カノッチ さん プロフィール

  •  
カノッチさん: Webカノ誌 るんるんクッキングぷらす
ハンドル名カノッチ さん
ブログタイトルWebカノ誌 るんるんクッキングぷらす
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/webkanoshi-5th/
サイト紹介文手抜き料理でB級グルメ、そしてカップ麺大好き!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2009/04/29 11:28

カノッチ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • アサリの塩辛
  •  美味しかったけど食べきったからイカの塩辛とはお別れね〜 ルルル♪ とオリジナルソングを口ずさみつつ、未練がましい私は塩辛とお別れしない方法を考えた。イカ塩辛の残り汁に茹でたむきアサリを合えれば、あっという間にアサリの塩辛の出来上がり。さあ、ビールの続きを呑むぞい!▼ランキングぽちってくれる? [続きを読む]
  • 駆け足で一気紹介!カップ麺
  •  最近、新しいカップ麺を食べるペースが鈍ってきたとは言え、このままの紹介ペースではいつまで経っても食べた全カップ麺を紹介しきることはできない。なにしろ1年前に食べたカップ麺の記事がまだかけていないという訳で、説明を端折りつつ、カップ麺を一気に紹介していくよ。 秋葉原の人気ラーメン店「饗くろ?」(もてなしくろき)の味噌そばを明星がカップ麺化したのがコレ。 ノンフライ麺を使っている。明星のノンフライめ [続きを読む]
  • 瀬戸うどん潰したの俺だ!
  •  牛丼のすき屋とかを出店しているゼンショーのうどんチェーン店「瀬戸うどん」が5年前くらいに割と近隣にオープンした。当時は讃岐うどんブームで他のうどんチェーン店も盛んに出店している時期だったように思う。 コシがあってつるんとしていて、つゆも濃すぎぬ昆布出汁・鰹出汁で悪くない。オープンしたての頃は調理人がまだ慣れていなかったせいなのか、うどんがやや柔らか過ぎる印象だったのだけど、しばらくするとコシがし [続きを読む]
  • 韓国立ち飲みでオルチャン愛でつつ一杯
  • 保谷駅そばに立呑屋がオープンしたので奥さん連れでさっそく行ってみた。メニューを見ると韓流料理が並ぶ。お店を切り盛りする二人のオルチャン(ハングル語学で美人の意)を愛でつつ酒と料理を大いに楽しもうと決め込む。何しろオープン記念で生ビールが一杯100円だよ。それにしては店内は閑散としている。宣伝が足りないのだろうか? ビル内の奥まった所にあるから目につかないのかもね。料理の価格帯は200円が中心。チヂミはいい [続きを読む]
  • 貝5種煮
  •  ハマグリ、ホタテ稚貝、灯台ツブ、アサリが半額で売られていた。これに冷凍庫にしまわれていたシジミを加えてスープに仕立てた。味付けは昆布出汁と作りおきしてあった蜆醤油。蜆醤油というのは、シジミの醤油煮を作った時の残り汁だ。シジミの出汁が溶け込んでいて適宜料理に使える。 こんなにいくつもの種類の貝をいっしょくたに煮てしまうと、それぞれの特長が損なわれた味になるかもしれないという恐れが無かったわけでも [続きを読む]
  • 白菜キムチと辛味噌がいい味出してる! やみつき屋辛味噌キムチ
  •  カップラーメン食べてるか〜い! 今までカップ麺関連の記事は「カップ麺大好き!!」で扱ってきたんだけど、ブログを統廃合してシンプル化を図るために、こっちのるんるんクッキングぷらすに統合することにしました。よろしくお願いします。 というわけで今回紹介するのは、マルちゃんの「やみつき屋 辛味噌キムチ」。 キムチラーメンってなかなか美味しいものに巡り合わないんだけど今回はどうかな? 美味しくないのには理 [続きを読む]
  • 鉄鍋オムライス結婚記念日仕様
  •  本日の私ら夫婦の結婚記念日にオムライスを作った。 玉ねぎと鶏肉のみじん切りを炒めた物をチャーハンにしてケチャップで色と味を着ける。コクを出すのにデミグラスソースをちょこっと加える。要するにチキンライスだ。ごく普通のオムライスの中身。 それを皿に移すことなく、別のフライパンで焼いた卵焼きを乗せて、28センチフライパンを使った大きな「鉄鍋オムライス」の完成。何のことはない、フライパンから皿に移す手間 [続きを読む]
  • しじみの醤油漬け
  •  しじみを醤油に浸けてみた。 生きたイカを醤油の中に入れて醤油を吸い込ませて味付けするというイカの沖漬けという料理をヒントにしたのだが、生きているしじみを苦しめるのは忍びないので冷凍庫で凍死させたしじみを使った。それだってしじみにとってはホロコーストに匹敵する行為には違いないが。しじみのみなさんごめんなさい。 要するに醤油に数時間浸けたしじみを短時間煮ただけ。そういやしじみの紹興酒漬けって料理を昔 [続きを読む]
  • マグロめかぶ丼のこの上なき幸せ!!
