チロ さん プロフィール

  •  
チロさん: 造形作家の制作日記
ハンドル名チロ さん
ブログタイトル造形作家の制作日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ichiro_art
サイト紹介文ある造形作家の日常です。 日々、ウダウダとダラダラと こんな感じに過ごしています。
自由文「アートなんて職業じゃない、道楽でしょ!作家なんて、お教室以外に収入なんてあるの?」と思われる場合が多いです。

ですが、世の中には真面目に仕事として作家をしている人達が沢山います。また、美術は派手に見える割には、結構地味な作業が多く、とても解りづらい職業です。

多少でも理解してもらえれば、又は何かのヒントになってもらえればと始めました。アホな事柄も多いですが、楽しんでください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2009/04/02 10:36

チロ さんのブログ記事

  • ハートランプ制作・神戸アートマルシェ
  • やっと終了です。今回はLEDにしました。0.7wでもこの明るさです。かなりハッキリ、影が壁に出ます。そして赤いのは炎がチロチロ動くタイプ。こちらの電球の方が好きなのですが、寿命でいったらLEDなんですよね。そして…半田ゴテが天に召されました。分解してみましたが、直せませんでした。原因は、たぶん使い過ぎで中の方のニクロム線が切れたのだと思います。今回のは、こちらに持って行ってもらう為の制作でした。「神戸アー [続きを読む]
  • 病院食
  • 夏から体調を崩していたのもあり、検査を受けていました。9月7日からの様子です。朝9時に胃カメラを受けてきました。胃潰瘍があった事には、自分としてはかなりビックリ。その他にも荒れている所がチラホラ…。最近、そんな大きなストレスは無いと思っていたのですが、年齢なのでしょうか。そして8日。明日は内視鏡検査・腸です。食事減らして3日目、そろそろお腹減ってきました!明日の検査が終わったら食べ放題に行きたい…ポ [続きを読む]
  • 日曜日が『ムサ美埼玉2017』展の最終日でした。
  • 昨日日曜日が、武蔵美校友会埼玉支部展覧会『ムサ美埼玉2017』展の最終日でした。その時のアクティビティアートフォーラム(ギャラリートーク)の様子です。写真がボケてしまいました。進行は埼玉支部長の南部 昌亮さん。パネラーは西田 光男さん、永井耕治さん、柏村 早織里さん。私は西田さんの「仕事としての美術と、子供達への教育」という話に深い感銘を受けました。実際、自分のところで何人か若い人を雇って、きちんと月給も [続きを読む]
  • 武蔵美校友会埼玉支部の展覧会「ムサ美埼玉2017展」の搬入でした。
  • 今日は、武蔵美校友会埼玉支部の展覧会「ムサ美埼玉2017展」の搬入でした。明日から9月3日(日曜)までが会期です。私は9月3日のみしか伺えませんので、もしお近くの方でお越し頂ける方は、その日にして頂けると助かります。この日は、レクチャー「埼玉からアートを考えるPART4」も午後2時から行われるそうです。懇親会は終了後午後5時半(会費3500円)となっています。埼玉県立近代美術館  一般展示室1 8月29日〜9月3日http://www [続きを読む]
  • 昨日の銀座画廊巡り・ものづくり 匠の技の祭典2017
  • 昨日の画廊巡りです。まず最初に行ったのは「ものづくり 匠の技の祭典2017(有楽町東京国際フォーラム)」ここでは1時間半自由行動にしました。女性陣は全員、高松塚古墳の衣装か十二単を着させてもらって記念撮影(無料)。それから中に入って、余裕のある方は体験講座。私は板金加工が見たかったので、ほとんどそこで時間が終わってしまいました。本来なら、ここだけで1日が過ごせるイベントです。(へら絞りコーナーは、国産F2戦闘 [続きを読む]
  • 7月21日のJPA定例会の様子です
  • 7月21日のJPA定例会の様子です。今回は、株式YASU PROJECの取締役社長 井上康治さんが講演をされました。井上さんは放送作家・イベントプランナー・発想家として活躍。アテネ五輪の際、日本の温泉の湯を空輸して「足湯カフェ」を開いたイベントの仕掛け人、2012年にはロンドンオリンピック開催に合わせて「ジャパン・フェスティバル2012・イン・ロンドン」を現地で開催。今回は、オリンピック前イベントとしてカルチュラル・ [続きを読む]
