幡 蒼子 さん プロフィール

  •  
幡 蒼子さん: 幡 蒼子のおこりんぼ日記 3
ハンドル名幡 蒼子 さん
ブログタイトル幡 蒼子のおこりんぼ日記 3
ブログURLhttp://bansoko.blogspot.com/
サイト紹介文芸能ネタ満載のエッセイです。 心のモヤモヤ、吐き出させてください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供97回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2009/04/18 10:51

幡 蒼子 さんのブログ記事

  • 軽率な暴走妻を野放しにした結果
  • 「私は普通の主婦なのに・・・」と涙ぐんだようである。普通の主婦なのに、例の件でメディアに追い回されて困る、ということなんである。そりゃねーよ、あんまりじゃないか。ズルい!何が「普通の主婦」だ。普通の主婦が講演で全国を飛び回るか!?普通の主婦が「私、名誉会長やりますよ」と持ちかけては、いろんな団体の名誉会長を任されるか!?普通の主婦に、5人もの公務員の「お付き」が付くか!? 皇族かよ。税金のムダ遣い [続きを読む]
  • ウヤムヤにされるとモヤモヤしっぱなし
  • 明らかな異変があるのに真相が見えてこない状況は、コワくて不気味だ。真相を知ってる人間も、そろって口をつぐんでいる。公にできない理由があるというところに闇が感じられる。とある日本の男子バレーボール選手が忽然と姿を消した。別に行方不明になってるわけではない。試合会場に姿がないだけ。おそらく周辺の人たちは理由を知ってる。でも、理由が明かされない。国内リーグのチームで常にレギュラーで、レシーブに長けていて [続きを読む]
  • このヒヤヒヤ対談、誰トク?
  • 『古舘伊知郎ショー』だって。他局の冠番組が超低視聴率だってのに。(関連記事…幡 蒼子のおこりんぼ日記3: フルタチさんがウチキリさんになる日)小池百合子と海老蔵が出てた。3人での対談だ。小池百合子と海老蔵は面識がない。小池は海老蔵の父親とは親しかったようだが、息子とは面識がないということは、海老蔵の父親の葬儀にも参列しなかったのだな〜、とツラツラ考える。なんちゅーかこの対談、寒々しかった。ゲストの2 [続きを読む]
  • ありがち歌詞にありがたみナシ
  • 今、ちょっと話題になってる「ありがちな恋愛ソングの歌詞」まとめ。⇒http://twinavi.jp/topics/tidbits/58c1829e-d38c-42a7-9152-32405546ec81今までも別の人が披露してたりもするけど、あらためて、歌詞ってほとんどそんなんの寄せ集めだよな〜って思う。じゃなきゃ、言葉の無意味な羅列だったり。だから私はメロディー重視派なんだよな。歌詞をまともに聴いてると、こっぱずかしくなったりアホらしくなったりする。でも、私が [続きを読む]
  • ほのぼの映像に惑わされるな
  • 情報過多になってる今の時代、何でも鵜呑みにしちゃダメなわけで。自分なりに疑ってみて、選びとる力を養わなきゃだわね。健康番組やまとめサイトでの「〜〜は◇◇に効く!」っていう情報が、何の根拠もないもんだったりしたわけじゃん。ま、私は、そんな情報に「ダマされた〜!」って経験があんまりない。大体、「それホンマかぁ〜??」って思ってるから。最近よくテレビで「飼い犬は、飼い主の家の赤ちゃんを襲わない」という情 [続きを読む]
  • やっぱりボンヤリ不自然だ
  • まー泣くだろ。泣くってことはわかってた。それにしてもあそこまで泣くかぁ?事故を起こして数日後ならわかるけど、もう数ヶ月経ってるわけだろ?だいぶ冷静になってる頃だよね?まるで「よし!今日は泣くぞ!」と決めて会見に臨んだような・・・。誰かがこの会見のことを「誠意のある会見だった」と言ったみたいだが、いつから、こういった謝罪会見を軒並み評定するような時代になったのだろう(あ、ベッキーの頃からッスね)。ノ [続きを読む]
  • タモリが一目置いてるミュージシャン
  • 「この仕事に情熱が持てなくなっちゃって」と、会社の先輩にブッちゃけた過去がある私。その先輩は「情熱なんかなくても、お金を得る為の手段、と割り切ってやればいいんだよ」とアドバイスしてくれた。ま、そういう考え方もアリだ。しかし私は、そういう割り切り方のできない人間だった。そもそも先輩にアドバイスを求めたわけでもなかった。割り切って仕事してるなーと思うのはタモリである。長年『Mステ』のMCを務めているが [続きを読む]
  • ほれきた!やっぱきた!引退が
