daiu さん プロフィール

  •  
daiuさん: 庄内浜 釣れ釣れ日記
ハンドル名daiu さん
ブログタイトル庄内浜 釣れ釣れ日記
ブログURLhttp://daiu.naturum.ne.jp/
サイト紹介文山形県は庄内浜周辺でのメバル・ヒラメ・シーバス時々イカ&その他もろもろとの悪戦苦闘を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2009/04/01 11:26

daiu さんのブログ記事

  • 近づく春
  • 寒の戻りで寒い日が続きますが確実に春の訪れが近づいています。昨日の天候は晴れ海は凪車の中にいると日差しが暑いくらいですが海風はまだ冷たく装備は、まだまだ冬仕様ですね。昼頃からサクラマスに行き2時間ほどロッドを振っていましたが釣れる気配は全くなく・・・(想定内ですw)早々に切り上げ日が高いうちに漁港をチェック藻やしもり透明度テトラの濡れ具合なんかを下見です。そうこうしていると真っ赤な夕焼けほどなくす [続きを読む]
  • 春分の日と春告魚
  • 春分の日天候は晴れ今シーズン初のサクラマスへ行ったのはいいのですが遊漁承認証を忘れて・・・ロッドを振らずに帰ってくるという今年もサクラは咲きそうにありませんdaiuです。しかたなし遊漁承認証がいらないいつもの漁港へ常夜灯に照らされる鏡のような水面には虫なのかアミなのかはわかりませんが小さな波紋を出しながらうごめいています!?うごめく波紋をしばらく眺めているとパシャっとライズ!いるみたいです♪そこへ目が [続きを読む]
  • 外は春の陽気でも海はまだ冬でした
  • つい先日、吹雪だったのに今日は嘘のような青空と気温三寒四温とは言ったものです日中は太陽の光が差すと暖かく酒田ではコアミ接岸の情報が聞こえて来ました春が近くまで来ているのを感じます♪が、夜の海はまだ寒く冬でした(苦笑)いつもの漁港今日は波も穏やかで満月、月明かりも手伝い今年初の港外テトラへ海苔が付着しているのでこの時期はしつかりテトラが乾いていないと乗れませんしつかり確認、足場を確保!テトラの上から [続きを読む]
  • 冬の星空の下道草を食む
  • 三月に入りサクラマス!解禁しましたね今年はどんなもんでしょう?釣り上げたいと思いはや、9年目のシーズンに突入もちろん今年も行きますが期待はしていませんだって、釣れないんだもの・・・まぁ、こんな調子じゃぁ今年もたかがしれてますが雰囲気だけでも味わいに行ってきます(笑)さて、昨夜のこと渋いのはわかっていますがこの天気です解禁で賑わっているサクラマスをよそに独り仕事帰りに道草を食むいやーまだまだ寒いです [続きを読む]
  • 春よ、来い
  • 春よ 遠き春よ 瞼閉じればそこに愛をくれし君の なつかしき声がする「松任谷由実」油断していたら2月があっという間に走り去って行っちゃうのでここいらでブログの更新を最近、なにやら鼻がムズムズします・・・近年は花粉症の症状で春が近づくのを感じるという何ともがっかりな体質に憤慨しているdaiuです(笑)さて、体力作りにとランニングをしたら捻挫をやらかし家に引きこもるという大失態・・・そんなこんなで、今の冬空 [続きを読む]
  • 2月のメバル
  • 節分が終わり時化がおさまった穏やかな2月初旬の日曜日ちょいと南のこんな常夜灯があるところに癒しを求めてふらりドライブ。海は凪風もなく気温も4℃この時期にしては快適に釣りができる状況いつも通り壁際ギリギリ常夜灯の光と壁の間にできるシェードにワームを通すとクンクンクンと小さくついばむあたりピット合わせると飛んできましたチビメバル・・・小さい小さいです(汗)まぁ、いることが確認できたので壁際についているチ [続きを読む]
  • 真冬のちびメバルゲーム
  • 気がつけばあけましておめでとうから早くも1ヶ月が過ぎようとしてます来年まであと11ヶ月・・・最近、何やら追われている感が半端ないdaiuです(笑)さて、1月中はなかなか天候と私の都合が合わなくて釣りに行けない日々が続いていましたが昨夜、ようやく天候さんとの折り合いがつき某漁港に仕事帰りですが立ち寄りました暗闇にひっそりと佇む常夜灯その光に映し出されぼんやり浮かび上がる真冬のひなびた漁港嫌いではありません♪ [続きを読む]
  • 今年もよろしくお願い致します
