バッド さん プロフィール

  •  
バッドさん: バッドコアラ通信簿
ハンドル名バッド さん
ブログタイトルバッドコアラ通信簿
ブログURLhttp://u-kari.blogspot.com/
サイト紹介文ユーカリが丘を応援してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2009/04/28 01:18

バッド さんのブログ記事

  • 博多天神一号店@御茶ノ水
  • 昔っから、ワンコインで博多ラーメンがたべれる博多天神さん。初めて行ったのは学生のころに新橋だったっけな? 御茶ノ水にもあったんですね。小川町に引っ越してきてから気が付きました。 注文してから出てくるまで超早いです。 外からの打ち合わせの帰り、御茶ノ水に降り立った時に、腹減ってるけどあんまり時間ないなって時に重宝いしています。 お味はと言うと濃厚!ってのをうりにしてますが、濃厚ってよりは、細麺とスープ [続きを読む]
  • いわもとQ@神保町
  • 立ち食いそば(正しくは座れます)の新興二大勢力、嵯峨谷といわもとQ。神保町にはそのどちらもありまして、いわもとQに行ってみるかと先輩と休日出勤の晩飯に。 ちょっと小川町からは遠いですね。店内は、店内は二人掛けのテーブルが窓際に2席と、一人掛けのテーブルらしきものが5席ぐらい。立ち食いそばってではなく、ちゃんと座って食べれます。とりあえず、かき揚げ天そばの冷やしの食券を買って奥の注文カウンターへ。 ワン [続きを読む]
  • 喫茶店ホープ(HOPE)@西那須野
  • 西那須野のかどやさんで、腹いっぱいお蕎麦を食べたがまだ打ち合わせには一時間ぐらい時間あり。ちょっと、時間つぶしにしても場所がないなーと駅周辺で喫茶店でもないかなと探してみつけた、ホープさん。駅まで戻ると何店舗か喫茶店ありましたが、一番雰囲気がありそうなので、こちらにしました。 店内は、なんか懐かしい感じの静かな喫茶店。雰囲気あります。先客もいましたので、少し離れたテーブルへ。寡黙なマスターへアイス [続きを読む]
  • ちょっと変わった冷やしたぬきそば。かどや@西那須野
  • 西那須野支所にてお打ち合わせ。こちらは東京からなので少し早めに入って近所で昼飯でもたべようかなーと、予めしらべてた近所のそばや「かどや」さんへ。こちら、独特の田舎そばと、冷たい蕎麦を熱いつけ汁につけて食べる冷やしたぬきが有名だそうです。 入店したのは一時半くらいかしら。まわりに飲食店が少ないのもあるかとは思いますが非常に混んでました。店内は入って直ぐ右側に小上がりが。中央と左側にテーブル席があり [続きを読む]
  • 天兵@淡路町
  • 神田淡路町の昭和15年創業の天兵さん。今では珍しい榧(かや)油であげる天ぷらをいただけます。そもそも、榧油って初めてきいたんだけど、江戸時代ぐらいには使われていたものだそうです。徳川家康が鯛の天ぷらを食べて亡くなったと言われますが、この時に使用した油が榧油なんて言われてるそうな。今となっては希少な榧油で揚げてる希少な天ぷら屋さんなわけですが、高そうで足踏みしてましたが、入り口のところに「天丼弁当 850 [続きを読む]
  • 笹巻けぬきすし総本店@小川町
  • 小川町交差点を少し御茶ノ水方面に本郷通りを登ったところに「笹巻けぬきすし総本店」があります。 こちらでは「江戸三大すし」の一つ『笹巻けぬきすし』がいただけます、なんと創業1702年(元禄15年)だそうです。そもそも、まず、けぬきすしとは何ぞやですが、 wikipediaからの引用ですが、江戸三鮨(えどさんすし)とは、寿司の文化が花開いた江戸時代に江戸で名物として謳われた毛抜鮓(けぬきすし)、与兵衛寿司(よへ [続きを読む]
  • 吟ばん@淡路町
