坪井司法書士事務所 さん プロフィール

  •  
坪井司法書士事務所さん: 司法書士坪井章 岐阜弁日記
ハンドル名坪井司法書士事務所 さん
ブログタイトル司法書士坪井章 岐阜弁日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/tsuboihoumu/
サイト紹介文司法書士、行政書士坪井章の日々の活動や、業務の内容を書きたいと思います
自由文坪井司法書士事務所は、債務整理、不動産登記、商業登記、会社設立支援、成年後見を主な業務としています。岐阜弁ですので、全国の皆様には少し珍しいと思います。よろしくお願いいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供164回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2009/04/18 23:07

坪井司法書士事務所 さんのブログ記事

  • 安ければいいわけではない
  • 本日、ある激安旅行会社のことが話題になっていますが 安いということはそれなりの理由があるのだと思います。 ものには適正な価格というものがあり その適正な価格に基づき給料や利益を算出します。 人件費を削るには限度があるので 材料や資材等に質が落ちる可能性があります。 相見積もりで値段を追うのもいいですが 請負や委任は価格ドットコムに馴染まないので 私は相手を信頼して依 [続きを読む]
  • ブログ村のランキングで再び1位か?
  • 少し前からブログ村の司法書士部門のランキングで INポイントで2位をキープしています。 OUTポイントは1位です。 にほんブログ村 INポイントは私のブログからにほんブログ村に入った方で OUTポイントはにほんブログ村から私のブログに入った方です。 ブログ村とリンクすることにより ブログへのSEO効果があります。 最近はブログを読む方が減り 私がランキングに参加す [続きを読む]
  • 遺産分割協議書と未登記建物
  • 未登記建物がある場合、 遺産分割協議書のなかで未登記建物の内容を協議してない場合は 未登記建物について表題登記や表題変更登記をする場合 再度遺産分割協議書を作成しなければならない可能性があります。 表題登記の添付書類で所有権証明書というものがあり 原則として原始取得者から相続により取得したことを証明できる資料が必要になります。 未登記の増築部分も民法の規定によれば 不動 [続きを読む]
  • 太陽光発電と消費者の負担
  • 大手電力10社の5月の電気料金が、標準家庭で月150〜210円程度の値上げとなる見通しであることが22日、分かった。再生可能エネルギーを普及させるために料金に上乗せする「賦課金」が、5月から増額されることが主因。火力発電の燃料となる原油や液化天然ガス(LNG)価格も上昇しており、消費者の負担が増しそうだ。(時事通信) 太陽光発電で発電した電気を電力会社が買い取る場合、 買取額は安くなったとはいえ 高い [続きを読む]
  • 土地家屋調査士の資格
  • 私は司法書士の仕事をはじめてから 土地家屋調査士を取得しました。 司法書士事務所の開業当初、ある先生に 開業した後に土地家屋調査士を取得するのは難しいと アドバイスをいただきましたが 当時は土地家屋調査士と組んで業務を行えば 土地家屋調査士からも仕事の紹介があるかもしれないこと 権利の登記に集中したほうがいいと考え 勉強はしませんでした。 しかし実務になると土地 [続きを読む]
  • 月曜休み
  • 司法書士の不動産登記業務は平日しかできません。 不動産登記は銀行の担保権と不動産売買、新築の登記等がおおいので 銀行からみが多いのと 法務局や市役所が休みなので 手続きができないのが理由です。 毎年3月の連休はやめてほしいのですが 年度末に向けていいお休みだと考えるといいかもしれません。 ブログ村の司法書士部門でランキングは2位で 1位まであと少しです。 今週は [続きを読む]
  • 年度末の連休
  • 年度末に本日と明日は連休と称して 休んでいます。 明日は床屋さんに行こうかと。 ブログランキングでまた1位を狙うところにいるので 応援お願いします。 にほんブログ村 ブログ村の司法書士ランキングは 最近は下火ですが ランキングをに気にして 頑張っています。 [続きを読む]
  • 士業はネットを使うのか?
