AI建築 さん プロフィール

  •  
AI建築さん: 札幌の一級建築士事務所・AI建築ブログ
ハンドル名AI建築 さん
ブログタイトル札幌の一級建築士事務所・AI建築ブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/aikentiku/
サイト紹介文札幌の一級建築士事務所「AI建築」の社長&スタッフによるブログです。
自由文古民家に対する想いや日々の仕事の様子を綴っています。
AI建築ホームページhttp://www.aikentiku.com
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2009/03/31 13:16

AI建築 さんのブログ記事

  • 北海道職業能力開発大学校
  • 5月22日(月)10:00に北海道職業能力開発大学校で「平成の大工棟梁検定試験」の打合せをしてきました。 秋に実施されます。「古民家」を世界の共通語「KOMINKA」へ未来の子供達の為に!北海道の新民家・古民家再築(循環型建築社会)応援よろしくお願いします。1、新しい建築をするにあたり、全てを捨てることなく生かせる資材(伝統資材)を活用する(コザイの活用)2、新しい建築をするにあたり、将来再使 [続きを読む]
  • 古民家鑑定士更新時講習
  • 5月22日(月)18:00より平成29年度古民家鑑定士更新時講習を小樽市民センター第5会議室で開催しました。井上事務局長からは全国の古民家再生の状況についてお話をして頂きました。 「古民家」を世界の共通語「KOMINKA」へ未来の子供達の為に!北海道の新民家・古民家再築(循環型建築社会)応援よろしくお願いします。1、新しい建築をするにあたり、全てを捨てることなく生かせる資材(伝統資材)を [続きを読む]
  • 北海道開拓の村を守る会 総会
  • 5月22日(土)19:20より平成29年度北海道開拓の村の古民家及び古建築を守る会の総会を小樽市民センター第5会議室で開催致しました。 平成28年度は約55,636円の寄付を北海道開拓の村にしました。皆様のご協力ありがとうございました。平成29年度も引き続きご協力をよろしくお願い致します。「古民家」を世界の共通語「KOMINKA」へ未来の子供達の為に!北海道の新民家・古民家再築(循環型建築社会)応援よろし [続きを読む]
  • 北海道総会
  • 5月22日19:00より一般社団法人全国古民家再生協会北海道第一支部の平成29年度総会を開催致しました。平成28年収支決算が承認され、平成29年事業計画及び収支予算が承認されました。ありがとうございました。「古民家」を世界の共通語「KOMINKA」へ未来の子供達の為に!北海道の新民家・古民家再築(循環型建築社会)応援よろしくお願いします。1、新しい建築をするにあたり、全てを捨てることなく生かせる資材 [続きを読む]
  • 和寒町
  • 全国古民家再生協会の井上事務局長と和寒町にいてきました。奥山町長と「地方創生」のお話しをさせて頂きました。 「地方活性化」には地域を巻き込み10年掛かると思います。町長さんの覚悟を感じました。しっかり、お手伝いをしていきたいと思います。「古民家」を世界の共通語「KOMINKA」へ未来の子供達の為に!北海道の新民家・古民家再築(循環型建築社会)応援よろしくお願いします。1、新しい建築をするにあ [続きを読む]
  • 古民家鑑定士月例会
  • 5月22日(月)19:00より第81回(一社)全国古民家再生協会北海道第一支部月例会を小樽市民センター第5会議室で開催しました。井上事務局長からは歴史的資産の活動に付いてのお話をして頂きました。ありがとうございました。「古民家」を世界の共通語「KOMINKA」へ未来の子供達の為に!北海道の新民家・古民家再築(循環型建築社会)応援よろしくお願いします。1、新しい建築をするにあたり、全てを捨てるこ [続きを読む]
  • 北海道開拓の村を守る会
  • 北海道開拓の村の古民家及び古建築を守る会では、未来の子供たちに北海道の住文化を残す運動をしています。旧福士家住宅 幕末から明治期にかけて、造船・通訳・気象観測・測量など広い分野で活躍し、 北海道開拓に貢献した福士成豊(天保9年〜大正11年)が、明治半ばから大正11年まで居住した建物です。 明治前期の洋風建築と明治後期の和風住宅を接続した特異な建物です。 北海道開拓の村の古民家及び古建築を守る会事務局TE [続きを読む]
  • 改修工事
