フロンティアショップ さん プロフィール

  •  
フロンティアショップさん: 豊かで健康、楽しい生活フロンティアショップのブログ
ハンドル名フロンティアショップ さん
ブログタイトル豊かで健康、楽しい生活フロンティアショップのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/fij
サイト紹介文「良心にしたがう」をモットーに「楽しく正しく生きる」ための情報をお伝えしていきます。
自由文船井幸雄会長の21世紀幸塾にご推薦いただいているネットショップのブログhttp://www.fij.jp/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供152回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2009/04/23 16:35

フロンティアショップ さんのブログ記事

  • モノは考えようですね − 多数決で
  • 昨日は、あまりにもしょーもないブログで申し訳ありませんでしたm(_ _)m だって、ホントに限界だったんだもん(~_~; 今日も似たようなもんなんですけど、80%までできていたフロンティアショップメルマガ[Vol.124]の原稿が今日は92%くらいまでできました。↑完成じゃないんかーい(苦笑) なんで、ほんの少しでも書こうと思ったのかというとですね。今月限定のお得情報があるんです。それが今日配信できると思ってたので、メ [続きを読む]
  • なんで80%なのか
  • さっきやっとフロンティアショップメルマガ[Vol.124]の原稿が80%できました。 4ヵ月ぶりです(~_~; 一両日中に出るかもしれません。メルマガ登録してない方は、しておいてくださいね。 え、なんで80%なのかって? もう、限界だからです(~_~; 寝まーす。 いつもありがとうございますSei(~-~) フロンティアショップページ   スマートフォンページ   携帯ページ↑フロンティアショップでお買い物をするとツイてくる? カ [続きを読む]
  • だーれだ?
  • 昨日「父親の本音」で最後に書いた、コラボ講演・体験会〜熊谷直順&天野聖子の参加者の中で、人生が変わる人が何人もいるみたいという話。 どうやら、やっぱり本当だったようです。だって、参加者の皆さんのほとんどが大いなる自己という最高峰の存在といきなりコンタクトしちゃったんですから!ホント、Σ(゚Д゚)ビックリです。 でも、その中の数名の方々は、コンタクトできたことにめっちゃ懐疑的だったんです。 「私は、本当に [続きを読む]
  • これが父親の本音
  • 昨日書いた息子との腕相撲の画像とその話。 息子から、「腕相撲しよう」って挑戦してきてくれた至福の時間でした。 でも、いま気づきました。 その瞬間って、もう二度とやってはこない時間だったんですね。そう、 世代交代の時期のひとつだったんです。息子は無性に父親を超えたくなって、おいらに挑んできたんです。本能的に。 正直、嬉しかったです。 息子21歳、父親51歳。ここで、腕相撲。 父が負けることで、息子も父親も [続きを読む]
  • 腕相撲勝負、実況画像。明後日、大きな変化を遂げる方へ。
  • 先日、風呂上りに息子がいきなり「お父さん、腕相撲しようよ」って。 そういえば、うちの息子は、この1年くらい筋トレなんかして、良い身体になってたんですよね。 で、腕相撲。 やりましたよ。 いつでもいーよ お、強くなったぞ。 やるじゃん。 それにホント良い身体でしょ、おいらの息子。 でも、結果は、、、 おいらのこの表情でわかりますよね(笑) 大してチカラ出す必要もなく、、、 51歳のオヤジ、21歳の息子を一蹴。 [続きを読む]
  • さくらがゆく: なんでだろ?