  • 何だ?何だ?芸能界では「引退」が流行っているのか?今度は堀北真希だ。ま、彼女の引退に関しては「さもありなん」だ。芸能界の仕事が好きじゃなさそうだったからなぁ。表情に出てたし。(関連記事…幡 蒼子のおこりんぼ日記3: CMの堀北はなぜ目が死んでるのか)でもさ、引退を発表しときながら、離婚したらノコノコ芸能界に復帰する女性芸能人っているじゃん?あれって恥ずかしくないのかなー。引退を宣言するならさ、「たと [続きを読む]
  • 続・「テレビじゃ言えない」について言いたい
  • (前回からの続きだよ)「世間が『乙武くんは不倫をしないマジメな男だ』って勝手なイメージを抱いてるのはなぜかってことだよ」⇒はたして勝手なイメージなのかなぁ?? そのイメージを十分利用して仕事してたよね? 教育者としての活動をしたり、議員になろうとしたり。ベッキーもそうだけど、この人も、番組の中で司会者から「世間に勝手なイメージを作られたんですよねー?」と言われた時に「うん、うん」頷いてた。そのイメー [続きを読む]
  • 「テレビじゃ言えない」について言いたい
  • ビートたけしをテレビで見るのは何かと辛くなってきたので、映画監督と本の執筆に留めておいてほしいのが、ファンであった私の本音。しかしこの本によると、本人的にはまだまだテレビを引っかき回す気マンマンらしい。本の中ではいわゆる「たけし節」が健在で、彼は「当たり前だ、テレビではオイラの発言はアブな過ぎてカットされてるだけなんだ。最近のテレビは規制だらけだからな〜」と言うだろう。しかし私としては、そういうこ [続きを読む]
  • 金をむしり取られる日々へと導く気か
  • 『しくじり先生』に坂本ちゃんが出ていた。(坂本ちゃんを知らない人は、自分で調べてね)ま、彼が、親兄弟と金銭問題で絶縁状態にあることは知ってた。改めて彼の話を聞くにつけ、「何で?」で頭の中がいっぱいになる。彼は何度も金の無心をされるのだが、理由も聞かずに金を渡すのだ。1千万円もの金額を要求された時でさえ。何でだ。あり得ないだろう。「これで最後。本当に最後」と言われながら、ズルズルとお金を渡し続けたの [続きを読む]
  • もがき あがき 見切りをつける22歳
  • そっかー、闇深い芸能事務所と互角に戦えるのは、このテの宗教団体ぐらいしかないんだよなー。メディアなんかは腰が引けちゃって引けちゃってダメだもの。特にテレビは、今回の件でも芸能事務所の肩持って、徹底的に清水富美加を糾弾してるし。最近の彼女の態度の悪さ&暴言についても報道してた。独立騒動が取り沙汰された時の能年玲奈と一緒なのよ。能年は清水と同じ事務所だったからね。事務所が悪い情報を吹き込んで、メディア [続きを読む]
  • スピッツしばりで発見したコト
  • 急にカラオケに誘われ、行くことに。何せ急だったもんで、歌いたい曲を事前にピックアップできないまま。そこで「スピッツしばり」を提案したが、少々難色を示され「ソフトスピカラ」に(笑)。普段、カラオケではスピッツの曲をあまり歌わない私。まーその日は歌った歌った(笑)。最初のメロディーが思い出せないけど、イントロが始まったら思い出せるんだろうなと思って入れてみた曲が、結局イントロが流れ終わっても思い出せず [続きを読む]
  • 別に母ちゃんの手柄じゃないでしょ
  • テレビでくっちゃべってる分ならまだ良かったのだ。それを子育て論として出版しちゃダメだろ、森昌子。しかもタイトル『母親力』て。長男がミュージシャンとして成功し飯が食えてる状態が、母親である自分の教育の賜物とでも言いたいのだろうか。テレビで彼女が触れることはないが、ジャニタレだった長男は十代半ばでグレ、その素行の悪さでジャニーズをクビになってる。そこでいったん、そのスパルタ式子育ては失敗してると言えな [続きを読む]
  • やぶれかぶれでイチかバチか
  • 元局アナの長谷川豊が衆院選に出馬するようである。「あぁ、テレビに出てた人よねー、知ってる」という理由だけで、一票を投じられたらかなわんので、彼のことを詳しく知らない千葉の人には、私の過去のブログ記事を読んでいただきたい。彼の人となりがおわかりいただけるだろう。①幡 蒼子のおこりんぼ日記3: ドヤ顔で 過激さウリにし 墓穴掘る②幡 蒼子のおこりんぼ日記3: 「殺せアナ」がクビになってる件③幡 蒼子のおこりん [続きを読む]
  • 「絶対に笑ってはいけない俳優24時」
  • 3年程前の雑誌を見てたら(←捨てろよッ)、見覚えのある顔が。それはモデル時代の坂口健太郎だった。ひと昔前なら、「坂口」と言えば「憲二」であった。坂口憲二・・・見なくなったなぁ。名前は似てるが、顔のテイストは真逆だ。好みはパッカリ分かれると思う。私は薄味好みなもんで、健太郎派だ。ちなみに、私の好きな「バレーボール男子」らしいぢゃないかッ。しかも、「バドミントン女子」がお好きなようで・・・(正確には「 [続きを読む]
  • 最前列を陣取るファンにモノ申す人たち
