カーマくん さん プロフィール

  •  
カーマくんさん: 間違いだらけのエリーゼ暮らし
ハンドル名カーマくん さん
ブログタイトル間違いだらけのエリーゼ暮らし
ブログURLhttp://kahmakun.shumilog.com/
サイト紹介文念願かなって手に入れたロータスエリーゼ。ヨメ号のルノーメガーヌ2。クルマ中心のよもやま話です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供294回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2009/04/05 19:37

カーマくん さんのブログ記事

  • 1989年 28
  • ランチアのクルマ…気品あるテーマを推す。早急に右ハンドルを「ランチア」と言うと、いついかなる時も、「ストラトス」が浮かぶんですが、1989年当時のランチアは「インテグラーレ」でお馴染みの「デルタ」や、フィアットやアルファ、サーブなんかと共同開発の「テーマ」の時代です。ここで薦められている「テーマ」は、ジウジアーロデザインの、落ち着いたセダンですが、まだこの時代のランチアに乗るのは、ちょっと冒険ですね。 [続きを読む]
  • 留守電
  • 仕事の関係とかで、個人に電話をかける時、当然ですが、相手が出ないことがあります。たいてい、プルルルル・・・を12回くらい聞いた後で諦めて切るんですが、留守電につながることも、もちろんあります。 そんな時、ちょっとイラッとくるのが、「ただ今、電話に出ることができません。しばらく経ってからおかけ直しください。」と言って切れる留守電です。「留守番」の役割を果たしてません。「留守番電話」って言うなら、 [続きを読む]
  • オメガ 4
  • 翌日(土曜日)、何気なく時計を見たみたら、あれ? 昨日合わせた時刻からだいぶ進んでいます。そこで、もう一度時間を合わせ直して、2時間ほどして見てみたら、今度は動いています。 が、さらに1時間後に見たら、止まっています。 機械が固いのか、接触不良かよくわかりませんが、一生懸命動こうとしているように思えます。そこで、役に立つのかどうか分かりませんが、時刻合わせのリュウズを、手動でブンブン回して [続きを読む]
  • オメガ 3
  • 日曜日にポチって、1週間くらいかかるとのことでしたが、金曜日に届きました。 電池交換自体は、一瞬の作業です。ただ、この「DeVille」という時計、秒針がないので、交換しても、すぐには動いてるんだか動いていないんだか分かりません。 耳に当ててみても、「チッチッチッ」という音はしていません。時間を合わせて、しばらく放置です。 2時間くらいして、見てみたら・・・さっきの時間のままでした(涙 [続きを読む]
  • オメガ 2
  • さて、ウチに帰ってきて、取りあえず裏ぶたを開けてみたら、特にムーヴメントが錆びてるとか、そんな感じもなく、昨日今日電池が切れて止まったような感じにも見えました。で、電池の種類を見てみたら、品番らしき数字として「341」とだけ書いてあります。 う〜ん、腕時計の電池交換は何度かしましたが、見たコトのない品番です。で、調べてみたら、「SR714SW」と互換性があるとのコト。 次の休みの日に、近くのホームセ [続きを読む]
  • オメガ 1
  • 先日、父の葬儀関係の後始末で実家に行った際、「形見」というと大げさですが、父の遺した文房具とかがガサガサ出てきました。父は、設計屋だったので、筆記具の関係とかが多くあって、適当にシャープペンとか定規とか、そんなモノをもらってきました。 そんな中から、腕時計のボディ部分が発掘されました。安物かと思ったら、なんと「オメガ」でした。ワタシ自身は、オメガというと、スピードマスターとシーマスターのシリー [続きを読む]
  • メガーヌ夏タイヤへ17年春
  • 時間軸はテレコになってますが、ACマインズへ行った日の午前中に、メガーヌのタイヤを夏タイヤへ戻しました。 今回も、作業的にはルーティンの、特にドラマのない作業です。ジャッキアップの前に、4輪のボルトを少し緩めて、1輪ずつ持ち上げては、タイヤを交換していきます。冬タイヤは、ハブリングスペーサーをかましてありますから、忘れずに取り外します。なぜか、左側は、ホイールと一緒にスペーサーが外れてきますが、 [続きを読む]
  • 週末のACマインズ17年春
