まつちよ さん プロフィール

  •  
まつちよさん: ボディビルダーの憂鬱と美意識
ハンドル名まつちよ さん
ブログタイトルボディビルダーの憂鬱と美意識
ブログURLhttp://massmatutiyo.seesaa.net/
サイト紹介文中堅?ボディビルダーの日頃や思いを書き綴ります。
自由文地方大会優勝経験のあるボディビルダー「まつちよ」です。日記みたいなものですが、トレーニングや競技としてのボディビル、大会報告など書いています。あと趣味のフィギア系もたまにアップしてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2009/04/01 12:52

まつちよ さんのブログ記事

  • 人として語る経験
  • 職場の同僚と出張中にいろいろ話をした。彼は私より年上で、いろんな引出しを持つ個性豊かな方である。宴席などでもあまり深く話をしたことがなく、2人だけでは初めてかもしれない。過去の様々な経験や現在のプライベートな活動など多岐にわたって語られる口調は、偉そぶるでもなく、しかし毎日が楽しみに溢れていることが、容易にイメージできるのである。人生を謳歌している。という表現がぴったり。そのような人が嫌いではない [続きを読む]
  • 腸内環境と減量
  • 毎月第三月曜日。それはゴールドジム中之島の休館日。丁度よい周りで、本日トレオフ。帰りの最寄駅の2つ前で下車。そこから徒歩徒歩。水でもいいのだろうが、水分補給は少しお高めのこれ。おそらくこの徒歩という名の有酸素よりも、日中頭痛に悩まされた時間の方が、減量が進んでいたのではないだろうか。この苦痛が進めてくれるはず。(なぜか有酸素をディする自分^^;)今時点では、しきりに減量が上手くいっていると吹いている [続きを読む]
  • 予定通りの元通り
  • GWが終了し、なんとなく忙しかった1週間が経過。増えた体重はものの見事に元通りとなった。落差最大4キロの乱高下であったが、さほど負担は感じなかったのは救い。身体的にどうなのか。トレ強度などは落ちたという感覚は無いので、良い物が残ったということか。代謝を上げるという目的チートであった。もちろん飢餓感の解消もあったが。季節自体が暖か→暑くという流れの中で、自然と体温上昇していることと要因の区別はつきにく [続きを読む]
  • 文章構成力
  • ひょんなことから仕事仲間にFBやブログしていることを伝えると、こう褒められた。「どうりで文章書くのが上手な訳だ。」と。たしかに、上手いとは思わないが、書く(打つ)のは苦ではないし、逆に楽しんでいるかもしれない。FBやブログのおかげというより、本を割と読んでいることの方が影響していると思う。文書構成、言い回しや表現方法などは、そこからの無意識の借用だろうが、一度頭で消化したものは自分のものと言って差し支 [続きを読む]
  • やることばっちり
  • 予定通り、GWを過ごすことができた。おかげで体重は、、、わおっ^^;明らかに代謝は上がっているので、やることはばっちり。明日からは通常オンモードで、がツーンと反動がくるだろう。それもまた楽し。いや、楽しくはないけど楽しみ。一時的に膨らました身体で、ジムでの体脂肪キャンペーンにエントリー。数値だけの計算であれば、あと〇キロ落とせば5%くらいになるらしい。まあ参考程度に記憶しておこう。エントリーのプレゼン [続きを読む]
  • 普通に満喫中
  • 予定通り、GWはダイエットオフ。夜景の抜群な51階ラウンジ行ってみたり。おやつ代わりにカレー喰ってみたり。とりあえず我慢せずに、ということが大事。摂取カロリーが大幅に増えたおかげで、身体的変化がはっきり表れた。ひとつは体温の上昇、ひとつは、秘密。トレーニングも無理がきくし(ちょっと腰に負担はかかったが)。しかし、やはり人間は喰ってこそだとしみじみ感じている。7日までは罪悪感を抑え込んで代謝アップを促 [続きを読む]
  • 数値が全てではない
  • 絞ることは比較的に容易。しかし仕上げることは容易ではない。10キロ減量しても目標には程遠く、あとどれくらいで目的を達成できるであろう。数値としての減量が順調でもしょせんは見てくれが全て。コンテストは評価されてなんぼ。自分が完全に近ければ、それなりの評価はついてくると、自身のポテンシャルを信じているから挫折はしないが、徒労感は半端ではない。この落ちた10キロはボディビルに何の貢献もしていない無駄なものだ [続きを読む]
  • 減量中でも調子いい?
