Jenni さん プロフィール

  •  
Jenniさん: アメリカ南部ど田舎奮闘記
ハンドル名Jenni さん
ブログタイトルアメリカ南部ど田舎奮闘記
ブログURLhttp://southrocks.exblog.jp/
サイト紹介文ジョージア州に生息するビール大好き野球馬鹿がど田舎を開き直ってエンジョイしていく様子をダラダラ
自由文呑み、野球、動物、遠征、18禁..etc
まとまりのない内容で失礼しております。

以下近況
やっと追記(2016年10月)

カープ25年ぶりの優勝に
呑みも更にパワーアップ、(加齢も)

エエ歳こいた中年が
しばらく
わっしょいわっしょい
浮かれさせてもらいよります。

さぁ今夜も呑んで
皆で唄おう「それ行けカープ♪♫」
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供174回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2009/04/02 02:01

Jenni さんのブログ記事

  • 中年の弾丸遠征Part.5 優雅な定年移住ライフ密着!
  • 昼からビアーで南国フロリダらしいおもてなし受けた後は二人で過ごすには十分なスペースのトレイラーハウスでお爺ちゃんの分厚いハンバーガー頂きました。お婆ちゃん手づくりのマカロニチーズに近所からの差し入れスープも揃い酒買い行くタイミングこそ逃しましたがこうしてご馳走して頂けるのもあと何年‥つい考えずにおれんけこの貴重な瞬間有難く記録に残しておこう。じゃがやっぱ欲しかったのぉビール(懲りん)そして翌日定年 [続きを読む]
  • 中年の成りきり居酒屋活動【贅沢アラスカンサーモン編】
  • 鮭天国アラスカで本場の堪能して以来いっちょ前に舌肥えてしもうた我々刺身用サーモンだけはアラスカからの冷凍直送便にこだわりよるんじゃけどSockeyeサーモンひとパック実に17ドル‥まぁこういう極上肴めったに堪能出来やせんけえねえ。だってこの脂!ツヤ!さすがアラスカの氷河水で育っただけに言葉には表せん程のとろける旨さ‥そりゃ安うは無いが街の寿司レストランのとは格違い、それに外でエエもん呑み食いすりゃ一人20ド [続きを読む]
  • 中年の弾丸遠征Part. 4 お年寄りパラダイスでの【歓迎ビール】
  • 定年組の楽園とも言えるRVパーク(オーランドから30分)到着して間もなくお隣さん宅での会合に呼ばれビールまで頂いてから!ああなんて素敵なシニア達なんでしょう。毎日4時にこうして集まりスナックつまみながら雑談呑み堪能しよってじゃとか。ああもう夢の老後生活って存在したんじゃね。皆様ほんまイキイキしとっちゃってこっちまでつられ笑い。特にピンクのお婆ちゃん、なんと88歳でいらっしゃるのにウヰスキーの水割り片手に [続きを読む]
  • まさかの初・オバちゃん(熟女)会合 @裏庭
  • これまで見る事のなかった異様とも言える光景(先月のですが)なんと「熟女会」実現してしまいました。当時おいちゃん「西部開拓支部」への出張で2週間留守しとったのですが呑んだ弾みでおばちゃんフレンドに「ワシしかおらんけ気軽に遊び来んさい」(どうせ来んじゃろう、いう前提で)何気ない一言が瞬く間に広まりもはや撤回不可能自らの軽々しい発言でまさかのホストとなり週末朝からあたふた奮闘、万人受けしそうなジャンバラ [続きを読む]
  • 中年の弾丸遠征【Part.3 】23年ぶりのオーランド着陸
