crenshaw さん プロフィール

  •  
crenshawさん: ギア・スイングの話
ハンドル名crenshaw さん
ブログタイトルギア・スイングの話
ブログURLhttps://ameblo.jp/crenshaw2/
サイト紹介文いろんなギアや、スイングの話を適当に書いてます。HDCPオフィシャル 0.
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供144回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2009/04/06 23:01

crenshaw さんのブログ記事

  • 全米プロの練習ラウンドの風景から、見えること!!!
  • さて、今回は、全米プロの練習ラウンドの風景から見えることのお話です。 ということで、、、 今年の全米プロは、ゴルフネットワークが完全中継をしています。 そして、一番特徴的なところ、、、、それは、なんと練習ラウンドからテレビ放映があることです。 これは、過去なかったことではないでしょうか? 特にメジャーの練習ラウンドなどは、非常に面白いですね。 まず、、、コーチの数が半端なく多いです。これは、全米プロ [続きを読む]
  • ボール初速を速くするためのポイントとは!?
  • さて、今回は、ボール初速を速くするためのポイントのお話です。ということで、、、、先週WGCでの松山英樹プロの活躍はすごかったですね。会場のファイアストンCCは、コースが長いわりに、PAR70ということで、飛距離がでないとなかなか通用しないコースですね。ドライビングディスタンスも、現在22位で304.3ヤードとなっていて飛距離が伸びていることがわかります。そして、テレビでティーショットを見ていて、ボールスピードが映 [続きを読む]
  • PRGR 2017RS Fラウンドインプレッション!!!
  • さて、今回は、前回に引き続き、PRGR 2017RS Fのラウンドインプレッションです。ということで、、、クラブは、いくら練習場や計測機器でいい数字が出ても、結局は、コースで使ってどうかというところがポイントです。測定器で、バックスピン量が減って距離が出ていますと言っても、それが、ラウンドでは、減りすぎて、ドロップしてキャリーが出なかったり、風の影響などで思った以上に曲がったりととにかくいろいろあります。そ [続きを読む]
  • PRGR RS Fプロトタイプと2017RS Fの徹底比較!!!
  • さて、今回は、PRGR RS Fプロトタイプと2017RS Fの徹底比較についてのお話です。ということで、、、ギリギリの宣伝で、ヒットを飛ばしてるPRGRの最新 RSシリーズのドライバーです。つかまりやすい2017RSとつかまりにくい2017RS Fの2タイプです。今回僕は、2017RS Fをゲットしました。僕が、今エースで使っているドライバーは、RS Fプロトタイプです。これは、もともと持っていたRS Fドライバーが,適合リストから外れたため、メー [続きを読む]
  • クラブヘッドとシャフト挿入角の関係とは!?
  • さて、今回は、クラブヘッドとシャフト挿入角の関係のお話です。 ということで、、、みなさん、自分のクラブのシャフトの挿入角度をじっくり見たことがあるでしょうか?実は、これは、ある意味禁断の話なので、雑誌などには決して取り上げられません。ただ、、、知らないほうがよかった、、、、みたいなことにも繋がりますので、気にする方は、以下のページは見ないほうがいいかもしれません。それで、、、本題ですが、、、、ゴル [続きを読む]
  • 初めてのコースでいいスコアを出すポイントは?!
  • さて、今回は、初めてラウンドするコースでもいいスコアを出すポイントの話です。 ということで、、、 僕は、今回機会があって、千葉の一の宮カントリークラブに、初めて行ってきました。 このコースは、九十九里浜にも近く、コースも結構ゆったり作っている、東と西の36ホールあります。 僕は、今回西コースをIN-OUTと回りました。 一緒にラウンドしていただいた方は、このコースのメンバーさんで、まだ、4か月くらいなので、よ [続きを読む]
  • スイングをする上における左右の手の役割の違いとは!?
  • さて、今回は、スイングをする上における左右の手の役割の違いのお話です。ということで、、、ゴルフのスイングは、複雑で難しいですね。たとえば、ゴルフを知らない子供にクラブとボールを渡して、好きなように振らせるとどうなるでしょう?プロのようなスイングで振る?それとも、それぞれ独自の振り方で振る?ゴルフスイングをまったく教えなければ、子供は、プロのように振ることはありません。つまり、、自然に振ることはで [続きを読む]
  • スイング中のフェースコントロールの方法とは?!
