タケゾウ さん プロフィール

  •  
タケゾウさん: サイン読み競馬でがんばるブログ
ハンドル名タケゾウ さん
ブログタイトルサイン読み競馬でがんばるブログ
ブログURLhttp://takezou2008kk.blog49.fc2.com/
サイト紹介文株や競馬サイン読み、その他の話題をあつかいます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供104回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2009/04/18 21:30

タケゾウ さんのブログ記事

  • 【サイン読み】 阪神大賞典の回顧
  • 覇者指名したサトノダイヤモンドはやっぱり1着でした。  今日のフジTVの競馬中継もゲストが小嶋陽菜=「シュートサイン」のセンターだったので、予想に書いた読み通りでした。   本当はキタサンとか出てきて2倍くらいついてくれればもっと買えるのですが、まぁ当てるためなら仕方ありません。  小嶋陽菜は浦和市出身で浦和レッド「ダイヤモンズ」のファンでもあることもポイントの1つでしたが。・土日の重賞でヴィクト [続きを読む]
  • 【サイン読み】 阪神大賞典の予想
  • 阪神大賞典今週はやりにくいですね。   東西重賞の9番にサトノの1番人気が入っています。土曜日も9番戸崎が1着。  明日のフラワーCでも8枠内側に1番人気馬が入り、人気馬の位置を重複させて、どこで来るのか分かりにくくしています。   今日日曜日のサトノ全4頭は、いずれも9番を背負っています。   まぁ抽選で決めているわけではないので、何があっても驚きませんが。今週発売されたAKB48の「シュートサ [続きを読む]
  • 【単勝的中!!】 サイン読み・フィリーズRの回顧
  • フィリーズRはカラクレナイの単勝を見事に的中できました。  ここ3週間ほどブログ予想を外していましたが、今週はかなり自信を持っての的中。  予想の内容の方も、ふだんとは異なったアプローチで書けました。   こう見えて、実は色々と引き出しが有るんですよw今週は「ふらり松尾芭蕉」が結構、易しめなヒントを出してくれたのもありました。おかげで今週4重賞のうち3重賞で1着を読めました。  まぁオジュウチョウ [続きを読む]
  • 【サイン読み】 フィリーズレビューの予想
  • フィリーズR2月5日の週・東京新聞杯から5週連続で日曜日のメインレースで1着しているMデムーロ。今週はカラクレナイなる怪しげな馬に乗ってそこそこの人気になっています。  気になるのはMデムーロが本日阪神9Rで服部師の馬に珍しく騎乗していることです。  なかなか見られない組み合わせですが、こういうコンビを組まされるのもメインで激走するサインなような気がします。昨年のフィリーズRでも、今日と同じ8枠1 [続きを読む]
  • 【サイン読み】 弥生賞の反省
  • 軸にしたコマノインパルスは6着でハズレでした。  せっかく相手筆頭に挙げたマイスタイルが2着しているのに、軸が来ないのでは仕方ありません。今週のポイントは「昨年の有馬記念」だったと思いますが、サトノダイヤモンドの6枠内側ではなく、11番ゼッケンの方が使用されました。  「枠番かと思えば馬番、馬番かと思えば枠番」という、的を絞らせない工夫が効いています。・今週の自信の的中はソウルスターリングの単勝だ [続きを読む]
  • 【サイン読み】 弥生賞の予想
  • 弥生賞JRAのホームページを見ると、今週金曜日にクリールカイザーが登録を抹消したそうです。この馬は2015年のアメリカJCCを6枠12番で1着しました。  乗っていたのは田辺ですが、今日の弥生賞でも6枠に田辺が入っています。  その点でコマノインパルス田辺にはプラスでしょうか。   レース名解説を見ると、「弥生」は「陰暦で3月の呼称」と書いてあります。現在、NHKで放送中の「3月のライオン」は将棋 [続きを読む]
  • 【サイン読み】 阪急杯の反省
  • 阪急杯は軸馬ロサギガンティアが馬群に沈み大ハズレでした。   シュウジとかアンビシャスとか要らないんじゃないの?という読みだけは当たってましたが。全体を振り返って、やっぱり今週は「騎士団長殺し」だったようです。  自分は土曜日のナイト騎士しか取れませんでしたw・この3カ月、そこそこ調子良かったのですが、何となく下り坂に入ったような気がします。復習して修正しよう^^; [続きを読む]
  • 【サイン読み】 阪急杯の予想
