目黒駅は品川区 さん プロフィール

  •  
目黒駅は品川区さん: 風雲ケータイおじさんの日記
ハンドル名目黒駅は品川区 さん
ブログタイトル風雲ケータイおじさんの日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/hshow/
サイト紹介文e-まちタウンの「ケータイおじさんの日記」の別動隊です。 タウン情報、グルメ情報以外を書きます。
自由文芸能ネタやテレビネタ、あんまりハードでない政治ネタ、音楽ネタ、オタネタなど中心です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2009/04/15 12:14

目黒駅は品川区 さんのブログ記事

  • 反ポピュリスムとは何か?
  • それは「教科書に無い〜!」ってことである。「そこ違う。いやあああ〜!そんなの教科書に無い〜!」ってなもんで、試験に出る反体制じゃないけれど、世の中暗記科目じゃねーんだそー!教科書の範囲内で正しい答えが出せると思うなよー!ってことである。でも教科書って、韓国や中国の反日運動見てわかる通り、偏差値エリートって馬鹿中心に、社会にそれなりの影響力持ってるから、怖いですね〜。嫌ですね〜。教科書に書いてあるこ [続きを読む]
  • 文学のために
  • 文学というのは言ったらいけないことを言うことだろう。強姦したい!殺人したい!人種差別したい!世間体を気にした、賞狙いの文学なんでクソ食らえ!最近の文学が影響力を失ったのは、つまりそういうことだ。ロックも同じ。 [続きを読む]
  • 世界は「嘘」で出来ている!
  • 「ネットで拡散される嘘情報に注意しましょう」「ポピュリズム反対ー!」「なんだよ、お前らの方がポピュリズムだろーが」「ポピュリストと言った人がポピュリストー!」2017年あけましておめでとうございます。新年早々、世界はガキの喧嘩になりつつありますが、この際、「みんな嘘ッパチじゃねーか」と腹をくくってしまった方が良いかもしれません。世界は嘘で出来ている!真理とは公認された嘘に過ぎず、嘘とは公認されない嘘に [続きを読む]
  • 今韓国を支配しているのは誰なのか?
  • 韓国の朴槿恵大統領の弾劾は、田中角栄のロッキード事件や小沢一郎の失脚事件と同じである。主な情報は全てアメリカでリークされており、東京地検特捜部のようなアメリカの手先と言われている検察が動いているのも同じ。ちなみに小池都知事も若狭さん、あれ東京地検特捜部でしょ。彼女もかなり怪しい。まあ勝共連合だ何だと言い出すと話が終わらないんで、朴槿恵ちゃんに話を絞ると、彼女、事件が発覚する以前にレームダックはおろ [続きを読む]
  • カルト宗教としての民主主義
  • 自由・平等・博愛を掲げる民主主義は元々カルトだった!フリーメーソンでもイルミナティでもパリのサロンでも何でもいいんだが、それは一部の社会適合性の無い人々の秘密結社みたいたものだった!この〜頭の硬い田舎者の頑固親父〜!いつか見返してやる〜!それが自由と民主主義の原点である。そう考えれば、今起こってる反動の波についても話が早い。物事が元々あった場所に戻るだけなのだ。自由や民主主義はそれ以前にあった伝統 [続きを読む]
  • トランプ大統領と戦後民主主義の精神!
  • トランプ大統領は戦後民主主義者である!何故ならば、アメリカ軍の駆けつけ警護反対と言っているではないか。勝ち組リベラルの高尚な理想のために、アメリカ人がわけのわかんない中東とかアフリカとかで死んだら可哀想だろーが!と。それに日本の戦後民主主義者と一緒にTPPとグローバリゼーションにも反対だし、憲法第九条を持ってる平和先進国の日本をなんでアメリカが守ってやんなきゃならないんだー!とも言っている。言うと [続きを読む]
  • ヒラリー敗北の真の理由
  • ヒラリーはいかにも戦争やりそうだから負けた!トランプが大統領に当選して1週間ちょっと、いろんな意見を比較検証して得た結論である。格差とか新自由主義とか世界的な右傾化とかレイシズムとか偏差値の低い馬鹿とかいうのは、マスコミがでっち上げた表の理由に過ぎない。アメリカ人は、またイラン戦争や湾岸戦争みたいな戦争状態に戻りたくなかったのだ!それが一番大きい!でも、ヒラリーは戦争始めるなんて一言も言ってないだ [続きを読む]
  • 自由貿易と金融緩和
  • TPPなんかの自由貿易と規制緩和は同じものだ!金融緩和がある程度成果を上げたら金利を上げて正常な状態に戻さねばならないように、自由貿易とか規制緩和もそれなりの成果を上げたら、関税を復活するなり、新たな規制をもうけるなどして正常に戻らなくてはならない。それは、一昔前の経済学では常識だったはずなのに、いつの間にかその常識が忘れ去られ、とにかく規制を緩和して自由貿易を推進することこそが経済成長の道である [続きを読む]
  • 蓮舫代表で解散総選挙♪
  • まあ、自民党は当然狙ってくるだろうなーw民進党のオウンゴールで、解散総選挙=憲法改正!日本会議としたら、相手がこれだけ馬鹿だと笑いが止まりませんなーw二階堂さんも、国籍の問題は各党でみたいな甘々こというわけだw先の参院選で若干盛り返したからって、蓮舫さん代表にしたら、自民党と互角に闘えると思ってるの?それは無理でしょー!それは9月に入ってから、自民党の支持率が60%超えてることから見ても良くわかる。 [続きを読む]
  • 築地市場はテーマパークである!
