岩佐まり さん プロフィール

  •  
岩佐まりさん: 若年性アルツハイマー病の母と生きる
ハンドル名岩佐まり さん
ブログタイトル若年性アルツハイマー病の母と生きる
ブログURLhttp://ameblo.jp/youko-haha/
サイト紹介文母は若年性アルツハイマー病。 娘一人で母の介護に励みます。 関西弁が飛び交います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供316回 / 365日(平均6.1回/週) - 参加 2009/04/16 22:52

岩佐まり さんのブログ記事

  • 行かないで…
  • 今日はとてもとても寝不足だったのですが橋幸夫さんの介護講演会を聞きに行ってきました。なぜ寝不足になったのかは後でお話するとして、橋幸夫さんも認知症のお母様の介護をされていたそうです。なぜ歌手になったのか、認知症とはどういう病気なのか、人生観など盛り沢山の内容で所々に笑いがあり、楽しく認知症という病気を知ることができる講演でした。私もあんな風に色々お話ができるようになりたいな…と勉強させていただき [続きを読む]
  • 思い出します
  • 自宅に戻ってきたタイミングで母もデイサービスから帰ってきました。送迎車の助手席に座っていた母。私を発見して満面の笑みを浮かべてくれました。私といることを喜んでくれているように思う瞬間です。車を降りた途端、寒さと強風ですぐに激おこプンプン丸になってましたが。母が激おこプンプン丸になっても動じなくなった私。成長したな…最初からこうできてたら母はもっと快適に暮らせた続きをみる『著作権保護のため、記事の [続きを読む]
  • お好み焼き屋さんへ
  • 車椅子を30分押して久しぶりにお好み焼きを食べに行きました!「久しぶりやなー」とお店の方に迎えてもらいました。母が骨折して車椅子になったことを話すとどうやらお店の奥様も7年前に同じく大腿骨を骨折して今でも痛みがあるのだと聞きました。母が毎日繰り返す「痛い」という言葉、どこまで本当に痛いのかわからない部分がありましたが、奥様の話を聞いて本当に痛いんだということを知りました。7年経ってもまだ痛むというこ [続きを読む]
  • 昼寝
  • 母の介護デー。昼食後に傾眠。そのまま前に傾いたらコップに頭をぶつけて今日2回目となるそのお茶こぼすね…「お母ちゃんー!」「…(無視)」「お母ちゃんってばー!」「…(無視)」 「お母ちゃん、寝るんか?」「うん」と、そ続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 車椅子VS歩行
  • 「お母様…車椅子生活の方がいいかもしれませんよ」とある方に言われたことがあります。「は?」日本語が理解できなくなったのかと思うほどビックリしましたが、よく話を聞いてみれば無理にリハビリをして歩けるようになっても、これまでほどに足が上がらずちょっとした段差でまた転倒する危険がある本人にとっても可哀想。ということでした。確かに1人で歩き回られちゃうと、目どころか腕が離せないしてんかん発作とアルツハイマ [続きを読む]
  • ソプラノ歌手みたいに
  • 今日はある機会をいただいてソプラノ歌手・森麻季さんのデビュー20周年公演を観にいってきました。響き渡る歌声はそれはそれは素晴らしかったです。人ってこんなに声が出るんだと感動しました。容姿もお綺麗で優しそうで、天使のようでした。きっとすごい努力をされてきたんだろうなと思います。もし生まれ変われるチャンスがあったら私も満席の会場を魅了する歌声の天使になりたいです!自宅に戻続きをみる『著作権保護のため、 [続きを読む]
  • 桜まだかなぁ
  • 桜の蕾がふっくらしてきました!早く咲かないかなぁ( ??? )桜には思い出がたくさんあります。●去年は母とお花見をしました。まだピースをしてくれました。(今はできません)●2年前は私の危なっかしい運転で都内の公園に行きお花見をしました。(今は怖くて運転できません)●3年前も桜並木を母と歩きました。●4年前、チワワを散歩しながら大阪の桜に見送られ私は母を東京へ連れてきまし続きをみる『著作権保護のため、記事 [続きを読む]
  • 便座カバー
  • ポータブルトイレの便座カバー!洗い替え用が必要だと思って買ったのだけど普通のトイレ用じゃダメなのね…小さくて入らないの。専用のカバー買わなきゃいけないのか…100均だったからま、いっか。いい勉強し続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • モヤモヤが晴れた日