  • エリの入庫中、店の中で時間を潰していたら、Hさんに、「最近エリーゼの記事が少ないじゃん」とからかわれました。「いや、さすがに12年も乗っていると、ネタも尽きます」と笑っていたら、「ネタのために、クルマ新しくする?」と来ました。・・・無理です(笑)。というか、エリーゼで全然満足してますので、ことさら新しく欲しいクルマもないですもん。同じコトをおっしゃるお客さんが多いみたいで、これ、お店としては、嬉しい [続きを読む]
  • 異音 2
  • エリーゼがファクトリーに連れ込まれるのとほぼ同時に、雨が降ってきました。この日の岡崎は、晴れてたと思うと突然降り出すという妙な天気でした。 雨に打たれてるのも何なので、店内に入って、コーヒーをおよばれしながら、「カーマガジン」なんかをめくりながら待ちます。それにしても、けっこう時間がかかってます。たまに覗いてみると、タイヤが外されて、何やら二人がかりで相談してます。 う〜ん、この、待ってる [続きを読む]
  • 異音 1
  • 3月の頭にブッシュを交換してから、脚回りの感触はすごくいい感じです。路面からの当たりが柔らかくなり、乗り心地がしっとりと落ち着いた上に、腰がしっかりした感じで、無駄な動きが減ったように思います。 ただ、ブッシュを交換した後から、ちょっと脚回りからの異音が気になりはじめました。路面の荒れたところと言うより、たとえばコンビニの出入りとかの、ゆっくりと段差をまたぐような時が顕著なんですが、ギシギシ・ [続きを読む]
  • 初代シルビア
  • 先日、歴代のシルビア(2代目から4代目)が好きだったというような記事をアップしました。初代は、「ほとんど印象にない」と書きましたが、ちょうどその直後(2日後)、初代のシルビアに出くわしました。 ちょっとした用事で、近くの百均に行った時、さりげなく駐車場に駐まっていたんです。ちょうどオーナーさんが降りてきたトコロでしたので、声をかけて写真を撮らせていただきました。 いやあ、色といいスタ [続きを読む]
  • タイヤ交換(自転車) 5
  • さて、苦労したものの、なんとか後輪を外すのに成功します。タイヤ交換自体は、さっき前輪でやったコトの再現ですから、楽勝です。 が、お昼を挟んじゃったので、どのネジがどの順番で・・・とかの記憶が薄れています。それでも、写真を撮っていたおかげで、写真を見ながら、なんとか復旧できました。こうして、タイヤ交換終了です。 22インチの自転車なので、この春から中学生の娘には少々小さいんですが、まあ、 [続きを読む]
  • タイヤ交換(自転車) 4
  • 問題は後輪です。そもそも、前に書きましたが、「内装三段変速」の仕組みも分かりませんし、そうでなくても、チェーンがあるだけ前輪よりも外すのがややこしい。位置も微妙になってくるので、印を付けて、写真をパチリ。 写真中央のピストルの引き金みたいなパーツが、車輪中心から伸びている棒を押すことで、リム中心のギアが切り換わるんでしょうが、それにしてもちょっと難しそうです。 反対側は、スタンドも含 [続きを読む]
  • タイヤ交換(自転車) 3
  • ウォームアップを兼ねて、前輪から始めます。留めてあるナットを外し、忘れないうちに、写真をパチリ。 ブログ用と言うより、後から、何がどういう順番で留まっていたかの確認用です。外から、前カゴの支柱、泥よけの支柱、ワッシャをはさんでフレームです。タイヤの空気を抜いた後、専用の工具がないので、クルマ用の内装はがしを使ってタイヤとチューブをホイール(・・・リム?)から外します。 交換用の新しい [続きを読む]
  • タイヤ交換(自転車) 2
  • 前に書いたかも知れませんが、ワタシ、高校の時に、古ぼっこい自転車2台をバラして、ニコイチで1台でっち上げたコトがあります。前輪が26インチ、後輪が27インチの前後異径ホイールです(エリみたい)。残念ながら、カギがなくて、すぐに盗まれちゃったんですが。 その経験が活きるかなあ。 ともかく、ネットでいろんな情報を集めて、ある程度予習しておきますが、あとは出たトコ勝負です。 ホントは、ブログ用に [続きを読む]
  • タイヤ交換(自転車) 1
  • iMacが立ち上がらないトラブルの裏番組、つまりJLDが行われた先週の日曜日に、ワタシは自宅でタイヤ交換をしていました。いや、エリーゼやメガーヌのじゃなく、娘の自転車のです。 娘の自転車は、娘が小学2年生の冬に買ってますから、今、丸4年目を過ぎて、5年目です。ちょっと小さくなってきてますが、中学に行ってる間くらいは今ので過ごさせて、高校に上がったら買い替えようかな、という感じです。 ただ、タイヤ [続きを読む]
  • 壊れた 3
