声が上がってるし・・で。。なぜ、人は、そんなにあかの他人の恋愛事情や家庭 [続きを読む]
  • 斉藤由貴さんの写真雑誌掲載、それって犯罪じゃないの?
  • 斉藤由貴さんのキス以上の写真がまた雑誌に掲載されるそうですね。今度は、お相手の男性が、パンツを被ってる写真とか・・💦そして、お相手も斉藤由貴さんも、不倫関係にあった事を認めた。。で、テレビ、ネットは、その話題で持ち切りってわけなんですけど・・不倫うんぬんは、正直どうでもいいけれど。。個人の持ち物であるスマホに入ってる写真が、流出し、雑誌に掲載され、雑誌が売れる。それをテレビ等が話題にして視 [続きを読む]
  • 明日から仕事。図書館の僕の本。
  • 1週間の有給休暇も今日で終わり、すっかり元気になり明日から仕事です。有給休暇中に5冊読書。心の栄養になりました。これから読書量は落ちるでしょうけど、読みたい本の数は減りませんこれからも本とのいい関係を続けていきたいと思います。で。。↓図書館におかれている僕の本。近所の図書館に行けば、棚から目立つところに置いたりしてます(笑)次回出る予定の本は、もろもろの諸事情でだいぶ遅れ・・💦今年は無理そうで [続きを読む]
  • 関ヶ原の敗因・・
  • 映画『関ヶ原』を見て来た。いやぁ。。島左近最高でした。観て損のない作品でした(^^♪歴史好きなので、関ヶ原の小説、専門書等、かなり読んでます。で・・関西育ちの僕としては、どうしても、西軍が東軍に負けてしまった。という歴史はどうしても、好きになれず。。💦なぜ負けてしまったんだろう。。とその敗因を考えます。西軍は10万、東軍は7万。そして、配置は、西軍がいい場所を占めています。ようするに普通に戦えば [続きを読む]
  • 『マチネの終わりに』最高の本でした。
  • 昨夜は遅くまで読書。最高の時間を過ごしました。著者 平野 啓一郎『マチネの終わりに』なんとも・・素晴らしい恋愛小説でした。余韻に浸っています。読んだ後も気持ちが揺さぶられます。めっちゃ感想書きたいけど、どうしても内容を明かしてしまいそうなので書かずに置きます。でも、一言だけ。。愛するが故に、相手の事を思いやるが故に・・すれ違ってしまった蒔野と洋子。すれ違うように、原因を作為的に作っていった 早苗さ [続きを読む]
  • 斉藤由貴さん、もう許したってぇ。。
  • いやぁ。。。斉藤由貴さん、昔から結構好きだったんですよね。僕が中学のときに唄ってた『卒業』好きでしたねぇ。。(笑)一時期、子育てで、母親業で忙しく、太っておばさんになってたけど、僕は、ずっと、年に一回くらいですけど、斉藤由貴さんのベストアルバムを聞いて一日過ごす日がありました♪最近また、きれいになって、テレビでもよく見かけるようになって、うれしかったんですけどね。だから、自撮りキス写真が騒がれてます [続きを読む]
  • 最近かなり読んでます📖
  • 忙しければ、忙しいほど、現実逃避したくなるもので・・あくまでも頭の話しですけど。。そうなると必然と読書量が増えます。ここ8月から今日までで読んだ本のあげると。。『小説』騎士団長殺し 上巻  村上春樹騎士団長殺し 下巻  村上春樹手紙を読む女 新津 きよみ竜馬が行く 5巻 司馬遼太郎竜馬が行く 6巻 司馬遼太郎龍が哭く 秋山 香乃坂の途中の家  角田光代平凡  角田光代この本が世界に存在することに  [続きを読む]
  • 斉藤由貴さんのキス写真。。
  • ただいま有給休暇中です。もうすぐ終わりますが(笑)このニュース怖くないですか?https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1882955.html斉藤由貴さんの不倫キス写真流出なんですけど。。まあ、不倫も悪い事なんでしょうけど・・・それ以上に、自撮りでキス写真を撮っていてその写真が流出して、雑誌に掲載されてるんですけど・・自撮り写真がどういう経路で流出し、掲載にいたったのかは不明です。不倫はアカンでしょうと [続きを読む]
  • なんと・・村上春樹『騎士団長殺し』が売れてない💦
  • なんと!!先ほど記事を書いた村上春樹さんの『騎士団長殺し 上下巻』が売れていないそうです(*_*;さっき書いた記事↓https://blogs.yahoo.co.jp/romanticnao/70174103.html静かな話しだけど、読み応えのある物語だと思ったんですけどね💦『1Q84』や『海べのカフカ』なんかと比べるとやはり、物語が静かで、起伏の激しさもないし・・必ず話しの中に入れてくる性描写も今回は魅力的でない。など。。。読んだ人がネット等 [続きを読む]
  • 騎士団長殺し上下巻
  • 遅ればせながら・・村上春樹さんの最新刊『騎士団長殺し 上下巻』 読み終わりました📖上下巻で約1000ページ。物語のほとんどが、一つの家の中で進行していきます。しかも、登場人物が10人以内。限られた空間で、限られた人物だけの物語。しかし、さすが、村上春樹さんですね。。それでも飽きさせず、一気に最後まで読ませます。物語が進むというよりも、深化していくという感じの物語。一人一人の内面を井戸を掘り進むよ [続きを読む]
  • 読書をしてるとピーチャンがやってくる(笑)
