創造 さん プロフィール

  •  
創造さん: 創造の加子母っ子タイム
ハンドル名創造 さん
ブログタイトル創造の加子母っ子タイム
ブログURLhttp://sozo3131.exblog.jp/
サイト紹介文ひのきの故郷,岐阜県中津川市加子母。生まれも育ちも「かしも」の「加子母っ子」創造が日常を綴ります。
自由文国産材をふんだんに使用した木造住宅・木造建築や、田舎での生活、故郷の特産物も紹介します。
「加子母(かしも)」・・・岐阜県の東濃地方に位置し、地区の95%が山林で囲まれる里山。林業が主産業の一つで「東濃ひのき」や式年遷宮に使用される「神宮美林」の産地。
「加子母トマト」「朴葉(ほうば)寿司」「鶏(けい)ちゃん」「よもぎ大福」「飛騨牛」等の特産物が楽しめます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2009/04/19 13:20

創造 さんのブログ記事

  • 曳舟の家で構造見学会
  • 3月26日(日)に曳舟の家で構造見学会を開催します。墨田区の準防火地域(新たな防火規制の区域)に建つ木造2階建ての曳舟の家では、もえしろ設計を採用することで、準耐火構造とし梁桁(はりけた)・柱が表わしとなる「木のある空間」を提案しています。屋根面にはJパネルを採用。2階床にも構造用合板を使用し水平構面と壁面に構造耐力を確保しながら耐震等級2としています。屋根・壁・床面は断熱性能を確保... [続きを読む]
  • 電気打合せ@曳舟の家
  • 3月17日に曳舟の家の電気設備の現場打合せがありました。照明器具・スイッチ・コンセントを主として、給排気(換気設備)などの場所を、実際の現場を廻りながら確認していきます。写真下部の梁にある、照明タイプなどの情報が記された用紙を、監督さんと一緒に現場にペタペタと貼り付け。建物内の殆ど全ての間仕切り下地が入った現場で、実際のコンセント・スイッチの高さ・ほぼ同じ位置にシートを貼ることで、住まい手... [続きを読む]
  • TOKYOSTYLE × 東濃ひのきの家サインボード
  • TOKYOSTYLEに新たなシンボル(看板)がお目見えしました。私共の家造りをイメージさせる切妻屋根を形どったフレームの真ん中にオニグルミ板がアクセントになっています。そこに以前ブログで紹介 したTOKOSTYLE&東濃ひのきの家ロゴを配置。オニグルミは昨年秋の終わりに南会津のオグラ製材さんで木配りしてきたもの。オスモのクリア塗装でしっとり落ち着いた色合いになりました。同じ丸太から挽いた板材... [続きを読む]
  • 上棟式@曳舟の家
  • 3月1日に曳舟の家の上棟式を執り行いました。建て方工事のお手伝いで小屋組み・屋根を歩き廻って以来の現場。外壁部分の間柱(まばしら)や一部の外壁下地も貼られ順調な工事進捗。2階床部分の構造用合板が貼られていたので、式の前に住まい手さんと一緒に2階に上がってみました(写真撮影:小此木恒・中島創造)準防火地域(新たな防火規制の区域)に建つ曳舟の家。燃えしろ設計+Jパネルで準耐火構造の屋根を採用。... [続きを読む]
  • 木のおもちゃ展〜木育ひろば〜
  • 3月になりました。TOKYOSTYLEでは庭木に花が咲きはじめ、少しづつ春の訪れを感じています。2017年も「ものづくりに触れ・楽しみ・学ぶ」スペースとして歩んでいくTOKYOSTYLEでは、今年最初の展示会「木のおもちゃ展〜木育ひろば〜」を開催しています。国内外の「木のおもちゃ」がTOKYOSTYLEに大集合。実際に手に取って、触って遊べる木のおもちゃ・ゲームを楽しむことが出来る展... [続きを読む]
  • 木のおもちゃ展 木育ひろば
  • 3月になりました。TOKYOSTYLEでは庭木に花が咲きはじめ、少しづつ春の訪れを感じています。2017年も「ものづくりに触れ・楽しみ・学ぶ」スペースとして歩んでいくTOKYOSTYLEでは、今年最初の展示会「木のおもちゃ展〜木育ひろば〜」が本日から開催しています。内外の「木のおもちゃ」がTOKYOSTYLEに集合。実際に手に取って触って遊べる木のおもちゃ・ゲームを楽しむことが出来... [続きを読む]
  • キックオフミーティング@新木場座
  • 20日(月)にTOKYOSTYLEにて新木場座ミーティングが開催されました。新木場座とは、文字通り新木場の地で木材に関わるメンバーが中心となって運営する集団。色々なイベント・WS・セミナーを通じて「木のまち新木場」の魅力を発信して行きます。木に関するイベントは勿論のこと、真摯にものづくりに取り組む方々との協働や、アッと驚くようなオモロイ企画も考えています。色々な立場のメンバーが各々の経験を... [続きを読む]
