sentworks さん プロフィール

  •  
sentworksさん: 遺品整理、不用品回収の大阪セントワークス
ハンドル名sentworks さん
ブログタイトル遺品整理、不用品回収の大阪セントワークス
ブログURLhttp://www.sent-works.jp/wp/
サイト紹介文大阪の遺品整理、不用品回収会社セントワークススタッフによる 日々の日記です
自由文仕事のほか熱帯魚の観察日記もあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供127回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2009/04/07 09:10

sentworks さんのブログ記事

  • 感謝
  • 猛暑の中、日々遺品整理を行っています。作業時にはスタッフは、2リットルの水分を各自持参しているものも昼までに飲み干してしまいます。そんな中、遺族様からの水分の差し入れは大変有難いものです。正午になると、汗で作業着の色が変わり、下着までビチャビチャになる状態です。会社からはナトリウムを取る為に、トラックに『塩分タブレット』を常備しています。それでも弊社は遺品整理の先駆けとして、日々迅速と丁寧に親族様 [続きを読む]
  • 大阪市住吉区での遺品整理のご依頼
  • 大阪市住吉区で遺品整理を行いました。玄関を開くと、直ぐに垂直の階段がある長屋の2階、二間と台所の撤去作業です。物量は16立法メートル。金額は120960円税込朝9時より3名で作業。11時30分作業完了です。Related posts:遺品整理の実情.『マル特の見積もり2』 堺市での遺品整理続き2 日曜日の遺品整理作業 遺品の少ない現場 [続きを読む]
  • 同じ薬の話。
  • 8月1日 本日は大阪市福島区で遺品整理です。本日撤去作業ですが、この現場は事前にオゾン機(消臭機)を設置している現場です。お部屋のソファーで亡くなられていたようで、発見が遅くこの時期なので機械の設置が必須でした。私も一人暮らしで、40歳を超えていろいろと体にガタが出だしています。遺品整理をしていて個人的にショックを受けるのは、現在私が処方されているのと同じクスリが出てきた時です。 一瞬ハットします。普 [続きを読む]
  • 遺品整理の仕事
  • 本日は、遺品整理と不用品回収の2件です。一件目は、大阪府東大阪市での現場です。なくなられてから、あまり日数がたっていないためご遺族もお部屋に入られて、貴重品やご希望をお聞きしたあとでの作業開始です。この時期なので、早期に発見されて、不幸中の幸いです。一週間も発見が遅れると、ご遺族には大変つらい現場となってしまいます。いつもどおり作業は、時間どうりに終了し、ご希望の貴重品等もすべて見つかり喜んでいた [続きを読む]
  • 兄貴の死
  • 先日、スタッフの兄貴が孤独死で発見をされました。第一発見者は、母親だったようです。死因は脳梗塞でした。 私は早くに母を亡くし、4年前に父も他界し、喪主を務めて父の遺品整理を私自身が行いました。それからは今まで以上に故人を敬い、御依頼様と御親族様に配慮をして、この仕事をしています。 スタッフは今まで身内が亡くなったことがなく日々憔悴していました。先日、49日を向かえ私に「遺品整理の本当の辛さが解りました [続きを読む]
  • お客様の声
  • お客様からお声をいただきました。弊社にお決めいただいた理由は?見積の時の対応、印象が良かった当社のサービスはいかがだったでしょうか?ていねいな作業だと管理人さんも話していました。 セントワークスさんにお願いしてよかったです。Related posts:お客様の声 20150614 お客様の声 お客様の声 2015-01-20 お客様の声 20150528 [続きを読む]
  • 北川翔さんから漫画の取材 
  • 弊社では、10年程前に漫画家の北川翔さんから取材を受け、遺品整理の漫画『デス・スウィーパー』に協力をしてきました。この度、雑誌グランドジャンプから再び、遺品整理についての漫画を出したいとの事で取材を受けました。秋頃から出版される模様です。生々しい遺品整理の現場が北川翔さんのタッチで描かれます。Related posts:遺産相続の果て2 東洋経済に磯野家の遺品整理という記事がありました。 遺品の買取について 2件の見 [続きを読む]
  • お客様のお声をいただきました。
