saruvera さん プロフィール

  •  
saruveraさん: おサルが漕ぐなり ミニベロ雑記
ハンドル名saruvera さん
ブログタイトルおサルが漕ぐなり ミニベロ雑記
ブログURLhttp://saruvera.jp
サイト紹介文迂闊なサルがミニベロ(GIOS FELUCA)に目覚めてしまったから、さあ大変。
自由文サル並みに迂闊で手際が悪いくせに、ミニベロ(小径自転車)の楽しさに目覚めたから、さあ大変。サルッぷり全開で愛車のGIOS FELUCAをイジリ倒し、自転車通勤やサイクリングはもちろん、レースもチャレンジ。さて、今日はどんな失敗談を綴ることになるのやら…。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2009/04/25 08:50

saruvera さんのブログ記事

  • 帰路は渋谷町水道ポタ[前編]
  • 荒玉水道をトレースしながら終端(大谷口給水所)から水源(砧浄水場)までポタリングしてきたものの、このまま同じ道で帰ってもおもしろくない。どこかに気の利いたルートはないものかと多摩川左岸CRを南下してると、道端でトンガリ帽...続きを読む投稿帰路は渋谷町水道ポタ[前編]はおサルが漕ぐなりミニベロ雑記の最初に登場しました。 [続きを読む]
  • 荒玉水道道路ポタ[後編]
  • 多摩川の水を板橋まで送っていた「荒玉水道」をトレースしながら遡上するポタリングは、配水塔や商店街を通り抜けつつ中野区・杉並区を縦断。井の頭線の踏切を渡ると、荒玉水道道路の前方に神田川が見えてきました。さあ、世田谷区は近い...続きを読む投稿荒玉水道道路ポタ[後編]はおサルが漕ぐなりミニベロ雑記の最初に登場しました。 [続きを読む]
  • 荒玉水道道路ポタ[前編]
  • ときたま東京都内で、直線が延々と続く細道に出くわします。その大抵が、かつて水道管を埋設したときに作られた「水道道路」と呼ばれるもので、構造上の都合から自転車と相性のいい道になってます。そんな水道道路のひとつ「荒玉水道道路...続きを読む投稿荒玉水道道路ポタ[前編]はおサルが漕ぐなりミニベロ雑記の最初に登場しました。 [続きを読む]
  • GIOS FELUCA改のスペック覚書
  • クランクセットをFC-6700からFC-6600に換装したことで、GIOS FELUCAイジリは一段落。振り返れば、いろいろパーツを替えてきたものです。いい節目なので、現在のスペックを覚書することにしました。足掛け7年間...続きを読む投稿GIOS FELUCA改のスペック覚書はおサルが漕ぐなりミニベロ雑記の最初に登場しました。 [続きを読む]
  • ULTEGRAクランクを先祖返り[後編]
  • 愛車のGIOS FELUCAに似合う外観のクランクセットを装着すべく、中古品のULTEGRA FC-6600を入手。1年半ごしで取り付け準備を終え、これまで装着してたFC-6700の取り外し作業に着手します。失敗すること...続きを読む投稿ULTEGRAクランクを先祖返り[後編]はおサルが漕ぐなりミニベロ雑記の最初に登場しました。 [続きを読む]
  • 水を使わないベランダ洗車術
  • 庭のないマンションに住んでると、自転車をイジる場所の確保に苦労しますね。メンテナンスにはベランダを使用してるけど、下階への水漏れは厳禁。汚れた自転車を洗車するにも、水を使うわけにはいきません。そんなわけで、ケミカル用品を...続きを読む投稿水を使わないベランダ洗車術はおサルが漕ぐなりミニベロ雑記の最初に登場しました。 [続きを読む]
  • 恭賀新年 酉年もネタ満載でイキます
  • 新年あけましておめでとうございます。旧年は「おサルが漕ぐなりミニベロ雑記」をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。酉年の2017年も、サル知恵を振り絞ってネタ満載のblogを更新して参りますので、よろしくお願い...続きを読む投稿恭賀新年 酉年もネタ満載でイキますはおサルが漕ぐなりミニベロ雑記の最初に登場しました。 [続きを読む]