  • ここ数日仕事に行ってる時間以外はほぼ読書。なにせ、読めてなかったもので・・毎月10冊から15冊程度読むんですけどね。。先月が半分程度。それで、読む本がたまり、気持ち的にはあ〜活字が欲しい〜と心が騒ぐので、ずっと読んでました。で・・家で寝転がり本を読んでいると、ピーチャンがやってくるんですよ。寝っ転がって、仰向けになり、本を上に持ち読んでいると、その本の上に、ピーチャンが飛んできて、僕の顏をのぞき込む [続きを読む]
  • またもや100均万年筆
  • これ、100均万年筆。前にも100均万年筆アップしたけど、別のものを発見。これは、ちょっとおしゃれにスケルトン。書き味は、えっ!!これ100円と、驚く書き味。しかし、万年筆は、高級筆記具だけど、一生使えるもので、使い込めば自分の書き癖にも馴染んできて、自分に使いやすいようなペン先になってくる。この世に一つしかないものになってくる。と、いうのが良い所で醍醐味でもあるんだけど、100均でこの書き味を醸し出してしま [続きを読む]
  • 琵琶湖に浮かぶ無人島・竹生島
  • 隠れキリシタンの里に続いて、琵琶湖に浮かぶ無人島で神秘の島と呼ばれる竹生島に行ってきました。無人島ではあるんですけど、神社とお寺があって、参拝客が結構くるようで、春から秋にかけては、長浜、近江今津とか数か所から連絡船が出ています。僕は、近江今津という、大阪→京都→大津というメインの東海道線ではなく、湖西線という、滋賀のローカル線に乗って、京都から約一時間かけて行ってきました。で、近江今津駅に着くと [続きを読む]
  • 疲れたら寝る
  • 疲れたら・・寝る。それが一番ですわ((´∀`))ケラケラ最近、ピーチャン、思いっきり遊んだら、部屋に入らずに寝るのが普通になってきました(^^♪めっちゃわかいいけど、部屋で寝かそうと思い、起こすと、めっちゃ機嫌が悪くなります・・まあ、それもかわいいけど(笑) [続きを読む]
  • 出版社の人と打ち合わせですわ。。
  • 電話でなんですけどね。。出版社さんと打ち合わせ・・こんな時、東京に住んでたらなって思う。出版産業は、東京の地場産業って言われるくらいに、東京に集中している。確か90%を超えていたと思う。京都と大阪合わせても10%行かない。そして、残りのほんの数%が地方にある。地方の新聞社ですね。そこが、新聞だけでなく、出版もしているので、カウントされて数%になるって感じ。もちろん、関西の出版社にも原稿は送ってるんです [続きを読む]
  • 隠れキリシタンの里
  • 僕の住む、大阪の茨木市に、隠れキリシタンの里があるらしい。。まあ、隣の高槻市とかは昔、キリシタン大名の高山右近が治めてたりしたので、茨木市もその昔は、キリスト教が禁教になった後で、そのまま隠れキリシタンになった人がいてもおかしくはない。で、先日、当初は、琵琶湖に浮かぶ霊験高い、無人島の竹生島に神頼みにでも行ってくるかい!!っておもってたんですけど、隠れキリシタンの里には、資料館もあり、その人たちが [続きを読む]
  • 原稿編集あと少し!!
  • ただいま、原稿編集作業中。なんとか、今日中っていうか、今晩中に仕上げて、出版社に送りたい。あと少し、頑張れ!!眠気に負けるな💤で、数日前。会社に企画書を出しました(^^♪僕が働いている会社は飲食チェーンなので、出版する本に僕の働いている会社で使えるクーポン券を付けるというもの。。もちろん厳しいのはわかっているけど、部長やらには根回しを完了し、西日本の支部長にまで提出ってところまでこぎつけ、企画 [続きを読む]
  • 健康診断
  • 健康診断行ってきました。ピーチャンの(笑)足はもともと悪くて片足しか使えないですけど、それ以外はいたって健康でした。足の爪も少し伸びてたので、切りそろえてもらったんですけど、嫌だった見たいで、後で、先生の顏を見て、じぃじぃじぃって感じでめっちゃ怒ってました(笑)ピーチャン、先生爪切ってくれたのに怒ったらあかんやん(笑)って言ったらおとなしくなってたけど、先生もよう懐いてますねって、感心してくれました。ほ [続きを読む]
  • 今年の夏は。。
  • 今年の夏は。。。秋ごろに出版予定の本の編集作業と、会社に企画書を出すので、それが通ればそれで忙しいのとで、ほぼつぶれるので、空いた時間は、全部、夏目漱石の小説(小説以外を含めると膨大になってしまうので)を全部、再読するつもりです。以前に読んだのは、もう、20年くらいは前になってしまうので、内容は忘れているので、ちょうどいいころ合いかなと。。そして、今年の秋には、夏目漱石山房記念館が出来るらしいので、 [続きを読む]
  • 図書館と100均はセットです。
  • 休日は、ほぼ毎回図書館に行く。で、万年筆で原稿書いたり、パソコンから打ち出したものを、訂正したり、資料となる本を読んで、ノートを作ったり、まあ、半日は図書館の机で過ごします。 で、よく行く図書館が3つあり、まあ、本屋のように、品揃えではないけれど、本の揃え具合が、違っています。ノンフィクションが多いとか、専門書が充実してるとか、文庫本が多いとか、集中しているときは、4、5冊読むんですよ。で、その図 [続きを読む]
  • 100均万年筆購入(^^♪
  • 先日100均で万年筆売ってるってブログを書きましたが、早速購入してきました(^^♪パッケージは100均ですねぇ。。しかし、パッケージから出してみると、重量感がしっかりあります。持ち心地もいい。正直、これで100円って結構びっくりです(^^♪下が僕が普段愛用している万年筆です。ちなみに、原稿用紙は万年筆専用のもの。もちろん、万年筆以外でもいいですが、とにかく万年筆で書くとインクの吸収具合とか、抜群なんですよ(^^♪左 [続きを読む]