  • マオちゃん夫妻
  • 7月20日、大学時代の先輩で友人のマオちゃん夫妻がデンマークから一時帰国、遊びに来ました。アトリエ見学の後、川越案内(御祭り会館)をして蔵造りの通りで甘味処に入りました。ウチの子は芋アイスに夢中でしたヽ(´▽`)/ [続きを読む]
  • いりや画廊・金属彫刻展–原武典と二十人のレセプション
  • 帰国後2日目にして熱中症になってしまいました。29,5度の高熱が2日間続き、先週はずっと養生してたのでブログを更新出来ませんでした。やっと調子が良くなったので、久々の更新です。7月17日、いりや画廊・金属彫刻展?原武典と二十人のレセプション。子供を連れて行ってきました。なんと全く別の機会にお会いしている作家さんが3人(眞壁さん・長谷川登くん・根岸くん)も出品していました。子供は皆さんに遊んでもらって大はしゃ [続きを読む]
  • 昨日は1日Free 東大門へお買物
  • 今日は10時に集合して、郵便局に荷物を搬送。約9000円ほど掛かりましたが、これで重い物が無くなったので帰りが楽です。泊まっている下のコンビニでドリンク剤を買ったら、「ちょっと待ってて」と言われ、なんともう1本タダでサービスしてくれました!余程疲れてそうに見えたのかな???こっちに来て、知っている方だけでなく、見ず知らずの方にまで、皆様に助けられっぱなしです。感謝感謝ですm(_ _)mそしてソフトクリームを食 [続きを読む]
  • スタート五日目最終日(一般公開4日)・昨日の日記
  • 昨日、フェア終了しました!ヽ(´▽`)/搬出も全て終わりました。こちらは、午後8時でも明るいです。一昨日、ステーションギャラリーでお会いしたGuGu Kimさん友人のヘアデザイナーLeesungbomさんが見に来てくれました。解体・搬出が終了後、荷物を置いてから食事へ。私はご飯が食べたかったので、石焼ビビンバ。皆さんはチゲ鍋です。そして最後は刺身冷麺。生魚の刺身と冷麺が合うのだろうかと思ったのですが、エイをタレと唐辛子 [続きを読む]
  • スタート四日目(一般公開3日)
  • 韓国ソウル PLAS2017を10分程度にまとめてみました。見てみてください。PLASTIC AND CONTEMPORARY ART SHOW 2017 ずっと会場に居るので、今日は休憩に外へ(といっても建物内)。地下のスムージー屋でベリー(4900ウォン)を頼みました。このカードで注文を受け取ります。完成すると光と振動で知らせます。終了後、鏡作家Mirror Bang'sさんと食事。自分の展覧会が直前で忙しいのに、唐揚げ屋に連れて行ってくれました。ほんとうに有難 [続きを読む]
  • スタート三日目(一般公開2日)
  • スタート三日目(一般公開2日)。今日はまともに展覧会ブログです。立体というと日本は木彫・樹脂の作品が多いのですが、韓国は石彫・ブロンズがかなり多いと感じます。元々、大昔から韓国は石仏寺など石の文化なので、そういうのがあるのかもしれません。画像を列挙します。 [続きを読む]
  • 韓国の美術事情
  • 韓国の美術事情街中に余りに作品が多いので、今朝歩いてみました。たった1本200mほどの距離(信号から次の信号まで)で、この数です。15階以下、低層階のビルには無いのですが、ほとんどのビルに2〜4mほどの彫刻が付随しています。大きい建物になれば2〜3点、階層なのか予算でなのか分かりませんが、アメリカと同じく法律で決まっているのではないかと思います。これだけ数が多ければ、鋳造のコスも下がり、産業として発達する [続きを読む]
  • スタート二日目(一般公開初日)
  • スタート二日目(一般公開初日)。昨日よりは若干お客様が増えた気がします。この調子で、明日明後日お客様が増える事を期待しています。皆さん、紹介してくれるので知り合いはかなり増えました。もし最終日までに売れなかったとしても、目的の1つは達成出来たかと思います(まだ売ること諦めていませんが…)。あ、でもアラガネ展参加希望者を1人ゲットしました。画像最初の2点は、フェア主催者側から昨日・今日の差し入れです。多分 [続きを読む]
  • PLASTIC AND CONTEMPORARY ART SHOW 2017 初日