  • 木のおもちゃ展@TOKYOSTYLE
  • 東京で木のある暮らしを提案すると共に、ものづくりを観て・聴いて・触れ・学べる場になっているTOKYOSTYLE。イベント・セミナーを通して沢山のご縁が繋がりました。これまでの取り組みが基となって、更に新たなご縁が繋がり「木のおもちゃ展」を開催することになりました。3月4日からTOKYOSTYLEで「からだと心にやさしい」木のおもちゃ展を開催します。展示されている木のおもちゃは、実際に手にとっ... [続きを読む]
  • 食べながら暮らしながら
  • 曳舟の家:建て方お手伝いでクタクタになった先週の金曜日。晩はご飯を抜いたメニューでチャチャッと料理。お世話になっている方々から差し入れの手作りの餃子と漬物に、サラダと冷奴でエネルギーチャージ。いつもご馳走様です。普段から自炊する事が多いのですが、頂きものがあると食卓が華やかになり、料理をはじめるまでの気持ちがグッと軽くなります笑。手が込んだものを作る機会は減りましたが、料理を続けることが造付... [続きを読む]
  • 木のおもちゃ美術館
  • 「ものづくり」に触れ・学び・楽しむ場として東京スタイルオープンから1年が経過。ものづくりに関わるさまざまな催しを開催してきました。昨年秋に開催した実生展(みしょうてん)にご来場いただいた三浦さんのご案内で、昨年末に四谷にある「木のおもちゃ美術館」を見学して来ました。保育園・小学校として使われてきた校舎の複数階を利用してしているこちらでは、日本国内の木のおもちゃは勿論、世界中のおもちゃが並... [続きを読む]
  • 曳舟のいえ建て方
  • 2月17日(金)は(墨田区)曳舟の家の建て方のお手伝いに行って来ました。前日までの土台敷き・建て方初日に引き続き、お天気にも恵まれ建て方日和。養生シートを剥がすと屋根の登り梁の構造体がお目見え。登り梁の上にはJパネルを伏せて、耐力釘(CN90)を定められたピッチ(@150)で施工する事により、屋根面にも構造耐力を持たせています。壁面だけでなく2階床・屋根にも水平構面を持たせている曳舟の家。... [続きを読む]
  • これまでとこれから
  • 製作中だったロゴマークが届きました。中島工務店が建築をスタートしてからずっと私共の家造りと共に歩んできた「東濃ひのきの家」ロゴ。昨年オープンして一年が過ぎたTOKYOSTYLEロゴ。どちらもモデルハウスの看板に使用します。これまでの歩みと想いが詰まった東濃ひのきの家と、東京で木のある暮らしを提案していくTOKYOSTYLE。これからは2つが並び一緒に歩んで行きます。加子母っ子 ... [続きを読む]
  • バレンタインに送る手作りお菓子
  • 2月12日にTOKYOSTYLEでお菓子教室を開催しました。バレンタインを2日後に控え、今回はチョコレートクッキーを使ったお菓子づくり。まずは講師の伊藤先生から、実演をしながらお手本を作っていきます。お菓子の土台部分となる、クッキーに粉糖ベースのシュガーペーストで作ったピンクのデコレーションを貼り付け、クマさん模様を入れてアレンジ。ココナッツパウダーで作ったハートマークも白黒で綺麗な色合い... [続きを読む]
  • 鳥の巣箱と庭いじり
  • TOKYOSTYLEオープンから一年経過。木部をはじめとして、この一年で程よく色が馴染んできた室内空間。外部の植栽は緑が茂り、グッと庭らしくなり春の芽吹きはじめ。そんな中、久しぶりにTOKYOSTYLEスタッフで庭のお手入れ。今回はマルチング用バークという、針葉樹の樹皮を粉砕したバークの敷込み。いわゆる木の皮なので、手荒れすることがなく素手で作業スタート。TOKYOSTYLE庭の全ての植栽... [続きを読む]
  • 設計打ち合わせ@曳舟の家
  • 年明けから工事スタートした曳舟の家。1月下旬には加工前の構造材の確認に、住まい手さんと加子母へ木材検査 へ行って来ました。2月中旬からの建て方工事に向けて、現場では基礎工事が進んでいます。工事と平行して、先日はTOKYOSTYLEでお打ち合わせ。着工して最初の打ち合わせでは、設計図面を基に仕上げ材となる部分の最終確認からはじまり、生活の中心となるキッチン部分に関しても、住まい手さんの要望... [続きを読む]
  • Quartoとガイスター
  • 昨年購入していた3種類のボードゲーム。TOKYSTYLEスタッフ新年会ではカタンを楽しみました。3名以上で楽しむカタンの他には、2名で楽しむQuartoとガイスターも購入済。2名で手軽に楽しめるので、正月休みや年明け少し時間のある夜にプレイしてみました。おもちゃ美術館をご案内頂いた際にプレイしてファンとなったQuarto。4つ並べなのですが、コマの形・高さ・色で揃える事が出来ることでバリエー... [続きを読む]