  •  めかぶ(ワカメの根っこの辺り)は以前にマイブームになったこともある好物なのだが、しばらくその旨さを忘れていた。  それが福島・宮城を旅した折に気仙沼の回転寿司で食べためかぶ軍艦巻きの美味しさにマイブーム再燃。即、気仙沼の市場でめかぶを自分へのお土産として買っちゃった。 ご飯の上に乗せて食べると、とっても美味い! もうそれだけで十分で引くものも足すものも必要ない旨さのだけど、マグロの刺身を乗っ [続きを読む]
  • 昆布出汁の肉吸い&メシ吸い
  •  ここんところ毎日蕎麦を食べてるわけなんだけど、冷蔵庫のドアを開けたら… 「蕎麦ねーよっ!」。 …食べつくしていた。 じゃあインスタントラーメンと思ったんだけど… そうだ、大阪には肉吸いって食い物があるそうじゃないの。あれ試してみるか。 肉吸いってのは、肉うどんのうどん抜きのことだそうだよ。うどんの汁と具だけを愉しむんだとか。玉子を落とすこともあるって。肉入りの吸い物って意味かな。 というわけで作 [続きを読む]
  • 山葵昆布出汁蕎麦
  •  前回聴くものも無いのに語ったように、昆布出汁蕎麦がマイブームなわけだが、この昆布と昆布茶で味付けした昆布出汁スープの味は、インスタントお茶漬け海苔に通じるものがある。 お茶漬けと言え山葵茶漬けが最高に好きな私、ん、もしかして昆布出汁蕎麦に山葵を入れたらさらに美味しくなるかも、と思いついた。チューブ入り山葵で試してみると… 確かに美味しくなった。 昆布出汁蕎麦マイブームがさらに期間延長ということに [続きを読む]
  • 昆布だし蕎麦マイブーム
  •  みなさんには食のマイブームってあるかな? 私には度々訪れる。 生まれた時はミルクがマイブーム。これはみんな同じか。 記憶にあるところでは、6歳くらいで桃屋の鯛味噌。製品の味が変わってしまって以降食べなくなったのだが、これがなければご飯が食べられないというのが1年以上続いた。その次が8歳くらいで、生卵の黄身だけの卵かけごはん。白身が入っちゃダメなの。1年くらい続いたな。それから9歳くらいで、豚の肩 [続きを読む]
  • やっぱりマグロのヅケが好き
  •  我が家でマグロのヅケをしばしば食す理由は安いからだ。マグロの刺身を取ったあとのアラの部分が安く売られているよね。そこをヅケにする。もっとも加熱用って書いてあることが多いから、腹を壊しても自己責任だ。 自分だけで食べるときはヅケとは言え、醤油は極薄く使う。マグロの身の上に醤油の幕を薄っすらまとう程度。生姜、ニンニク、ネギなどで香りをつけるとなお味が引き立つよね。 他の人も食べる場合は(ほとんどの場 [続きを読む]
  • ムール貝チャウダーちゃうんだ〜!
