タケゾウ さん プロフィール

  •  
タケゾウさん: サイン読み競馬でがんばるブログ
ハンドル名タケゾウ さん
ブログタイトルサイン読み競馬でがんばるブログ
ブログURLhttp://takezou2008kk.blog49.fc2.com/
サイト紹介文株や競馬サイン読み、その他の話題をあつかいます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供104回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2009/04/18 21:30

タケゾウ さんのブログ記事

  • 【サイン読み】 エルムSの回顧
  • エルムSは軸にしたテイエムジンソクが2着になり、ワイド4−2を的中できました。  もっとも単勝4番はハズレだったので、完勝とは言えない内容になりました。まぁ先週の重賞で競走中止したテイエムが次の週にスンナリ1着するかというと、しない方に賭けるべきで、ここらへんは自分の読みを中心に考える悪い癖が出ています。・直近8重賞のうち7重賞で2枠の馬が1着になっています。   かなり偏った出目と言えるでしょう [続きを読む]
  • 【サイン読み】 エルムSの予想
  • エルムS先週は即PATの広告から的中しましたが、まだこの広告の効果が続きそうな気がします。広告によると、75%の方が(即PATの)登録までにかかった時間が10分以内だそうです。手続きが迅速に進むようなので、人気ですがテイエム「ジンソク」を示していそう。  即(ソク)と速(ソク)という音感の共通点もあります。   広告の海はマリーンS勝ちのこの馬と古川吉「洋」にピッタリでもあります。     先週の [続きを読む]
  • 【単勝的中!】 サイン読み・小倉記念の回顧
  • 小倉記念は軸にしたタツゴウゲキが見事1着で単勝を的中できました。  ワイドは当たらなかったですが、そこそこ自信があった単勝が的中出来て、ひとまずホッとしています。予想にも書いた通り、即PATの広告がタツゴウゲキを指していたと思います。馬名の音感から言って本郷猛に似てるのはタツゴウゲキで、スズキ製バイクの件なども予想に書いた通りでした。  あと広告を見ると藤岡弘が通信するためのアンテナを立てています [続きを読む]
  • 【サイン読み】 小倉記念の予想
  • 小倉記念即PAT新規加入キャンペーンなるものが始まりましたが、この広告を見ると海面から2枚の鮫の背ビレが出ています。   ここからは2枠2番に入った「鮫」島師のタツゴウゲキが気になります。   メインのCMキャラクターは「藤岡弘、」ですが、藤岡弘と言えば仮面ライダー・本郷猛役でした。   本郷猛の「ゴウタケ」という文字列を持ち、「本」も隣の1番に配置されていることから、かなり怪しく感じられます。  [続きを読む]
  • 【サイン読み】 アイビスSDの回顧など
  • 軸にしたレジーナFは3着を確保したので、ワイド24.4倍を4点で的中できました。直前の新潟10Rで杉原が1着になってしまった上に、札幌の重賞で3歳牝馬が軽斤量を生かして1着してしまったので、1着の可能性が減ったレジーナFの単勝は金額を減らしましたがそれも幸いでした。   ライン2頭を拾ったのは、札幌競馬場でのLINE登録のイベントからです。   土曜の新潟ゲスト「あばれる君」→暴君「ネロ」を考えま [続きを読む]
  • 【サイン読み】 アイビスサマーダッシュの予想
  • アイビスSDアイビスSDは新潟直線1000mのレースなので、やはり同じ新潟直線1000mで行われた土曜日の閃光特別を参考にしたいところ。   1着枠である4枠和田正道師と高橋祥師は日曜日も別重賞でそれぞれ4枠に入って怪しげだったり、また枠連4−6という出目で挟まれた5枠はアイビスでは人気馬2頭が入っていたりして、どこが正解か迷います。そういった中で取り上げてみたいのが7枠です。  野中、藤田という [続きを読む]
  • 【サイン読み】 函館2歳Sと中京記念の回顧など
  • 函館2歳Sは軸にしたナンヨーPが6着で完全なハズレでした。  とんでもないドツボを引かされたようですw   カシアスはモハメドアリの本名なのでボクサー→動詞box=函館の「函」という連想ゲームから浮上はしていましたが、2番に固執したので買えませんでした。  ここは復習して反省したいと思います。ブログ的には後出しになりますが、中京記念の方は単勝をgetしました。  それほど自信があったわけではないの [続きを読む]
  • 【サイン読み】 函館2歳Sの予想
