ミニミー さん プロフィール

  •  
ミニミーさん: 英会話教師のつ・ぶ・や・き
ハンドル名ミニミー さん
ブログタイトル英会話教師のつ・ぶ・や・き
ブログURLhttp://ameblo.jp/etaka16/
サイト紹介文身近な英語ネタ、英語のジョーク、よくある間違い、勇気と希望のメッセージなどを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2009/04/21 19:51

ミニミー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • wheneverを「いつでも」と置き換えるだけでは不十分
  • こんにちは、英語講師トレーナーの後村です。 I can go out whenever. って、どういう意味だと思いますか? すぐおかしいと気づいた方はOKです。 どこもおかしくな〜いと思った方は、要注意! この英文を聞いたときの私の反応は、「で?なに?」 wheneverのあとの文章をひたすら待っておりました。 が、生徒さんは満面の笑みを浮かべて、「言いたいこと全て言いました」的な笑顔。 う〜ん、これではわからない。 あえて無理やり日 [続きを読む]
  • 通じない英語は日本語を直訳しているから。
  • 【通じない英語は日本語を直訳しているから】 こんにちは、英語講師トレーナーの後村です。 自分が話したり書いたりした英語が全く伝わらないという経験はありませんか? 文法上はちゃんとあっているはずなのに、伝わっていない。 話している相手が明らかに戸惑っている。 遠慮しながら、聞き返そうとしている。 あるいは、まったく相手にされていない・・・・・・など。 その伝わらない英語の原因は、どこにあるでしょうか? それ [続きを読む]
  • 英語学習はこれで完璧!
  • こんにちは、英語講師トレーナーの後村です。 どうやったら英語力は伸びるのか? って、これ永遠の課題のような気がします。 「英語学習はこれで完璧!」と言えたら、ノーベル賞ものではないでしょうか? 語学は総合力なので、単語だけでも、発音だけでも、文法だけでもいかんのです。 どれほど文法的な文章が書けてたとしても、英語発想としておかしかったり、論旨の展開がまったくなっていなかったりと、ロジカルな部分を学ぶ必 [続きを読む]
  • サプライズ!
  • よくある英語の間違い 【surprise】 こんにちは、英語講師トレーナーの後村です。 「サプライズ」という言葉はよく聞きますよね? 本人に内緒で誕生日パーティーを企画して、当日あっと驚かせる! ご存知のように、このようなパーティーを「サプライズパーティー」といいます。 surpriseと書きます。 では、「昨日、驚いちゃった」という時は、なんと言うでしょう? 日本語には、誰が驚いたのかは書いてありませんが、「驚いちゃ [続きを読む]
  • さぼてんねこのさぼにゃん〜こころのアカを落とす本が出ます!
  • "Winter always turns to Spring" ,「ふゆはぜったい、はるになる」極寒の冬も必ず、必ず春になるのです。今が究極の冬の人生だとしても、必ず春が来る。諦めなければ。かわいいネコの「さぼにゃん」のボケに笑いながら、深い人生哲学に触れられる本が出版されます!私が尊敬する戸田充広氏の本です。あ、全部日本語です。英語では書かれておりません。が、いずれほかの言語バージョンもできるようですよ。ひらがながとても多いの [続きを読む]
  • threatenは過去分詞?
  • おはようございます、英語講師の後村です。speakの過去分詞はspoken.takeの過去分詞は→takenbreakの過去分詞は→brokenって、これ皆さんご存知の単語。ちょいと繰り返してみます。speak→spokentake→takenbreak→broken全部、後ろに「en」がついています。では、threatenはどうでしょう?これも、後ろに「en」がついています。これは何の過去分詞でしょうか?え?これは過去分詞なんかじゃない?はい、そうなんです。これは、動 [続きを読む]
  • 【答】通じない英語:Because
  • こんばんは、英語講師の後村です。先日、日本語発想による英語の例として、このような問題を書きました。↓「海外はどこに行きたいですか?」という質問に対して、Student: I want to visit Canada.Me:Why?Student: Because my English teacher is from Canada.英文には問題ありません。では、どこが問題でしょう?↑アイディアを送ってくださった勇気ある皆様、ありがとうございました。Toru さんから模範回答をいただいたので、 [続きを読む]
  • 【通じない英語①】
  • こんにちは、英語講師の後村です。なぜ、自分の英語が伝わらないのかと思ったことないですか?一つには、文章そのものがまちがっているケース。文法上、おかしなことになっている文章。主語をはっきり言わない日本語が影響していることもあります。二つ目には、日本語発想の英語になっていること。これは、文章単位でも、段落単位でも言えること。英語は大事なことを先に言うが、日本語は、事実や詳細を先に言って、最後に結論がき [続きを読む]
  • 今年の目標は進んでいますか?
