クマー さん プロフィール

  •  
クマーさん: クマー日記
ハンドル名クマー さん
ブログタイトルクマー日記
ブログURLhttp://ruandkuma.blog46.fc2.com/
サイト紹介文我が家ののんびり子育て日記です。
自由文登場人物はクマー(わたし)ルーちゃん(ママ)ポニョちゃん(小2長男)ガガちゃん(4歳次男)の四人です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供241回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2009/04/09 13:16

クマー さんのブログ記事

  • 早起きしてお休みします
  • 今日は早起きして外出しますので、クマー日記はお休みします。★昨日の晩ごはん【前菜】シュウマイ/トマト&チーズ【主菜】ラーメン/つけ麺【デザート】ヨーグルト★あとがき昨夜はママ、何時に帰ってきたんだろ。職場の飲み会、時期からして送別会ですかね。年に何度かのことですけど、ママがいないと子どもたちがなかなか寝つかなくてちょっと大変です。昔、上の子が小さい頃はママが仕事で遅くなって、よく一人で寝かしつけし [続きを読む]
  • 集中力がすごかった
  • 春休みの間だけ、ポニョちゃん(小2長男)の公文の宿題を増やしてもらったんです。ふだんは一日5枚なのを10枚に。で、朝9時に近所の泥んこ広場に弁当持って行くんだけど、その前にやるわけ。そしたらね。いつもは夕方、ガガちゃん(4歳次男)が隣で遊んでてうるさいし気が散るし、なかなか集中できないんだけど。今回はすごかった。いつも5枚にかかる時間で10枚やっちゃった。3日続けてです。圧倒的に速い。わたし「どう [続きを読む]
  • キンタマはなんのためにあるの?
  • お風呂でポニョちゃん(小2長男)に聞かれました。ポニョちゃん「ねえパパ」わたし「はい、なんでしょう」ポニョちゃん「キンタマってさ、なんのためにあるの?」ほう、そう来たか。昨日のテレビで見た動物番組で、ラマかなんかのでっかいキンタマを見たから、それが影響したのかな。ガガちゃん(4歳次男)も自分の股間を覗いて、指でキンタマ袋をツンツンしてます。さて、どうしよう。変に隠すこともないけど、まだ性的なことを [続きを読む]
  • 子どもに使ってほしくない言葉〜ムカつく・ウザい
  • わたしは世代も古いし頭も固いので、今どきのいろんな言葉に違和感を覚えます。○○活とか。就活・婚活・離活に妊活。もうアホかと。イクメンも嫌いだな。こういう語感の悪い言葉を平気で使う人を見ると苛立ちを覚えます。基本的に軽い雰囲気の主に一時的な流行り言葉が苦手なんですね。マル金マルビとか。勝ち組負け組とか。とまぁそんなことはいいとして。うちの子どもたちも成長してきて、学校や保育園で覚えた悪い言葉を使って [続きを読む]
  • もうネタがありません
  • あのですね、毎日書いてるとほんとネタに困ることがあるのね。今日は何を絞っても出てきません。子どもたちがいっぱい食べましたでっかいクソをしました歯磨きを嫌がりましたママにずっとくっついてます電気を消したらすぐ寝ましたとか。元気パンパンで毎日同じだよまったく。だから新聞に連載してるマンガとか、すごいなと思います。ののちゃんとか。まぁサザエさんとかコボちゃんみたいに何のひねりもないものは別だけど。でもそ [続きを読む]
  • 子どもの成長を実感するとき
  • 年度末で、英語教室の発表会があったんです。子どもたちが並んで順々に自己紹介したり、自分で作った物語を発表したり。ポニョちゃん(小2長男)はちょっと恥ずかしそうにしながらも、ちゃんとできました。ほお。すごい。他の子と比べてもよくできてた。英語教室に通い始めたのは4年前でした。わたしとママが教育熱心というわけではなく、とにかくポニョちゃんの引っ込み思案で恥ずかしがり屋で小心なところ(それも極度の)を少 [続きを読む]
  • 4連休でした
  • ちょっと用事があったので子どもたちを休ませ、ママ以外は4連休となりました。もう火曜日の夜なので簡単に記録しておきます。【土曜日】朝からポニョちゃん(小2長男)の習い事。昇級テストで頑張ってました。成長したなぁ。昼食はステーキ。わたしとガガちゃん(4歳次男)だけ先に帰宅してプラレールで遊ぶ。ママとポニョちゃんが帰宅して車でママの実家へ。3人を降ろしてわたしだけ高速道路で自分の実家へ行き老父介護手伝い [続きを読む]
  • 怪我の跡がまだ不安です
