渡辺隆建築設計事務所 さん プロフィール

  •  
渡辺隆建築設計事務所さん: 渡辺隆建築設計事務所
ハンドル名渡辺隆建築設計事務所 さん
ブログタイトル渡辺隆建築設計事務所
ブログURLhttp://tawatana.be/blog/
サイト紹介文静岡県磐田市の建築設計事務所です。住宅設計を中心にいろいろなデザイン活動をしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2009/04/11 16:03

渡辺隆建築設計事務所 さんのブログ記事

  • 下から見ました。
  • 昨晩は、仕事でお世話になっている方からお誘いいただき、袋井の花火大会「ふくろい遠州の花火」へ。はじめて間近に下から花火を見ました。スターマインは視界に納まりきらないキョリ。。。な、なんでしょう、これは。名古屋大学の研究グループによって、巨大星団が銀河とガス雲の衝突によって形成された事が解き明かされたというニュースがありましたけれど、、、神秘的な宇宙?無数の光、音、、、最後は、もう言葉が出ないくらい [続きを読む]
  • スマイルスマイル。
  • 第一商事さんのフリーペーパー「THANKS energy」の最新号は、先月リニューアルオープンしたばかりのガソリンスタンド中央町SSの特集号。(「THANKS energy」のデザインは、「テクイジデザイン」さん。)スタッフのみなさんやサービスや建物の紹介と共に、清水社長と担当設計士の対談ということで、私も少しだけ登場しています。新しい中央町SSのことを詳しく知っていただける誌面になっていると思います。「THANKS energy」は、第 [続きを読む]
  • 交差点から。
  • 先週末、久しぶりにジュビロ磐田のホームゲームを観戦。試合前の時点で、ジュビロは6連勝中。ヤマハスタジアムからは、ポジティブな雰囲気があふれだしていて、、、入場前、交差点での信号待ちの状態で、気分はもう最高。(来場者数はこの日も14000人を越えて超満員!)結果は残念でしたけれど、これ以上ない幸福感に満たされた夜でした。。。 [続きを読む]
  • 何処か遠い星。
  • 建設現場で、スタッフの寺田君が撮った写真が、とてもSFっぽくて。ニジュウマル。渡辺事務所のブログは基本ボスが撮った写真しか載っていないのですけれど・・・これは、ボスのツボにピッタリとはまって、審査をパスしました(笑)。現場での監理は、チェックや打ち合わせなど、やらなければならないことが沢山で、どうしても業務的なものだけになってしまいがちですが、少しだけゆとりをもっていろいろと感じられると、楽しいです [続きを読む]
  • お目が高い・・・。
  • なんとなく、いいじゃんとなって、ついつい買ってしまった、雑貨屋さんの片隅にひっそりとぶら下がっていた、CASIOの時計、2000円。ちょっとした掘り出し物を発見した気分になって、大満足。・・・だったのですけれど、後から調べたてみたら、かなり流行っている時計のようで・・・「僕も学生時代使ってましたよ、チープカシオ」と、あっさり、ばっさり、スタッフの増田君。。。しかも、インターネットでは1000円そこそこで販売さ [続きを読む]
  • ニヤニヤが止まらない。
  • 「ユリイカ 2017年8月臨時増刊号 総特集◎奈良美智の世界」を、表紙の文字や線画の厚盛り印刷に惹かれて購入。見て楽しい、触れて嬉しい印刷物にめっぽう弱いワタシです。。。この表紙を、なでなでしながらニヤついているところに、インターネットで予約注文していた「Arcade Fire」の新譜「Everything Now」が届いて、開封してみると、、、なんと、こちらのアートワークにもツボな印刷が!看板部分だけツヤありになっていて、(見 [続きを読む]
  • シアワセ中。
  • ジュビロ磐田の快進撃が続いています。週末、アウェイで上位の川崎フロンターレに2対5で完勝!リーグの中断明け初戦でしたけれど、それ以前の好調を持続しての13年ぶり6連勝です。しっかり守りながら、鋭い攻撃で得点を重ねる理想的な試合運び。今のジュビロは、強いチームに勝つ・連勝する・たくさん点を取る・・・などなど、気持ち良いポイントが盛りだくさん沢山!ワタシの大好きな今年のシンプルなユニフォームも、めちゃくち [続きを読む]
  • 素敵な時間ふたつ。
  • 先日、「磐田在宅医療クリニック」の安全祈願祭が、福本先生と先生のご家族の皆さん、スタッフのみなさんにご参加いただいて、滞りなく執り行われました。「磐田在宅医療クリニック」さんは、磐田市近郊を中心に「在宅かかりつけ医」として寝たきりの患者さんや、通院困難な患者さんへの訪問診療を行っています。新しいクリニックには、院長である福本先生の「地域のみなさんに愛されるクリニック」という基本コンセプトのもと、患 [続きを読む]