  • プロレス界のレジェンドリック・フレアーも同じ便に乗り合わせるという夢のような偶然で始まった我々の遠征 デルタの国内線で日本の番組まで観れるた思わなんだ。 リックフレアーと遭遇出来た興奮でテレビどころじゃありませんでしたが そんなドリームフライトに限って 45分せんうちに高度下げ始める短距離便とかああ残念 それでも実に12年ぶりのフロリダ、 目的地オーランドに至っては実に23年ぶりなの考えると(遠き昔ミニスカ [続きを読む]
  • 生後丸1日目のチビ山羊萌え観察
  • 生まれてまだ24時間じゃいうのに(3月9日当時)ママのミルクありつこうとこうにピンピン歩けよるのなんぼ見ても感心するんじゃがお乳の正確な位置まだ把握できずそのぎこちなさに目尻垂れると同時にちょっとハラハラ生まれた直後じゃミルクが唯一の命綱だけに二匹とも均等に摂取できるよう常に監視せねばなりません。ほいじゃけさっさと脱サラして庭仕事だけに中年ライフ没頭しとりたいんじゃがね。(とうぶん無理そ)なるたけ人間 [続きを読む]
  • 中年の弾丸遠征Part 2 あのレジェンドと夢の遭遇!@ATL空港出発ゲート
  • セキュリティチェック済ませコンコースでよっこらせ、しよるとおいちゃんから電話。ありゃ、もう搭乗時間かいの、渋々出たらなにやらわしらの出発ゲート付近で某有名人目撃したらしゅう、逸るミーハー心もありすぐさまゲート向かうとおお!うおおおおホンモノじゃ!!マニアにはもうお分かりじゃろうがつい先月ここでも話題にしたばかりの【狂乱の貴公子】ことプロレス界のレジェンド、リック・フレアー様がまさに目と鼻の先に!(黒 [続きを読む]
  • 炊き出しボランティア初体験 @地元の田舎街
  • 2月のですが村人主催の炊き出しに顔出してきました。週イチで川べりの公園に集まるらしいが入口曲がり損ねたけダウンタウンの駐車場から少々歩くハメに。ああ鈍くさ久しぶり渡ったこの橋いつの間にか鍵名所なっとる!恋人同士で鍵留めるの世界各地で流行っとんかね。これで結ばれる信じちゃ〜まだまだ甘いで。ふひひもはや意地悪ばあさん並の思考力しか無いなった。橋の向こうが街の炊き出し場。すぐそばに駐車場ありながら反対側 [続きを読む]
  • 中年の弾丸遠征part.1 【ゆるい出発日】@アトランタ空港
  • 出発前夜アトランタ市内から郊外に移ったばかりの義兄ちゃん宅で初めて一泊させてもろうたのですが家のデカさに圧倒!家族4人でありあまる程のスペース、しかもプール付きとか!豪華過ぎておいら放屁すらかませません。当然周りのお家も凄かった。家族持ちには治安も学区もええSubdivisionで暮らすほうが安心できるんじゃろうがもうおいらとは縁の無いレベル。そりゃアメリカかぶれ時代夢見てきた理想のお家そのものですが田舎もん [続きを読む]
  • 庭の山羊アップデート〜 予想外のサプライズ
  • 帰宅するとやたら甲高い声聞こえてきたけまさかとは思うたがまさかでした。 ちいちゃい白黒出てきとる!二匹一緒に? (3月8日当時)生まれたばかりのおチビちゃん、すでに綺麗なった状態でしたが 一緒に出てきた「水袋」がまだママの尻にぶら下がっとったけ生後まだ数時間と見た。 その生まれたてホヤホヤ、一生懸命カワエエ声発しミルク欲ちぃ〜アピールしよるのもうメロメロじゃ? いやぁそれにしても今回ばかりはおったまげた [続きを読む]
  • 遠征前夜の贅沢宴 @ヒップな日本料理店【Volcano Sushi & Grill】
  • お腹満たさずして新たな遠征は始まりません。翌朝のフライトに備え一泊する事なっとったお兄ちゃん家(アトランタ郊外)向かう前にグーグルで見つけたイカした名前の寿司レストランへVolcano Sushi & Grill www.volcanohibachi.com/アトランタ周辺に何軒か構えるチェーンらしいが(オーナーは香港出身)寿司カウンターが本格バー仕様なっとるの嬉しい驚き!生ビアーTapまで備わり呑んべえハートを鷲掴み。さっそくぷはぁ?帰宅後呑 [続きを読む]