  • 午前から午後3時までセッティング。4時からレセプションが始まりました。昨日までは「みんな終わるんだろうか?」と心配でしたが、さすがに4時までには皆終わっていました。まだ2回目というせいもあるのでしょうが、内覧会のお客が思ったより少なく、「折角ソウルなのに勿体無い」という感じでした。明日からのお客様に期待です。でも日本のホームパーティで知り合った韓国の彫刻家の人達に沢山会えてとても満足でした。今回の会 [続きを読む]
  • 今日は搬入です。韓国二日目
  • 今日はまず午前11時にバンさん・バンさんの友人と合流して、バンさんオススメの坪田政彦先生の個展を見にコリアンエアの一宇spaceギャラリーへ。抽象の大作なのですが、近づいてみると升の中が細かく描かれていて面白かったです。そしてランチはバンさん一押しの冷麺を食べに連れて行ってもらいました。とても有名な本場北朝鮮の冷麺のお店だそうです。最初に蕎麦湯に似た物が出ます。本当の冷麺というのは今までの物と全く別物で [続きを読む]
  • 今回泊まっている所です。W-ハウス
  • 今回泊まっている所です。ホテルでは無く、ワンルームマンションでした。一泊70000ウォン(7000円くらい)、部屋にWiFiがあります。浴槽は有りません。シャワーは良好です。キッチン・冷蔵庫・電子レンジ・洗濯機が付いているので長期の方には楽だと思います。ドライヤー・アイロンもありました。ただ、洗濯機が韓国語なのでボタン操作が分かりません。近くにマック、デパート、1階にコンビニがありました。ダブルベットなので、2人 [続きを読む]
  • PLASTIC AND CONTEMPORARY ART SHOW 2017
  • 久々の韓国です。今回はこちらのフェアに参加です。PLASTIC AND CONTEMPORARY ART SHOW 2017http://www.plasticartseoul.com/default/index.phpそして出発は羽田空港から。たぶん、羽田に来るの中学生の時に行った沖縄以来です。空港ロビーに日本橋があります( ´∀`)。これほど和の装いになっているとは知りませんでした。そしてお約束の展望台です!やっぱり良いですね。そして到着が遅れて、7時にソウルに着きました。それから [続きを読む]
  • 門扉設置が終わりましたヽ(´▽`)/
  • 昨日、やっと無事門扉の設置が終わりました。寸法間違いがあったり、蝶番の仕組みで迷ったり、何か作るとその都度問題が発生するのですが、こうやって全てが終わると、ホッとして忘れてしまいますヽ(´▽`:)/門扉、こんな感じですヽ(´▽`)/〜〜〜 [続きを読む]
  • 現展・木下晋先生の個展を観てきました。
  • 6月3日国立新美術館の現展を観ました。現展というと、抽象と思っていましたが、や工芸、彫刻もあったのですね。写真は今回ご案内を戴いたRita藤田さんの作品と、岡本さんの作品です。藤田さんは、今回会員賞を戴いてました。そして銀座に移動です。銀座の屋上ギャラリー枝香庵で、先日NHK日曜美術館でも紹介されました木下晋先生の個展を観てきました。凄い迫力です♪ヽ(´▽`)/。鉛筆画とは思えないほどです。やはり人の心を動 [続きを読む]
  • 出版記念&元谷外志雄代表バースデーイブの会
  • 6月2日ご招待頂き、出版記念&元谷外志雄代表バースデーイブの会にJPAの塩幡会長をお誘いして行ってきました。さすがアパグループ、現在424ホテルあるそうです。今回も1000人以上の方がいらしてました。特別講演は竹田恒泰さん。さすが作家だけあって、話が面白かったです。和泉淳子さん、和泉元彌さん、三宅藤九郎さんの狂言、とても迫力があって素晴らしかったです。 桂由美先生もいらしていました。最後に、ご招待状を送ってく [続きを読む]
  • 画廊の夜会
  • 昨日は午前中、講義の仕事。今時はどこもそうなのかもしれませんが、3/4が外国人。言葉だけでは解らないと思い(私が英語が出来ないので)、黒板に図説しながら教えるのですが、どこまで伝わっているのか不安です。結局は一人一人対応するのですが、人数がいると待たせてしまう人が出てしまうので、難しいです。午後は日本橋三越で、顔見世&打合せ。依頼されていた用事を済ませて来ました。そして銀座へ。まずは奥野ビルのギャラリ [続きを読む]