  • 名球会はまだ遠い。
  • 7月9日、読売ジャイアンツの坂本選手が1500本安打を達成しました。実は、7月10日、渡辺隆建築設計事務所のこのブログも静かに1500回を迎えていました。坂本選手の初安打は2007年9月6日、渡辺事務所の初ブログは2008年5月15日ということで、渡辺事務所は坂本選手とほぼ同じ期間で1500回を達成したことになります。ブログの話題は優秀なプロ野球選手のヒットと同じくらいな数が限界というところでしょうか(笑)。最初の頃のブログを [続きを読む]
  • ちいさな建築家。
  • 渡辺事務所のレゴブロック(ファンズワース邸)は、事務所に来てくれる小さな建築家の手によって、改修されたり、取り壊されたり、新しく建設されたり。。。先日も、また、素晴らしい建築が生み出されましたよ。素敵な分棟型の住宅です。板状のパーツを凸と凸の間に挟んで壁を建てる発想といい、片持ち屋根と壁の間に隙間をあけたデザインといい、ガレージのリフトがミニカーのタイヤの間隔とピッタリ合っているディテールといい、 [続きを読む]
  • 偶然・・・ではないハズ。
  • 北海道のお土産をいただきました。昨年生産中止となった「サイコロキャラメル」(明治)の復刻版、「北海道サイコロキャラメル」(道南食品)です。1の目が北海道になって、主原料も北海道産に切り替わっているそう。こういうのっていいですね。・・・ん?・・・あれ?渡辺事務所の社用車「New up!」、社用スマホ「iPhone 7 Plus」と同じカラーリング(笑)!気を使ってくださったのでしょうか、それとも偶然でしょうか・・・どち [続きを読む]
  • 夏の青色。
  • 暑い日が続きますね。。。昨日の7月10日から、「ecoランドリー」(見付店・上岡田店)の待合用雑誌が夏仕様。夏の雑誌は、大好きな青色が多くて嬉しいです。メインのファッション誌の中に建築やキャンプやクルマの雑誌もそっと紛れ込ませて・・・(笑)。こんな、公私混同(?)をずっと続けていくことによって、ジワジワと、磐田に、建築やデザインが身近にあることが浸透していったら素敵なのですが・・・。雑誌のセレクトは今回 [続きを読む]
  • 長いお付き合いの白い湯呑。
  • 渡辺隆建築設計事務所設立当初から10年近く愛用している湯呑「80mm」(デザイン秋田道夫さん)。なんと、3年ぶりに再販されるとのこと!円筒形二重構造のシンプルな白い湯呑で、使い勝手も良くって超オススメです。今回からはコンスタントな販売を目指しているそうなので、たくさんのみなさんに使ってもらえたら嬉しいです ♪渡辺事務所でも、数個買い足す予定ですよ。実は、同時に「78mm」というステンレス製二重構造のタンブラー [続きを読む]
  • 交差点のモニュメント。
  • 「第一商事株式会社」さんのサービスステーション「磐田中央町SS」が本日お引き渡しとなりました。これから、残工事や備品の搬入、写真撮影などの準備期間を経て、グランドオープンは7月14日です。交差点のモニュメントが新しい目印です(磐田の中高生の待ち合わせ場所(ハチ公前のような?)になったりしたら素敵なのですけれど)。みなさま是非お立ち寄りください。新しいセールスルームはこんな感じです。家具が配置されました [続きを読む]
  • 古墳の森で。
  • 磐田市の卓球場・アーチェリー場がいよいよ着工します。先日、工事着手に先駆けて地鎮祭が執り行われました。建設地は、かぶと塚公園テニスコート跡地。目の前は古墳の森です。。この歴史ある素晴らしい環境の中で、地元磐田市のこれからの文化やスポーツを育む建築に携わることを幸せに思います。これから、来年4月のオープンを目指して進んでいきます。公園をご利用のみなさまには少しご不便をおかけしますけれど、工事の進捗を [続きを読む]
  • やっぱりプラモデルが好き。
  • 現在設計中の住宅(この住宅は、建築の専門家でもあるご主人と共同設計しています)の検討模型は、スチレンボードに設計図面を接着したラフなものですけれど、、、こんな具合にパーツごとに分解できたりします。同時進行中の住宅でも同じような試みをしていますが、外壁の着せ替えや部分的なパーツ替えが可能な、プラモデル的模型です。コレ系は、分解しても、組み立てても、それを並べても、兎に角、無条件に気持ちいい(笑)。 [続きを読む]
  • シャツを洗えば。
