黄色の薔薇子 さん プロフィール

  •  
黄色の薔薇子さん: 変則ショップオーナーnoよもやま話
ハンドル名黄色の薔薇子 さん
ブログタイトル変則ショップオーナーnoよもやま話
ブログURLhttp://twudeiofkei.seesaa.net/
サイト紹介文革製品のデザイナーのネットショップ紹介と、ライフスタイルの「よもやま話」を軽妙な文と撮った写真で描く
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2009/04/23 01:05

黄色の薔薇子 さんのブログ記事

  • 「プチみどり」で涼しさを!!
  • さるすべり  百日紅  インディアンライラックどの呼び名が相応しいでしょうね。 この花木には。最初に咲いた花から、次から次へと3か月もの長い間咲かせ続けてくれているから・・・・百日紅道に散り落ちた花が、台風風の時には紅雪のように舞い踊っていました。夏休に入ったのは良いのですが、この猛烈な日射しと熱風!!外出するには勇気を奮い立たせないと、一歩も踏み出せないでしょ。涼しい時間に、お買い物だけを済ま [続きを読む]
  • 心に沁みる、真っ白の群生
  • その白さが、まるで水芭蕉の花のように見えますが半夏生(はんげしょう) 半化粧とも呼ばれるらしい葉なのです茎の先端の葉が3枚だけが6月中旬から7月にかけて、真っ白に。穂の様に見える実際の花が、とても地味目なので虫さん達が寄って来てくれないので受粉ができないためにこの花のように見える白い葉で、誘うのだそうですよ。(あらっ、詐欺じゃない! なんて言ってはダメ!)      「建仁寺」の塔頭の一つ「両足院 [続きを読む]
  • その名は、アナベル!
  • 大きな真っ白の紫陽花。 アナベル。最初に出会ったのは、余呉湖を訪れる途中の紫陽花苑でした。青、紫、薄桃色の花群れを見ながら苑内を歩いていた時ずーっと先に、雪山のように、雲のように白く浮かんでいるのは?一塊が大きな、大きな真っ白の紫陽花だったのです。きれい! すごーく、きれい!!お名前札には「アナベル」と。6〜7mほどの長さに、数mの奥行。 どのくらいの株の数なのか・・・真っ白なのに、鮮やかな色彩の [続きを読む]
  • ショップオーナーの『よもやま話』
  • kei422 / ケ イ黄色に白の花、満開!! https://t.co/BaYBeaYmfF https://t.co/pgCkK6F0Zr at 06/04 16:00kei422 / ケ イ黄色に白の花、満開!! https://t.co/BaYBeaYmfF https://t.co/wmnnkIkNRx at 06/04 15:59kei422 / ケ イ黄色に白の花、満開!! https://t.co/BaYBeaYmfF https://t.co/N4xStvNeMi at 06/04 15:59kei422 / ケ イショップオーナーの他愛もない『よもやま話』 at 06/04 15:19 [続きを読む]
  • 黄色に白の花、満開!!
  • 眩しいような真っ黄色の花が、満開なのですよ。 今の時季。金糸梅の花です。 写真では見えていませんが、大きな梅の花のような中心には繊細な金色の糸のような束が!!名付け親はわかりませんが・・・・的を得た素敵なネーミング!!昨日、今日は晴れ晴れとした快適な日となりましたがその前の二晩続けての雷雨の凄かったこと!稲光の絶え間ないフラッシュにお腹に響くような雷の音が鳴りやまずおまけに、土砂降りの三拍子がセッ [続きを読む]
  • 初夏の一幅画!!
  • 「初夏を思わせる一幅」 思わず立ち止まってしまいました。睡蓮の花の周りを滑るように泳ぐ金魚に・・・見惚れていました。某酒造が経営をする食事処の板塀の周りを囲む、小さな水路ある時期には、パピルスの緑がそよそよと風に揺れていたり沈思黙考のような蓮の花を咲かせていてくれたり水路一面に、椿の花が浮かんでいたり・・・・経営者の方の「季節感」へのこだわりを楽しませていただいています。金魚さんたちは、その全 [続きを読む]
  • 落羽松は、ご存じ?
  • にょきにょきと辺り一面から頭(?) 顔(?)を見せているのはお地蔵様でも、石塔でもありません。実は北米の湿地帯に生育する「落羽松」の根なのです。地中に伸ばしている根が、空気と陽の光を求めて地面から突き出してくるのだそうです。何年か前に初めて出会った時はほんとうに石仏が並んでいるのかと思って、近づいてみると・・・あら? 何なのかしら? これは。教えていただいて、ちょっと感動すら覚えました。この木が、 [続きを読む]
  • G.W. Special Event!!<br />G.W. Special Event!!
  • 今日は、もう初夏!!この連休中には片付けてしまわないと・・・・ファンヒーターを仕舞わないとでしょ寝具が、まだ冬用だから・・・ニット類も、もう「ご苦労様!」で良いかしらねでも・・・衣替えって、かなり時間がかかるのです。新緑散策の合間をぬって、やっつけないとです。昨日お知らせしていた「G.W. Special Event」の概要は下記となります。「Shop by K.i.」のメルマガ読者(約3000人)の方々には既に発信をさせてい [続きを読む]