u-mi さん プロフィール

  •  
u-miさん: moon
ハンドル名u-mi さん
ブログタイトルmoon
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/moon_u
サイト紹介文子ども二人は大学生になりました。私はいろんなことと戦いながら生きています。主に加齢と。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供325回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2009/04/17 09:48

u-mi さんのブログ記事

  • 神戸のハイカラ散歩
  • 愛する神戸を再発見。ということで、ハイカラ神戸の居留地を知る、ツアーに参加。雨だけど、雨あがったら暑かったけどでも。楽しかった。神戸の居留地は欧米の外国人が住んだ場所でしたが、そこは中国人は入れなかったそうで。すぐそばに南京町があるのはその... [続きを読む]
  • どうやって育てたんだろうと思っちゃう
  • 将棋はまったくわかりません。桂馬が奇妙な動きをするとか、歩がなんかしたら金になるとかくらいしか知りません。これを知っているとは言わないことは知ってます。ですが、ニュースは見聞きしますので最近の14歳の棋士の話は知ってます。近頃は名前の後に四段を... [続きを読む]
  • 助けてくれい
  • やってしまった、やってしまった。終業間際に本日の大失敗が露呈。しかし、大騒ぎしたところでどうしようもなく。。。。あー、あー、胃が痛い。100%私が悪うございます。こういうことがあるとあー、早く辞めたいなぁと思うのです。なくても思うんだけ... [続きを読む]
  • オウムとおでかけ
  • むかぁし、昔、水族園で働いていた時、水族園はペットの持ち込み禁止でした。当時はまだ、今ほどのペットブームでもなくペットと一緒にお出かけする人は少なかったように思います、でも、たまにいらっしゃるわけです、ま、大概ってかワンコですな。ワンコと一... [続きを読む]
  • 通勤読書679 作者の思いが重い
  • 「桜風堂ものがたり」村山 早紀ちょっとくどいな、とか、女子のキャラがうっとおしいな、とかあったりしたけど村山さんの本と書店への愛が溢れでている作品だと思った。溢れすぎているというか・・・でも、届きましたよ、確かに。私も本は大好きです。「四月の魚... [続きを読む]
  • 捨てる、捨てる、捨てる
  • 週末にマンションの排水溝の掃除があるのでお家をお掃除。いつも休みの日はふらふらとでかけるのだけど、朝からずーっと掃除しておりました。職場の人が、子どもが大学生になったり、独立したりすると生活がガラリと変わるから、「なんでも捨て時よぉ」と言って... [続きを読む]
  • 通勤読書676 どーっちだ?
  • 「どちらかが彼女を殺した」東野 圭吾犯人は誰か、読者が推理する。後ろに袋とじあり。面白い企画ですねさて、犯人はわかったか・・ええ〜〜で?、どっち??あっち?そっち?まさかのどっちも?と、解くというよりは当て物になってしまった。ダメだな、私は... [続きを読む]
  • 通勤読書675 影になること
  • 「活版印刷三日月堂 」ほしお さなえなんて優しい作品でしょう。今は珍しくなった活版印刷。店主となった弓子の仕事や人に対する姿勢が美しいと感じだ。コースター、名刺、栞、招待状、一つ一つの依頼に向き合いながら、古いものだけを褒めたたえるのではなく... [続きを読む]
  • 4歳児ってミステリーだわ
  • 4月に転職した同僚とランチしてきました。と言っても、彼女には4歳の息子くんがいてファミレスでご飯食べて、彼と一緒に公園へ。という、最近の私にはなかった感じでした。面白かったです、懐かしかったです。そして、4歳坊やは面白かったです。ずーっと走ってました... [続きを読む]
  • 5月に読んだ本
  • 5月に読んだ本は15冊でした。5月後半、眠くて眠くて本を開けば目が閉じるぅ(_ _).。o○だった割には読めた方かな。愛する「セトウツミ」は別格として社会人の話「ハケンアニメ」辻村深月アニメのことはまったく知識のない私にはとても新鮮で面白かった。職人は好... [続きを読む]
  • 子は育つのだ2
  • 娘が4泊5日の東京遠征よりご帰宅。芸大が集まるお祭り参加ということで、初の大学行事。それなりに楽しく過ごして帰ってきたようです。東京藝大は、「やっぱ、国立は違うぜ!」ってことだったそうです。もうそれはすべてにおいてはそうだったらしく。そして、ほ... [続きを読む]
  • 子は育つのだ
  • 長男がバイトしている居酒屋に行ってきた。一度行きたい行きたいと思いつつ・・・「もうすぐそんなに入らなくなるよ」と言われ友と共に行ってきた。写真は娘と行った和カフェの抹茶ラテ、一切関係ありません。最初、居酒屋でバイトだなんて、大丈夫?未成年なのに... [続きを読む]