  • 妖怪ポスト
  • (協)東濃ひのきの家で床板・木枠などの材料をつくる造作工場には、妖怪ポストがあります。「ゲゲゲの鬼太郎」で登場するこのポストは、妖怪絡みで困ったことがあった時に、人間が鬼太郎に送るSOSの手紙が届きます。造作工場の玄関横にあるこのポスト。屋根はかしも明治座と同じく栗の剥板(へぎいた)が使われ、経年変化でなかなか味がある佇まい。今年の正月は妖怪ポストにお年玉を入れてきました。中身は南会津のオ... [続きを読む]
  • 住まい手さんと木の故郷へ
  • 1月23・24日は曳舟の家の木材検査で加子母(かしも)へ行って来ました。木材検査とは私共の家造りのベースとなっている加子母に、住まい手さんをお連れして、家造りにご使用させて頂く構造材・造作工場を実際にご自身で確認いただきます。また加子母地域発信のものづくりに取り組むメンバーをご紹介させて頂くと共に、地域を巡り私どもの「暮らし」やこれまで続いてきた山村文化も体験頂くツアーになっています。初... [続きを読む]
  • 長芋のとろろご飯
  • 年始のバタバタが一段落した所でTOKYOSTYLEスタッフチームで新年会をやりました・・・と言っても、その日の朝ミーティングで思いつき、メンバーのスケジュールがあったので急遽開催。先日、墨田の家のプレカット(構造打合せ)で加子母に行った際に購入してきた食材を使って簡単な料理をこしらえたら乾杯。食べながら語らいながら呑みながらが一段落したら、締めには長芋のとろろご飯と粕汁。泥を落とし皮... [続きを読む]
  • 2017年の目標
  • ここ5年程は、元旦にその年の目標を書き出しておき、3月末の誕生日・会社の年度末(6月)・秋頃など節目節目で目標を振り返っています。そして年末・翌年の年始に、それを再度見ながら一年の目標を考えています。2017年は元旦に粗方の目標を書き出しておき、年始に東京支店メンバーで目標マンダラを書いた際にまとめました。それを基に今年の目標をブログに認めておきたいと思います。一年のメインテー... [続きを読む]
  • お菓子教室を開催しました
  • 1月15日にTOKYOSTYLEでお菓子教室を開催しました。2017年はじめてのイベントになった今回は「だるマトリョーシカ」づくり。ダルマを形どったクッキーにシュガーペーストで輪郭と叶えたい目標や想いを文字・イラストにして描きました。TOKYOSTYLEでのWS定番となっている加子母(かしも)のおやつタイムには、ヨモギ大福ほか栃の実せんべいに薪ストーブで温めた焼きミカンも登場。(写... [続きを読む]
  • 出前講師に行って来ました
  • 1月17日に三鷹市の小学校に出前講師に行って来ました。小学6年生の皆さんが職業について学ぶ授業に参加。生徒さんが興味のある4つの職業(美容師・自衛官・保育士・設計士)で実際に実務に携わる(携わった経験のある)方が講師として自分の体験を話します。私は住宅を設計する立場の講師(設計・建築士)として参加。建築物は至る所にある所にあり、その建築には何かしらの用途があること、その中でも住宅の設... [続きを読む]
  • プレカット打合せ@曳舟の家
  • 冬型寒気の影響で関東でも雪が心配された1月14日。墨田の家のプレカットの構造打合せに加子母(かしも)へ行って来ました。天候不良による高速道路の渋滞などを考慮して、朝6時に東京を出発。早出が功を奏して、チェーン規制などの影響も受けず順調な道のり。加子母に近づくにつれ雪が増え、日当たりが悪い部分には道路にも雪が残っていました。予定を大幅に上回る11時前には東濃ひのきの家に到着。早速打合わせス... [続きを読む]
  • サンパウロ:ジャパンハウスの取り組みが紹介されました
  • 昨年から続くブラジルでの工事の様子が現地のニュースで紹介されました。東濃ひのきの家の工場長:ヒロキさんがインタビューに答えており、中島工務店の宮大工・社員大工衆も勢揃いで取材されています。岐阜の東濃ひのきからはじまり、現地の大工衆のことから、全ての部材を一度加子母で仮組をした後に、再度解体してコンテナに積み込みブラジルに持ってきた話。そして一昨年末に修復したイブラプエラ公園の日... [続きを読む]
  • 新年互礼会を開催しました
  • 1月10日に中島工務店グループ関東地区の新年互礼会2017を開催しました。住宅・公共・社寺などの建築に携わる関東地区全体が集まる互礼会に先立ち、東京支店メンバーはひと足早くTOKYKOSTYLEに集合して、2017年の目標マンダラを作成。昨年末28日の仕事納めにした2016年の振り返りをもとに、今年一年の目標・取り組んでいく事を書き出しました。それを見ながら一年のコアとなる目標をたて... [続きを読む]