  • 阪急杯阪急電鉄と言えば、その昔、「阪急電車 片道15分の奇跡」という映画がありました。昨年のJRAキャラクターでもあり、今年の春から朝ドラ出演も決まっている、我らが有村カスミちゃんもこの映画に出演していたようです。   で、「片道15分の奇跡」という副題から、直後の阪神12Rにおいて「キセキノツヅキ」なる馬が入っている5番が気になります。すみれSの5番にも「キセキ」という馬が。  出目的にも5枠が強 [続きを読む]
  • 【サイン読み】 フェブラリーSの反省
  • フェブラリーSは、軸にしたカフジテイクが3着で馬券はハズレでした。  ちょっと妄想が行き過ぎた点はあったようです。  「ここまで匂う造りの枠に1着無し」という経験則で切れれば良いですが、まぁ仕方ないですね。G1はハズレたものの裏の小倉大賞典は、それほど自信が無いものの、的中できたので、自分も結構しぶとくなってきたと思います。・木幡4人目登場。   今現在、ノートに書く時に略称が使えないという難点が [続きを読む]
  • 【サイン読み】 フェブラリーSの予想
  • フェブラリーS今週号のギャロップの表紙を見ると、「戸崎圭太×岡部幸雄」という文字が黄色い字で書かれています。  フェブラリーSの5枠を見ると、戸崎と湯窪「幸雄」が同居しています。馬場「幸夫」氏も居るので、黄色い字と併せて5枠を指していると思われます。  まぁもちろんサインでは無い可能性も有りますが。   また表紙上部も黄色い帯のようであり、そこに「ぎっしり」の言葉が。  5枠は根岸S1,2着馬同士 [続きを読む]
  • 【自信の的中!】 共同通信杯の回顧
  • 共同通信杯は1番スワーヴリチャードの単勝をそこそこの自信を持って的中できました。  まぁ色々な根拠があって説明しきれませんが、1つあげると、やっぱり隣のサイバーエレキングは異常でしたね。現在、東京MXで放送中のウルトラセブンの怪獣エレキング。  第3話「湖のひみつ」に登場しますが、そこから湖性→諏訪湖「スワ」という示唆もありました。   ちなみにエレキングと同じ8枠に居るのがキングジョーの事ですw [続きを読む]
  • 【サイン読み】 共同通信杯の予想
  • 共同通信杯昨日、諏訪瀬島でタンカーが座礁したそうです。  ということで諏訪さんという方の持ち馬「スワ」ーヴリチャードは良さそうです。   今週の出目からも強そうな1枠なのもプラスではないでしょうか。  ムーヴザワールド(世界を動かす)は、名前的にも、またサンデーR・石坂師・ディープインパクト産駒ということで、見栄えは良いですが、ちょっとコテコテ過ぎて頭で買う気にはなれません。   いちおう1番の単 [続きを読む]
  • 【サイン読み】 きさらぎ賞の予想
  • きさらぎ賞昨年は大外8枠9番に入ったサトノダイヤモンド池江師が単勝1.2倍で1着になりましたが、今年も同じ循環9番・最内にサトノ池江師が入りました。  単勝も1倍台前半になると思われます。   これで今年も勝つのはやり過ぎというもの・・・ですが、やっぱりサインが集中しているように見えるため、ここから買いますw今週の「ふらり松尾芭蕉」は、居合の屁理先生という謎のキャラが登場していましたが、この先生、東 [続きを読む]
  • 【大的中!】 サイン読み・根岸Sの回顧など
  • 今日は両重賞とも、そこそこ自信を持って単勝を的中できました。  まぁカフジの方が自信度は上でしたが。自分は結構、他のサイン系の掲示板やブログをよく見に行くのですが、とある所に非常に良い事が書かれていましたね今週は。 そこを見ていれば、かなり心強く勝負が出来たはずです。  そういえば第2回京都のキャッチフレーズ「〜超えて行け。」って、完全に「恋ダンス」だもんねw・エビスのジョエルロブション赤も美味し [続きを読む]
  • 【サイン読み】 根岸Sの予想
  • 根岸S先週、武豊と藤田菜七子がマカオに出張していました。  今週はその時の映像が色々と流されていました。   その点で気になるのは3番のカフジテイクでしょうか。「 Kafuji Take 」は、「Fujita」と「Take」を合わせたような名前ですねw   それから今週は日本人横綱が久しぶりに誕生しましたが、その点からも「横」が入った2枠はプラスのはず。  対面に「タイホー」=大鵬という昭和の大横 [続きを読む]
  • 【サイン読み】 東海Sの反省など
  • 東海Sの軸馬・アスカノロマンはハズレでした。   これは我田引水的な妄想だったようで反省しなければなりません。   ただ、この東海Sの1枠「鳥性」は、トランプのTwitter使用を表していると思ったのは、それほど間違っていなかったかもしれません。     ずっとtweet=「鳥のさえずり」してますもんね。   Twitterのマークは青い鳥なので、両重賞とも青枠が1着だったのではないでしょうか。・ [続きを読む]