  • 仁木町F邸の改修工事が進んでいます。丘の上にあるので見晴らしがいいです。サクランボの花が咲いています。「古民家」を世界の共通語「KOMINKA」へ未来の子供達の為に!北海道の新民家・古民家再築(循環型建築社会)応援よろしくお願いします。1、新しい建築をするにあたり、全てを捨てることなく生かせる資材(伝統資材)を活用する(コザイの活用)2、新しい建築をするにあたり、将来再使用できる資材を使用する(道産材の [続きを読む]
  • 道庁
  • 道庁に打ち合わせに行ってきました。古民家再生協会では「古民家鑑定」「床下インスペクション」「伝統耐震診断」の三点セットで安心、安全な古民家の再生が出来ます。「古民家」を世界の共通語「KOMINKA」へ未来の子供達の為に!北海道の新民家・古民家再築(循環型建築社会)応援よろしくお願いします。1、新しい建築をするにあたり、全てを捨てることなく生かせる資材(伝統資材)を活用する(コザイの活用)2、新しい建築をす [続きを読む]
  • 古民家鑑定士実技講習
  • 古民家鑑定士公式実技講習を6月10日(土)13時より北海道開拓の村内 「旧ソーケシュオマベツ駅逓所」で開催致します。 明治40年(1907年)頃 、喜茂別村と徳舜瞥村(現在の大滝村)の中間地点に建てられ、明治42年(1909)から昭和9年(1934)まで営業していた官設駅逓所で、他に現存するものは少ない。駅逓は、明治・大正・昭和にかけて、荷物の搬送や郵便・宿泊などの業務を行い、北海道の開拓に大きな役割をはたした [続きを読む]
  • 平成大工棟梁
  • 2017平成の大工棟梁育成プロジェクト ポリテクカレッジ担当支部長会議に出席してきました。 3年目に入る事業です。 今年は「北海道能開大」「東北能開大(宮城)」「秋田短大校」「関東能開大(栃木)」 「千葉短大校」「新潟短大校」「東海能開大(浜松)」「近畿能開大(大阪)」 「滋賀短期大校」「島根短大校」「四国能開大(香川)」「九州能開大(福岡)」 「沖縄能開大」と提携ます。日本の新しいマイスター制度(平成の [続きを読む]
  • 北海道開拓の村を守る会
  • 北海道開拓の村の古民家及び古建築を守る会では未来の子供達に北海道の住文化を残す活動をしています。 旧秋山家漁家住宅(大正9年築) 秋田県男鹿半島から明治末期に移住した秋山嘉七が、ニシン漁で繁栄していた時期に建てた住宅です。 同家では三代にわたり、ニシン刺網漁のほか磯廻り漁などを続けながら、1978年(昭和53)までこの家屋で生活しました。建物は洋風の棟飾りをもつ寄棟造りになっています。 [続きを読む]
  • うだつ
  • 卯建(うだつ)切妻屋根の隣家との間の小さな壁をさす。この小さな壁は防火のために設けられたもので1階屋根と2階屋根の間に張りだすように設けられる。 江戸時代から装飾がなされ、自己の財力を誇示する手段にもなった。 そこから、「うだつがあがらない」のうだつになった。 古民家」を世界の共通語「KOMINKA」へ未来の子供達の為に!北海道の新民家・古民家再築(循環型建築社会)応援 [続きを読む]
  • 美瑛の古民家
  • 新潟県糸魚川にあった江戸時代文化年間に建てられた築200年の古民家を美瑛町に移築した美術館「新星館」に行ってきました。山の斜面に生えている根曲がりの木をそのまま使った梁が素晴らしい。伝統工法の木組みの素晴らしさが実感でします。「古民家」を世界の共通語「KOMINKA」へ未来の子供達の為に!北海道の新民家・古民家再築(循環型建築社会)応援よろしくお願いします。1、新しい建築をするにあたり、全てを捨てることな [続きを読む]
  • 古民家フォト甲子園
  • 6回古民家フォト甲子園の応募を受け付けています。 北海道教育委員会並びに札幌市教育委員会の後援を頂いています。 投稿期間2017年9月8日までです。 高校生・中学生の皆さん、投稿宜しくお願いします。 ホームページhttp://www.kominkaphoto.com/ 「古民家」を世界の共通語「KOMINKA」へ未来の子供達の為に!北海道の新民家・古民家再築(循環型建築社会)応援よろしくお願いします。1、新 [続きを読む]
  • 古民家鑑定士例会
  • を5月22日(月)19:00より全国古民家鑑定士北海道第一支部29年度総会及び古民家鑑定士月例会小樽市民センター第5会議室で開催します。オブザーバーの方は勉強会のみ参加できます。「古民家」を世界の共通語「KOMINKA」へ未来の子供達の為に!北海道の新民家・古民家再築(循環型建築社会)応援よろしくお願いします。1、新しい建築をするにあたり、全てを捨てることなく生かせる [続きを読む]
  • 三和土