  • ツール・ド・うどん 鴻巣川幅[後編]
  • 9人のオヤジが走るツール・ド・うどん stg.6[鴻巣川幅うどん]は、いよいよクライマックス。荒川CRを遡上して到達した川幅日本一の標柱を後にして、鴻巣の宿場町へ突入しました。時刻はそろそろ11:30。開店時間を迎える元...続きを読む投稿ツール・ド・うどん 鴻巣川幅[後編]はおサルが漕ぐなりミニベロ雑記の最初に登場しました。 [続きを読む]
  • 黒糖ドライ梅酒[輪]完成!
  • ヒルクライマーと梅の産地・越生の梅で、梅酒を仕込んだのは2015年6月頭のことでしたね。早いもので、あれから18カ月。予期した通り、すっかり存在を忘れてました……。8カ月目あたりまでは味見しながら様子をチェックしてたのに...続きを読む投稿黒糖ドライ梅酒[輪]完成!はおサルが漕ぐなりミニベロ雑記の最初に登場しました。 [続きを読む]
  • BIKE TOKYO 2016 を走ってみた[前編]
  • 11月末、東京都内を巡るサイクリングイベントのBIKE TOKYO 2016に、知人の代役で緊急参加してきました。前身イベントの東京シティサイクリングに相方と参加してから早6年。運営者が変わって進行も大幅に見直されたとい...続きを読む投稿BIKE TOKYO 2016 を走ってみた[前編]はおサルが漕ぐなりミニベロ雑記の最初に登場しました。 [続きを読む]
  • 越生の梅で、梅酒を仕込むよ
  • 埼玉県越生町の梅農家(チーム小輪爺のSADAさんのご親族)でいただいた4kgの梅(白加賀)は、肉厚で重みがあり形状も立派。何より、これ以上ない鮮度。この梅の上質さを損なわないよう、帰宅後にすぐ下ごしらえに取り掛かりました...続きを読む投稿越生の梅で、梅酒を仕込むよはおサルが漕ぐなりミニベロ雑記の最初に登場しました。 [続きを読む]
  • 越生の梅を、収穫させてもらう
  • 埼玉県越生町といえば、町をあげてのヒルクライマー誘引やシロクマパンで関東のサイクリストに馴染み深い町。そして “梅の里” と呼ばれる梅の産地。その越生町で梅農家を、チーム小輪爺のSADAさんのご親...続きを読む投稿越生の梅を、収穫させてもらうはおサルが漕ぐなりミニベロ雑記の最初に登場しました。 [続きを読む]
  • 3カ月ぶりのツール・ド・うどん開催告知
  • おいしい “うどん” を求めるサイクリング企画「ツール・ド・うどん(TDU)」。DNFが続出した前戦から3カ月ぶりに、第5ステージを開催します。今回のテーマは「鳩ヶ谷ソース焼きうどん」。荒川CRみはらし茶屋を起点にした、...続きを読む投稿3カ月ぶりのツール・ド・うどん開催告知はおサルが漕ぐなりミニベロ雑記の最初に登場しました。 [続きを読む]
  • いざ、川崎マリンエンデューロの表彰台へ
  • 2014年レース参戦計画は、榛名山ヒルクライムとMt.富士ヒルクライムを終え、3戦ぶりの平地レース「川崎マリンエンデューロ」を迎えました。リアスプロケットを平地仕様(11-23T)に戻し、ハンドルとステムを換装したGIO...続きを読む投稿いざ、川崎マリンエンデューロの表彰台へはおサルが漕ぐなりミニベロ雑記の最初に登場しました。 [続きを読む]
  • ツール・ド・一本うどん[灼熱撃沈編]
  • 東北道・羽生PA(鬼平江戸処)の「一本うどん」を目指すミニベロおやじ一行は、日本橋から旧日光街道を辿って栗橋市に突入しました。が、国道4号と国道125号が交わる栗橋交差点を自転車は直進できないため、止むを得ず左折。栗橋駅...続きを読む投稿ツール・ド・一本うどん[灼熱撃沈編]はおサルが漕ぐなりミニベロ雑記の最初に登場しました。 [続きを読む]
  • 東京湾から渡良瀬遊水池へ[後編]
  • 東京湾を臨む葛西臨海公園から、栃木県の渡良瀬遊水池を目指すミニベロおやじ旅は、いよいよ佳境。ひたすら江戸川CRを遡上すること60km、終端(江戸川と利根川の分岐点)に建つ関宿城へ到達しました。ここから渡良瀬遊水池までは約...続きを読む投稿東京湾から渡良瀬遊水池へ[後編]はおサルが漕ぐなりミニベロ雑記の最初に登場しました。 [続きを読む]