  • 厳密にはGWは減量期間ではないが、なぜか体重は減っている。それはさておき、本日は脚トレ。最初のハックスクワット、ウォーミングアップで膝の痛みが無い。久しぶりの好感触に、いつも浅い角度しかできなかった曲げをかなり深くすることができた。といってもフルではないが。スローレッグプレスの日とハックスクワットの日を交互に行っていることが、結果的に膝の痛みを軽減していることになっているのかもしれない。いまさら良い [続きを読む]
  • プロテインブラウニー、これは
  • 引き続いて、某メーカーのプロテインブラウニーを実食。75グラムで23グラムのタンパク質含有か。味は、、、おお、クッキーよりお菓子だ。食べごたえもある。ブラウニーしている感は大いにあり。さすがに本物のほろほろ感は少なかったが、美味しいと言えるレベル。人に聞いた話では、クッキーの方が美味しかったのことであったが、私には逆。減量中に食うためには制約があるだろうが、十分価値がありそう。たしか割引後一個20 [続きを読む]
  • プロテインクッキー、それは
  • ようやく食べる気になりました、某メーカーのプロテインクッキー。土日のチート、いやGW中はチートではないのかな。早速一口。う〜ん、なるほど、なるほど。第一に感じたことは、「食感はプロテインバーに近いな。味も近い。」第二には、「でもバーより薄くて、食べやすい。」食べき切って最後に、「結構ボリュームあるな。」めっちゃ美味しいかと言われれば「NO」だが、食べづらくなく、それなりの味と思えば「あり」。これからも [続きを読む]
  • 注文して8日で到着
  • そろそろBCAAが少なくなってきたので、いつものメーカーに注文。ついでに、土日のチート食にと、プロテインクッキーとブラウニーを併せて。ようやく(と言ってもこのメーカーにすれば早い方)到着。早速確認おば。なるほど、ブラウニーはずっしり。食べごたえありそう。おそらく、現在のタンパク質摂取量(食事を含めて)はボディビルダ−としては少ない方かもしれない。なので、こういったチートでも何十グラムもタンパク質が摂れ [続きを読む]
  • 少し休憩するタイミング
  • 減量も早2か月と3週間が経過。いい具合に体重も(脂肪も)落ちているので、順調だと思う。去年より食事量が多いが、去年より落ちが良い。今のところ、昨シーズン末の手ごたえを実践できているからか、この結果は。人間の身体は食い物でしか作られない。大きい人は大きいなりの食事量、小さい人はその人なりに。私は大きくありたいから、できるだけ量を減らさずに、しっかり消費することを重要視している。減量は、出と入りの調整 [続きを読む]
  • 旅行がてら広島へ
  • 8月20日の西日本ボディビル大会(仮称)に向けて、少しずつ準備を始めている。節穴である自分の目から見て、今の時期としては調整が上手くいっている気がする。気がね。無謀にもエントリーし、早々に「ご苦労さん」となる可能性は大。結果は、そりゃいい方がいいに決まっているが、所詮自分が納得できればいい。そこが今回の目標到達点。そういう意味ではハードルは低くしている。空いた時間で2年前にできなかったプチ観光でもし [続きを読む]
  • 宴会にイラッ。
  • 今日は、歓迎会。中之島が休みということもあり、ちょうどトレオフで都合も良い。狙いのコンテストまで時間があるので、多少飲んでもどうってことないのではあるが、3歩進んで2歩下がるにしたくないため、ウーロン茶で堪えている。しかし宴会で、下戸でもないのに酒絶ちするのは、まあ面白くない。もともと口数が少ないことと、しゃべるネタも乏しいこともあり、つまらん状態になってしまう。会話を聞くふりして参加している感は [続きを読む]
  • 真贋はわかりませんが。
  • 私が愛用している「MYPROTEIN」。そのプロテインにネズミの死骸が混入していたと、動画にアップされたイギリス発ニュースが流れた。最初に知ったのは、FBの連携投稿から。投稿者がニュースを利用して自身のブログをリンクして、ほれみたことか、安いのには理由があるんだ的な記事を投稿していたのを目にしたのだ。この手のニュースは、ソースに信頼性がなければ信じないことにしている。以前にもマクドを訴えたニュースをシェアし [続きを読む]
  • 西日本。どうしようか
