創造 さん プロフィール

  •  
創造さん: 創造の加子母っ子タイム
ハンドル名創造 さん
ブログタイトル創造の加子母っ子タイム
ブログURLhttp://sozo3131.exblog.jp/
サイト紹介文ひのきの故郷,岐阜県中津川市加子母。生まれも育ちも「かしも」の「加子母っ子」創造が日常を綴ります。
自由文国産材をふんだんに使用した木造住宅・木造建築や、田舎での生活、故郷の特産物も紹介します。
「加子母(かしも)」・・・岐阜県の東濃地方に位置し、地区の95%が山林で囲まれる里山。林業が主産業の一つで「東濃ひのき」や式年遷宮に使用される「神宮美林」の産地。
「加子母トマト」「朴葉(ほうば)寿司」「鶏(けい)ちゃん」「よもぎ大福」「飛騨牛」等の特産物が楽しめます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2009/04/19 13:20

創造 さんのブログ記事

  • 曳舟のいえ完成見学会を開催します
  • 大工さんの造作工事に続き、内部左官工事を終えた曳舟のいえ。内部の木製建具の建込み・照明器具付けが進み工事も大詰め。内部と平行して外構・植栽工事も終盤を迎えています。ものづくりの背景も含めて楽しんで頂いた表札も完成し、いよいよお引渡しの足音が聞こえてきました。嬉しいような…寂しいような、サミシイような…さみしいのです(泣)そんな中、来週末は住まい手さんのご厚意で完成見学会を開催致します。沢山... [続きを読む]
  • 表札物語 LORD OF THE NAMEPLATE
  • 大工さんの造作もいよいよゴールが見えてきた曳舟の家。大工さんのラストスパートと平行して、建物の外部では足場が外れ、外構工事がはじまりました。色々な仕様決めも最終段階へ。そんな中、GWの外構打合せではちょっとしたワクワク提案。昨年の南会津ツアーにもご参加頂いた住まい手さんに、ゆかりのある木材を使って「物語のある表札」づくり。使用する樹種&サイズに、表札の顔となる書体・大きさをプレゼンテーショ... [続きを読む]
  • キャンドルWS
  • 6月に入り朝夕は涼しいものの、空には夏雲が現れ30℃を超える日も汗。例年この時期は「せめて梅雨明けまでは、夏が来ないで…」と願いますが、なかなかそうもいかず。外では帽子を被り、直射日光から身を守る。家の中で涼しく過ごすために緑のカーテンやヨシズ・スダレなどを使って部屋の温度を下げつつ、長く暑い夏をしのぎましょう。睡眠時間の確保と3度の食事など規則正しい生活送ることで極力体への負担をへ... [続きを読む]
  • 緑のカーテンPROJECT
  • 今年はTOKYOSTLEモデルハウスと東京支店で緑のカーテンに挑戦しています。カーテンによって、夏場の開口部・壁面のへの日射遮蔽を行い、日射を室内に入りにくくすると共に、壁部分の表面温度が上昇するのを和らげます。また植物の葉が蒸散作用によって、緑のカーテン本体の温度が上昇しないのも、スダレよりも優れている所です。プロジェクトリーダーの桂川さんが、曳舟の家で床板として使用した長良杉の床板:厚... [続きを読む]
  • 新緑の南会津ツアー@オグラ製材
  • 5月30.31日に社員研修旅行に行ってきました。東京支店の皆と、私が毎年この季節にお邪魔している南会津ツアーへ。TOKYOSTYLE看板のオニグルミや、曳舟の家でカウンターテーブルなどで使用しているヤマザクラ・オニグルミを丸太から製材・保管・加工して頂いてるオグラ製材さんを訪問。お昼前に南会津に到着して蕎麦で腹拵え。アクセサリー・小物・一枚板に工具など木製品が充実したキコリの店で買い物をして... [続きを読む]
  • 水と緑の勉強会2017春
  • この週末は、家造りをお手伝いさせて頂いている住まい手さんと一緒に、水と緑の勉強会2017春で加子母(かしも)に行って来ました。この勉強会では、関東・関西・中部で家造りをお考えの住まい手さん・山に興味のある方々をご招待して、人口3000人の小さな地域が取り組む、地域発信のものづくりを巡ります。早朝に東京を出発して、昼過ぎに加子母(かしも)に到着。昼食を済ませてたら、大黒柱の森で伐倒見学。山か... [続きを読む]
  • DIY小屋のその後と社寺の取り組み
  • 念願のランプの宿初体験となった先週の加子母ツアー。2日目は一日を通して雲ひとつない快晴になりました。朝早起きをして早めに下山したので、少しだけワラビを折りにワラビ平に寄ってみました。ちょうど一年間に村楽ブートキャンプin加子母(かしも)で建てた日の出小屋がお出迎え。青空・新緑の中に佇む日の出小屋。1年という時を経て、すっかりその土地に馴染んでいました。参加メンバーが自ら山に入り木を伐り出し... [続きを読む]
