みかんの皮アーチストこと幸せ夫婦アドバイザー岡田 さん プロフィール

  •  
みかんの皮アーチストこと幸せ夫婦アドバイザー岡田さん: ラブ夫婦&あたらしいみかんのむきかた便利帳
ハンドル名みかんの皮アーチストこと幸せ夫婦アドバイザー岡田 さん
ブログタイトルラブ夫婦&あたらしいみかんのむきかた便利帳
ブログURLhttp://ameblo.jp/artes/
サイト紹介文牧師による幸せ夫婦の秘訣・みかんの皮アート情報・セックスレスを解消
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2009/04/18 10:20

みかんの皮アーチストこと幸せ夫婦アドバイザー岡田 さんのブログ記事

  • 来年の干支のいぬ
  • 今年はおそらく新作は作らないと思う。 以前作った作品の展開図を撮りなおしたり、乾燥させて額装するための作品を作ることはあるでしょうけれど。 それで、そんなに時間はとられてはいないのですが みかんはたくさんあるので 早むきの練習をしています。 来年の干支の戌(いぬ)を。 練習を始めた頃はひどかったけれど 3回作って三回ともかろうじて及第点だったので 今週あたりに [続きを読む]
  • ふたたびNHKでみかんのむきかた
  • 朝のNHKの報道番組で再びあたらしいみかんのむきかたが紹介されました。 報道番組の場合、多くは「みかんの皮アート」の特集ではなく、その他の情報との抱き合わせが多いです。 今回は産地別のみかんの特徴 そして、みかんの皮アーチスト御用達の三ケ日みかんも登場。 この青島という品種がみかんの皮アートに最適であるということは紹介されていませんが、三ケ日農協ががんばってブランド化しよ [続きを読む]
  • 現在早むき可能な作品
  • 以前みかんの早むきストとプロのピアニストの共通点 という記事の中でも書きましたが、私がみかんの切り方をデザインしたからといって、どの作品でも下描き無しで早むきができるわけではありません。 毎シーズンの初めに練習する必要があります。そして、日々練習する中で精度を高めていきます。 それで、現在のところ、90%の確立でうまくむけそうなものは以下の写真にあるものです。取材や講演会で早むきを依頼され [続きを読む]
  • ニワトリの早むきの完成度とディスプレーボード
  • 難易度が最高に高いニワトリ下描きどおりに書いてもなかなか、この形にはならない。 その理由のひとつは、この形は非常に皮が破れやすいからです。もっとも丈夫な皮である青島みかんの出荷時期である1月に購入して、皮に粘りがでるように常温で一週間以上寝かせることによって、このような作品が可能となるみかんができます。 それゆえ、今の時期は、多少形を妥協してでも少し形を変化させる必要があります。 破れ [続きを読む]
  • みかんの早むきストとプロのピアニストの共通点
  • テレビに出演する時によく求められることが下描き無しでみかんをむきあげる技! この映像の「馬」はあたらしいみかんのむきかたに掲載されたものではなく、新作です。 練習さえすれば誰でもある程度は出来るようになると思いますが。95%以上の精度で良い形を作るとなるとかなり練習が必要です。 幸いなことに収録中に決定的な失敗をしたのは1回だけ(生放送ではないので撮りなおしてめでたしめでたし)でした。&nb [続きを読む]
  • 新作のニワトリ
  • あたらしいみかんのむきかた①を出版したのは2010年 その時点での私の全作品数は40種類ほどでした。 (もっとも、完成度が高くないものも含めればもっとありますが) その中から25種類を編集者が選んで出版されました。 現在の作品数は174種類。 以前もブログに書きましたが、それらの作品はみな2冊の書籍の中で発表されている作品よりも完成度では優れております。 一冊目の本にある [続きを読む]
  • CFNJ聖書学院での家族の教え
  • CFNJ聖書学院で今学期は妻が「聖書的家族の教え」を教えます。その初日の授業は私達夫婦が一緒に教えました。 タイトルだけ見ればクリスチャン向けの教えのようですが、神が人を造られ、その人の取り扱い説明書が聖書なのですから。どの夫婦にも適応できる良い教えです。 2週目以降はしばらくの間妻が一人で教えますが、今学期の授業の最終日は、「夫婦の性の教え」を、再び夫婦二人で、教えま〜す。 (///∇ [続きを読む]
  • 北海道人はセイコマートを利用しましょう。
  • ブログネタ:好きなコンビニ 参加中わたしたちがいつも利用するコンビにはセイコマート北海道人なら当然です。でも、それは地元びいきの単なる自己満足ではなく。本州では知らない人がほとんどでしょうが、「セブンイレブンを抑えてセイコーマートが顧客満足度4年連続1位を獲得できた理由」という記事にあるように、北海道では絶大な人気を誇っています。この顧客満足度はどのようにして調べたのか知りませんが、ほとんど北海道 [続きを読む]
  • 長崎のN麺Cafe 
  • ブログネタ:唐揚げは塩?しょうゆ? 参加中基本的には塩でもしょうゆでもないけれどしょうゆを混ぜたマヨネーズを使うのでどちらかと聞かれたらしょうゆかな?塩をかけるのを日本ではやらせたのは餃子の王将だと思います。そこではマジックパウダーと呼ばれる塩、こしょう、味の素などを混ぜた粉がついてきます。(※)マジックパウダーの作り方http://www.yoshida.nagoya/5127.htmlブログネタの「から揚げが塩?しょうゆ?」と [続きを読む]
  • (続報)親が話せない言語(中国語)を子供に教えるプロジェクト
  • ブログネタ:喋れたらうれしい言語 参加中以前親が話せない言語(中国語)を子供に教えるプロジェクトのその後 という記事を書きましたが、その続きです。娘が2歳半のときから始めた「娘に中国語のDVDを見せる」プロジェクトですが、三年たった今、順調に行っています。2歳半ではじめたので少し遅かったので・・・・※ 言っている言葉がわからなくても文句を言わない年齢・・・おそらく1歳半ごろからはじめるべきだったので [続きを読む]
  • NHKの生中継  ほっとニュース北海道
  •   ブログネタ:テレビはリアルタイムで見る?録画? 参加中普段はテレビを見ないけれど、自分が出演するテレビはもちろん録画します。2016年1月13日(水)NHK札幌放送局「ほっとニュース北海道」「ほっと中継」ほっとな趣味人。昨年はスケジュールと会わなかったりなどといった理由で3回ほどテレビに出る機会を逃したけれど、ひさびさのテレビ。レポーターをつとめるアナウンサーの岩尾亮さんともひさびさの再開。,前回、4 [続きを読む]
  • バイリンガルであることの5つの最悪なことという英語記事の間違い
  • バイリンガルであることの5つの最悪なことという英語記事。 があります。 http://goo.gl/sOTq5v要約として、バイリンガルは・・・1)自分自身をひとつの言語で言い表せない。2) 最適な表現がわからない3) どこでもよそものに扱われる4) 人々がいつも同じようなくだらない質問を私にする5) スポーツ観戦でどこの国のチームを応援したらよいかわからない。しかし、この記事はひとつのことを混同しているようで [続きを読む]