sogo_seitai さん プロフィール

  •  
sogo_seitaiさん: きょうの健康・ありがとう
ハンドル名sogo_seitai さん
ブログタイトルきょうの健康・ありがとう
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/sogo_seitai/
サイト紹介文心と食事と体を中心とした健康に関する様々な情報の提供・考察をしていきます。
自由文私達は心・食事・体の全てに目を向け、その調和を図ることで自然治癒力を高めていくお手伝いをさせて頂いております。
総合整体学院(http://sogo-seitai.com/
では“心・食・体”のトータルケアができる人材を育成。
ビオネ整体院(http://sogo-seitai.com/seitaiin/
では様々な身体の不調をお持ちの方に健康への道案内をさせて頂いております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2009/05/01 16:15

sogo_seitai さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • [転載]脳の働きと脳の障害(認知症と脳卒中)
  • ヒトデは足を1本切っても、足から同体が復元されていきます。人の肝臓も手術である程度切ったとしても、再生能力があるので数ヶ月で元の大きさになります。肝臓はどの部位も同じ働きをしています。でも脳は再生しません。   脳にはそれぞれの部分に役割があって、その部分に障害が起きた時、その部分に対応した障害が現れます。脳の役割を知っておくと、認知症の種類によってどんな症状が現れるかを理解することができます。脳 [続きを読む]
  • [転載]幸せを感じる時と幸せホルモン(幸せは思いやりから生まれる)
  • 自分は不幸だと思っている人は意外と多いですね。感謝を忘れた時から、不満が始まる。「ありがとう」の反対は「あたり前」幸せになる道は、不平不満を捨てる事から始まります。今ある事に満足して感謝する事が出来れば、それが幸福への第一歩かも?皆さんは、どんな時に幸せを感じますか?人が幸せを感じるのは、2種類あります。目標の達成や夢の実現などによって得られる幸せと、人に親切にしたり触れ合ったりする事による幸せが [続きを読む]
  • [転載]旬を食べよう・北海道のグルメと特産品
  • 南北に広い日本  10月の気温日中、大阪は20度以上の日もありますが北海道は10度、道東(釧路、帯広、北見)の夜間は氷点下になってきました。美味しい特産品もネットで買える便利な時代ですね。鮭、イクラ、毛ガニ、シマエビ、しまほっけ、宗八かれい、子持ちにしん、ほや塩辛、牛乳、ヨーグルト、チーズ、ベーコン、ウインナー、野菜、スイーツも色々ありますね。今、道東では収穫最盛期を迎えている作物があります。北海道の作 [続きを読む]
  • [転載]沈黙の臓器「小腸の働き」
  • 消化   胃酸で消化された内容物を十二指腸で胆汁、膵液を混合して消化促進吸収   十二指腸でミネラル、炭水化物や脂肪などの栄養素は空腸、回腸で吸収する排泄促進 蠕動運動と発酵により大腸の蠕動運動を補助するビタミン合成 B1、B2、B6、B12、ビタミンK、パントテン酸、葉酸、ビオチンアミノ酸合成 消化酵素の働きと腸内発酵により、様々なアミノ酸を生成する体内酵素合成 3000種類以上の体内酵素を生成する体内ホルモ [続きを読む]
  • [転載]幸せを感じる時と幸せホルモン(心の幸せで体も健康になる)
