i-yon さん プロフィール

  •  
i-yonさん: yuru.saku
ハンドル名i-yon さん
ブログタイトルyuru.saku
ブログURLhttp://ameblo.jp/yurusaku0134/
サイト紹介文残りの人生を丁寧に暮らしたいと願いながら、認知症の実母を引き取っての慣れない日常を綴っています‥
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供244回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2009/04/04 14:34

i-yon さんのブログ記事

  • 医療・介護改革 利用者の視点を忘れるな
  • 産経ニュースに 興味深い記事がありました 医療・介護改革 利用者の視点を忘れるな そりゃぁ 最期まで自宅で暮らせたら 理想的でしょうね でも それは建て前で 本音の部分は 誰だって分かっている 今のままでは 医療費も介護費も 破綻が予想されている 呑気なこと言うてられないのは 現実のようだ 施設も足らないし そこで働く人手も足らない ぶっちゃけ 介護なんて 誰が好んでするもんですか それに見合った報酬 [続きを読む]
  • ダンナからのプレゼント
  • ダンナが 仕事の帰りに 買ってきてくれました スニーカーソックス 3足○○○円 身の丈に合った 優しいプレゼントです ありがとう ★読んでくださってありがとうございます★★グログ村ランキングに参加しています★↓のバナーをポチッ☆としていただけると嬉しいです♪ [続きを読む]
  • 親友とのお誕生日会
  • 昨日は 私と親友の誕生日 58歳になりました 幼馴染みで 高校まで一緒だった親友 電話をしているうちに ふと思い立ち 待ち合わせ 久しぶりに 豪華なランチで ゆっくりおしゃべりしてきました♪ お互いに 夫は仕事のため  勝手に 自分たちで 美味しいものでも食べて  日頃の頑張りを 労い合った お誕生日会になりました 彼女は 義理両親を引き取って 舅を見送り 現在は 94歳の姑さんを 在宅介護しています お [続きを読む]
  • 実家のお墓参りへ
  • 今朝は 早起きして 朝マック(マクド) そのまま 実家へお墓参りへ出発 途中のアグリマートで お花を購入したんだけど まだ お墓用にまとめた花束が ひとつも納品されておらず お店に並んでいた 単品のお花を選んで いざ 墓地へ ダンナが いつものように 墓石を綺麗にしてくれている間に  ミソハギ ユリ リンドウ 白菊 赤いスプレー菊 ハスの花と実 それなりに 賑やかなお花が アレンジできました 雑草も抜 [続きを読む]
  • 精霊馬/さつまいもじゃなかった
  • 今日は お寺さんが来てくださる ということで 仏壇に お供え物を 揃えました 毎年 思うのですが‥ お寺さんの来る日だけ お盆の設えするって 変じゃないですか? よく分からないまま 毎年やっています 義理両親は お墓参りもしない人達だったので もちろん仏壇もなかったし お盆の設えもしたことがなく 浄土宗のやり方が イマイチ分かりません お寺さんが指定してこられる日時に合わせて  ネットで調べたやり方で  [続きを読む]
  • お盆すっ飛ばし作戦決行!
  • 婆さん 4泊5日のショートステイへ送り出しました お盆のことは 一切 言いだすことなく いつも通りに たくさんのおやつを持って 普通にバイバイ 透け柄の 羽織るブラウスを 直接着てるもんだから 肌着が丸見えで 恥ずかしい恰好でしたが  それには触れずに そのまま 行かせました 指摘や否定は そのまま不穏につながる危険が あるある だから そのまま 気付かぬふり〜♪ **―――――**―――――― ** [続きを読む]
  • 肝心なことは言わない
  • 今日のデイサービスの 手提げカバンに 着替えのセットと もうひとつ レジ袋に下着が入ってた 発見したのは 送り出しの時で 車に乗り込んだ婆さんに 確認すると 「返すやつ! 入れといて!」 と エラそうに 言われた お迎えの男性職員さんと 顔を見合わせて苦笑 ドアを閉めてから 確認すると 施設の名前が書いた 長パンツとシャツが  使い古しの破れたレジ袋に 入っていた お返しする ってのは 本当だったようだ [続きを読む]
  • ヒグラシ
  • 1945年 8月6日 広島に 1945年 8月9日 長崎に 人類初の 実戦で原子爆弾が 投下された日 今から 72年前 昭和20年のこと 私が生まれる 14年前だ そう数えてみても 実感がわかないけど 確かに 日本は 戦争をしていたんだね ピアスを開けた日の思い出の方が 先にピンとくるって なんと平和で 能天気なことか どうしてこんなめに遭わなければならないのか? 戦争に巻き込まれた たくさんの人々の  [続きを読む]