  • 築地市場の移転問題が再燃しているが、みんな間違っている!あそこは市場てはない。あそこは市場型テーマパークである。もしくはマグロの解体ショーも見られるショッピングモール。そもそもあんな都心の真ん中の慢性渋滞する場所に中央市場を置く必然性なんてないのだ。豊洲でも都心過ぎる。中央市場を置くなら、幕張とか川崎とか湾岸の埋立地のもっと先端で十分なのだ。その方が物流的にはるかに効率的だし、千葉や埼玉といった今 [続きを読む]
  • 天皇の生前退位問題と職業としての万年野党
  • 天皇陛下が、公務が出来なくなる前に生きているうちに退位したいと言った事で大騒ぎになっているが、普段敬っていない人間がこの時ばかりはと敬語を使い出したりして、なんか非常に気持ち悪いのだ!別に「本人が辞めるって言ってるんだから、憲法改正のついでに天皇制も廃止しようぜー」でいいではないか!もっと左翼の人は「ふざけんなよー。天皇の戦争責任明らかにしないまま辞めんのかよー。逃げんじゃねーよ」でも可。90年代あ [続きを読む]
  • 柄谷行人「世界共和国」の終わり?
  • イギリスのEU離脱を思想的に捉え直すなら、カントの「永久平和のために」的な理念の共和国の限界、それが必ずしも人類を幸福にしないということを、はからずも明らかにしてしまったということが言えるであろう!それは、日本の思想で捉え直すならば、左翼最後の砦であった柄谷行人の「世界共和国」の終わりを意味する。「まだ終わってねーよ!そもそも柄谷の世界共和国とEUじゃ、あれとこれと…」それはそれで結構!でもソ連が [続きを読む]
  • 原理主義 VS バランス
  • イギリスのEU離脱でわかったこと、それは資本主義社会の存続にはバランスが重要だということである。資本主義ではない。資本主義「社会」。資本主義が社会、つまり「共同体」として存続するためにはということ。例えば、家を建てるとして、完全な吹きっさらしの場所は住みにくいし、かといって、四方を山に囲まれた風通しの悪いところもジメジメして住みにくい。冬の季節風がゴーゴーいってる時は、窓を閉めて、雨戸も閉めて、で [続きを読む]
  • タックスヘブン=荘園、イスラム国=武士団!
  • タックスヘブンの真の問題というのは、格差とか不平等ではない!それはゲリラやテロリストなどの武装集団を生み出し、世界を戦乱の渦に巻き込む!だからこそ、自分たちの不利益に直結する可能性のあるパナマ文書が公開されたのだろう!ぶっちゃけた話、イスラム国を壊滅させるためには、小出しに軍隊を送ってるだけじゃ駄目なのだ!臭い臭いは元からたたなくちゃ駄目であり、そのためには資金源をたたなくてはならない。その資金源 [続きを読む]
  • 富とバブルが資本主義を生んだ!
  • マルクスの資本論を書き換える試み♪ほらあれ、生産力が拡大して資本主義が生まれ、それが富を生んで、好況になってバブルになって恐慌になってみたいに書いてあるじゃないですか。それは間違いである!最初に富が存在し、それが都市を生み、文明を生み、最近では資本主義を生んだ!が真実ではないか?ということ。何故ならば、歴史をきちんと検証していくと、資本主義以前に、アメリカなどの新大陸から略奪してきた富があり、それ [続きを読む]
  • ビジネスチャンスとしての保育所不足!
  • 「保育園に落ちた!日本○ね!」「よ〜し、ビジネスチャンス到来だ〜!保育園作って大儲けだぁ〜!」そうならないのが一番の問題なのだ!認可とか無認可とか言ってる場合じゃねーぞ!かつての介護ビジネスみたいに、保育が儲かるビジネスになるように、適当に規制緩和して、補助金つぎ込んで、通信教育で簡単に保育士の資格とれるようにすればいいだけの話なのだ!そうすれば企業のみならず、会員を増やしたい宗教団体も、共産主義 [続きを読む]
  • アメリカとロシアが軍事同盟を結ぶ日!