  • 函館2歳Sすでに行われた函館2重賞はいずれも6枠のサンデーRの馬が1着しています。今回は、サンデーRではないものの、また1番人気が6枠に入って、いかにも走りそう感が出ていますね。  ただ、ちょっとヒッカケくさいので他から入ります。  このレースに登録していながら他のレースに回った馬が函館1Rのホワイトサクセスという馬です。その位置や乗っていた藤岡康も気になりますが、馬名「ホワイト」+「サクセス」か [続きを読む]
  • 【サイン読み】 函館記念の反省
  • 軸にしたツクバアズマオーは馬券ならずで、また今週もハズレでした。  ただし同枠が1着だったことに加え、14番も相手として挙げることが出来たので、結構内容は良かったのかなと思います。  相手に穴馬ばかり4頭も挙げれば、1頭くらい引っかかるとは言えますがw函館メインの5,6,7枠1着は継続中。    和田師のルミナスWが勝ったのはオジュウチョウサンの補填か何かでしょうか。  6枠の頭文字が「ツル」にな [続きを読む]
  • 【サイン読み】 函館記念の予想
  • 函館記念今年の函館競馬場のメインレースは既に9レースありましたが、1着馬が出たのは5,6,7枠からのみで、結構、出目的に偏りがあるようです。  そういった偏りから6枠11番のツクバアズマオーを軸にしたいと思います。   土曜日に函館競馬場以外の競馬場で乗っていて、日曜日に函館に移動する騎手は吉田豊のみ。  その吉田豊は土曜日・福島メインレースで「クロフネ」馬名馬に乗っていましたが、函館競馬場の催し [続きを読む]
  • 【サイン読み】 七夕賞の反省
  • 軸にしたヴォージュは馬券ならずで、またしてもハズレ。   ここのところ重賞では完全なドツボに嵌っているようです。   調子が悪いのは分かっているので投資額は抑えています。   今週買った馬券のうち、重賞分は金額で4分の1ほど。  それでもまだちょっと多いかw七夕賞6枠の頭文字「ゼタ」は確かに「七夕」に見えます。  途中で8番か迷った時に変更しておけばと思います。  プロキオンの方は田中章博師の追悼 [続きを読む]
  • 【サイン読み】 七夕賞の予想
  • 七夕賞七夕と言えば「笹」、「笹」と言えば「パンダ」ということで、今週ただ1頭の「パンダ」が出走していたレースを勝った内田博幸を狙ってみたいと思います。  内田の入った5枠6番は先週の福島重賞で1番人気が入っていて凡走した所でもあります。また土曜日のメインRでも内田は6番で何もせずでした。相手は2番、1番、7番あたりへ。単勝 6番 ヴォージュワイド 6−2,1,7 [続きを読む]
  • 【サイン読み】 ラジオNIKKEI賞の反省
  • 軸にした5番のライジングリーズンはブービーでした。  G1が終わっても重賞は難しいままのようです(少しマシにはなっているが)。  今週の重賞は特に反省材料が多かった気がします。  逆に先週は同じハズレでもほとんど反省材料は無しでした。まぁ今の関心は平場の方なので、軽い復習に留めたいと思います。・叶姉妹枠がありました=函館7Rの8枠。  書くネタが余りないので^^; [続きを読む]
  • 【サイン読み】 ラジオNIKKEI賞の予想
  • ラジオNIKKEI賞ラジオNIKKEI賞は「残念ダービー」という名称がついていて、ダービーの敗者復活戦的な意味合いを持っているレースです。  1番人気が予想されるサトノクロニクルはダービーに登録しつつも、ただ一頭除外になった馬なので、このレースにピッタリでもあります。そこでこの5枠から狙いますが、軸にするのはライジングリーズンの方。  先週はサトノとブラックタイド産駒が同居してサトノが勝ちましたが [続きを読む]
  • 宝塚記念の反省・追加
  • 今週のふらり松尾芭蕉の題は「夢の狭き門」でした。「狭き門」は小説の名で、題名は新約聖書マタイ福音書から取られたものです。「狭き門より入れ、滅にいたる門は大きく、その路は廣く、之より入る者おほし。」というイエスキリストの言葉がその部分ですが、これは困難であっても多数派に迎合しない生き方を説いたものです。   こんな言葉が取り上げられていたのに圧倒的1番人気なんか買ってはダメでしたねw  滅びに至る門 [続きを読む]
  • 【サイン読み】 宝塚記念の反省
  • 軸にしたキタサンブラックは馬券ならずでした。  苦手なG1をいつも通りにハズシただけの結果に。  ただ、今回はハズレの中ではかなりマシな方でした。今週は11番がかなり強かったこともあり、キタサンじゃなかったらサトノかと思い途中で本命を変更しようかとも。  単勝1.4倍と9.0倍だったら9.0倍の方を優先するべきなのでしょうが、やっぱり自分がこっちだと思う方に賭けたかったので仕方ありません。  「ブ [続きを読む]