  • 淡路町の交差点のそば、薮そばとか美味しい中華屋さんとか、素敵なお店が密集してる地帯にある、日本料理屋「吟ばん」 さん。入ってみたいけど夜は高そうなのでランチやってるとのことなのでお弁当のない日にお邪魔してみました。階段を降りると素敵な玄関が。 玄関先になかなかよい日本酒がならんでいます。玄関をくぐるとそこで靴を脱いであがります。二度伺いましたが、手前とそのとなりの個室に案内されましたので、その奥がち [続きを読む]
  • こなから 本店@御茶ノ水
  • よく、場所は湯島といわれますが、湯島って言うよりは、御茶ノ水の駅の方が全然ちかいよねっていうおでんやさん「こなから」。住所的には湯島なんですね。 東京の屈指のおでんの有名店ですね。昔っから行ってみたかったのですが、なかなか行く機会もなく。予約もつねにいっぱいな超人気店です。たぶん、完全入れ替え制。我々は、二回目くらいの時間でお伺いしましたが、同じタイミングの入店のお客さんが外で何組かまってました。 [続きを読む]
  • 九州鍋家 KATETE@小川町
  • 小川町と神田の間、結構ごちゃごちゃしたわかりづらい一角にある九州料理やKATETEさん。 正直、初めてきたときは、「え?ここ曲がるの?」と迷いました。 こちらは同僚とモツ鍋たいって話になり、こちらにお伺い。 手前にはカウンター席もありますが、奥には掘りごたつの席もあり。ちょっとした人数なら入ります。 こちら、お通しです。 美味しい鍋が食べれる居酒屋ってイメージできてましたが、お通しをみてかなり期待がふく [続きを読む]
  • 京おばんざいはんなり@淡路町
  • 会社の近くにある京都料理のお店。京都っていったこと無いのでちょっと憧れがあります。まぁ、個人的にフラット入ってみるか?ってお店でもないのですが、会社のある仕事の打ち上げにて、すっごい偉い人がここに行こうというのでお邪魔してみました。いやー、雰囲気良いですね。6人くらいでしたが、中央のテーブル席に案内されます。こちらお通し。先ずはビールで一杯。コースターって表現で良いのかしら?素敵な敷物がビールのし [続きを読む]
  • 宇都宮みんみん ステーションバル@宇都宮
  • 那須塩原からの帰りに折角なので宇都宮で餃子食べたいとなって、宇都宮へ。前回、別の同僚と来たときにはお伺いしたみんみんさん定休日で、確実にやってるところに行こうと「宇都宮みんみん ステーションバル」へ。ステーションバルなんてついてるだけあって、小洒落てます。が、われわれ餃子食べに来てます。 なんか、入り口ちかくの立ち飲み的なテーブルに案内されました。メニューはこちら。 なんか、そんなに小洒落てるわけで [続きを読む]
  • 博多うどんよかよか 有楽町店@有楽町
  • 都市とともに、郷土料理というか、食べたことのない地方の料理に目がなくなりました。おでんやお雑煮とかも面白いんだけど、手軽に地方の味がたのしめるもののひとつして「うどん」が最近の押し。やすいですし。うどん、というか小麦麺系は、出汁やら麺自体も結構種類があって 結構、面白いですね。蕎麦もおもしろいけど、割りと都内だとうどん屋の方が色々と郷土色出したお店が多い気がします。そんなわけで、地方色豊かなお店が [続きを読む]
  • 美味しいルーローハンを黒猫夜で@赤坂見附
  • 赤坂見附にて午前中に打ち合わせがおわり、近所で昼でも食べるかと、美味しいルーローハン(魯肉飯)が食べられると評判の黒猫夜さんへ。場所ってココらへんなはず?と探して回ったら、ちょっと想像と違い雑居ビルの二階にありました。 外には、「今週の黒猫昼」って書いてるので常にルーローハンではないっぽいですね。タイミング良かったです。12時前でしたのでお客さんはまばら。雰囲気の良いおみせです。席に通されましたら、 [続きを読む]
  • 博多うどん よかよか 有楽町店@有楽町
  • 年をとるとともに、郷土料理というか、食べたことのない地方の料理に目がなくなりました。おでんや鍋とかも面白いんだけど、手軽に地方の味がたのしめるもののひとつして「うどん」が最近の押し。やすいですし。 うどん、というか小麦麺系は、出汁やら麺自体も結構種類があって 結構、面白い蕎麦もおもしろいけど、都内だと、割りとうどん屋の方が色々と郷土色出したお店が多い気がします。そんなわけで、わりと地方色豊かで [続きを読む]