  • 写真家の長谷川健太さんに「センカンサンノイエ」を撮影をしていただきました。昨年の9月にお引き渡してから、約10ヶ月。。。周囲の緑が少しずつ育って、こだわりの家具が置かれて、お子さんたちのおもちゃもいろいろあって、見違える程、生き生きとしていました。洗濯物もなんだかキラキラしているように見えて・・・。今後のご家族のくらし、建築の成長がますます楽しみです。 [続きを読む]
  • 旅に出たくなる。
  • 先月末に「建築への旅 建築からの旅」(GA)が出版されました。70人の建築家の「旅」が収録されている本で、architecturephoto.net の後藤連平さんが選ぶ静岡の見どころのひとつとして、私たちの公共建築への取り組みを、「豊岡中央交流センター」の写真と共に「渡辺隆による磐田の公共建築群」と紹介して頂いています。建築家の、旅にまつわる楽しいエピソード、ファンキー(笑)なエピソード、有名建築から知る人ぞ知るマイナー [続きを読む]
  • 必然。
  • 事務所を設立して今年で10年目。はじめて正式に社用車が(一時ボスが所有している車を所員も使えるようにしていたことはあったのですが)。やってきたのは、Volkswagenの「New up!」(2ドア)です。スタッフのみんなで、営業マンの山本さんから説明を受けて、小国神社で、安全祈願。。。そうそう、どさくさに紛れて、事務所共通ケータイとして、iPhone 7 Plus (PRODUCT)REDも、やってきました。ドアミラーが赤い「New up!」の為に [続きを読む]
  • もう風も吹きません。
  • 後輩の設計監理した建築を連続して見学できるとても嬉しい機会がありました。平野君が設計した「サーラプラザ佐鳴台」(竹下一級建築士事務所)と、佐野君が設計した「高岡の家」(SN Design Architects)。どちらも気持ちのこもった、丁寧に作りこまれた、建築でした。 2人とも、建築を設計するだけではなく、責任ある立場としても奮闘。 平野君は、今年度から「取締役 設計第3部長」  佐野君は、竹下設計を辞め2年前に自身の [続きを読む]
  • ほぼ白いやつ。
  • 事務所の電話機が新しくなりました。小さな事務所ですので、先代と同じく、家庭用(コードレス)です。家庭用で、コードレスで、子機増設ができて、シンプルで、最低限機能的で、、、(かなりワガママな要望です(笑))、なかなかないんですよね・・・そういう家電。特に、シンプルで機能的ってところが難関。。。迷いに迷って決めたのがコレです。パナソニック VE-GD55DW-W余計なメッキモールやツートンカラーのないほぼ真っ白 [続きを読む]
  • また東京へ。
  • 東京出張の翌日。今度はGW家族旅行で東京へトンボ返り。。。毎年、子供たち同士の意見がまとまらず、結局、お父さんの独断で行き先が決まっていたのですけれど、、、今年は、しっかり者のお兄ちゃんが(中2)が、お姉ちゃん(高2)と弟(小1)を説得してまとめたようで、子供たちのリクエストどおりの行き先となりました(お父さんの独断なら、さすがに東京へは行きません(笑))。まず向かったのは、お兄ちゃんのリクエスト、上 [続きを読む]
  • 東京へ。
  • 「磐田中央町SS」のプロジェクトでは、前日のブログの通り、「inter.office」さんに協力いただいています。GW直前、フォーラムビルディング(設計:谷口建築設計研究所)にある「inter.office」さんのオフィスが移転してしまう前に「フォーラムビルディングで打ち合わせをしたい!」という私のワガママで、清水社長と東京へ。オフィスビルの常識を、軽々と飛び越えるクオリティとスケール感。。。谷口さんの建築空間で仕事の打ち合 [続きを読む]
  • あと1ヶ月です。
  • 「第一商事株式会社」さんのサービスステーション「磐田中央町SS」の建て替え工事は、「inter.office」(@東京)さんと家具を選定したり、、、「garage」(@豊橋)で観葉植物を選んだり、、、清水社長の「地域のオアシスとなるサービスや空間を提供しよう」というコンセプトの元、インテリア備品にも注意を払って進め、大詰めを迎えています。写真は鉄骨建て方時のもの。敷地が旧ステーションより大きくなり、セールスルームやコー [続きを読む]
  • 増田君のシゴト。
  • 「第10回静岡県景観賞」の募集が始まり、前回最優秀賞を頂いた「豊岡中央交流センター」の写真が、募集チラシに使われています。この写真を撮影したのは、スタッフの増田君。自分が設計したものがカタチになることも嬉しいですけれど、こうして自分が撮影した写真がいろいろなところで使用されることも、とても嬉しいことなんじゃないかと思います。それだけに、撮影者の名前が書かれていないことが惜しい・・・(笑)。 [続きを読む]