  • ゴムゴムアンクレット
  • 私は ブランド物にも 高価なアクセサリーも 持っていません 興味もないし 欲しいとは思わない なのに 玩具のようなピアスは 時々欲しくなって 買います たくさんあったのを 思い切って段捨離 つけて違和感のない 気持ちいいのだけ 残しました 小さくて 少しキラキラするの‥ 同じようなのが 残りました ちょっと晴れやかなのも 少し残っていますが 仕事が変わって パーティー形式の集まりも なくなって 目立つ [続きを読む]
  • ピアス記念日
  • 平成8年 8月 8日 に ピアスの穴を開けました 8が並ぶ その日 ふと思い立って ピアスを開けてくれるという 近所の外科へ行き 受付で ファーストピアスを購入して 手鏡とマジックインクを手渡され 自分でマーク 麻酔もなく バチッ!と 機械で開けてもらいました 処置費込みで 6,000円でした あれから もう 21年なんだな‥ あっという間だな‥ 覚えやすい日にしておいて よかったな♪ ★読んでくださ [続きを読む]
  • 連れて帰ってやらない
  • 亡父の2番目の妹から 婆さん宛てにお中元が届く 両親が結婚した時に まだ未婚だったこの叔母は晩婚で その後両親を次々に亡くして 兄夫婦が親代わり 嫁入りをさせ その後のお付き合いも 親同然にしてもらった そんな恩があるので 兄である父が亡くなってからも こうして 婆さん宛てに 送ってこられる あまり考えずにしゃべるタイプの叔母なので‥ お礼の電話は 私が掛けることにしている 下手に婆さんと会話させると [続きを読む]
  • ほとんど施設
  • 今日は 婆さんがショートステイがら帰宅する 8月は 金曜からの4泊5日 これを毎週予約できた 火曜の16時過ぎに帰宅すると 夕食 水曜の朝食と夕食 木曜の朝食と夕食 金曜の朝食で また ショートステイに行ってくれるので 6食分だけ用意すればいい ってことになる 1週間21食のうち たったの6食だって‥ あとの15食は 施設提供の ミキサー食 キザミ食が 「硬くて食べられへん」 となれば やわらか食(ソフ [続きを読む]
  • 呼ぶまで出てこない婆さん
  • 只今 3泊4日のショートステイ中 今回は‥ 持参のおやつを 「多目に入れてほしい」 と 聞き入れなかった いつも 3つ4つ多目に入れているのを 「これ いただいてもいいですか?」 と 言われるんだとか 「持ってこなかった人に あげるんです」 と 言われるんだとか あれこれと理由をいって 駄々をこねるように主張して 追加の分を買ってくるまで 納得をしなかった なるほど 持ち帰るおやつの袋は いつも空っぽ [続きを読む]
  • なんにもわからへん
  • デイの送り出し間際の 便失禁 わざとか?と思うほど あるある 今朝も 大量に漏らして 廊下を歩いた婆さん 便をのせたリハパンを 立ったまま フラフラで脱ぐ婆さん そんなこと できるわけがないことを 平気でやろうとする 様子がおかしいので いってみたら そんなこと‥ 私目がけて リハパンを投げてよこした タイミング良く(悪く) 足先の下に着地して ムギュ わかりますか? 親の肛門から出た便を 素足で ム [続きを読む]
  • ダイエット・その後
  • 胃の不調で 食べられなくなって 25キロ痩せ 人から 「大丈夫?」 と心配されても Lサイズのユニクロパンツが履けるようになった この嬉しさは 手放したくないなぁ〜♪ と 思っていた ところが 昨年の10月より 老健の仕事に行くようになって な な なんと 最終的に11キロもリバウンドしてしまった はじめに支給された制服の白衣が パッツンパッツンで 「すごい太ったんとちゃうん?」 と これまた心配されつつ 乳 [続きを読む]
  • 母親の介護と息子
  • 老健で仕事をしていると‥ いろんな家族様に 遭遇する 入所様の生きてこられた 道のりが 家族様を知ることで 垣間見れる 常識的で 安定した関わりを持たれているのは 夫婦仲が良さげな息子夫婦が 多い気がする あれこれと気を利かせて動いてくれる 妻の存在は大きい また 週に何度も面会に来られるのは 圧倒的に 息子さんが多い 入所させていることの罪悪感が 大きいのだろうか?なんとなく マザコンな雰囲気で お [続きを読む]
  • 長生きですね