  • 母が演歌を口ずさまなくなって4ヶ月。大好きな演歌だったはずなのに今は音楽を流しても歌わない。男性にはとにかく誰にでも「男前やな〜」と言っていた母が今は誰を見ても言わなくなった。娘は本当に寂しい。母の機能が失われていくのをただ見ていることしかできないのだから。行ってみるか、久々にカラオケ!母が何の反応もしなければ1時間一人カラオケに来たと思って私が歌い尽くせばいいのだから。車椅子ということでフロント [続きを読む]
  • お休み
  • ご心配おかけしてます。昨日の発作は大発作に突入せずそのうち落ち着きを取り戻しました。主治医に相談をしてお薬(デパケン)の量を増やすことになりました。ピタリとお薬が合うまでがなかなか難しそうです。母の細胞の死滅も進行する一方だし。今日は2人、体を休めるために自宅で過ごしています。発作とまではいか続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 発作
  • 母のてんかんの発作中です。大発作に突入さえしなければ…祈る思いで見守ってます。本人も言葉にはできないけれど苦しそうです。再び寝てしまえば大丈夫。早く寝るんだー早く寝るんだー。やっばり朝に起きるてんかん。寝起きと関係しているの続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 介護ベッド
  • 介護ベッドがきました。6畳の和室にベッドが2台になり、歩くスペースがあるのか心配でしたが床の間を有効活用することで、なんとかなりました。床の間って何のためにあるのだろう?ベッドを置いてもいいのかな??そこを頭にして寝ても神様から怒られないかしら??「床の間」ちょっと調べてみたところ…もともとは身分の高い人が座る場所だったのが時代の流れとともにお客様をもてなす最上級の部屋となり、今は掛け軸や美術品を [続きを読む]
  • 鬼娘
  • 今母はデイサービスへ行きましたが起きた時から少してんかんの症状があったので送迎車に乗せて出発するところまで見送りました。こんな中でも母をデイサービスへ行かせてしまう鬼娘の自分が情けないです。昨日の集いでも「親の認知症が進んだら、てんかんが起きるようになった」という3名の方に出会いました。やはり認知症からてんかんを発症する人は多いです。私の今の介護生活は認知症による暴言や暴力をどう減らしてどれだけサ [続きを読む]
  • 集い、無事に終わりました。
  • お疲れ様でしたぁ!先ほど六本木・メルセデスベンツ コネクションにて介護者の集い「認知症を支えるコミュニケーション」が無事に終了しました!今回はベンツさんとPOLAさんのコラボレーションというこで…このドームの中で行われたんですよ↓参加者25名限定で募集したのですが定員をはるかに超えるご応募がありまして抽選となりました。抽選に漏れてしまった方、スケジュールを空けてくださっていたにもかかわらずこの度は申し訳 [続きを読む]
  • 3.11
  • 今日は3.11。6年前の地震のとき。私はすぐ母にメールをした。そのやり取りが母の携帯に残っている。母はすぐに返信をしていたけれど、私がこのメールを受信したのは翌日だった。この日、たくさんの命が一瞬で奪われてしまったこと、とても心が痛い。この続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • また歯医者さん
  • 母がお食事中に「歯が痛い」と訴えて、その後の歯磨きで前歯から出血。歯ぐきがいつもと違う感じ…抜けるのか?!残り少ない歯なのに、どうしよう…先日歯医者さんへ行ったばかりなのにまた診てもらうことになりました。(なんか楽しそう…)どうやら出血の原因は美味しい食べ物が歯の隙間に挟まったことと歯周病とのこと(^_^;)取り除いてもらって、スッキリした様子の母。もぉ〜〜、心配かけやがって‼?娘、クタクタよ。「え、 [続きを読む]
  • てんかん
  • 昨夜は母の寝つきが悪く寝かしつけるために私もベッドに入って手を握っていたら私まで寝てしまいました。目が覚めたらAM3:00こりゃまずい!と動き出したら母も起きてしまいそこからまたあの恐怖が始まったのです。てんかんです。大きな声とともに全身のひきつけが2回‼?前回は3回目で大発作に突入しましたから、きっと今回も3回目がきたら大発作になる。ストップウオッチを様子し、携帯を用意し、救急車の心の準備をし、3回目が [続きを読む]
  • 睡眠時の問題
  • 母が、寝ている時にむせる。きっと自分の唾液でむせている。睡眠時の誤嚥性肺炎に気をつけたいところだ。舌根沈下による無呼吸症候群も進んでいる。大きないびきの後30秒ほど呼吸が止まってまた苦しそうに呼吸をしだす。対策として横向きにして寝かせているけれどそのうち体は正面に戻っている。動かせない足は横向きのままで。ヨガでもしているような、なかなか苦しそうな姿勢だ。母子ともにしっかり睡眠がとれていない日々。諸 [続きを読む]
  • バカヤロー!