  • 【サイン読み】 東海Sの予想
  • 東海S東海地方というとトヨタ自動車を思い出しますが、1枠を見ると「豊田」「キャピタル(資本)」が入っています。   裏側のメインはアメリカJCCでアメリカ性が重要な所、新大統領トランプに攻撃されているトヨタでもあるので、大変タイムリーではないでしょうか。   昨日土曜日は聖アグネスの日だったので、「アグネス」デジタル産駒であるアスカノロマンにはプラス。ということで、軸は1番のアスカノロマンにします [続きを読む]
  • 【単勝的中!サイン読み】 京成杯の回顧
  • 予想に書いた通り、コマノインパルスの単勝を的中できました。  まぁ1番人気でしたが3.8倍なら良かったのではないでしょうか。モーリスの引退式が急きょ行われることになったのが、やっぱりサインでしたね。  こういう時はそのまま使われるのか、よく分かりませんが、他の推し材料も見られる時は素直に乗ってみた方が良い結果につながるようです。  京成杯の結果を見て今晩の酒の買い出しに行ったため最終レースは買わな [続きを読む]
  • 【サイン読み】 京成杯の予想
  • 京成杯今日、中山競馬場ではモーリスが引退式を行うようです。  モーリスというと、ダービー卿CTや昨年の天皇賞秋での5枠の勝利が記憶に残っています。  特に秋天では同枠が大竹師でしたが、今日も5枠に大竹師が入っています。  ということで、同枠に大竹師が居る5枠8番のコマノインパルスを軸にします。   今日、藤田菜4鞍のうち3鞍が5枠なので、これも示唆と考えます。  相手には1,3番を。単勝 8番 コマノイ [続きを読む]
  • 【サイン読み】 中山金杯の反省
  • 今週は出馬表発表前に「3枠6番に注目」とメモに書いていました。  良かったのはそこまでで、結局、両重賞とも3枠馬の単勝を買えず。  特に中山金杯の方の10番は完全なドツボでした。以下、どっちでもいい事を。・今日はN山競馬場に。  年賀タオル、レーシングプログラム、日本酒をもらい、中山金杯の馬券を買って「重賞わくわくチャレンジ」に挑戦しました。  写真右端の青いカードを引き当てたので、青枠が中山金杯で1着 [続きを読む]
  • 【サイン読み】 中山金杯の予想
  • 中山金杯一昨年の有馬記念は枠4−5−6で決まりましたが、その約1週間後の中山金杯(すなわち昨年の金杯)も枠4−5−6で決まりました。  そこで今年の金杯も、昨年の有馬記念から何かを受け継ぎそうな気がします。  出目もありそうですが、やはり調教師に注目して、サトノダイヤモンドと同じ池江師のストロングタイタンを本命にしたいと思います。  この馬も有馬時サトノダイヤモンドと同じように、連勝をして出走して [続きを読む]
  • 【単勝的中!!】 サイン読み・有馬記念の回顧など
  • 3連単は少しだけ手を出してハズシましたが、予想に書いた通り、サトノダイヤモンドの単勝が一番の勝負だったので、良い結果になりました。  あくまで単勝、1着固定にこだわり、ワイドや馬連で保険を掛ける買い方をしなかったのは、1着になることについて自信があったからです。 今週はずっとサトノダイヤモンドに注目し、かつ抽選で入った6枠11番も想定した2つの馬番のうちの1つでもあったので、ほぼ言う事無しの内容だ [続きを読む]
  • 【サイン読み】 有馬記念の予想
  • 有馬記念「週末はウマでしょ」という林修が出演する番組があります。  この番組は春シーズンもやっていましたが、毎週推奨する馬がほとんど馬券になりませんでした。  しかし、ダービー週にはゲストを招いて毎日放送があり、そこで林修が推奨したのがマカヒキでした。  競馬好きの知性派タレントとして番組に出ている林修さん、ハズレばかりではメンツがつぶれるというもの。  最後の最後でようやく花を持たせてもらえまし [続きを読む]
  • 【サイン読み】 朝日杯FSの回顧など
  • 今週は土曜日にN山競馬場に観戦に行き、その後、酒を飲んで、家に帰ってからまた飲んだので、日曜の予想が出来ませんでした。   実際、日曜日の出馬表をプリントアウトしたのが、日曜午後1時半過ぎで、そこからいつもやっている最低限のチェックをして、結果を書き込み終わったのが3時半。  駆け込みで適当に馬券を買ったらハズレでした^^;     ただ、今週はずっとモンドキャンノ1着というストーリーを描いていたの [続きを読む]