  • 中年の南国探検よれよれ生還報告
  • たった3泊の弾丸遠征、中年にしちゃアクション詰め込み過ぎましたが詳細知らずに連れてこられた秘境スポットでこれまで体感したことのないスリルに中年アドレナリン、我探検人生新たなハイライトが刻まれました。(大げさ)未開の地開拓、いう意味では大成功と言えよう。(大げさアゲイン)じゃがすでに恋しいのぉ椰子の木ハイウェイそして懐かしのスパニッシュモス。サンシャイン・ステート本格遠征記につづくそれにしてもこうい [続きを読む]
  • 探検先からのリアルタイム報告ちょっとだけ
  • 探検じゃ言うとりながら椰子の木囲まれたとこでうれげにゴルフカート乗って10年以上ぶりのサンシャインステートうほうほ堪能しよる。どこかバラしたようなもんじゃがほんまの探検は明日朝5時から!うう、中年にはちと堪えるハードスケジュールじゃが愉快なお年寄りと呑みよる。ふひひあーはよ定年したぁ〜つづく [続きを読む]
  • 2016年日本遠征記まとめ【呑み目線ダイジェスト】
  • 思やぁ約一年前 実家でのちゃんぽん呑みでキックオフしたニッポン遠征、 到着そうそう呑み始めるのいつもの事じゃが こうしてまた一緒に乾杯できる事がミラクルにさえ思えよるんよ。(おおげさ) 時差ボケ酒で即解消された翌日 いきなり皆でマツダスタジアム直行! 今やチケット入手困難なの思うともうドリーム遠征にしか思えません。 しかも先発ジョンソンの鮮やか1失点ピッチングで(対中日戦) お立ち台まで生堪能!あれから沢村 [続きを読む]
  • 大荒れ暴風がもたらした嬉しいハプニング
  • 嵐の爪痕どっかーん! つい先週ハリケーンばりの暴風に見舞われた田舎村、 デカい音轟いたけボロ倉庫の屋根飛ばされた思いきや庭で一番大きい木(Oak Tree)豪快に倒されとったとは。ひょええちなみに倒れる前の写真ヒマげに探した。 向かって右半分6〜7年前に倒れたけかつてはこの倍の大きさじゃったんよ。その画像見つからんのが悔やまれる。さっそくうれげに現場検証。 倒れたインパクトで地面えぐられ クレーター出来とるあたり [続きを読む]
  • 新入り山羊との奮闘録〜ホロ苦い教訓
  • おいちゃんがオークションで調達した3人娘、(今年2月)まだママのミルク欲しいであろう小山羊ネリーちゃん、新しい環境に馴染んでくれるかちと不安でしたが一時預かり場(お爺ちゃんち)来るたび常に草ムシャムシャ、新しい家族との生活もなんとか大丈夫そうで一安心‥したんじゃが2週間経過した辺り急に食べ物変わったのが影響したんかネリーちゃんだけ下痢起こすようになりその上メス同士のエサ争いが激化、この黒白シンバちゃ [続きを読む]
  • 西の果てからサプライズ・レスキュー便!
  • カリフォルニアから数日で南部に うおおおお!この時点で中年絶叫外までこだましました。いきなりお好みソースとかもう‥8時間の強制労働に耐えた甲斐ありました。仕事後のよれよれから歓喜のジャンプどっか〜ん!初めて手にする最強つまみに郷土品に、、世界でひとつの手づくり石鹸!わしのオッサンな好み把握しきっとってのわろうた。懐かしのロリータちゃんとも再会できるなんて。春仕様のピンクには失われた乙女心きゅんきゅん [続きを読む]
  • ちまたで唯一残った個性的老舗レストラン【The Homestead】