  • 今後も続く、歓迎会、送別会。ここをうまく乗り切らないと、後々しんどい。のみほでオールフリーがチョイスできたので、ラッキーっと3杯も飲むと、酔ってきた。えっ?自分にとっては、ノンアルだから飲んでもOKではないようだ。気を付けよう。西日本選手権って、いくつかのコンテストを併会しているようだ。う〜ん。これって時間が押すよな、きっと。ということは審査員もサッと見る感じになるのかも知れない。規定ポーズとって、 [続きを読む]
  • いつもの投稿とFBとの連携
  • 土曜日恒例の、少しだけチート。今日はこれ。信じてはいないが、気休めに特保印入りのお茶を。この程度で至福を感じられるというのは、減量の恩恵か?そうでもないな。・・・Face Bookでは、ブログを連携させないことも多く、そちらの方が本音を書いたりしている。面白いのだが、Face Bookにブログをシェアすると「いいね」の数が明らかに減る。そんなもんかな。そこまで興味ないってことか。それとも内容に賛同・共感できないから [続きを読む]
  • あと一ひねり欲しい映画
  • 公開前だが「グレートウォール」を見た。マットデイモンが大活躍のシナテイストのファンタジー。ハリウッドで日本の表現方法は、日本人には?マークがつくことがあるあるだが、シナはどこかヨーロッパというか大陸風で、合っている気がする。時代的には、シナの都が「開封」となっていたので、宋の時代か?お得意のCGでわんさかいる怪物(くりーちゃー?)をこれまた壁(万里の長城)に上にこれでもかという兵士を配して、戦闘シ [続きを読む]
  • 4月某日、春の京都へ。
  • 前から「京都に行きたいな」と思っていて、某日ようやく時間が取れたので行ってきました。今回の目的は京都文化博物館で開催されている「戦国時代展」。ただ、行くだけだと面白みもないので、(私の)最寄駅の京阪三条ではなく、祇園四条から木屋町通を北上するコースを選択。なぜなら、今は花見。風情もあって春を十分感じるわ〜で、ぼっちら三条通を歩いていると、博物館に到着。うっ、ここは去年「大関ヶ原展」の開催していたと [続きを読む]
  • 客観的にわかるイライラ感
  • 文句を言わない日は無い。朝起きて晩寝るまで、いたるところでイライラ。小さなイライラが絶えず襲ってくる。大阪環状線で電車待ちしている時、次に大和路快速が来ると分かった瞬間にイラッとしてしまうくらい(これは乗った人しか分からないだろうな)。幸い?仕事上はイライラも仕事の内だから許容できるが、外や内でのイライラはホントにもう。きっと歩いている時などはイライラの宝庫なので顔つきが険しく変わっているだろう、 [続きを読む]
  • 放り出したいもの
  • 以心伝心。たしかに思う、しぐさで思いが伝わるときはある。しかし、それはお互いに信頼関係がある場合だ。信頼関係がなければ、これまでの前例のとおり行動するのみ。このご時世、いろんな情報伝達があるにもかかわらず、人を巻きこみながらあえて伝えないとは。いやはや、参った参った。自分的にはよくやっているわ。なぜにこのようなストレスを味わわなければならないのか。ただただ無用に重い荷物など、放り出してしまいたい。 [続きを読む]
  • 土日の新メニュー
  • 今年の減量は、今のところぼちぼち成果が出ていて、まず順調と言える。以前の土日は午前8〜9時ごろは家でゴロゴロしていたが、家事に忙しい方の冷たい目もあり、ストレスを貯めないよう散歩でもしようかと2週間前から出かけるようになった。1時間以上散歩することもあれば、途中のマクドでコーヒー&読書することもある。散歩は結構頭がふらふらしてある意味ヤバい感じもするが、寝てるよりはまし。コーヒー&読書は、読書がはか [続きを読む]
  • これが言いたかったこと。
  • 吉村大阪市長は、まだ住民投票で否決された「都構想」を復活させようとしている。これがゾンビのように復活するのは、維新を選択するグーミンと公明党の弱腰が原因なのだが。この都構想が出たとき、反対なら対案を出せと言ったハシゲ氏。その頃に私はここで、間違っているのに対案などないと書いた。最近、三橋貴明氏の書籍を愛読して、ある本にこのフレーズをみつけた。やはり常識的に正しい認識だったんだ。ニュースしかソースが [続きを読む]
  • フレーバーコーヒー
  • 夜の息抜き(と言ってもほとんど抜き状態ですが)。シナモンフレーバーのコーヒーを淹れてみました。シナモンはマイプロテインのシナモンフレーバーを使用う〜ん、美味い。ちょっとだけどタンパク質も配合。ドリンクとしても美味いし、コーヒーにも使える。使い勝手良すぎ。やめられへんわ〜 [続きを読む]