  • 【サイン読み】 宝塚記念の予想
  • 宝塚記念今週は藤井四段の活躍と加藤九段の引退が話題になりました。  特に加藤九段(ひふみん)はTVに出まくっていましたが、その名前「一二三」という文字から春3連勝がかかるキタサンブラックには追い風に思えます。   「神武以来の天才」というキャッチフレーズからも浮上してきます。阪神7Rで8枠内側10番武豊が馬体検査、外枠発走になりましたが、人気馬の場合は消しサインであることが多いものの、今回は推しで [続きを読む]
  • 【サイン読み】 ユニコーンSの反省
  • ユニコーンSは軸にした7番が馬券にならず。  ですが、予想にも書いたように7番がクロフネ産駒であることが軸にした一番の理由だったこともあり、先に行われた函館SSでクロフネ産駒&サンデーRが1着した結果を見て、大幅に割り引いて金額を落としました。  結局、ユニコーンでも7番クロフネ産駒の同枠が1着で、読み的にはいい線行ってたと思います。  銭形警部のように最後に獲物を取り逃す悪い癖が出たのは残念でし [続きを読む]
  • 【サイン読み】 ユニコーンSの予想
  • ユニコーンS函館競馬場では「函館黒船」が総合プロデュースしているグルメの催しが開かれています。   そこからはやはりクロフネ産駒が気になるところですが、函館ではなく東京の方で狙ってみたいと思います。   4枠7番アンティノウスがそのクロフネ産駒ですが、鞍上のルメールは先週アメリカまで行って取消になっていました。また4枠の国枝師というと、今年のアメリカJCCを今回と同じ4枠で1着していた調教師でもあ [続きを読む]
  • 【サイン読み】 エプソムカップの回顧
  • 軸にしたアストラエンブレムは2着で単勝はハズレたものの、12番とのワイドが本線で的中できました。   G2以下も難しいことに変わりはありませんが、トラップが何重にも仕掛けられているG1よりは当てやすく感じられます。G1なんか買うくらいならG2・G3か他のレースを買った方がはるかに良さそうです。・来週から函館競馬が始まります。  3場開催に戻るのも何より。・AKB総選挙の開票も来週。  去年の総選挙 [続きを読む]
  • 【サイン読み】 エプソムCの予想
  • エプソムC本日の東京競馬第5RでMデムーロがジナンボー(次男坊)という馬で1着になりました。  長男坊モクレレは土曜日の競馬に出走していましたが、いずれにしても兄弟性が一つのカギになりそう。    エプソムCでMデムーロが乗る馬である「アストラ〜」はウルトラマンレオの弟でもあるので、弟=次男坊で1着したのは、予行演習なのか、はたまた2分の1でメイン重賞では凡走するのか。  先週、弟のCデムーロがフ [続きを読む]
  • 【サイン読み】 安田記念の反省
  • 軸にしたイスラボニータは馬券ならずでした。   結局、イスラボニータの15番を挟む14番−16番という決着で、完全なドツボだったわけですが、終わってみればある程度納得できるものでした。  予想に書いたこんなサインの出し方しないだろうにという思いとそれでも7枠が臭そうという両方が当たっている結果だったので。  ただ、2場開催時のG1ということもあり、どちらにしても難解なレースだったのではないでしょう [続きを読む]
  • 【サイン読み】 安田記念の予想
  • 安田記念先週の目黒記念の7枠15番にワンアンドオンリーというダービー馬がいました。今現在はサイン馬になっている感の強いこの馬の居た位置に1番人気のイスラボニータが入っています。   ワンアンドオンリーとイスラボニータはダービーで1,2着になって馬連を構成した仲。  こんなコテコテのサインの出し方を今時するのだろうかと疑いながらもこの馬を軸にしようと思います。   愛知県ジブリパーク「サツキとメイの [続きを読む]
  • 【サイン読み】 日本ダービーの反省
  • 軸にした13番は馬券ならずで、今年のダービーは完全にすっぽ抜けた予想となりました。   担がれた部分については、しっかりと復習して今後に生かしたいと思います。相手に挙げた4番についてはかなり自信があり、18番も相手の次点だったので、見事に頭だけ違う結果でした。・POGではアドミラブル(1人気)、レイデオロ(2人気)、ダンビュライト(7人気)を指名していて、それぞれ3着、1着、6着でした。  特にダ [続きを読む]