  • ONE OK ROCK のTaka が、「最前列はいつも同じ景色」と、インスタでボヤいたのだそう。海外でライブをしたって、最前列はいつもの熱狂ファンが陣取ってるらしい。これは、ジュリー(沢田研二)も言ってたことなの。(それを取り上げた私のブログ記事は⇒コチラ)それより、なぜ毎回最前列の席をゲットできるのかが、私には気になるんだけど。そんだけ熱心なファンがいるということなんだから、ありがたく思えっていう意見もあろう [続きを読む]
  • 江角マキコとは何だったのか
  • 「このタイミングで引退したら、記事の内容が事実だと思われてしまうのに・・・」って言う人が結構いるけど、本気でそう思ってんの?記事の内容が事実だから引退するんでしょ? 決まってるじゃない。あ、江角マキコの話ですぅ(もしくは成宮でも可)。振り返れば、かなり独特な人だったと言える。今回のダブル不倫・・・ま、芸能界でもよくある話だが、相手は詐欺師で自分はその被害者でもある、というのが独特なんである。遡って [続きを読む]
  • イジれない空気だらけだよ!テレビの世界は
  • 千原ジュニアが、江角マキコの芸能界引退発表に関して、「(当時)落書き騒動の件を共演者にイジらせない空気を出していて、『それは違うんじゃないの?』と思っていた。それが、こういうことにつながったのではないか」と発言していた。いやいやいやいやいや・・・そんなケース、今、ゴマンとあるでしょーよ。この件に限ったことではない。彼の出演してるような情報番組でも、権力のある大手芸能事務所のタレントのスキャンダルは [続きを読む]
  • 狩野英孝は被害者か否か
  • ちったぁおとなしくしとけないもんかね。こういうことが起こるたび、元サッカー選手の前園の断酒のスゴさを感じるのである。(関連記事・・・幡 蒼子のおこりんぼ日記3: 誠実な対応で見事な復活を遂げた男)狩野英孝・・・前回の件ですっかりしょげて、「女遊びをやめる」とまで言っていた彼が。反省したフリだったのか、それとも反省したことを忘れてしまうのか。そもそも私の中では、随分前から彼のイメージはブレまくりであっ [続きを読む]
  • 初めて嫌気がさしたんじゃない?
  • 先日、松本伊代が、「芸能界に入ってイヤなことは一つもなかった。だからやってみれば?」と息子に勧めた、という話を聞いて衝撃を受けた。名の知れた芸能人だと、多かれ少なかれ、一般人では味わうことのない「イヤなこと」に直面するものではなかろーか。有名税というか、何というか。それを「ない」と言い切るのだから、よっぽど芸能界が性に合ってるんだろうなと。聖子や明菜クラスの超人気芸能人(当時)だと、あることないこ [続きを読む]
  • プラダを着たシンデレラ?
  • 市川海老蔵が、「オレっていろんなことが起こり過ぎるんだよ」ってなことを言っていた。隠し子、警察沙汰、妻の大病・・・あ、小室哲哉もそんなカンジ。小室は公私混同さえしなければ、要するに、自分がプロデュースするコに手を出さなければ、ここまで不幸にならなかったのに。ま、自分のまいた種だから仕方がない。そんな小室が、『マツコの知らない世界』で、華原朋美の『I'm proud』について語ってた。私はこの曲を、カラオケ [続きを読む]
  • 鈍い人に苦しめられる私たち
  • 流産した女性が、友人から赤ちゃんの写真付きの年賀状を送られ、そこに「辛い思いさせたらごめんね」と書かれてあった件が物議を醸しているようだ。この一文、悪意があるのだとしたら、相当な人格破綻者じゃないか?でもね、悪意がなければないで、人格破綻者だと思うの。相手の気持ちを汲み取ることができないのだから。どっちにしろ怖い。よく「あの人、悪気は無いんだよねー」などと庇う人がいるけど、悪気が無ければ何でも許さ [続きを読む]
  • いいとこどりしないいきものがかり
  • 「活動休止」って言葉は便利だな。そのまま活動を再開しなくてもいいわけだし。過去に解散を宣言したバンドが、続々と再結成してるのを見るにつけ、「じゃ、『活動休止』にしとけよ!」って思う。再結成て・・・自己都合で会社を辞めた人間が、また元の会社に戻ってくるようなバツの悪さがあるよなぁ。さて本題へ。いきものがかりの「活動休止」宣言。私は、発表の時期をホメたい。紅白前に発表しなかったからだ。彼らは紅白出場歌 [続きを読む]
  • 大御所に おびえる姿 オモロイか?
  • ドッキリ番組、増えたねー。10年程前は、すっかり消え去ってたんだけどねー。安易にドッキリ番組に走るのって、思考の停止だろって思うんだー。何か、ラクして視聴率稼ぎたいってのが見え見えで。私、観てません。「途中で気づいてるやろ、オマエ」ってなことも多いし。当然、ニッチェ江上が和田アキ子に恫喝されるドッキリも、観てません。ニッチェ江上が号泣し、「イジメだ」「パワハラだ」「笑えない」と騒がれてる件。ちょう [続きを読む]