  • 士業はネットを使うのか? ネットに頼る士業はだめでしょう。 もし美容院に行って美容師がネットで調べてたら 二度と行かないですし 病院の先生が治療方法をネットで調べたり クスリをネットで調べたら二度と行きません。 私は仕事でネットを調べものをするありますが ネットは条文がほとんど、(六法を出すのが面倒という理由) あと法務局の登記完了予定、評価の基準、 市役所の情 [続きを読む]
  • 司法書士報酬の基準
  • 昔は司法書士報酬は決まっていましたが 現在は自由化されているので 事務所ごとに決めることができます。 昔は報酬は決まっていたといいますが いろいろな理由をつければ報酬は変更できるので 事務所ごとで違っていたようです。 私の基準は相場を基準にしています。 昔の報酬基準にそった形だと思います。 他の事務所の報酬よりも安くなり過ぎず 高くない金額を設定しています。&nbs [続きを読む]
  • 自宅兼事務所
  • 自宅兼事務所はいいのか? 私は事務所移転を考えているので いろいろなパターンを考えますが 自宅兼事務所は考えなかったです。 自宅兼事務所は補助者を雇用しにくいことや お客さんが入りにくいなど デメリットが大きい気がします。 ただ金銭的なことを考えると ネット代の節約や建築費用が安くなること 住宅ローンの低金利でお金を調達できるなど メリットが大きい気がします [続きを読む]
  • だいたいの金額を教えてほしい
  • よくある問い合わせですが 「だいたいの金額でいいので手続き費用を教えてほしい」 「大まかでいいので金額を教えてほしい」 さてどのように返答するといいのでしょうか? 私は土地家屋調査士を取る前は ほかの土地家屋調査士に表題登記を紹介していました。 依頼者の方に手続き費用のご質問があると 土地家屋調査士に問い合わせをしていましたが すぐに回答してくれる人と 「現場や [続きを読む]
  • 確定申告
  • つい先日、会計事務所から確定申告が終わったこと 所得税と消費税の概算の金額の報告がありました。 子供の扶養控除が使えないことを知ってショックを受けましたが 住宅ローン控除の適用もあり 予想よりも少なかったです。 昨年はふるさと納税もしたので 住民税も減るものと思われます。 私は開業した時は自分で確定申告をしていましたが 消費税の申告のやり方が分からず 税理士の先 [続きを読む]
  • 司法書士会の相談会
  • 岐阜県大垣支部の司法書士による相談会が 第二日曜日に開催されています。 予約制で事前に申し込みをいれて相談内容を伝え 司法書士も事前に内容を確認してから相談会に行くので 法務局の登記相談と比べると 親身になってお話をきいてもらえると思います。 さらに2名の司法書士に1時間も相談できます。 相談内容によっては即答できないものもあったり 下調べが必要なものがあるので&nbs [続きを読む]
  • 司法書士政治連盟
  • 私は2年ほど前に司法書士会の会務の役がなくなったので 地元の司法書士の方にお誘いいただき司法書士政治連盟の役員にしていただきました。 それまでは政治連盟に興味がなく 政治連盟に入会していませんでしたが 政治連盟に入れれいただき 司法書士の制度のために 力をいれておられる先輩の司法書士の方に感銘を受け 司法書士制度の問題点や 司法書士制度の在り方を考えるようになりまし [続きを読む]
  • 事務所移転を考える
  • 実は私、事務所移転を検討しています。 現在は賃貸なので事務所を建築したいと思い 1年ほど前から土地を探していますがなかなか決まらず 賃貸も視野に入れたりしています。 事務所は仕事をするうえで重要な場所なので 賃貸よりは建築したほうがいいと思いますが なかなか土地を決めることができません。 私は不動産取引を通じて不動産屋さんとお付き合いがあるので 物件の情報は入りやす [続きを読む]
  • 会社の資金繰り
  • 売掛金や請負代金がもらえないというご相談があります。 本当にお金がない場合と お金に汚い場合、 請求内容に異議がある場合、 いろいろなケースがありますが お金がない場合は回収は厳しいものと思われます。 まず、会社はある程度運転資金がなければ 運営することができません。 仕入れをして販売やサービスを提供して 代金をいただき仕入れの代金を支払い 利益で従業員の給 [続きを読む]