  • 先週、親指の真ん中やや下にぱっくり割れを作ってしまったのですが。皿洗いの最中に大流血して……ずっとバンソウコウを貼ってて、そろそろ上皮もくっついただろうと、昨日から外してみたのですが。なんかね、怖いんですよ。着き方が微妙で。指の関節を内側に曲げてると安心するのですが、思いっきり伸ばすというのが怖い。またぱっくり割れて血がドバーと出てくるんじゃないかと。もうしばらくバンソウコウつけておこうかなあ。臭 [続きを読む]
  • 子どものクチャクチャを直します
  • ポニョちゃん(小2長男)がクチャラーなのです。ふだんはそんなことないんだけど、トンカツとかね、固いもの、噛みにくいものを食べるとき、けっこう盛大にクチャクチャやるわけ。気になってたんですけど、食の細かったポニョちゃんがやっとたくさん食べるようになったんだし、わたしが厳しく指摘して、彼が食べることに抵抗感を覚えるようになったら困るなとも思って。ここはじっくりいこうと。口を閉じて食べなさい、音を立てず [続きを読む]
  • 餃子が足りなくなってきた
  • ポニョちゃん(小2長男)「え、もうないの?」わたし「ごめん、もうない」ポニョちゃん「えー!」ガガちゃん(4歳次男)「えー!」大ぶりの餃子、といっても焼くだけのやつですけどね、30個も焼いたのに。まさかなくなるなんて。わたしもママもまだほとんど食べてないのに。ママ「兄が20個、弟が8個ってとこかな」わたし「今後もこうなら、もう家で包んで焼いたほうが安くていいですねぇ」ママ「チーズとかも入れられるしね [続きを読む]
  • 高齢処女についてママが語る
  • 逃げ恥のドラマが大流行する前から、ママは漫画の原作『逃げるは恥だが役に立つ』が好きでずっと読んでたんだそうです。それが、今朝のこと。ママ「あのね」わたし「おはようございます」ママ「完結したのよ」わたし「何がですか?」ママ「何がって、決まってるじゃない」逃げるは恥だが役に立つ(9)<完>ママ「でさ、」わたし「はい」ママ「番外編があったの」わたし「はぁ」ママ「だから、ミクリさんとヒラマサさんのことじゃ [続きを読む]
  • うちの長男がいいこと言った
  • 『カーネーションが咲いてくれ嬉しい』小さな小さな花瓶の真っ赤なカーネーションを食卓の上に置いといたら、そこで公文の宿題をしてたポニョちゃん(小2長男)が言いました。「なんかさ、この花がひとつあるだけで、リビングが明るくなるね」わぁ、なんかいいこと言うなぁ。パパ嬉しくなりました。わたし「でもここはリビングじゃないけどね」ポニョちゃん「?」わたし「食堂は英語でなんだっけ」ポニョちゃん「あ、ダイニングか [続きを読む]
  • 皿洗いの最中に大流血して……
  • 昨夜、ママと子どもたちが風呂に入ってる間に皿洗いをしてたんです。ツナ缶をゴミに出すのにさっと洗おうとしたのね。缶のフチに沿ってスポンジを横に動かした、と思ったらなんか指にズッキューンと痛みが走って、ああこれスポンジと指を間違えちまったなぁと。おそるおそる右手の親指を見たら、第一間接のすぐ下に「あれ?もうひとつ関節できた?」ってくらい綺麗に真横に一文字の傷ができてて、そこから鮮血がじゅわーっとあふれ [続きを読む]
  • 英語教室に丸4年通った結果
  • 年中のときからポニョちゃん(小2長男)はずっと通ってるわけ。英語教室。それなのに「nってなんだっけ?」とか、未だに言ったりします。教わる彼はもちろん、教えるわたしのほうもけっこうなストレスでね。予習するのとか大変なんだけど。昨日はちょっと違いました。わたし「こっちはひとつだから eraser で、こっちは二つだから erasers ね」ポニョちゃん「知ってるよ」わたし「知ってるの?」ポニョちゃん「最後のs でしょ? [続きを読む]
  • カーネーションが咲いて嬉しい
  • 風の強い日に、ベランダの高いとこにある鉢を下に降ろそうとしたら、ひっかけてつぼみを落としちゃったんです、カーネーションの。よく見ると、赤い花びらが見えるつぼみがひとつと、固く閉じたつぼみがいくつかありました。ママに聞いたら、固いのはムリだけど、赤いのは咲くんじゃないかって。日当たりのよいとこに置いておくと、冬の間もずっと咲いてる強い子です。もしかしたらと思い、小さなビンに水を入れて育ててみました。 [続きを読む]
  • 親を試す子どもの季節がやってきました
  • ああ、とうとう来ました。ガガちゃん(4歳次男)が親を試す行動を本格的に取り始めた。「ほら、時間ないよ。はやく食べ終わろう」「いつもよりずっと遅いよ、遅刻しちゃうよ」「はやくパジャマ脱いで」「着替え、急いで」「歯磨きも、ほらもう本当に遅刻になっちゃうよ」何を言っても通じません。上目遣いでこっちを見ます。まったくもう。どこまでなら許されるかって、親を試すな。間合いを測るな。とはいえ、これは誰もが通る道 [続きを読む]
  • ママがずっこけるの巻