  • 遺品整理をご依頼いただいたお客様からお声をいただきました。弊社にお決めいただいた理由は?細かい説明と価格Q当社のサービスはいかがでしたでしょうか?他社と比べて価格にも満足しています。とても親身な対応に感動しました。Related posts:お客様のお声をいただきました お客様のお声をいただきました お客様の声 お客様のお声 2015-01-23 [続きを読む]
  • 梅雨のシーズン
  • また、梅雨のシーズンがやってきます。冬場や春も孤独死の御依頼は勿論ありますが、この時期からの孤独死『マルトク』は一般の人には想像を超える状態の部屋です。死後、3日も経てば遺体から腐乱液が流れ落ち、部屋の僅かな隙間から蝿や蛆がそれを求めてやってきます。そして、部屋中には腐乱臭が満ち溢れてくるのです。蝿や蛆は、鼠算のように毎日増えていきます・・・。悪臭が家の外に出ると近隣の方々が騒ぎ始め、不動産屋や警 [続きを読む]
  • 遺品の少ない現場
  • 本日は、遺品整理のご依頼です。GWは渋滞がひどいのでお客様にご迷惑をかけないように早めの出発です。 市内はガラガラで1時間前に到着です。大阪市旭区での作業です。 お部屋で亡くなられていて、撤去と清掃です。 お部屋はきれいで物も少なく、見た瞬間2時間かなという感じでした。 ワンルームで60代 、物も少なくいろいろ考えられる現場でした。 物が多いのも大変ですが、少ないのも何か寂しい気がします。良い人生を送られてい [続きを読む]
  • 遺品整理現場。2階からの搬出
  • 今日の遺品整理の現場は大阪市内で、鬼丸とバイトと私の3人での作業です。一階の玄関のドアを開けると、スグに二階に上る垂直に近い階段があり、故人の住居部分は二階の2DKのみの遺品整理です。家具類は階段から搬出するのが難しいので、窓から吊り降ろそうと考えていました。幸いにも道路に面した立地条件です。9時に現場に入り、まずは遺品の梱包作業を3人で手分けをして行いました。10時になり1時間仕事をして、小休憩を取りま [続きを読む]
  • マイナスのネジ
  • セントワークスでは遺品整理のご依頼を頂を頂くと、簡単な退去清掃を無料で行なっています。この日はUR団地の3DK一室の撤去作業でした。故人様は日曜大工がお好きなようで、各部屋に自家製の棚を何箇所も作られています。しかも、頭がマイナスのネジでです。会社で使っている『インパクト』ではネジの頭のサイズが合いません。仕方ないので手動で作業を行うのですが、スグにネジ山が潰れてしまいます。結果、部屋中の棚、釘、ネジ [続きを読む]
  • マルトクの現場
  • 弊社では監察医事務所の封筒に広告を出しています。部屋の中で孤独死をしてしまうと、監察医事務所に届出が必要になるからです。弊社では、遺品整理において故人が腐乱した現場、、害虫が発生し悪臭がともなっている現場を『マルトク』とよんでいます。お見積もりの電話を受けると、必ず「弊社を何でお知りになっていだいたのでしょうか?」とお客様に尋ねています。ホームページや葬儀社の紹介などもありますが、「監察医事務所の [続きを読む]
  • 靴下
  • 大阪府高槻市で遺品整理のご依頼を頂きました。ハイツ一階の間取り2DKの撤去作業です。風呂場がかなり汚れていて洗浄の御依頼もいただいています。現場はベタ付けでしたので、搬出は越智とバイト2人に任して私は風呂の清掃を行うことにしました。浴室の扉を締め切り、垢で汚れきった浴槽や壁を磨いていきます。30分程で見違える程に綺麗になり、浴室から出てみると洗濯機の上に置いておいた私の靴下がありません。「やられた」バイ [続きを読む]
  • 凄い
  • 遺品整理では団地やマンションのでの、階段での搬出作業がつきものです。タンスやソファーなどを部屋の中から出し、階段を下りて行くのはちょっとしたテクニックがあります。時には、タンスを立て階段の下部2段目に置き、回転をさせながら降ろして行きます。この指示を、先輩の林さんは瞬時に判断をして降ろして行きます。林さんいわく、入っていた物は出る。何千回と運んでいると、何も考えずに『コレ』はこの方法で導線を運ぶの [続きを読む]
  • やる気の違い
  • 弊社は人材派遣会社と契約をしており、時折り人材の手配をお願いしています。この日は、大阪府池田市での遺品整理の作業でした。庭付きの文化住宅2DKの家財道具の全撤去です。スタッフは、私と林と派遣会社からのスタッフ2名の4人作業でした。手際よく部屋の家財を梱包し、搬出を行なって行きます。残りは、庭の植木・プランタン・石臼の撤去でした。私は人材の2名に石臼を運ぶように指示を出し、部屋の中のチェックをしていました [続きを読む]