  • 旧いMacの設定やデータは、どうしたら新しいMacに移行できるかと思っていたんですが、「移行アシスタント」の言うコトをよく聞いて、指示通り進めたら、あっという間でした。 新しいiMacは、27インチだと5KのRetinaディスプレイですが、さすがにでかいので、21.5インチにしました。ただ、この27インチ、解像度が高過ぎて、そのまま3Dっぽく見える、すごいものでした。21.5インチの方は、4KのRetinaにも心惹かれたんですが、も [続きを読む]
  • 壊れた 2
  • 前は、このあたりを一通り試した後に、諦め半分で再起動を試していると、そのうち立ち直ったんですが、今度はちっとも回復しません。今回のトラブルは、皆さんがJLDで盛り上がっていらっしゃった4月2日に起こったんですが、このところ、10日に1回くらいの頻度で、立ち上がらない状況がありました。 もうこうなったら、腹をくくるしかありません。仕方なしに、アップルストアで、新しいiMacをポチッとしました。今回はち [続きを読む]
  • 壊れた 1
  • いや、エリーゼじゃありません。我が家の、iMacくんです。おかげで、滞りがちだったブログの更新が、また止まってしまいました。ご安心下さい、病気じゃありません。病気はMacです。 我が家のiMacは、6年くらいでしょうか。こだわる方には替え時かもしれませんが、ウチで使う分には、まだまだ頑張れると思っていたんですが、去年の終わり頃から、状況が変わってきました。 プリンタの更新のせいで、OSをSnow Leopardか [続きを読む]
  • 好きだったクルマ 2 (CR−X)
  • 昔好きだった国産車のシリーズでは、ホンダの「CR−X」も外せません。初代のCR−Xは、正式には「バラードスポーツCR−X」ですから、シビックの姉妹車の「バラード」の1バリエーションとしてデビューしました。キャッチコピーは「デュエット・クルーザー」。ちょっとシャレた、今でもいい雰囲気のコピーだと思います。超コンパクトな車体に、思い切り割り切った「ワンマイル・リアシート」。屋根が小さ過ぎて、内側に収納できない [続きを読む]
  • 好きだったクルマ 1 (シルビア)
  • 一代限りですごく好きなクルマはけっこうあるんですが、世代をまたいで好きなシリーズのクルマもあります。そんなクルマを紹介してみたいと思います。 まず、シルビアのシリーズ。ちょっと外車っぽい印象の初代は、さすがに小学生だったのでほとんど印象にないんですが、二代目は中学校への通学路にあって、「カッコいいクルマだなあ」と思ってました。通学路にあったのは、ハッチバックの方ですが、ノッチバックも好きでした [続きを読む]
  • 検索キーワード 133
  • 「コルベット/c4/ワイパー/ゴム」・・・C4のコルベットといえば、1983年デビューの、ワタシがいちばん好きな、超絶カッコいいコルベットですね。昔書いた、「古今東西・カッコいいスポーツカー」で選んだ5台(ストラトス・ディーノ・ミウラ・エリーゼ・FD)には入ってませんが、今思うと、入れておけばよかったかなあ、と思います。じゃ、何を削るかと言われると困るんですけど。さて、そのC4コルベットのワイパーゴムですか [続きを読む]
  • 検索キーワード 132
  • 仕事がクソ忙しくて原稿書いてる時間が取れなかったのと、それ以前に基本的にネタが尽きてたのもあって、しばらくお休みしていたら、皆さんに心配されちゃいました。大丈夫です。インフルエンザでも盲腸でもありません。ご心配かけました。 が、相変わらずネタがない状況は変わりませんし、ここ1〜2年、年度またぎの時期は超忙しくて、ゆっくり原稿を作っている余裕もありません。ちょいちょい更新をサボりますが、ご容赦く [続きを読む]
  • 検索キーワード 131
  • 「新型ミラージュ/エンジン/野太い」・・・「新型」とは、現行のミラージュのことでしょうか。現行のミラージュは、デビューからもう4年半経ってますが、最初からあまり新しい感じでもなかったので、今でもあんまり古く感じません。試乗しましたが、エンジン音については特に言及してません。エキゾーストが「野太い」と言いたかったのかもしれませんが、とにかく、この方は、野太く感じたのでしょう。 「ルノーメガーヌGT [続きを読む]
  • 検索キーワード 130
  • 「ktm x-bow/坂」・・・クロスボウは、エリーゼより二回りスパルタンなクルマです。ACマインズさんで試乗させていただいたコトがあるんですが、運転するのも大変で、エネルギーを吸い取られる感じでした。エリも、普段は元気をくれますが、体調が悪い時に乗ると、生気を吸い取られます。クロスボウは、病気の時に乗ったらそのまま永遠の眠りに就けそうです。ところで、「坂」って何でしょうね?坂道発進が苦手なのか、ノンサーボ [続きを読む]