  • ここでもようけ載せてきた近場の穴場スポット、Ballenger’s古いグロッサリーストアじゃったのをレストランに改装、実際オーナー家族が暮らしとっちゃったのもありまるで素敵なおうちに招待されたかのような雰囲気。酒類持ち込み可、て時点で中年ハート鷲掴みにしたのに週替りのオリジナルメニューがまた個性的でリピーター増え続け隣街はもちろん、隣の州からの「常連客」も多かったのですが残念な事に昨年10月シェフでもあったオ [続きを読む]
  • 日本遠征記Vol.62【いちお完結編】 そして現実へ
  • サンフランシスコからのミッドナイトフライト、ほぼ記憶無いまま最終地アトランタ着陸目の前歩くパイロットにウホウホしたのだけ覚えとるが空港オタクとは言えどもはや新鮮味無いとはこのことか。仕事時間ずらしてわざわざ迎えに来てくれたのはアトランタ在住おいちゃんのお兄さん。(兄弟全然似とらん)早朝だけあって代わり映えせんアトランタ渋滞に日本でのひとときが夢に思えてしょうがありません。おうち帰ってからさっそく夢 [続きを読む]
  • 続)おっちゃんらの本格スモーク【ちょっと惜しい肉塊編】
  • 新しいスモーカーでの鹿肉、第1ラウンドはまず成功、あとはデカい肉塊ちゃんと仕上がれば我々のスモーク歴で偉大な快挙となるんじゃが、偉そげに言う割にゃ全ておっちゃん任せよっこらせ。こういう場じゃわしらギャルは(世間ではおばちゃん)ラクしてええんよね。じゃがなんせ分厚いもも部分、予想以上に時間かかり中高年が眠とうなる時間帯に(8時半過ぎ)ようやくスモーカーオープンおおお!肉好きの五感刺激しまくるビジュアル [続きを読む]
  • 中年の山羊プロジェクト〜新入りとの葛藤再び
  • 3匹一気に調達して10日、チビちゃんらの様子見に一時預かり場でもあるお爺ちゃんとこへ。わしら来るとエサもらえるもんじゃすでに把握しとるけ懐っこいんかエサ見当じゃかよう分からんがこうに近づいてくれるのは嬉しいもんよねぇ顔の向きシンクロでオバちゃん激萌え〜そこら落ちとるポロポロうんこは黒豆じゃ思うてえや。おいらの山羊ファミリー同様、ここでも激しいエサ争奪戦。仔ヤギ用のミルク口にしようとせんネリーちゃんも [続きを読む]
  • おっちゃん達の本格スモーカー初チャレンジ
  • 話は少し遡り今さら的なクリスマス @お爺ちゃんち年末のバタバタで結局載せそびれたのですが実はスーパーお爺ちゃんが息子へ用意したギフトに目ン玉こぼれ落ちました。うおおおおおなんちゅう豪華スモーカー!ええんかいのこがぁな贅沢品頂いて。ワシんがオロオロしたわいや。いつもお爺ちゃんのお借りしてばっかりで自分用の欲しがっとっただけにおいちゃん、オモチャもろうたガキのようにウホウホそんな贅沢スモーカー、今年初の [続きを読む]
  • 大詰め日本遠征記Vol.60 滞在最後の一杯 @羽田ターミナル
  • 初めての羽田散策、予想以上に楽しゅうてから!TOKYOいう文字に魅了される外国人の気持ちよぉ分かった。おいちゃんは最後まで寿司が気になってしょうが無さげ。わしは大好きな抹茶コーナーにうっとり釘付け。と同時にアメリカの空港ショップがいかにチンケなか思い知らされました。とりあえず中年らしくよっこらせ腰掛けぷはぁ?これせずしてニッポン遠征完結出来ません。そういえば成田到着した際も即缶ビール買うたの思い出した [続きを読む]
  • 中年の山羊牧場プロジェクト 「サプライズ加入」
  • 先月のじゃが帰宅後いつものように山羊点呼‥あれ? なんか増えとる!うわ、世話の焼けるドリーちゃん(薄茶色)いつのまにアンタぁ連れてこられたんね。わしのおる時に移動させてくれりゃもっと躍動感溢れるアクションレポ出来たのに‥ちと悔しいのう。ドリーちゃん、一時預かり場でもあったお爺ちゃん家では炎症の為片目見えずずいぶん人間怖がっとったけなかなか近づいてくれんかったのですがあれから日々の薬投与で(暴れるの [続きを読む]