  • 幸せを感じる時と幸せホルモン(心の幸せで体も健康になる)自分は不幸だと思っている人は意外と多いですね。感謝を忘れた時から、不満が始まる。「ありがとう」の反対は「あたり前」幸せになる道は、不平不満を捨てる事から始まります。今ある事に満足して感謝する事が出来れば、それが幸福への第一歩かも?皆さんは、どんな時に幸せを感じますか?人が幸せを感じるのは、2種類あります。目標の達成や夢の実現などによって得られ [続きを読む]
  • [転載]腸内フローラと食事、善玉菌、悪玉菌
  • 食欲の秋は腸内フローラが悪化する時期美味しい物(動物性食品)を食べ過ぎると、腸内細菌が腐敗型になります一般的な腸内細菌は「善玉菌、悪玉菌、日和見菌」と言われますが、腸内常在菌に悪玉菌はいません。私は「発酵菌、腐敗菌、日和見菌」と呼んでいます。体に対して有益な物質「有機酸、ビタミン、アミノ酸」等を生成する菌を善玉菌、有害物質「インドール、スカトール、硫化水素、発ガン性物質」などの毒素を造る菌を悪玉菌 [続きを読む]
  • [転載]腰痛、ギックリ腰の原因と対策
  • 秋は腰痛が悪化する季節です。寒暖差が大きく、夕方から足を冷やすと、腰やお腹が冷えて筋肉が緊張します。腰に違和感があり、足が冷えて、便秘がちになったら、ぎっくり腰に要注意です。腰痛の原因は筋肉の緊張と骨格の不整列。腰に負担がかかる職業の人は慢性腰痛を持っている人が多いですね。原因は筋肉の緊張。でも腰に負担がかかる仕事でも腰痛になりにくい業種もあります。相撲の力士理由は筋肉が柔らかいからです。ちゃんこ [続きを読む]
  • [転載]感染症「人食いバクテリア」手足の急な腫れに注意
  • 9月8日、国立感染症研究所が公開した恐ろしい名前「人食いバクテリア」8月までの患者数299人とこの10年で最多です。「人食いバクテリア」 =「劇症型溶血性レンサ球菌感染症」症状は、手足の強い痛みや壊死(えし)などを起こします。症状が急速に進み、多臓器不全で死亡することもあることから「人食いバクテリア」とも呼ばれます。近年増加傾向にあり、手足の傷が急激に腫れるなどの症状に注意するよう医療機関で呼び掛 [続きを読む]
  • [転載]体のコリは力みから?力を抜き緊張から体を開放
  • 会うといつも楽しい人・・・逆にいつも疲れる人ストレスなど神経を使うと肩や首のコリがひどくなります。力を抜こうとしても、中々抜けません。緊張して力が入り筋肉も緊張して血液循環が悪くなります。『無理をしなければ無理ができる(野口語録)』“野口体操”は、東京藝術大学名誉教授であった、故、野口三千三(みちぞう)先生が提唱された体操で、1964年に野口体操教室が発足しました。 からだを柔らかく、しなやかに操作す [続きを読む]
  • [転載]秋は行楽シーズン「天の恵み」温泉
  • 秋は温泉に行くご家族も多いと思います。日本人は、温泉地の年間宿泊者数が延べ1億人を超える大の温泉好きです。温泉の医学的作用は三つあります。物理作用、化学作用、生物作用物理作用には温熱、水圧、浮力、粘性による効果があります。温熱効果は、イオンや化合物が皮膚の表面を覆って熱の拡散を防ぐため、湯冷めしにくく、血行促進や代謝促進、筋肉の緊張緩和作用があります。水圧による利尿効果が心臓の負担を減らし、浮力は [続きを読む]
  • [転載]食欲の秋と旬の食材の効用・柿、リンゴ、みかん、はなびら茸
  • 食欲の秋と旬の食材の効用・柿、リンゴ、みかん、はなびら茸秋は美味しい物がいっぱいですね。サケ、イクラ、サバ、サワラ、シシャモ美味しい魚がいっぱい果物も柿、りんご、みかん、ゆず、かりん等が旬です。柿は中国原産で日本の果物では最も古い歴史があります。プロビタミンC(1%含有)風邪の予防、美容効果、二日酔いの予防、血圧降下作用柿の葉茶、ビタミンCが多い柿渋は外用薬・打ち身、火傷、かぶれ、しもやけ、ひび割れ [続きを読む]
  • [転載]人間の食べ物は4種類?