  • 極めて合理的に考えれば、現在の乱れきった崩壊寸前の世界を安定させるには、アメリカとロシアが軍事同盟を結ぶしかない!ドラえもんがのび太くんを見限って、ジャイアンと結ぶみたいなもんである。さすればのび太もスネ夫もリベラルしずかちゃんも逆らえず、町内の平和は保たれる。これでイスラエルも安泰♪せこいヨーロッパや自己中の中国に期待してたあたしが馬鹿だったのよー。ナンバー1とナンバー2が組めば、即ちこれ最強! [続きを読む]
  • 民主主義、成長の限界!
  • 資本主義とかグローバリゼーションが成長の限界に達すれば、民主主義や基本的人権も基本的人権も成長の限界に達する。これはこれからの世界の常識である!何故なら、その2つはコインの裏面だから。世界に民主主義を広めようとすることと、TPPで自由貿易を広めようとすることは同じことの裏面である。ゆえに、自分に都合の良い片面だけ広めようとしてもうまくいかないのは自明の理なのだ!それはオバマとケリーの中東政策で実証 [続きを読む]
  • 安倍ちゃんヒトラー現象!
  • トランプ氏が、最近ファシストじゃ、ヒトラーじゃと言われることによってさらに支持率を高めている。これを「安倍ちゃんヒトラー現象」という!何故から昨今、日本で起こったことと同じであるから。リベラル左翼村の中でしか通用しない陳腐なキャッチコピーを、まるで鬼の首でもとったように振りかざし、しかもそれが大衆ウケしないとみるや、法律で規制せよ、権力は警察を使って取り締まれと言い出すにいたっては、労務者のおっさ [続きを読む]
  • リアル・ポストモダンを生きる!
  • 私たちは今、ポストモダンを生きている。かつて浅田彰などで一世を風靡したポストモダン思想、記号論とか構造主義とかドゥールーズ=ガタリとかという近代=モダンを批判する思想があったが、それを現在私たちは生きている。違うのは触っても痛くも痒くもない言葉でしかなかった近代批判が、武器を持って存在していること。殺される対象である近代は当然近代人である私たちだ!思想としての移民は、現実的な存在としてヨーロッパに [続きを読む]
  • 詩的ということ
  • 詩的ということはどういうことか?それは「正しい答を拒否すること」である!全ての言論において、今その能力が求められている!例えば「世界に平和を!お父さんお母さんを大切にしよー!」じゃ、あまりにベタ過ぎて、J-POPの歌詞にすらならないじゃないですか。あまりに空虚でリアリティが無さ過ぎて。でも、それをやってるのがリベラルで、だからあまりに空虚過ぎて大衆の支持をえられない。ちなみに、日本の右翼もそう。生活実 [続きを読む]
  • 正しい宗教とは何か?
  • ユダヤ教もキリスト教もイスラム教も、俺が絶対正しいという一紳教は、栗本慎一郎大先生が言うがごとく全て異端である!正しい宗教とは何か?それは、多数の民族や宗教が入り乱れている中、それらが喧嘩せずにいかに丸く収めるかに頭を悩ますことである。古代の帝国は、どこもかしこもそうやってきたのだ!仮に帝国公認の宗教を定めたとしても、帝国内にそれ以外の宗教が存在している以上、皆殺しにするわけにもいかないし、多少税 [続きを読む]
  • 民主主義は史上最善の政治スタイルなのか?
  • 国民投票は民主主義の自爆テロである!長年の結論が出ない議論を経ての国民投票はリーズナブルな結論を出すのかも知れないが、発作的に行われた国民投票は、イギリスのEU離脱騒動等で見る限り、必ずしも正しい結論を出すとは限らないだろう。それどころか、一時の感情でファシズム政権を選んだり、戦争の開始を選択してしまう可能性だってある。世のリベラルはそうはならないように、投票に先立ち必ず自分たちが勝てるように、そ [続きを読む]
  • ゲスの極み岡田!
  • 全世界の女の敵よー!民主党の岡田代表のやってることは、妻とは絶対に別れるから一発やらしてくれー!と部下のOLにパワハラするスケベ部長と何ら変わりがないのだ!しかも何か言われれると、みんな自民党が悪いんだー!甘利が悪いんだー!と責任を添加する。全世界の女はこう言うだろう。「あんたの言うこと、ウソばっかりじゃない。最低ー!」実際問題として、「自民党と対抗すべき政党が必要なのだ」と言いながら、同時進行で [続きを読む]
  • 維新は徳川家康を目指せ!
  • 維新は、中央にはどうにも出来ない地方豪族を目指すべきである!ってゆーか、目指すべきであった。橋下さんが思いの外、ミーハーであったために、中央にどうにも出来ない基盤を作る前に、焦って中央の権力を求めてしまったことが、最大の失敗である。徳川家康を見てみろ。あのオッサンが天下統一を成し遂げたのって、秀吉がどうも出来ない地方権力を東国に作り上げたからだろ。それがあったからこそ、五大老の筆頭になれて、権力基 [続きを読む]