  • オゾン発生器の回収
  • 本日の作業は、2週間前に設置したオゾン機の回収です。オゾン機の回収で重要なのは決してオゾンを吸い込まないことです。吸い込むと人体にも悪影響です。まずは、一階から息を止め侵入窓を2箇所開け外へ、これを3階繰り返し一階終了。次は二階へ外に行けないのでベランダに避難。三階も同様に全ての窓を解放。各階扇風機を回して外へ脱出。かなり息切れしました。後は待つのみ。2時間後にご依頼者にきていただき、家の中へ入ってい [続きを読む]
  • 池田市で遺品整理のためのオゾン機の設置
  • 本日の作業は、大阪府池田市での遺品整理のためのオゾン機の設置です。3階建ての一軒家です。2階でお亡くなりになっており、1階の玄関を開けた瞬間からかなりの匂いです。これではご遺族は、入れないです。2階のお亡くなりになられた臭いの元である布団を梱包&撤去。早速、オゾン機を出力マックスで設置。2週間後に回収です。3階建てのため少し消臭に不安がありますが、当社のオゾン機は、高性能モデルです。きっと大丈夫でしょう [続きを読む]
  • 遺品整理に行きました。 ステップエレベータ
  • 通称『ステップエレベーター』と呼ばれるマンションでの作業です。各階には、エレベーターが停まらず現場は9階でした。8階に停まるエレベーターを利用しての搬出作業でした。広めの3LDKのお部屋の荷物は、45立法メートルの容積がありました。9階から階段を使い8階に置いてある台車に荷物を乗せ横移動をし、エレベーターに。1階からトラックまで100メートル位ありました。他社との競合見積もりでしたが弊社は2日工程(他社は3日)で [続きを読む]
  • 娘の御守り
  • 京都市北区で単身赴任の方の遺品整理に行ってきました。ご病気で亡くなわれたらしく、年の頃はまだ30代の若さのようです。社宅の一部屋に住まわれていて見積もり直ぐの作業です。奥様と遺品の仕分けを一緒に行っていると、名刺入れの中から手作りの御守りが入っていました。奥様にお見せすると嗚咽とともに涙が溢れて零れ落ちていきます。小学生の娘様が奥様に手伝ってもらい、誕生日に贈った物だそうです。思わずもらい泣きをして [続きを読む]
  • 趣味
  • 兵庫県伊丹市のワンルームマンションの玄関でご主人(40代半ば)が亡くなられたようです。単身赴任で住まわれていたようです。見積もり直ぐの遺品整理のご依頼なのでトラックで向かいました。悪臭の為、お客様は部屋に入ることが出来ず、玄関先でお待ちいただいて、まずは見積もりをとります。電話でお聞きしていた通り荷物は少なく、お伝えしていた概算金額の範囲内での作業です。早速、貴重品BOXを作り仕分け作業を行います。ク [続きを読む]
  • もう1つの遺品整理
  • 遺品整理の作業で奈良県生駒市に行ってきました。現場は文化住宅の一部屋です。故人のは病院で亡くなったようです。遠縁の御親族(30歳頃の女性)からの御依頼で、10年以上は会っていないし、住まいにも来たことがないとのことでした。昔はお世話になったそうで、身内は私しかいないからと。現地に着くと、お客様が到着されていて憂鬱な顔をされています。聞くと、4人の御近所の方が挨拶もそこそこに部屋を出入りしてるようです。 [続きを読む]
  • オゾン消臭器の設置
  • 先日、大阪府箕面市で『故人の布団』の撤去を行なった家に『オゾン消臭器』の設置に行ってきました。3階建ての分譲住宅の2階で孤独死をされていたのですが、死後1ヶ月も経っていて広い家の中は1階から3階まで『悪臭』が満ちています。今回は『オゾン消臭器』を二基設置することにしました(家が広い為)1つは1階玄関から階段に向けて設置します。もう1基は、お亡くなりになっていた部屋です。床を薬品で拭いてから設置をします。1 [続きを読む]
  • 唐揚げ定食
  • 大阪府吹田市にある中華料理店【珍宝亭】は、私が15年以上通っている店です。近くで遺品整理があるとスタッフとも足げに通ってます。いつも通りに『唐揚げ定食』をパートの(お姉さん?)に注文をすると「あんたが来るの待ってたんや。後で話があるからと」(お姉さん?)定食を食べ終り、サービスのコーヒーを飲んでいると混雑時間帯も終り(お姉さん?)がカウンター越しに「ウチの実家の遺品整理を頼めるかなぁ」と。話を聞けば [続きを読む]