  • 三和土「三和土」はたたきと読む。古民家の土間は土の床と思われているが、実は赤土、消石灰、苦塩(にがり)を混ぜて練り、塗って叩き固めた「敲き土」を三和土という。三種類の材料を混ぜ合わせることからそう云われる。 「古民家」を世界の共通語「KOMINKA」へ未来の子供達の為に!北海道の新民家・古民家再築(循環型建築社会)応援よろしくお願いします。1、新しい建築をするにあたり、全てを捨てることなく生かせる資材 [続きを読む]
  • 古民家鑑定士講習
  • 古民家鑑定士認定講習・試験を5月22日(月)13:00より 小樽市民センター5号会議室で 開催致します。古民家を残し活用する想いのある方は是非、受けてください。古民家インスペクションにより安全・安心な古民家の再生が出来ます。古民家鑑定士は財団法人職業技能振興会が認定する資格です。「古民家」を世界の共通語「KOMINKA」へ未来の子供達の為に!北海道の新民家 [続きを読む]
  • 古民家
  • 明治後期の古民家です。 かなり傷んでいますがまだまだ再活用出来ます。「古民家」を世界の共通語「KOMINKA」へ未来の子供達の為に!北海道の新民家・古民家再築(循環型建築社会)応援よろしくお願いします。1、新しい建築をするにあたり、全てを捨てることなく生かせる資材(伝統資材)を活用する(コザイの活用)2、新しい建築をするにあたり、将来再使用できる資材を使用する(道産材の活用)3、使える建築に関しては、出来 [続きを読む]
  • 移住
  • ジャパトラ(後世に伝えたい日本の伝統)2017年第5号の移住物語。 今回は、兵庫県宍粟市の飯塚正浩さんです。「森の近い町”しそうし”に住んで思うこと」です。 「古民家」を世界の共通語「KOMINKA」へ未来の子供達の為に!北海道の新民家・古民家再築(循環型建築社会)応援よろしくお願いします。1、新しい建築をするにあたり、全てを捨てることなく生かせる資材(伝統資材)を活用する(コザイの活用)2、新 [続きを読む]
  • 木は生きている
  • 作家・森久美子氏の「木は生きている」第5話「夢を追いかける」2回目が掲載されています。夢への挑戦が続きます。楽しみです。お読みください!「古民家」を世界の共通語「KOMINKA」へ未来の子供達の為に!北海道の新民家・古民家再築(循環型建築社会)応援よろしくお願いします。1、新しい建築をするにあたり、全てを捨てることなく生かせる資材(伝統資材)を活用する(コザイの活用)2、新しい建築をするにあたり、 [続きを読む]
  • 北海道開拓の村たてもの観察会
  • 5月 6日(土曜日)10:00〜「北海道開拓の村たてもの観察会」をに開催しました。古民家 「旧近藤染舗、旧手宮駅長官舎」を観察し和風建築と和洋折衷の住宅の比較をしました。 雨の中、ご参加いただきありがとうございました。次回6月宇10日(土)は大小の漁家住宅の比較を「旧青山家漁家住宅」と「旧秋山家漁家住宅」で開催します。お問い合わせ一般財団法人北海道歴史文化財団 札幌市厚別区厚別町小野幌50-1 [続きを読む]
  • 古民家
  • 昭和初期おもわれる古民家を見つけました。 基礎が軟石です。「古民家」を世界の共通語「KOMINKA」へ 未来の子供達の為に!北海道の新民家・古民家再築(循環型建築社会)応援よろしくお願いします。1、新しい建築をするにあたり、全てを捨てることなく生かせる資材(伝統資材)を活用する(コザイの活用)2、新しい建築をするにあたり、将来再使用できる資材を使用する(道産材の活用)3、使える建築に関しては、 [続きを読む]
  • 北海道神宮
  • 昨日、北海道神宮にジャパトラ(後世に伝えたい日本の伝統) 2017年第5号をお届けしました。神宮は桜が満開でした。円山公園は花見のジンギスカンの煙が・・・!毎月、置かせて頂き、ありがとうございます。「古民家」を世界の共通語「KOMINKA」へ 未来の子供達の為に!北海道の新民家・古民家再築(循環型建築社会)応援よろしくお願いします。1、新しい建築をするにあたり、全てを捨てることなく生かせる資材(伝統資材 [続きを読む]
  • 古民家再生議員連盟
  • ジャパトラ(後世に伝えたい日本の伝統)2017年第5号の古民家が日本を元気にする。古民家再生議員連盟の衆議院議員中村裕之先生の思いが掲載されています。 中村先生には3年前から北海道の古民家再活用にご理解、ご支援頂いています。ありがとうございます。 「古民家」を世界の共通語「KOMINKA」へ未来の子供達の為に!北海道の新民家・古民家再築(循環型建築社会)応援よろしくお願いします。1、新しい建 [続きを読む]