  • 日本の平均寿命が 更新された 厚生労働省は27日、2016年の日本人の平均寿命は男性が80.98歳、女性が87.14歳と発表した。 前年からの伸びは男性0.23歳、女性0.15歳で、いずれも過去最高を更新。世界トップクラスの長寿国で、男女とも香港に次ぐ2位だった。 厚労省の担当者は「がん、心疾患、脳血管疾患の三大死因の死亡率低下が、寿命の伸びに寄与している」と分析した。(中略)  統計を取り始めた1947年は男性50.06歳 [続きを読む]
  • 噛まない食事を考える
  • うちの婆さん‥ キザミだけでは 「食べられへん」と 残したりしていました 特に 鶏肉料理とか キュウリの酢の物とか 海藻やきのこ たぶん見た目で 硬そうだとか 辛そうだとかの 単純な好き嫌いのようでしたが いつの間にかペースト食へ  ミキサーにかければ なにがなんだか わかりませんからね お腹が空いているから 完食しているようですよ(笑) うちでは 同じ献立で 同じ物しか食べないので 栄養のバランスは  [続きを読む]
  • お寿司バイキング
  • 施設などでの お食事には 季節感やイベント感を 工夫してくださいますよね 職場の老健でも 栄養士さんが いろいろと工夫されてて 「お寿司バイキング」 の日は 入所さんに好評で みなさん どなたも とっても楽しみ♪にされています 調理場のおっちゃんが にわか寿司職人になって  食堂の真ん中に来て 目の前で握ってくれます だいたいのネタは 容器に入れて配膳してあるのですが それを食べてしまった人は 次々に [続きを読む]
  • 私にはそんなん出してくれへん
  • 今日は 土用の丑の日 ウナギを食べます 先月のうちに買っておいた 特売の中国産大ウナギですが 年に一度なので 素知らぬ顔して いただきます♪ ↑ これは 家族ラインに載せた ダンナの分 かぼちゃの塩煮 小松菜のお浸し 白菜の漬物(吉野家) 冷ややっこも用意したのに 冷蔵庫に入れ忘れ(笑) **―――――**―――――― ** 婆さんの分は かなり前に買った 2800円の国産うなぎ いつも中国産を喜んで [続きを読む]
  • 介護食の種類について
  • 嚥下食ピラミッド というのがあってね‥ すべての食事を 摂食・嚥下の難易度に基づいて、 普通食から嚥下食までの 6段階のレベルに分類し、 各レベルごとの 食物形態の物性条件を 基準化したものです。摂食・嚥下の難易度を レベル(Level)で表し、 訓練食としての嚥下食である「Level 0.1.2」、 安定期としての嚥下食を「Level 3」、 介護食としての「Level 4」、 普通食としての「Level 5」 の 6段階で [続きを読む]
  • 食事はペースト食②
  • 私が行ってる老健では 食事形態は多様だ お粥だけでも 水分の状態を その人に合せている おかずに至っては メニューによって キザミ方を変えるうえ 汁気の量を調整したり あんかけの状態までも 工夫されている ゼリー食でさえ 細かく刻んで固めたものと  ペースト状のものを固めたものに分かれていて きめ細かい 老健は 基本 リハビリ施設だから だろうか?身体機能の回復と共に 嚥下や口腔機能の回復があれば  [続きを読む]
  • 食事はペースト食①
  • つまらん おやつのことを ウダウダと書きましたが もうひとつ コミュニケーションがとれていないって 思うこと それば 施設Dさんの お食事形態だす 私は ずっと 軟飯よりもやわらかい  ※のつのつのお粥と おかずはやわらか食を 出してくれてるって ※ 放置すると 水分を吸収して固まり   ご飯のように お箸で食べられる状態になったお粥 のこと 担当者会議でも お試し利用の説明や打ち合わせでも そのよう [続きを読む]
  • 持参するおやつ
  • 今週のショートステイは 今日から火曜日まで 仕事から帰ると 婆さんの居ない家の中に 解放感の空気が 穏やかに流れている‥ もう それだけで 充分♪ 仕事の疲れが 糸が解けるように 軽くなって 体調も 頭の回転も 元に戻るような気がしてくる この 毎週4泊のショートステイ ほぼ 施設に行っている生活の ありがたいこと‥ それでも 精神的には ギリギリなんだから 相性の悪い親の介護って 単純ではないってことだ [続きを読む]
  • ほしねこ占い|わたしのねこのタイプは・・・
  • ▼わたしのねこのタイプは… ほしねこ占いって さっそく診断する 昨日のブログを 読んだんか〜い(笑) 当たってるみたいね 鼻持ちならん イヤなタイプ?だから 嫌われるんや ってか? 陰での努力 なんて さみしいねぇ 見栄っ張りの A(C) ってことやね(笑) 誰に似たんやろ 仕事 行ってきます 笑顔 笑顔 (*^。^*) ★読んでくださってありがとうございます★★グログ村ランキングに参加しています★ [続きを読む]