  • 今年も、すでに3月です〜。今年決めた目標のうち、2月までの目標は達成しだろうか・・・・・・。年頭はその目標にむかっていたはずなのですが・・・・・・。ここ最近は軌道修正しています。私は、目標を紙に書いて、毎日目にしています。大きな目標の下には、その目標達成のための細かな計画も書いています。紙に書いて毎日目にすることで、日々の挑戦項目が明確になります。そして、今年の終わりにどれだけ達成できたのか、チェ [続きを読む]
  • 札幌と東京のスカイプレッスン
  • こんにちは、現役(スパルタ)英語講師の後村です昨年末より、東京の友人に頼まれてれて、スカイプを使ったレッスンをしています。私は札幌の白石に住んでいるので、東京在住の友人に対面レッスンができません。ですので、スカイプレッスンをしています。思った以上に使えますね、スカイプ!その生徒さんからは、まるで目の前に講師の私がいるようですと!しかも、時間差なく質問できるのがいいようです!ちなみに、カメラは使って [続きを読む]
  • spend someone's lifeのかっこいい訳
  • おはようございます、英語講師の後村です。外はまだまだ寒いのですが、植物は春をむかえてどんどん伸びていますね。水耕栽培の野菜たちが元気に育ってくれているので、助かっています。では、今日の問題です。He spends his life fighting crime.(The Last Sherlock Holmes Storyから抜粋)これ、どんな日本語にしますか?直訳では、「彼は犯罪と闘うことに人生を費やしている」ですね。もちろん、これでもまったく問題ないと思いま [続きを読む]
  • tooとsoの違い
  • 文法上はあっていても、意図がわかりずらい英語!それは、日本語をベースに考えているからかも。日本にいて日本語に囲まれて生活しているので、物を書いたり話したりする時は日本語。いざ何か英語で伝えようとすると、その日本語をそのままスライドさせて英文を組み立ててしまう。「甘い」というのはsweet。これは誰でも知っている。①甘いもの好きな女の子が、美味しいデザートを一口食べて、嬉しそうに「甘〜い??」と言ったと [続きを読む]
  • 翻訳プチ・トライアル問題!
  • I believe the Japanese language is good for subtitling foreign movies. (by 戸田奈津子さん)インタビュー記事からの抜粋です。この英語、どこをみても難しい単語はないですよね。「ふむふむな〜るほど」と思われた方がほとんどではないでしょうか?では、「この意味はなんですか?」と聞かれたら、どんな日本語にしますか?believe→信じるlanguage→言語subtitle→字幕と瞬間的に思い浮かびますよね。で、できた日本語が [続きを読む]
  • 【答】 Studyという意味は?
  • 前回の問題はこれ。↓It is an extraordinary case, Watson." Holmes cried.I have been studying it.Shall I tell you the fact?このI have been studying it.の意味はなんでしょうかという問題でした。よく知っている単語のStudy。なので、ほとんどの方が調べることもせず、「それを勉強していました」とやってしまいます。前後の状況を考えると、ホームズが何かを勉強しているわけではないのは明 [続きを読む]
  • Studyという意味は?
  • It is an extraordinary case, Watson." Holmes cried.I have been studying it.Shall I tell you the fact?この、I have been studying it.という英語、どんな意味でしょうか?わかった方はメッセージかコメントをお残しくださいね。あまりに簡単すぎるかもしれない問題かも! [続きを読む]
  • 簡単そうで難しい冠詞のはなし!
  • こんばんは、英語講師の後村です。社長とか理事長は a president.でも、People will elect him president.というように、この場合は「a」がつかない。なぜpresident の前に、a がつかないのと一瞬思いませんか?私は思いましたよ、a president だと!でも、a はつかないのが正解なのです。社長とか大統領、キャプテンなど一度に1人しかなれない役職を表す語には冠詞をつけないのがふつう! だそうな!!!考えたことなかったです [続きを読む]
  • 通信講座を企画しています。
  • 本格的に通信講座をスタートさせなくてはいけなくなりました。友人のためです。基本は、ちゃんとした文章が書けるようにすること。なぜかというと、仕事上のメールはほぼすべて英語。でも、思ったことがちゃんと伝わる英文が書けない!ということで、先日「通信講座やって」とリクエストがありました。私は札幌、彼女は東京なので通信講座になりました。海外出張も多く、英語でプレゼンできるのですが、顔の表情や声を聞かせること [続きを読む]
  • 中学校英語、70点から94点へ伸びました!
  • こんにちは、英語講師の後村です。生徒さんの英語力を伸ばすには何が必要か!たくさんありますが、一つには講師の「その気!」ぜったい、この生徒さんに結果をださせてあげたいという強い思い。中学2年生のMちゃん。英語で言いたいことはある程度話すことができるのです!でも、中学1年の後半から、学校の英語の授業についていけなくなった。最初は100点、つぎは90点、でもってその次は80点。とうとう70点台にさしかか [続きを読む]
  • 翻訳のスピードが上がったワケ。
  • 最近早くなったと思う。何がって、訳すスピートが!大昔は200ワード訳すのに一日とりかかっていたな〜。場所ひとつとっても、どんな所が調べるし、日本語もいい表現がないかな〜と調べまくり、時には英英辞書で本来の意味を確認し、自分の語彙から日本語表現を考えることも!ご飯を食べる時間がないほど大変だった〜!けど今は、400ワードに2時間。調べ物、訳文のチェック、途中のブレークも入れても3時間もあればOK.気持 [続きを読む]
  • 翻訳トライアルの詳細は本日20:00にお知らせします!
  • こんにちは、英語講師トレーナーの後村です。札幌も昨日からやっと夏日!ちょっぴり夏らしく、暖かくなってきました。おかげで、バルコニーのお野菜もぐんぐん成長してくれて食べごろです!さて、先日お知らせしておりました翻訳トライアルですが、詳細は本日の夜20:00にメルマガにてお知らせいたします。400ワードほどを2日間で訳していただくトライアルです。今日のメルマガを忘れずチェックしてくださいね。メルマガの登録 [続きを読む]
  • 翻訳トライアルをやりま〜す!
  • こんにちは、英語講師の後村です。昨年5月に募集した翻訳トライアル。1年以上たったにもかかわらず、応募してくる方がいます。期限はとっくに終わっているのですがそのほとんどが、期限を見ないで勢いで応募されています。それだけ、やってみたいという気持ちの表れですよね。翻訳トライアルには興味あるけど、大手の翻訳会社で出しているトライアルは難しそうだし、敷居がたかい・・・・・・と思っている方、けっこう多いのでは [続きを読む]
  • 過去の記事 …