  • 付知峡渡合温泉旅館 ランプの宿
  • 先週末は、東京からお客様をお連れてして加子母(かしも)を廻りました。早朝に新宿駅を出発してお昼に到着。天照庵でお蕎麦を食べたら、大黒柱の森・原木市場・マルワイ製材・プレカット・造作工場に、広葉樹基金でストックしているクリ板などお馴染みのコースを廻り、いつもより少し早めに初日の工程終了。付知へ向かい林道を進み、携帯の電波が圏外になくなっても車を走らせランプの宿へ到着。国有林内に宿をかまえる... [続きを読む]
  • 緑とふれあうフェスティバル盛況
  • 週末は日比谷公園で開催された水とふれあうフェスティバルに参加して来ました。残念ながら初日(土曜)は雨でしたが、翌日は天候も持ちこたえ家造りの設計中・施工中からお引き渡し後の住まい手さんはじめ、加子母(かしも)やおとなり付知町(つけちちょう)出身の方々に、地域を応援して下さっている方と建築学生さん共にものづくりに取り組む協力業者さんなど、本当に沢山の方々にご来場頂きました。さまざまなご縁でご来... [続きを読む]
  • 気密施工@曳舟のいえ
  • 7月上旬のお引渡しに向けて工事が進む(墨田区)曳舟の家。施工の中で気を付けている事のひとつに気密性があります。家の快適性を左右する温熱環境において、断熱性と同じくらい重要な「気密性」。耳にすることが多くなった断熱性に比べ、あまり聞きなれない気密性という言葉。「気密性をよくする」というと何だか「息苦しい…家?」と感じる方もいらっしゃるかも。断熱性・気密性を人に例えると「断熱=着用し... [続きを読む]
  • 三人展@TOKYOSTYLE
  • GWも残り1日。祖父母の法事や食事会・加子母ツアーなどでおやすみを頂くことが多かった先月。今年のGWは、曳舟の家お打ち合わせやTOKYOSTYLEで内業をしながら過ごしました。今日は週明けの打ち合わせに向けて準備をし、明日は移動日になりそうです。私は週明け直ぐに打ち合わせが重なる中、TOKYOSTYLEでは5月8日より『三人展』が開催されます。酒井治雄さん・富美子さん・井口京子さんが長年書... [続きを読む]
  • 加子母明治座で結婚記念
  • 4月23日にふるさとの加子母(かしも)明治座で結婚記念の写真撮影を行いました。婚約・結婚指輪のかわりに指輪型をした丸テーブルにイスをつくって貰い新たな生活をスタートした二人。結婚式は行わず両家の食事会のみ行う予定でしたが、晴れ姿の記念写真を撮影しよう!となり「折角なので明治座で!!」ということに。(全ての写真撮影:まなざすひと田島寛久氏)朝イチから加子母の美容室カオーさんで着付けをして... [続きを読む]
  • みどりとふれあうフェスティバル
  • GW明けの5月13.14日に日比谷公園で「みどりとふれあうフェスティバル」が開催されます。全国の木・山に携わる方々が沢山参加して、今年も中島工務店は出展します。会場では鉋屑のプールを設置しますので、思う存分泳ぎいただけます笑ツリークライミングから日比谷公園内を探検する森のようちえんなどの環境教育的なプログラムに、山菜はじめとする山の美味しい物も並びます。私も14日(日)は現地にてお手伝い。皆... [続きを読む]
  • 春を楽しむ
  • 故郷から仕入れてきた春の山菜を楽しんだこの一週間。桜満開の加子母から戻ると、東京は鮮やかな新緑に包まれていました。GW前半はお仕事の2017年。少しだけ楽しみを…と、今朝は仕事前に新木場の堤防沿いを散歩に繰り出しました。鮮やかな緑にいろづく木々のトンネルが所々に点在する堤防道。海辺にいるカモメの鳴き声とラジオを聴きながら、クルージング中のヨット・クルーザーを眺めつつ、どこまでも真っ直ぐに続... [続きを読む]
  • 春を味わう
  • ちょうど一週間前は加子母(かしも)へ帰っていました。3日間滞在するもバタバタとイベントに参加している内にアッという間に東京へ戻って来ましたが、食材を仕入れてきました。冷蔵庫を新調して収納量が増えたので、これまでにはない思い切った仕入れ(笑)3連休明けの今週も早朝から仕事に向かいましたが、夕ご飯には故郷の山菜を味わいました。実家の裏で採ってきたコゴミは触感が充分に残るように、サッと茹でたら醤... [続きを読む]
  • 防水検査@曳舟の家
  • 3月末に構造見学会を開催し、予約制ながらも沢山の方々にご来場いただいた曳舟の家。その後も順調に工事が進んでいます...進んでいないのはこのブログでの現場レポート(汗)なのですが、たまっている現場ネタは随時アップしていきたいと思います。外壁の防水処理がひと段落した所で散水試験を行いました。設計に携わるメンバーが建物に水をかけながら、現場監督が室内側から漏水(水の漏れ)を確認します。日本... [続きを読む]
