ももすけ さん プロフィール

  •  
ももすけさん: ももすけのフクロモモンガ日記
ハンドル名ももすけ さん
ブログタイトルももすけのフクロモモンガ日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/chiru-kou-san/
サイト紹介文フクロモモンガのふうちゃん(♀)と楓(♀)との幸せな日々
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2009/04/06 13:37

ももすけ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 甘えて欲しくて
  • わたしの中で、ふうちゃんは、人見知りはしないけど、布団に入って来たりもしないし、おっとーとわたしにへばりついてきたりもしない、あまり甘えてくることの無い、着かず離れずが心地良さそうな性格。一方、楓はわたしたち以外は受け入れない、超人見知りだけど、私たちには(特に私には)ベタベタ甘えてきて、お布団の中に入って来たり、部屋を出ようとすると追いかけて来たり、へばりついて離れない甘えん坊な性格でした。&nbs [続きを読む]
  • Instagram 始めました。
  • こんばんは。年末らしくない気候ですが、24時間365日23〜25℃でぬくぬく、平和な生活を送っているふうと、楓は元気にしています。 ここ数か月、ふうちゃんは明け方4,5時になると、ベッドに遊びに来て、「おやつ、ちょ〜〜〜だい♪」と、わたしの胸元や手の上に乗っておねだりします。 そのまま、ふうちゃんを体にひっつけたり、抱っこしたりして、一緒に隣の台所におやつを取りに行き、モモンガ部屋に戻って [続きを読む]
  • スローモーション
  • うれしいことに()今年も9月6日のふうちゃんのお迎え記念日を忘れてしまったくらい、おかげさまで元気にのびのびと過ごしています。 毎晩、深夜3、4時になると「なんかおやつちょうだい♪」と、寝ているわたしの側にやってきて、おねだりしにきてくれます。むちむちした体つきと、ふわふわ柔らかい毛並みを、わたしの体に摺り寄せてきて、幸せすぎる毎日です。 最近、夜の起きている動画を撮っていないなーと思い、 [続きを読む]
  • 少し前の話
  • ふうちゃんと楓は、もこもこのポーチが好きで、冬だけでなく、暑い夏もそこで寝ています。数年前に作った2重構造(もこもこ素材の2枚重ね)のポーチもかなり傷み、内側の布に穴があいてしまいました。以前作ったもこもこ素材ではない、別のポーチをケージに取り付けたりしましたが、ふたりはそのポーチには入らず、お道具箱によけていた穴あきポーチを探し当てて寝るくらいお気に入り。同じもこもこ素材で新しくポーチを作らなく [続きを読む]
  • 芯の通った女の子
  • お久しぶりです。今年の6月で8歳になったふうちゃんは、フクモモの世界では、おばあちゃん。活動量もすっかり減り、寝ている時間も多くなりましたし、起きているときも元気に跳ねる。というより、テトテト歩き回ったり、すみっこでボーッとしたり、思い出したかのように念入りに毛繕いをしたりして、ふうちゃんなりに元気に毎日を過ごしています。活動量が減り始めてから、健康&体重を維持するために、食事の量やバランスに気を付 [続きを読む]
  • 新米♪新米♪
  • 先週、ふうちゃんと付き添いの楓を連れて、動物病院へいってきました。症状も安定。体重も安定。うんちょもGood。ということで、丸2ヶ月1日も欠かさず飲み続けていたお薬をいったん休止し、様子を見ることになりました。でも、完治とは違うので、しっかり経過観察をし、また少しでも症状が出たらすぐに病院に来てください。ということでした。ここまで回復してくれたことは素直にうれしいです。でも、今まで強い薬で抑えていたか [続きを読む]
  • お薬の効果?
  • いつ更新するかわからないブログにコメント&いいね!をいただきありがとうございます。すべて目を通していますが、返事をできないままで時間だけが経ってしまい、ごめんなさい。ふうちゃんのことを気遣い心配してくださる皆様の気持ちが支えになっています。夜間病院にいった日には、これだけ放置し続けたブログで皆様に状況を伝えるべきか、配信したところで、だれが見るんだろう?などと考えてしまい、どうするか悩みましたが、 [続きを読む]
  • シルバーウィークのふうちゃん
  • 本日は9月27日。あれ。。。??? 気が付いたら、ふうちゃんをお迎えした9月6日が過ぎてしまっていたわっふうちゃんの具合が悪くなって夜間病院に連れて行った時には、今年の記念日は迎えられないと思っていたのに。。。。すっかり忘れてしまっていましたある意味、忘れてしまえるほど、ふうちゃんの症状が安定し、穏やかな生活が送れているということなのだと思いますさて、1週間も前の話になりますが、シルバーウィークは [続きを読む]
  • お薬の時間
  • こんにちは。9月を前にして秋の気配がしてきていますが、寝室=モモンガ部屋の我が家は、さわやかな風が吹く季節になっても、窓が開けられず、閉めっきりのもわっとした部屋で寝ているためまだまだ就寝中は冷房を使用しています。さて、ふうちゃんの闘病はまだまだ続いております。毎日決まった時間帯(夕方6時前後)に液体薬を注射器で飲ませています。(楓も予防のため同じだけ飲んでいます)最初は大好物のビタシロップに混ぜて [続きを読む]
  • 日常
  • つい1時間前。リビングでくつろいでいたところ、フクモモ部屋(寝室)から、かなり激しい うげげげげげげげげげげ!ぶしゅぶしゅぶしゅ!!!!と、ふたりの喧嘩をする声が。それはここ数年間 よくある当たり前の光景でした。でも、ふうちゃんに斜頸の症状がみられるようになってからは、ふうちゃんにそんな元気がなかったことと、楓もそんなお姉ちゃんのことを気遣うばかりで、喧嘩を吹っ掛けることはありませんでした。でも、 [続きを読む]
  • ふうちゃんその後。
  • ものすごく久しぶりの更新だったにも関わらず、たくさんのコメント、お気遣いありがとうございました。何度か病院にいきましたが、あらゆる動物に慣れており、良心的かつ、誠実な診察をしてくださる病院なので、とても安心しています。先日も、夏休みに我が家に遊びに来た動物好きの小学生の甥っ子たちを連れて病院に行った際、「社会科見学がてら見学してもいいですか?」と、診察室にふたりを連れて行ったところ、先生は快諾して [続きを読む]
  • ふうちゃんの看病
  • 続き。ふうちゃんの様子が突然おかしくなってから、数日経ちました。基本、ふうちゃんには我慢を強いない方向でケージをいつもの様に開けっ放しにしておき、ふうちゃんか、かえたんが起きてケージのガチャンという音が聞こえたら、わたしも起き、食べやすいように小さくカットしたペレットやおかずをあげ、遊び始めたら自由にさせつつも目を離さず、高いところに上る時は手を添え、満足してふうちゃんがポーチに入って寝たら、わた [続きを読む]
  • ふうちゃん病院へいく
  • お久しぶりです。いつもの様な「ふうと楓は元気です」という言葉で始めたいところですが、タイトルの通り、ふうちゃんの具合が悪いのです。それはあまりにも突然のことでした。8月8日のことです。その日の早朝は元気に走り回り、ごはんもしっかり食べ、スヤスヤ楓とともに寝ていました。そして夕方いつもの様にふたりがまだ寝ている間に、部屋におかずを設置し、ふたりの様子を見ることなく夜になり、9時半頃ペレットをあげに寝 [続きを読む]
  • 過去の記事 …