  • にほんいち醤油そばっすよ、潮@淡路町
  • 淡路町の交差点にあるラーメン屋さん。 このつじ田系の支配地域?には、割りと個性的で美味しいラーメン屋がちらほら。 こちらもその一つ、お昼にいっつも並んでるので行ってみたかった潮さん。お弁当のない日、打ち合わせでお昼も遅くなったので一時くらいに訪問してみました。お店は、半地下にあります。入り口には写真やら雑誌で紹介された情報等が色々でています。券売機は入口の外にあります。 「にほんいち醤油そば」と「 [続きを読む]
  • みますや@小川町
  • 会社のそばには、日本最古の居酒屋と呼ばれる「みますや」さんがあります。創業明治38年だそうですよ。西暦だと1905年。100年以上前。なかなか行く機会になかったですが、会社の同僚が飲んでるのでおいでーってことで途中から参加。店構えはさすがに雰囲気あります。店内は、ちょっと意外でしたが歴史を気取らない、居心地の良い日本的な雰囲気。お座敷というか広めの小上がりのに通していただきました。メニューも飾らす、程よい [続きを読む]
  • 博多麺房 赤のれん@六本木
  • 六本木ってもうだいぶ行く機会がへったなーとか思ったら、割りと純粋に仕事で行く機会が増えたこの頃。 六本木も素敵なお店が山ほどありますが、お気に入りの細麺のラーメン屋さんをご紹介。超有名店の老舗ですけどね、「赤のれん」さんです。もう、東京に進出して40年やってるらしいです。お店ですが、そんなにキャパは無いですが、いかにもラーメン屋って感じの雰囲気で非常にそこも好きです。御託は置いておいて、こちら私の頼 [続きを読む]
  • 嵯峨谷@神保町
  • また、立ち食いそばというか券売機そばシリーズ。あらためて、私、蕎麦すきなんだなと再認識なこの頃。最近都内にどんどんできてる嵯峨谷さん。なんと十割そばが300円以下で食べられちゃうってところどこも繁盛しています。今回は、神保町のお店に行ってみました。すでに、何度か利用してます。特に休日出社の際には、ちょと時間をずらしてぱぱっと飯を食うなんてときに利用しちゃいます。こちら、普通のもりそば。お味は、しっか [続きを読む]
  • 中華料理 海老専家@淡路町
  • 淡路町の交差点付近の中華屋さんは、わりとガッツリ系のお店が多いです。それはそれで好きなんですけど、たまにはそうじゃない系で、美味しい中華をできればリーズナブルに食べたいなーとか思う時にお邪魔してるのが、こちら「中華料理 海老専家 」さん。初めてお昼時にお伺いしたら、あら外で待ってるお客さんもいるよと。結構人気なんですね。店内は一階のカウンターと二階のテーブル席があります。そんなに広くはないですね。今 [続きを読む]
  • 肉そば ごん@虎ノ門
  • なんか、個々最近仕事ではあんまりいい思い出のない霞が関。ただ、打ち合わせの後のランチどころはテレビでよく紹介される美味しいところがイッパイあります、気に入ってます。今回紹介するのは結構なお気に入りの蕎麦屋さん「肉そば ごん」さん。私、そばが大好きなので、出張いったり、午前中に外で打ち合わせとかあるとかなりの確率で蕎麦を食べてきます。そんなわけ、すっかりお蕎麦好きになった同僚から「また蕎麦なんですか [続きを読む]
  • 火柱ステーキ!タコリブレ@小川町
  • すんごい昔の話ですが、大学のゼミの同窓会はたいてい御茶ノ水のホテルとかで開かれて、それが終わると三次会的なところで、近くのメキシコ料理屋にながれていくことがしばしば。なんでメキシコ料理屋だったのか今となっては謎ですが、昔の話でもあり記憶があいまいでして、もしかしたらここ?いや遠すぎとか思いながらはいってみましたメキシコレストラン「タコリブレ」に来てみました。本格的なメキシコ料理が食べられるとのこと [続きを読む]