  • かしも明治座グッズ揃い踏み
  • 4月から新たな生活がスタートするにあたり、色々な方々からお祝いを頂きました。何か故郷ものでお返しをと思い、今回は加子母(かしも)明治座 グッズをお渡しさせて頂くことに。一昨日の10月4日に平成の大改修を終えリニューアルした加子母明治座。昨年の春から武蔵野美術大学を卒業したユーサちゃんが加子母に移住してから、隈取(くまどり)体験イベントや、地域在住のアーティストさん等と一緒になって地域の... [続きを読む]
  • 赤い彗星の
  • 2012年頃から使い始めた万年筆のLAMYサファリ。恩師の辻先生がシャツの胸ポケットにさしていて、何かあると胸からLAMYを取り出してサラサラとスケッチをするのがカッコよく、アカデミー卒業後に人生ではじめて万年筆を購入。仕事・私生活を問わず沢山の想いを書いてきた初代LAMY。ここのところ蓋の締まりが悪くなり、カバンの中で蓋が外れお祭り状態になっていた事が何度かあり、何か良い方法はないかと部... [続きを読む]
  • 新木場座フェス2017
  • イベント・設計・その他の実務など、公私ともに忙しない日々が続いた3〜4月。同僚の皆のフォローもあって、この週末でやっと山を越える事が出来ました。5月からは複数の設計がスタートし実務をバリバリとこなしていけそうです。そんな事もあって、ここのところ幽霊部員ならぬ幽霊座員となっていた新木場座。その間にドンドンとミーティングを重ねていた5月27日(土)に開催する新木場座フェス2017。先日フラ... [続きを読む]
  • ブートキャンプ@恵比寿ガーデンプレース
  • 参加メンバー自らが山に入り、伐り出した木を使って小屋を建てる村楽ブートキャンプから一年が経ちました。ブートキャンプで繋がったメンバーは、その後もSNSで各々の活動を知り刺激を受けつつ日々を過ごし、昨年末は加子母の近くに住んでいるメンバーで忘年会を開いたり、そんな関係が続いています。そんな中、参加メンバーの石渡のりおさんが恵比寿ガーデンプレースで小屋を作っていると知り、偶然にも近くで現場... [続きを読む]
  • 暮らしを共にあゆむ家具の受け取り
  • 先週末の法事に合わせた加子母(かしも)里帰り。久しぶりに私用での里帰りで、いつもより少しゆったりと過ごすことが出来ました。森林文化アカデミーでお世話になった恩師へのご挨拶など、楽しい事が沢山あった中で、心待ちにしていたオーダー家具を受け取りにACクラフトさんにお邪魔して来ました。お願いしていたよりも少し遅く工房にお邪魔すると、作り手のACクラフト:石井学さんと、サポートして下さったIWAI... [続きを読む]
  • モザイクアート × TOKYOSTYLE
  • 花粉症の症状が少しやわらぎヤレヤレ...と思い、ふと気づくと4月も中旬。驚くようなスピードで一日一日が過ぎて行く中、スケジュール帳と睨めっこする回数をいつもより少し多めに確保して、抜けのないように過ごしています。3月の木のおもちゃ展から2017年の展示会がスタートしたTOKYOSTYLE。毎月なんらかの展示会・ワークショップが続きます。4月は15日(土)からモザイクアート展を開催してい... [続きを読む]
  • 商店街の設計事務所
  • 少し前になりますが、打合せで飯能のオープンサイト建築設計事務所にお邪魔して来ました。飯能駅ちかくの商店街の中に事務所を構える双木さん。オープンした当時の数年前にお邪魔して以来でしたが、すっかりと商店街に溶け込んで地域の事務所になっていました。打合せ中には、地域の方が「〇〇さんが取りに来るから」と荷物を置いて行かれました。お祭りの際にはこの事務所が休憩スペースとしても解放されているとのこと。... [続きを読む]
  • 広葉樹基金2017
  • 2006年頃から続けている趣味の500円貯金 。建築巡りを含めた旅行や、冠婚葬祭・お祝いなどが重なる時など、その時に必要なことや自分へのご褒美に使ってきました。2014年からは広葉樹の丸太を購入する広葉樹基金として使用が主になりました。毎年2〜3本の丸太を購入を続け、これまでにクリ・ヤマザクラ・オニグルミ・セン・トチ・シュリザクラが揃いました。今年もお世話になっている南会津オグラ製材さ... [続きを読む]
  • 木の造付け家具
  • 祖父母の法事で加子母(かしも)へ帰った先週末。何年振りかに親戚衆と会って、話し沢山笑った一日。別日にはお待ちかねのオーダー家具の受け取りに恩師へのご挨拶など、久しぶりに仕事以外での帰省をして、充実した週末を過ごすことが出来ました。故郷を堪能した週末を迎える前日の木曜日は、造り付け家具の納品で千葉の住まい手さん宅にお邪魔して来ました。TOKYKOSTYLEにご来場頂いたご家族からご縁を頂... [続きを読む]