  • 昨夜、電気を消してからガガちゃん(4歳次男)が言いました。ガガちゃん「ねぇママ」ママ「なあに?」このところ、寝る前にガガちゃんがいろいろ喋ってくれます。保育園のこととか、好きな遊びのこととか。今夜は何だろう。ガガちゃん「もんだいです」ママ「はい」ガガちゃん「ガガが、いちばんすきなのは、なあに」そのとき、ママは思ったそうです。こういうシチュエーションで、電気を消した暗闇で、布団の中でそっとささやくん [続きを読む]
  • 天気がいいし
  • 今日は天気がいいし、このまえ買った自転車が気持ちいいので、出かけちゃおう。買い物に行くか。最近サボってたから、味噌だのしょうゆだのトイレットペーパーだのが、いろいろ不足してきたし。子どもの話題って、まず保育園の連絡ノートに書くことが多いです。だからどうしてもこのクマー日記はネタ切れになって苦しむ。筆が進まないなら、もう外に出ちゃおう。春だし。週末だし。いい気分です。並木のコブシの白い花が咲いてるの [続きを読む]
  • 言葉を尽くしてほしいんだけど
  • このところ夜、電気を消してからちょっとおしゃべりします。ガガちゃん(4歳次男)「それでは、今日のたのしかったこと、ベストスリーをはっぴょうします」ママ「おねがいします」ガガちゃん「だい1いは、ほいくえんで(以下省略)」とまぁこんなかんじです。しゃべるのはその日によってママだったりわたしだったりするんだけど。こういうところに性格が出るなーと思います。ポニョちゃん(小2長男)はなかなか自分から言おうと [続きを読む]
  • 子どもが大きくなってくる
  • 夜、布団に寝転んでママに歯磨きしてもらってるガガちゃん(4歳次男)を見て、思わず言いました。わたし「なんかさぁ、デカくなったよねぇ」ポニョちゃん(小2長男)「最近、重たくて痛いんだよ」このところ頻繁に、ガガちゃんがポニョちゃんの背中やおなかに乗るからね。昔はポニョちゃんがよくわたしに乗っかってきたものですが、キミは重すぎてもう無理。わたし「な、乗られると重いってわかったでしょ?」ポニョちゃん「ほん [続きを読む]
  • ママの成績表がすごい件
  • ママの会社では年に2回かな、全社員が勤務成績を評価されます。項目もけっこう細かくて、まるで公務員の勤務評定みたいです。で、これはけっこう珍しいと思うんだけど、全部が本人に開示されます。紙も学校の成績表そっくりで、なんか終業式の日の高校生みたいな気分になれます。で、ママ「今回のがこれ」わたし「いつものやつですね」いやね、わたしが知る限り、A以外の評価を見たことない。もうずいぶん長いこと前から見てるけ [続きを読む]
  • 公文の英語、どうしよう
  • ポニョちゃん(小2長男)が4年間通ってる英語教室がありまして。いいんですよ、ネイティブの先生に習って。まだまだ初歩の初歩だけど、英語を聞くことや英語で話すことに何の抵抗も感じなくなったのはよかった。春からも引き続き通います。だけど読み書きがダメなのね。ほんとこのまえのはガックリきた。「nってなんだっけ?」だもんなぁ。読めないし、書けない。どうしたものかと。と思っていろんな人に聞いたら、読み書きは公 [続きを読む]
  • うちの長男が勉強できないのはなぜか
  • ポニョちゃん(小2長男)がインフルエンザで、月曜日から4日間、朝から夕方までずっと二人で過ごしてました。火曜日からは熱も下がったので一緒に勉強したりしました。ふだんから宿題とか見てるけど、教科書の復習なんかをやるといろいろ見えてきて。ポニョちゃんは基本的に鈍い子です。よく言えばのんびりしてる。攻撃的なところはないけど、積極的なところもない。勉強も正直に言うと苦手です。中学受験とか向かないタイプ。賢 [続きを読む]
  • 寝坊しました
  • 正確には「昨夜子どもたちを寝かしつけてから洗濯しようと思ってたのにそのまま寝入ってしまい目が覚めたら朝だった」です。なので今は木曜日の朝ですが、洗濯機をまわしはじめたところです。ポニョちゃん(小2長男)のインフルエンザはタミフルのおかげで落ち着いたようです。昨日の夕方37.0度まで行きましたが、その後は平熱(36.5度)です。明日、小児科で診てもらって、それで終了かな。★昨日の晩ごはん糸こんにゃく [続きを読む]
  • インフルエンザの経過2日目
  • 今日のポニョちゃん(小2長男)は熱が37.5度から36.7度の間で膠着してました。上がる前は寒いと言い、下がると快適そうでした。午前中、自分から宿題やると言って公文のプリントやってました。午後は図書館から借りてきた本を読み、その後はコロコロ読んでケラケラ笑ってて。さてあと3日、どうやって過ごしましょうか。英語の宿題以外はやることないので、算数の教科書と問題集を復習したいなと。あと、彼は時計が苦手な [続きを読む]