  • 年末年始と忙しく釣りの方もブログ更新の方も遅くなりましたが新年、明けましておめでとうございますそして、釣れない釣りブログですが「庄内浜釣れ釣れ日記」今年もよろしくお願い致します。年末から年始にかけては磯でのハタハタ鱸が賑わっていた模様で羨望の眼差しで釣果を拝見しておりましたやっと時間ができたと思ったら明日より寒波来襲・・・今年もタイミングに恵まれない一年になりそうです(汗)冒頭の獅子舞メバルは合間 [続きを読む]
  • 戦場のメリークリスマス
  • "Merry Christmas, Mr.Lawrence"昭和の人なら知っているであろう大島渚監督の代表作「戦場のメリークリスマス」北野武、坂本龍一そして、デヴイット・ボーイという今ではありえないキャスティング!詳しい内容は端折りますがハラ軍曹こと北野武が涙目で言ったラストシーンの言葉です。そんなラストシーンのような切ないメリークリスマスでした(苦笑)もう、今年のシーバスは終了です。某釣具屋の情報に踊らされて高速に乗りたどり [続きを読む]
  • ノミの実験
  • 「ノミの実験」という有名な話があるノミは、通常約2mものジャンプを繰り返すそこに、高さ50cmの箱を被せてしばらく置くとどうなるか?最初は箱の天井にガンガン当たりながらジャンプを繰り返すのだがしばらくするとそれ以上、跳べないことを覚え箱の高さ以上はジャンプをしなくなるしかも箱をとっても、50cmしか跳ばない50cmしか跳べないノミになってしまう能力は2mなのに自分で心理的な限界をつくりだし50cmしか跳べないものだ [続きを読む]
  • 師走、久方ぶりの晴天
  • 学生時代を思い出して、懐かしがるのは構わないが、あの時は良かったな、オアシスだったな、と逃げるようなことは絶対に考えるな。そういう人生を送るなよ。「砂漠」 伊坂幸太郎いける日には逃げずにやっていますがそう簡単にはいきません。ようやく酒田にもハタハタの群れが接岸したようで私の釣れないブログ以外ではハタハタ鱸の情報で賑わってきました(苦笑)本日、北のサーフまでは行けないので近くのサーフ波無し風無し濁り [続きを読む]
  • くわばらくわばら・・・
  • 冬の雷のことを冬季雷というそうです。冬の雷といえば雪起こしの雷として庄内浜の冬の風物詩なーんて、当たり前のように感じていましたがなんと日本以外にはノルウェーの大西洋沿岸でしか見られない珍しい気象現象だそうで、ここ庄内浜は冬季雷の激雷地区になっているそうです!激雷って・・・凄いですね(笑)夏場のようにたくさんの雷を放電するだけのパワーがないため、少しだけしか雷を落とせないので落雷数は少ないそうですが [続きを読む]
  • 閉塞成冬
  • 閉寒成冬(そらさむくふゆとなる)天地の気が塞がって冬となるという意味合いで二十四節気の大雪の初候にあたり、12月7日〜12月11日ごろに相当する七十二候の一つだそうです。まさしくそんな表現が相応しい分厚い雲に覆われたそんな空キャスト開始は東の風だったのが数投もすると強烈な西風に・・・続行不可能ほうほうのていで逃げ帰ってきました。また荒れる予報ですがハタハタが接岸したという情報がそして、スペシャリスト達は [続きを読む]
  • 師走サーフチャレンジ
  • 天気雰囲気は最高!そんな昨日南下しながらあちらこちらのサーフを偵察するもアタリすらないという寂しい結果に師走チャレンジまたもや失敗・・・。行くサーフ行くサーフことごとく外しておりますベイトの寄りが薄いというか接岸していないんですね。昨年はどこに行っても当たっていたのに・・・まぁ良い年もあれば悪い年もあるそう言い聞かせて最後まで頑張ります!で、あまり釣れないものだから帰りのとある漁港で豆アジング小一 [続きを読む]
  • 師走の嵐の前
  • とうとう、残すところ1ヶ月12月に入りました明日から爆弾低気圧で天気は大荒れその前になんとか!と思いましたが何ともなりませんでしたでは、時間もないのでサッサッと(苦笑)時刻は6時天候は曇り波少々濁り少々ベイトも少々確認期待をしながら払い出しやヨレているところを手当たり次第にランガン!コッンと軽いパンチが飛んでくるクッ軽すぎる・・・難なくいなしてKOしたのはフェザー級のサゴシまぁ、ベイトもいるしサゴシも回 [続きを読む]
  • 下手の横好き
  • 下手の横好き(へたのよこずき)意味:あることに対して下手ではあるが、やたらとそのことを好むという意味の諺である。さて、本日は日曜日!気合を入れてのぞむつもりが気合が入りすぎて痛恨の寝坊・・・5時に目覚ましを止め目がさめると9時!?なんかうしろめたい気持ちと後悔の念がふつふつと湧き上がる。窓越しから見える空は灰色シトシト雨粒の音がかすかに聞こえ家の前を通る車のタイヤ音はシャーっという水を切る音雨だから [続きを読む]