  • テレビを見た、とたくさんのコメントありがとうございました!私も先ほど録画で見ました。今回は若年認知症にスポットをあて、早期発見・発症後の工夫の仕方、できるだけいい状態で日常生活を送られるようにがテーマになっていましたね。私の後にご出演されていたご夫婦、発症から8年経っているのにしっかり話せ、笑顔も見られとてもいい状態で過ごされてきたんだろうなと思いました。本当に理想です。我が家も頑張らねば!!皆様 [続きを読む]
  • 満開
  • 歯医者さんの日。先生と看護師さんたちに囲まれて大手術が行われているような光景ですが、母の歯のお掃除してもらっているだけです。「痛い痛い痛い〜」と母の大声が待合室まで響いてきます。隣の赤ちゃんもビックリして泣き止みました。本当にお世話になりますm(__)m終わってスッキリした様子の母。笑顔満開です。この帽子、看護師さんからいただきました。デイサービスの梅も満開です。さて、前日のお知らせになってしまいまし [続きを読む]
  • 最後まで
  • 今日もお仕事で帰りが遅くなったので夕食を準備できず母にはお弁当で我慢してもらいました。申し訳ないと思いながらお弁当を出すと「美味しそうやな〜!」といつも以上に喜ぶ母。嬉しいような悲しいような複雑な気分です。お弁当の時に気をつけていることがあります。これ↓ビニールのカップを最初に取り出すこと。取り出さないと、食べちゃうんです。異食です。「あんた誰?」と家族のことまで忘れてしまうのが認知症と思われて [続きを読む]
  • 集い
  • 同じ介護仲間を誘って埼玉県主催の「若年性認知症の親を持つ子世代のつどい」に参加してきました。若年性認知症(65歳未満で発症する認知症)は老年性認知症とは違う苦労があります。収入、デイサービス、子供の将来…直面してきた私達は今日の集いで何回泣きましたか?泣きすぎたので気持ちを落ち着かせるために居酒屋で飲んべえです。私の介護仲間はなぜこんなに飲んべえが多いのでしょう。「アルコールに逃げてま続きをみる『 [続きを読む]
  • ひな祭り
  • 訪問美容、やっと受けることができました。下に新聞紙を敷いて車椅子のままチョキチョキしてくれます。認知症の母への対応も素晴らしくドライヤーをする時も音でビックリしないように声をかけてくれ、嫌がらないように弱くあててくれる。配慮が凄いんです。それもそのはず、こちらの美容師さん認知症のお母様を介護されてたんですって。いや〜、助かります。↓これだけ切りました。明日からデイサービスでの入浴も楽になるはずで [続きを読む]
  • 母の言葉
  • 大腿骨骨折の手術からもう5ヶ月が経つ。今でも母は毎日足の痛みを訴える。先日、そんな痛がる母に「大丈夫?」と声をかけながら太ももやふくらはぎをマッサージしてあげたら、ありがた迷惑そうな顔をして「そこじゃないねんけどな〜」と無料マッサージに注文つけてきた。知ってますよ、痛いのは大腿骨でしょ!そこはマッサージできないんですよ!結構奥深くて指が届かないんですよ!最近の母の口癖はかなり深刻だ続きをみる『著作 [続きを読む]
  • 朝からハード
  • 「痛いな〜痛いで〜」それはAM4:00のことでした。私の夢の中にまで飛び込んでくる母の声。昨夜飲み物に仕込んだ下剤が早速効果を発揮し腹痛を訴えていたのです。ポータブルトイレにて用を足し再び布団に戻ったのだけれど、「痛いな〜痛い!」「さっきトイレしたやん!」「したんかなぁ」「寝ようよ」「困るでな」「オムツでしてちょんまげ」「ちょんまげって笑」「寝てちょんまげ」「ちょんまげちょんまげ」「おやすみー」「…痛 [続きを読む]