飛鳥 さん プロフィール

  •  
飛鳥さん: クラウドベース(スペクトラム基地)を作ろう
ハンドル名飛鳥 さん
ブログタイトルクラウドベース(スペクトラム基地)を作ろう
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/godzitoraman/
サイト紹介文クラウドベース(スペクトラム基地)の制作日記を書いてます。最近は手持ちグッズの紹介がほとんどです。
自由文当初はイマイのスペクトラム基地をカッコよく作ろうといのが趣旨でした。
でも、あまりのプロポーションの悪さに結局スクラッチに変更となってしまいました。
冬場は作業部屋が寒いので制作がすすまなかったけど、暖かくなってきたので再開しようと思います。
あと、制作日記では更新が進まないので手持ちのグッズ紹介もしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2009/04/26 10:45

飛鳥 さんのブログ記事

  • 麻宮サキvs海槌麗巳 32年目の対決 テレビ朝日 捜査一課長
  • 僕は最近はテレビというものをあまり見たいとは思わなくなっています。ただカミさんがドラマ好きで、お付き合いで一緒に見る程度です。ゆうべは(4/13)カミさんが「捜査一課長」というのを見てたのでPCさわりながら横目でなんとなく見ていました。敏腕刑事の役で斉藤由貴さんがレギュラーで出ておられたので最近よく見るなあ、なんて思ってたら容疑者っぽい役で高橋ひとみさんが出てきてえ!もしかして同一画面に出るの?なんて思 [続きを読む]
  • 今井科学 イージーキットマイティ号 再販ビックマイティ号との比較
  • サンダーバードの後の主力商品としてイマイはキャプテンスカーレットと並びマイティジャックの版権をとり商品化に力を入れました。その主力商品はいうまでもなくマイティ号でありミニマイティ号ジュニアマイティ号マイティ号(電動)に加え、最大サイズのイージーキットマイティ号を発売しました。今井科学 イージーキットマイティ号です。50年史データベースによると発売は1968年12月。当時の定価は1600円。とにかく [続きを読む]
  • マルサン ゴメス スタンダードソフビ
  • 宇宙船やスターログが創刊され、特撮のムック本が発売されるようになった1977年ころからそれらの本にかつてのソフビ怪獣が紹介されるようになりました。その写真を見るといつも、ソフビ怪獣をたくさんもっていた友達のことを思い出しとてもうらやましかったことを思い出しいつか東宝、大映、ウルトラQ、ウルトラマン、ウルトラセブンの怪獣を全部集めるぞ!なんて思っていたのです。いまではソフビは(好きだけれども)そんなに手 [続きを読む]
  • タミヤ ジョー90マックスカーDX イマイ再販との比較
  • あけましておめでとうございます。(もう4日ですが)年末にパソコンが壊れて年賀状を出すのは遅れるしブログは更新できないし大変でした。(ブログの更新なんて全然してへんやんって突っ込みはなしでお願いします)まあ、今年もなるべく更新をするように心がけますのでよろしくお願いいたします。(これも毎年おんなじことを書いてる気がするなあ)12月に、久しぶりに中学の時の友人達と会いました。そのうちの一人は、子どもの頃 [続きを読む]
  • 永大グリップ テントウキ タイムボカンシリーズ
  • 数年前、日本テレビがタツノコプロを買収して傘下に収めていますがこの秋からタイムボカンのリメイク作品の放送を始めました。タイムボカンシリーズで最もメジャーなのはシリーズの形が完成したヤッターマンで再アニメ化や実写映画化などがされています。しかし年齢的な事もあったのでしょうが僕は第1作のタイムボカンが一番好きでした。特にメカデザインは、大河原邦夫さんが参加する前のタイムボカンやガイコッツが好きでした。 [続きを読む]
  • 今井科学 サンダーバードUFOミニシャドーモービル(初版)