  • 使用済みの権利書
  • 不動産を売却したとの権利書と呼ばれる 不動産の登記済証や登記識別情報は どうしたらよいのでしょうか? 登記済証の場合は複数の不動産の登記済証の場合に 他の不動産の権利がある場合は大切に保管していただくことになります。 また分筆登記があり まだ残りの不動産がある場合は大切に保管しなければいけません。 しかし権利がなくなったらどうしたら良いのでしょうか? 私の個人の見解 [続きを読む]
  • ブログランキングで1位
  • 昨日はブログ村の司法書士部門でランキング1位でした。 皆様のおかげで1位にしていただきまして 有難うございます。 本日は2位ですが再び1位になれるように頑張りたいと思います。 にほんブログ村 以前はFacebookに投稿していたので 友人からの応援をたくさんいただいていましたが 私のブログは仕事のことや 経済に関する内容がメインなので 内容が難しいとか真面目臭い等 [続きを読む]
  • 表題登記と現地調査
  • 建物表題登記は権利の登記とは異なり 登記官が現地調査を行うことがあります。 法令上は原則現地調査で 土地家屋調査士が作成する調書という 土地家屋調査士の調査結果の報告書を出すことにより 例外的に省略できます。 実務は添付書類を固めていけば 登記の種類によりますが 現地調査は入らないことが多いと思います。 現地調査がなければ 法務局が出している登記完了の予定日 [続きを読む]
  • 応援有難うございます。
  • 最近、話題にし過ぎていますが ブログ村の司法書士ランキングで1位に迫りました。 最近はたくさん応援をいただいております。 にほんブログ村 本当にブログを読んでいただきありがとうございます。 [続きを読む]
  • 1位まであと少し
  • ブログ村の司法書士ランキングに参加して INポイントで1位になった記憶はありません。 2位や3位になったことはありますが 1位の壁は高かった印象です。 昔、別の士業の先生と 互いに応援クイックしたりして小細工を使い 一生懸命にやっていた時期もありました。 もう7年くらい前から参加して ここ2〜3年はブログはほとんど更新しない状態が続き 再びブログをはじめて半年近くに [続きを読む]
  • 中間地目
  • 土地の地目は利用目的がはっきりしない場合は、 変更することができません。 例えば、宅地を造成したとしても まだ宅地として利用することがはっきりしない場合は 宅地に変更できません。 これを中間地目といって 用途が定まらない状態の地目です。 農地を売買する場合に 地目が田や畑のときは農地法第5条の届出や許可が必要になります。 しかし現況は造成済みで市の評価も雑種地と [続きを読む]
  • 電子記録債権を債権の範囲に加える抵当権変更
  • 最近、金融機関で根抵当権設定登記をする場合に 債権の範囲に電子記録債権を加えることが 多くなっています。 先日の研修で既登記に銀行取引が債権の範囲になっている場合は 電子記録債権を債権の範囲に加える変更登記は受理されないという 見解があるのとを知りました。 設定の時に入れるのは問題ありません。 理由は銀行取引で当然に担保されるからだそうです。 ちなみに回り電子記録債 [続きを読む]
  • 20円の領収書
  • 昨日、役所(県)でコピーをしてもらい20円支払うと 領収書を発行するといって10分以上待ちました。 5分ほど経った時に領収書は不要である旨を伝えると 役所の職員は 領収書は必ず発行しなければならないこと 郵送でも対応するので82円切手を提出するか 切手を貼った返信用封筒を郵送するか? 2〜3日以内に領収書を役所まで取りに来るか? よくわからないことをおっしゃっていま [続きを読む]
  • ブログランキングのメリットデメリット
  • 昨日はブログ村のランキングで1位になれるか? という記事をアップしました。 本日は応援クイックがたくさんいただけましたので 1位にせまってきました。 にほんブログ村 ブログランキングのメリットは 人目につくところでブログをやることによって アクセス数が増えることです。 SEO効果もあります。 デメリットは夢中になること ランキングを意識してしまうことでしょう [続きを読む]