  • 食品の種類は多いけど人間の基本的な食べ物は4種類です。植物、動物、水、塩の組み合わせです。サプリの原料で、この4つ以外の物を使用している商品があります。元々、日本人は植物と水と塩を食べてきた人種ですが、最近は動物を多く食べる様になりました。動物性食品を多く食べると、癌や心臓、血管の病気を発症しやすくなります。理由は、日本人の腸内細菌縄文時代、弥生時代〜昭和30年頃まで、日本食を食べてきました。親から代 [続きを読む]
  • [転載]大谷焼・お茶碗、湯呑「ダイヤモンドクオーツ」
  • 大谷焼・お茶碗、湯呑「ダイヤモンドクオーツ」料理は美味しい食材と美味しい水がいのちです。美味しい食材は、鮮度がいのち野菜は無農薬、有機栽培(土壌微生物が発酵して、栄養とエネルギーを供給)水は汚染されていない湧水が最高ですが、入手は困難です。都会では、塩素やトリハロメタン、ダイオキシンなどの化学物質を浄水器で除去する事。昨年、エネルギーレベルの高い水の相談があり、新たな素材としてセラミックを開発しま [続きを読む]
  • [転載]油の摂り過ぎは夏バテになる?気になるトランス脂肪酸
  • 含有量が少ないから安全と言われていますが、気になる「トランス脂肪酸・・・」でも、もっと恐ろしい油があります。地溝油(ちこうゆ)中国の再生食用油(夕食前の人にはゴメンナサイ)製造工程は下水のマンホールの蓋を取るところから始まります。中華料理は油の使用量が多いので、下水の中に洗剤と油が乳化した悪臭を放つ糊の様な塊が浮遊しています。それを汲み上げて濾過、加熱、沈殿、分離をしていくと、悪臭が消えてどす黒い [続きを読む]
  • [転載]大谷焼・お茶碗、湯呑「ダイヤモンドクオーツ」
  • 大谷焼・お茶碗、湯呑「ダイヤモンドクオーツ」料理は美味しい食材と美味しい水がいのちです。美味しい食材は、鮮度がいのち野菜は無農薬、有機栽培(土壌微生物が発酵して、栄養とエネルギーを供給)水は汚染されていない湧水が最高ですが、入手は困難です。都会では、塩素やトリハロメタン、ダイオキシンなどの化学物質を浄水器で除去する事。昨年、エネルギーレベルの高い水の相談があり、新たな素材としてセラミックを開発しま [続きを読む]
  • [転載]冷蔵庫を過信しない事、中高年の免疫低下と感染症
  • 食品は冷蔵庫に入れれば安全かしら?多くの食中毒細菌は10度以下では増殖しませんが、冷蔵庫内4度以下でも増殖する菌がいます。エルシニア菌・動物の腸管内に生息する菌で、健康な豚から良く検出されます。犬や猫などのペットも保有しています。発熱、腹痛、下痢などの症状が出て、500人〜1,000人を超える集団感染も過去にありました。その他、低温に強い菌は、ボツリヌス菌、リステリア菌などがあります。中でもリステリア菌は、- [続きを読む]
  • [転載]冷蔵庫を過信しない事、冷蔵庫内の食品で発症する食中毒
  • 冷蔵庫を過信しない事、冷蔵庫内の食品で発症する食中毒 食品は冷蔵庫に入れれば安全かしら?多くの食中毒細菌は10度以下では増殖しませんが、冷蔵庫内4度以下でも増殖する菌がいます。エルシニア菌・動物の腸管内に生息する菌で、健康な豚から良く検出されます。犬や猫などのペットも保有しています。発熱、腹痛、下痢などの症状が出て、500人〜1,000人を超える集団感染も過去にありました。その他、低温に強い菌は、ボツリ [続きを読む]
  • [転載]世界初・ダイヤモンドクオーツ(大谷焼)完成
  • ダイヤモンドクオーツ(大谷焼)完成です取り敢えず湯呑と茶碗、一つずつ手作りで、釜の中に置く位置によって微妙に色も違います。1個の中に天然ダイヤモンドパウダー1,6ct、水晶パウダー1,6g含有しています。...ご飯やお茶を入れた途端に、軟らかく美味しい味に変わります。お塩の粉末を入れて10分で塩辛さも消えます。今回製造分は売り切れです。次回は8月に出来上がりますよー。転載元: ドクトルかっちゃん ・ 笑顔で元気 [続きを読む]
  • [転載]暑くなってきました。食中毒の予防と食品の管理
  • 暑くなってきました。食中毒の予防と食品の管理毎年6月は食中毒の発症が一番多い月です。高温、多湿。特に湿度が高いと雑菌がどんどん繁殖します。見えないだけで畳、カーペットにはカビが増え、そのカビを餌にダニも増えます。晴れた日は、窓を開けて風を通し、乾燥させましょう。そして、台所の衛生管理。調理器具の殺菌は色々な情報がありますから、参考にしてください。私は湯煎や熱湯殺菌が多いです。食品の管理は、直ぐに使 [続きを読む]
  • [転載]乳酸は疲労物質ではない?紫外線対策は必要?
  • 乳酸は疲労物質ではない?紫外線対策は必要?乳酸と乳酸菌筋肉疲労で乳酸が増える?100年前の実験結果です乳酸は筋肉や脳の神経細胞の栄養源、エネルギーを補う物質「筋肉の運動の際には、細胞内のカリウム、ナトリウム、塩化物イオン濃度が大きく変化する。カリウムが外に溢れ出ることで、細胞外の正電荷が高まり筋肉の収縮が起こる。しかし、これが連続して起こるとカリウムの再吸収が間に合わず、収縮運動ができなくなる。(こ [続きを読む]
  • 過去の記事 …