  • さて、今回は、スイング中のフェースコントロールの方法についてのお話です。 ということで、、、 ショットを曲げないためには、やはり、スイング中のフェースコントロールができていないと難しいですね。 ただ、、、フェースコントロールというのは、易しくはないです。 では、なぜ易しくないのでしょうか? それは、ゴルフクラブの特殊な形状のヘッドのためだからですね。 まず、、ヘッドの重心は、シャフトの延長線上にはあ [続きを読む]
  • 飛ぶけど、方向性が悪いと感じる人のスイングの共通点とは?!
  • さて、今回は、飛ぶけど、方向性が悪いと感じる人のスイングの共通点のお話です。 ということで、、、、、。 アマチュアの中にも、飛ぶと言われている人もたくさんいます。もちろん、自称飛ばし屋の人もいれば、キャリーで 250ヤード以上飛ぶ人もいます。 そして、アマチュアゴルファーにとって飛ぶことは最大のメリットと思い、ドライバーの飛距離アップを目指している人も多くいます。 実際に、飛ぶけど、曲がるドライバーと [続きを読む]
  • スイング分析機器の数字のマジックとは?!
  • さて、今回は、スイング分析機器の数字のマジックのお話です。 ということで、、、、 今は、いろんなスイング分析機器が出ていますね。個人用から、業務用まで、ピンからキリまでという感じです。 価格も、1万円程度から、数百万円と幅が広いです。 まず、、、スイング分析機器として、結構メジャーなものは、トラックマンでしょう。 価格もトップクラスですが、プロには絶大な信頼があります。このトラックマンの一番の特徴は [続きを読む]
  • プロゴルファーのスイングの凄さとは!?
  • さて、今回は、プロゴルファーのスイングの凄さのポイントです。 ということで、、、、 この間,MMT9という競技でプロと一緒にラウンドしましたが、やはりプロのスイングはすごいと感じました。 さて、一緒にラウンドした中でのプロのスイングの凄さは、やはりフォームが崩れないことです。 ここは、圧倒的にアマチュアとは違います。 そして、今回のコースは、かなり狭いコースだったのですが、狭い幅の中で、コントロールショ [続きを読む]
  • ゴルフコースでのハーフプレイのメリットとは!?
  • さて、今回は、ゴルフコースでのハーフプレイのメリットのお話です。ということで、、、、この間、近くの赤羽ゴルフ倶楽部で、薄暮ハーフプレイをしてきました。この赤羽GCは、河川敷で距離も短いですが、ショットの調整にはちょうどいいですね。河川敷ながら、メンバーコースになっているので、比較的コース手入れもしっかりしています。それと、クラブハウスもきれいなクラブハウスですね。 ここは、家から近いと言うのもありま [続きを読む]
  • 競技ゴルフとプライベートゴルフの違いとは?!
  • さて、今回は競技ゴルフとプライベートゴルフの違いの話です。ということで、、、、みなさんは、競技ゴルフの経験はありますでしょうか?もちろん、競技ゴルフと言っても、一番上のレベルでは、PGAツアーのメジャートーナメントだと思いますが、会社のコンペもりっぱな競技ゴルフです。競技ゴルフは、簡単に言えば、その参加者内での順位を決めるゴルフです。一方プライベートゴルフは、そのような縛りは関係ないゴルフと言えると [続きを読む]
  • グリップとリストの使い方の関係とは?!
  • さて、今回は、グリップとリストの使い方の関係の話です。ということで、、、、グリップの握り方は、いろいろ合って、ひとつではないですね。呼び名もいろいろで、スクエアグリップ、フックグリップ、ストロンググリップ、ウィークグリップ、フィンガーグリップ、パームグリップなど、、、、です。他にもベースボールグリップや、インターロッキンググリップ、オーバーラッピンググリップというのもあります。握る強さもいろいろ [続きを読む]
  • 効率的なインパクトを迎えるためのリストの動きとは?!