  • あたい、いま、ねてるじかんがいちばんしあわせかも。 それも、このばしょで。 でもね、 きょうは、ねようかなとおもったら、、、あれ? いきなりまっくら。 なんでだろ? なんか、いきも、くるしーな。 なんでだろ? ぷぁ! なにがおこったんだろ。 ま、いっか。 Seiとーさん、「きのう、かきたいことがいっぱいあるので、またっていってたけど、きょうもじかんぎれ〜」 だってさ。 あたいも、じかんぎれ〜 ばいならさく [続きを読む]
  • フロンティアショップの元はこれだったんです
  • 今日は、ショールーム-1(カムナサロン隣の部屋)の照明を蛍光灯から、朝日の陽光電球に変更することができました♪ こうやって、蛍光灯を外して、分配器をつけて、、、 ↓じゃーん↓ サロンに来られる皆さまに、ほとんど気が付かれることがないんですけどね(~_~; サロンにも、トップティファニー作家『Jeorge Peng(ジョージ・パン)』氏作のローズペンダントとかピンクペンダントとかが、さりげなく吊るされてるんです↓ そ [続きを読む]
  • ショップに来る方はみんな美し過ぎる『もののけ』
  • 昨日の牧 好成個別セッション&カムナサロン定例会〜Seiでは、このブログで書いた内容を聞きに来たって方がおられたので、宣言した通りの内容をお話しました。 だけでなく、ざっと次のことをお話しました。 ・こんな奴がなぜ、社会トップの人間に可愛がられるようになったのか・おいらが酷かった時の話・チャンスをモノにする時・こうやったら人から信頼され始めた・こうやったらツキが寄ってきた始めた・チャンスなのかそうでな [続きを読む]
  • チャンスをモノにする時
  • 昨日、「こんな奴がなぜ、社会トップの人間に可愛がられるようになったのか」ということを7月14日のカムナサロン定例会で具体的にお伝えしますって書いたので、その約束通り、会でお話しました。 要は、人生にはチャンスというものがふとした時にやってくるんですが、それって結構、誰にも平等にやってくるということ。 そのチャンスをベストの対応でモノにすることができるかどうかなんですけど、その時に出てくるのは普段の自分 [続きを読む]
  • こんな奴がなぜ、社会トップの人間に可愛がられるようになったのか
  • 昨日、「舩井幸雄注目の“本物に携わる人たち”」連載の話を書きました。その反響も有難いです。 なかでも、その会話をした結果、次の原稿に繋がる話がありました。それはですね。 その連載の中で、 『ごく普通の人間(皆様から見たらいわゆる不良、煩悩と欲に勝てないような人間)がなぜ、”本物”をテーマに皆さまにお話することができるようになったのか。  日々悶々として、お金に困り、人とはうまくいかず、物も情報もよくな [続きを読む]
  • さすが毎日数万人のアクセス数サイトです。
  • おいらが書いた「舩井幸雄注目の“本物に携わる人たち”」への3ヵ月連載稿が今月からが始まりました。 ひと月以上前に寄稿依頼を頂いてたんですけど、結局原稿を書き始めたのが締め切りの3日前(苦笑) でも、2日間ほとんど徹夜で顔晴(がんば)って第1回目を脱稿して、一昨日アップされたようです。 と気づいたのも、コラムへの感想が届き始めたからです。 アップされる予定日は聞いていましたけど、チェックする間もなく相変 [続きを読む]
  • 神さまに魂を売る: 気をつけましょう
  • 船井幸雄ドットコム「舩井幸雄注目の“本物”に携わる人たち」のコラムで、今月からおいらの3ヵ月連載が始まります。 で、案の定、今朝方になってギリギリで今月の原稿を送りました。 いい歳こいて、徹夜なんてアホっすね、ホント(~_~; でも、結構いろいろと詳しく書いた内容になっていると思います。 その中で書いた、幸雄先生が今も毎回来てくださっている会のひとつ、おいらのカムナサロン定例会が、今月は牧好成(まき こうせ [続きを読む]
  • 酵素や微生物たちのワイワイ − 今後の医療
  • 29日はGOP手づくり酵素/発酵講座でした。会が終わって参加者の皆さんがカムナサロンに発酵物を持って来られてワイワイお話されたんですが、ちょっとその様子を離れて見たら、皆さんはそんなにワイワイしてなくて、楽しそうだけど落ち着いた感じでお話されていました。 じゃぁ、何がワイワイかっていうと、そう。 酵素や微生物たちのワイワイだったみたいです。おかげでカムナサロンはいつにも増して発酵、還元というエネルギーに [続きを読む]
  • 波動測定のカラクリ
  • 27日のカムナサロン定例会(楽しもう会)は、皆さんおいらの話にも喜んでくださったようですが、波動測定で全員の体調を測定して、体調を上げちゃったりという特別なことをした会でもあったので、皆さんとても満足してくださったようです。 ちょっと失敗もあったんですけどね(~_~;はは その波動測定なんですけど、測定師が山梨さんといって、日本でも第一人者と言われているようで(おいら、存じ上げませんでした(~_~;)、参加者の [続きを読む]
  • 誰にも当てはまる幸せという共通のポイント
  • 前回の「魔法みたい」では、読者、参加者の方のやり取りがおいらのブログで行われて嬉しかったです♪ おいらのブログのコメントには、おいらが返信できるとは限らないので、メール< info@fij.jp >に送ってくださいとお伝えしているんですけど、を皆さんご存知のようで、ほとんどブログにコメントは入らないんですが、コメントされた方同士が対話されているのをみると、なんか嬉しくなりました(~-~) さて、明日は 6/27(火)カムナ [続きを読む]
  • ビデオ撮らなきゃ
  • 明日、というか今日、24日(土)は牧 好成&熊谷直順コラボ講演&個別セッションです。 ほとんど初めての方がご参加なので、同じ子孫繋がりという期待と、実は今ちょっと不思議な現象というか、違和感が3つも立て続けにあって、どうなるのかなって感じなんです。 ま、結局うまくいくんでしょうけどね、きっと(~_~; で、それがうまくいったら、来週は6/27(火)カムナサロンで楽しもう会・FGC講演会(5)〜Seiです。 毎月やるので定例 [続きを読む]
  • 魔法みたい
  • 21日のネッシン療法講座・体験・実践では、おいらの愛犬、認知症のさくらが皆さんの前で横山卓先生に施術してもらいました。 ネッシン棒でチョンチョンって触っただけで、目覚めたように立ち上がったり、名古屋から来られたステージ4癌の方に施術してもらったり、痺れが一瞬で消えた方の様子に「魔法みたい」という声が聞こえました。 というより、早速ご感想を頂いているので、そのひとつを↓+++++++++● 今日は朝から晩まであり [続きを読む]
  • ずっと、言い続けてきた会の始まりが明日!