  • 朝焼け空と終盤のサーフ
  • 寒むさも日に日に増し雪がちらつくようになりましたそして、いっこうに釣れないアングラーこと、daiuです。本日は波も落ち着いたので朝練、行ってきました。ちょうど朝日が差し朝焼けの空対面の海空の雲に反射して夕焼けかと思うような綺麗な空です。が、いやぁー寒い寒い顔はカチカチ指は痛いほどに冷たく心が折れます波はほどほど濁りは少しきつめベイトは居るのかいないのか?微妙な海こりゃぁだめだと思っていたら先行者の方が [続きを読む]
  • 待つしか手がない
  • 努力をすればどんなことでも成し遂げられると考えるのは思い上がりでありどんなに努力をしても釣れないものは釣れない。じゃぁ、どうするか?待つしかない時間をかけるしかない「果報は寝て待て」である。まぁ、寝てるだけじゃぁダメですがね(笑)天候ベイトの動向ターゲットの動向自分ではコントロールできない要素に振り回されてはいけない。と頭ではわかっているのだがなんとかしたくてああでもないこうでもないとジタバタする [続きを読む]
  • 待つわ
  • わたし、待つわいつまでも待つわたとえあなたが振り向いてくれなくても待つわ(待つわ〜)いつまでも待つわ他の誰かにあなたが振られる日までby あみんわたしにはなかなか振り向いてくれません。昨日、祭りがあったとの情報が入り期待して行ったのですが・・・本日は西の風強し波はいい塩梅ですが風が強くて思い通りのコースを通せません離岸流にジグを撃ち込み払い出しの流れにのせてなんとか泳がせコッという微妙な当たりをなん [続きを読む]
  • 我慢の日が続きます・・・
  • 今日はいつもと違うサーフへ行ってみる夜中に雨が降ったみたいで湿った暗いトーンの砂浜気温も高め波風共にいいのだがゴミが・・・画像の打ち寄せてくる波の形に打ち上げられているゴミはほとんどが枯葉キャストのたびにルアーに絡んでくる「こっちのサーフじゃなかったか」とつぶやきながらキャストしてはゴミをはらうベイトも騒がなければ居る様子も感じられずもちろん捕食者も・・・残念ながら今日は魚の絵がありません。寒気が [続きを読む]
  • スーパームーン2016
  • こんにちは庄内シーバスサミット結果はノーウェイン一匹も釣れず惨敗・・・ヘタレシーバスアングラーはヘタレのままでした(笑)さて、本日はスパームーン地球の周りを楕円にまわっている月が、地球に一番近づき、更に満月になる月のことで普段の満月より大きく見えます。月の力を借りてヘタレを脱却すべく向かうはサーフ天候良し波良し風良し濁り良しゴミ少々イワシもいるといった好条件!しかし釣れるのはいつもの面々サゴシにイ [続きを読む]
  • へタレシーバスアングラー、大会に参加するの巻⑤
  • どうも、どうもとうとう残すところ一週間を切りました!?昨日まで、出張で大阪へ久しぶりにぎゅうぎゅう詰めの朝の通勤ラッシュに揉まれ歩き回りこれは一体なんの修行だとストレスをためぐったり疲れはてて帰ってまいりました(笑)で、本日ストレス発散に広大なサーフでめいっぱいロッドを振ってやろうと朝のサーフへ波は若干濁り少々やや強い東の風先週より南のサーフでも始まったとの前情報もあり期待しまくりで向かいます。ポ [続きを読む]
  • へタレシーバスアングラー、大会に参加するの巻④
  • 「『絶対』と言い切れることがないなんて、生きている意味がないだろ」 伊坂幸太郎 チルドレン よりホームサーフの状況からしてシーバスが釣れるのはもう少し先だなぁと睨んだわたしは金にものをいわせ高速道路に乗りこの時期に釣れるであろう青塚に(笑)今日は『絶対』に釣る!と意気込んでのりこみます波、濁りともいい塩梅人は相変わらず多いですが東の弱い風波の崩れる向こう側に何とかミノーが届きます流れも申し分なくこ [続きを読む]
  • へタレシーバスアングラー、大会に参加するの巻③
  • 朝の道路標示板とうとう0度の表示に田んぼにも白鳥が飛来日に日に寒さが増していきますふと気づけばもう10月も最後今年も残すこと2ヶ月です。昨日に比べれば波がだいぶ落ち着きました何てったつて風がね風が素直な風素直な波と流れサーフはこうでなくっちゃ(笑)本命は獲れていませんが魚はいましたよホームのサーフ。手前をサスケで探りますが無反応・・・それでは沖をと狙いますが波足が長く波が砕けるサンドバーの奥にサスケ [続きを読む]