  • さて、今回は、効率的なインパクトを迎えるためのリストの動きの話です。 ということで、、、、 効率的なインパクトを考える上において、リストの使い方が重要になります。 もちろん、リストを全く使わないという使い方も含めてですが、、。 それで、、、僕が考える効率的なリストの使い方は、 フラットレフトリスト です。 これは、インパクト時に左腕と左手の甲がフラットになっている動きです。 そして、この動きは、アド [続きを読む]
  • スイングのレベルの高さは、どこで判断されるか?
  • さて、今回は、スイングのレベルの高さのお話です。 ということで、、、、、 皆さんの中で、スイングをよくしたいと思っている方は、多分、いろんなスイングを研究していると思います。 そして、その時々に参考になるスイングを見つけて、自分のスイングに取り入れてると思います。 僕も同じようにいろんなプロのスイングを見てきました。 その中で、いろんな男子シードプロのスイングも間近で、見ることもできましたし、ハイス [続きを読む]
  • パッティング力を向上させるポイントとは?!
  • さて、今回は、パッティング力を向上させるポイントのお話です。 ということで、、、 僕は、もともとパッティングは、苦手ではありません。それと、イップスになったこともありません。 もちろん、入る入らないはありますし、調子のいい悪いもありますが、イップスにならなかった理由は、入らない理由は、パッティングの成功、失敗が思いどおりのストロークができたかどうかで判断しているからだと思います。 さて、それで、今 [続きを読む]
  • 府中CCラウンドインプレッション!!!
  • さて、今回は、東京の郊外にある府中カントリークラブのラウンドインプレッションです。 ということで、、、、 府中CCは、多摩にあります。都内からでも比較的近い距離になります。しかし、、なかなか行く機会がない中で、この間、行ってきました。 さて、コースへ着いてクラブハウスから出てみると、おおきな練習グリーンが2つあります。 そして、その奥にアプローチ練習場とバンカー練習場があります。 アプローチ練習場 [続きを読む]
  • 全米オープン優勝者が使うアイアンとは?!
  • さて、今回は、全米オープン優勝者 ブルックスケプカが使うアイアンのお話です。 ということで、、、、 全米オープンの松山プロは凄かったですね。距離的にも正確性でも、他のプロに決して引けを取らないレベルになっていますね。 それにしても、優勝したブルックスケプカも凄かったです。 飛距離も今まででは考えられないくらい出て、ショットの正確さも光っていました。 ケプカは、元々ナイキの契約でしたが、ご存知の通り、 [続きを読む]
  • 正しいスイング理論はある?!!
  • さて、今回は、スイング理論についてのお話です。 ということで、、、 ゴルフのスイング理論は、いろいろありますね。有名なコーチが提唱する○○理論というのもいろいろありますし、ツアープロ自身が本を出したりする場合もありますね。 僕も、いろんなプロやコーチのスイングの本を買ったりしました。 やはり、一番有名なのは、ベンホーガンのモダンゴルフでしょうか? しかし、、ゴルフ理論で面白いのは、そのようなコーチ [続きを読む]
  • シャフトを立てるは、都市伝説?
  • さて、今回は、シャフトを立てるは都市伝説?の話です。 ということで、、、、。 みなさんは、シャフトを立てるというとどんなイメージを持ちますか? スイング中のどこかで、シャフトを地面と垂直の状態にする? バックスイングの途中?それともダウンスイングの途中でしょうか? この言葉は、レッスン用の言葉と言うより、プロ自身やコーチが言っているケースが多いように思います。 まず文字通り、シャフトを立てる=地面と垂 [続きを読む]
  • インパクトは、アドレスの再現は都市伝説?!
  • さて、今回は、アドレスと、インパクトの違いについてのお話です。ということで、、、よく、昔のゴルフ雑誌には、インパクトは、アドレスの再現!みたいなことが書かれていました。しかし、、ハイスピード映像が一般的になり、誰もが、プロのスイングをじっくり見ることができる昨今では、さすがに、インパクトは、アドレスの再現みたいな記事は、見なくなりましたね。最近ゴルフを始めたという人は、そんな言葉初めて聴いたと言 [続きを読む]