  • 以前イマイのミニシャドーモービル(再販)を取り上げた際に>1971年に発売された今井科学の謎の円盤UFOのプラモデルは>70年代中盤の再販ではサンダーバードシリーズに編入されました。と書きましたが、ごめんなさい。初版からサンダーバードシリーズとして販売されてました。今井科学 サンダーバードUFOミニシャドーモービルイマイのシャドーモービル(小)の初版です。このプラモも今年のオフ会に持って行ったものです。小 [続きを読む]
  • イマイ追跡戦闘車 バンダイインターセプター 裁断前の箱
  • 今年のITF21オフ会も無事終わりました。昨年までの3年間の僕の持ち込み品はプラモデルの箱絵の原画メインだったので他の物はあまり持って行ってなかったので今年はここ数年間のうちに入手したもの(アオシマのタイムX、イマイサンダーバードマスコットなど)を中心に持っていきました。これもオフ会に持って言った物です。今井科学 追跡戦闘車(70年代再版)バンダイ インターセプター(初版)の箱の裁断前のものです。例 [続きを読む]
  • クラウドベースの写真その6
  • 前回からずいぶん間があいてしまいました。クラウドベースの写真その6です。これまでの関連記事クラウドベースの写真を入手しましたクラウドベースの写真のこと その2超音連絡機とクラウドベースの写真クラウドベース スチール写真その1 入手写真9枚クラウドベース スチール写真その2 パーツ詳細クラウドベース スチール写真その3 プロップの大きさについてクラウドベース スチール写真その4 甲板下部クラウドベー [続きを読む]
  • サンダーバードのスチール写真 17枚
  • アンダーソン写真第2弾パート2はサンダーバードです。過去の写真特集ジョー90、キャプテンスカーレット、謎の円盤UFOの写真15枚クラウドベースの写真を入手しましたクラウドベースの写真のこと その2超音連絡機とクラウドベースの写真サンダーバード2号とジェットモグラの写真アンダーソン作品のスチール写真を(たくさん)入手しましたマックスカー6面写真+3枚 ジョー90キャプテンスカーレット メカニックスチ [続きを読む]
  • ジョー90、キャプテンスカーレット、謎の円盤UFOの写真15枚
  • 久しぶりにebayにアンダーソン関連の写真が大量に出品されました。今回はメカオンリーだったし、なによりもクラウドベースの写真もあったので購入しました。とはいえ、前の時は7枚前後が1セットだったんだけど今回は1枚単位の出品だったのでセカイモン手数料や現地送料、税金、輸入関税、送料などで購入価格の数倍の費用がかかってしまい大失敗です。でもようやく手元に来たので紹介します。なお、今回はジョー90、キャプ [続きを読む]
  • ゴーストロン初版 日東 帰ってきたウルトラマンシリーズNo6
  • ブルマァクが仕掛けたソフビ怪獣の再販が成功しそれが第二次怪獣ブームの呼び水となり「帰ってきたウルトラマン」が制作されることになりました。しかしキャラクター市場は以前よりも格段に広がっており版権獲得も熾烈となり、マルサン時代のような1社独占がむつかしくなっていました。帰ってきたウルトラマンにおいても怪獣プラモはブルマァクと日東、メカニックはブルマァクと東京マルイと複数のメーカーが取り扱いました。日東 [続きを読む]
  • 空中都市008 未公開スチール写真16枚
  • かなり長い間ヤフオクで入札がなくぐるぐる回っていて落札しようか悩んでいたのですが出品価格が下がったので落札したのが空中都市008のモノクロスチール写真16枚です。1枚を除いておそらく公開されたことがない写真だと思います。主人公大原星夫くんと妹の月子ちゃんです。これも星夫くんと月子ちゃんです。これも星夫くんと月子ちゃんです。全然本編を覚えてないので今回入手した写真がどのお話のごんなシーンのものなのか [続きを読む]
  • ≪報告≫とりあえずクラウドベースの制作を再開しました
  • 実は3月初めくらいからクラウドベースの制作を再開しました。プロップ写真の解析をしたのが3年前、CAD図面をアップしたのが5年前、実際のパーツ制作は6年前とどんだけほったらかしやねん!という状況でした。作っていて感じたのはイマイの大サイズ程度(約1/700)だととてもじゃないけどサイズが小さすぎて作り切れないということです。クラウドベースのプロップは全長がおよそ2m50cmくらいあります。それを30cm [続きを読む]