  • さぁ、明日です。 いよいよです。 わかんない人には、単なるいつもの会って思えるかもしれませんけど、明日の会は違うんです。 ずっと。そう、ずっとフロンティアショップとして言い続けてきた、自立なんです。 「健康と美と幸せの店」っていうのが、フロンティアショップなんですけど、その健康について、まず自立。 自立で健康なんです。 わかるでしょうか。 医者でも、。。というより医者こそ病気になってるように、医師に依存 [続きを読む]
  • ね、なんかいーでしょ?
  • 21日は、いよいよカムナサロンの方向性を代表する会が始まります。そう、、、 本格的な講座、体験、実践の会、 6/21(水) 第6回ネッシン療法講座・体験・実践〜横山卓 ◆ ネッシン療法公開講座と施術体験会([A]10:30-12:30) ◆ 健康講座(簡易セルフケア講座)([B]13:30-15:00) ◆ 氣の診断・本格治療講座・実践([C]15:00-17:00) ◆ 奇跡のベッド浴&無料体験(先着予約順) <いよいよ本格治療!治してもらい、治せるようになれる [続きを読む]
  • 言霊の詩(コトダマのうた)153: 「創造」、人だけに与えられた能力
  • これがうまくいきそうになると、こっちがダメになる。正しく生きていれば、全てうまくいくはずなのに。。。何かが間違ってるんだろうな。大胆にお金を使ったり、時間を使ったり、身体を使ったりもしてきた。かな。。。 生きやすくて、やりやすいすべはある筈。。。、、、あ、やっぱりまだやりたいように充分に楽しく、すんなりとはやってない。何かすると必ず引きかえに何かしなきゃって考えてた! *********気づきましたね。 全 [続きを読む]
  • 嬉しかったぁ − 次回言霊の詩(コトダマのうた)予告
  • 今日は市川加代子先生の「第15回治るチカラ&健康と美と幸せ」でした。 いつもの通り、13時から1時間おいらがお話して、そのあと市川先生の本番というパターンで、今回は<一家にひと瓶。万能薬をみんなで作る!>梅肉エキス作りでした。 その副産物として、梅ジュース、梅酵素、梅なんとか、いろいろ(~_~; 作って美味しく頂きました。そして、梅ジャムまで作ってもらって皆で舌づつみ、かつ万能薬持ち帰りの画期的な会でした。 [続きを読む]
  • さくらがゆく: 鼻が。。。
  • あれ? さくら、何してんの、おまえ? あ、 反応がない。 寝てんやな。どれ、 近くで、、、 あれーっ お、おまえ、鼻が曲がっちゃってんじゃん。 だいじょうぶ? さくら「Zzzzz。うーん、ほっといてよー。」 あ、そう(~_~; じゃ、おやすみ。 さくら「おやす。。。 ばいな。。。  ら。。Zzzz」 フロンティアショップページ   スマートフォンページ   携帯ページ↑フロンティアショップでお買い物をするとツイてくる? [続きを読む]
  • 成長、収穫、美味しい♪
  • 今日のことです↓ カムナサロンの隣部屋、ショールーム1から中庭に出られるんですが、そこにビワの木があってですね。 ビワが熟してたんです。 ↓じゃーん↓ おいら、顔晴(がんば)って木に登って収穫しました。 ひと抱えのかごに満載採れました♪ 美味しいッス。 今までずっと忘れ去られていたビワの木。 それでも毎年実をならせてたんですねー。健気ですねー。 今年からは、カムナサロンが入って、中庭にウッドデッキを作っ [続きを読む]
  • 今の世の中は、もう歴史の延長線上にはないってこと
  • 関東まで梅雨入りしましたね。これ、凄いことのようです。なんでって?だって、 例年通りの梅雨入りなんですよ。これまで、春なのに夏のようだったり冬のようだったりしてましたよね。そう。 今の世の中は、もう歴史の延長線上にはないんだそうです。そんな世に、例年通りの梅雨入りです。 こんなこと、もう最後かもしれませんね。最後と言えば、うちの愛車ローラちゃん。さっき、ラストランをしました。 14万キロ近く走ってくれ [続きを読む]