  •  冷凍庫にムール貝が眠っていた。1キロ500円のボイル・ムール貝。価格的に期待していなかったけど、思った以上に味がすかすか。ボイル時間が長すぎて旨味が流れてしまったのだろうか。 もしかしたら出汁とったあとの残りかすの本来は廃棄すべきものを冷凍食材として売っていたんじゃないかなと思うほど貝味が薄いんだよ。 子供の頃はムール貝なんて海で撮り放題、大鍋で煮てみんなで食べるってなもんだった。今じゃ漁協権と [続きを読む]
  • 野菜たっぷり深川めし,そして深川蕎麦・深川吸い,さらに深川焼きめし
  •  深川めしを作った。 本当はどのように作るのか知らないが、アサリとネギは外せない材料らしいので、まずこれらを用意。アサリは冷凍むきアサリだ。1キロ500円と安い。 増量のために、もとい栄養強化のために、ワカメ、キャベツ、玉ねぎを加え鍋で煮る。 味付けは麺つゆのみ。アクセントに刻み生姜、刻み茗荷を使用。 10分も煮れば出来上がり。後はご飯に掛けるだけ。まさにさっと作れてさっと食べらる。忙しい人向けの [続きを読む]
  • ちょっぴり不安な石狩鍋
  •  石狩鍋を作った。 鮭、野菜、味噌、昆布を入れて煮るだけだから誰でも簡単に作れるよね。 何がちょっぴり不安なのかと言うと、この鮭(本当は鱒だけど)アメ横で3枚(1匹半)500円で買ったんだよね。 あまりに安すぎて、出所が不安、安全な食べ物なんだろうかドキドキって具合なんだけど、味は良かった。知らぬが仏、見ぬは清ということばがあるから今回は深く考えないことにしようっと。  ごちそうさん!▼ランキング [続きを読む]
  • 水餃子スープご飯&水餃子蕎麦
  •  今日は水餃子。 30個198円の餃子は焼き餃子として愉しむには若干美味しさが足りないが、水餃子として愉しむと我が家の貧乏舌を十分満足させる程度に美味しくなる。 多分、スープの味が餃子の皮に浸みこむからだね。そのスープにしたって、鶏出汁やらコンソメやらのインスタントスープを主成分に昆布片がちょっぴりといった程度だ。 我が家の下の小僧はなんでも丼物にするのが好きだが、水餃子もこの通り水餃子丼に。水餃 [続きを読む]
  • チキンのっけカレー
  •  今日は昨晩作ったカレーライスを食べる流れになっていたのだが、肉をたらふく食べたかった。正確に言えばカレーだって食べたかった。だけどカレーに肉をたくさん入れて煮込めば気が済むというものでもなかった。焼いた肉が食べたかった。かといって別皿にするのも面倒くさかった。 んで、肉をカレーにのっけることにした。 鶏もも肉の両面をフライパンで1分ずつ焼く。フライパンにはふたをする。頃合いを見て水約20?をふた [続きを読む]
  • ガヤの煮付け
  •  「ガヤ」と北海道では呼ばれる魚。クロメバルのことだ。 ガヤガヤと集まってくるからガヤと名付けられたのだという。確かに子供の頃岸壁から釣り糸を垂らすとガヤがガヤガヤと集まってきた。 岸壁近くのガヤは頭ばかり大きく体が小さかった。餌に恵まれていなかったからかもしれないし小物は岸壁近くに住み、大きく成長するにつれて沖で暮らすようになるのかもしれない。単なる憶測だけど。 ガヤガヤと集まるはずのガヤだが、 [続きを読む]
  • めっこめしの焼き団子水とん
  • めっこめしが炊けてしまった。 炊飯器に米をセットして、後で炊飯スイッチ入れようと思っていたら保温モードになっていたために、数時間後に気づいた時にはめっこめしに。しかも4合も。 雑炊にすると倍に増えてしまう。半分冷凍にするか… そうだ、どうせ冷凍にするなら団子に丸めて必要な分だけ水とんに使えるようにしよう。 というわけでめっこめしを丸めてフライパンで焼き団子にして、水とんの材料にしましたとさ。 とっても [続きを読む]
  • 夏野菜炒めカレー
  •  夏野菜カレーを食べたいなと思った。 使った野菜は、オクラ、いんげん豆、茄子、ジャガイモ、玉ねぎ、ピーマン。それに鶏肉を加える。 油で揚げると後の処理が面倒、そのまま煮込むと青い野菜は色も食感も悪くなる。 なので、野菜炒めにした。野菜の切り方は大胆に。 市販のルーから作った具の無いカレーに野菜炒めを投入。それ以上は煮込まない。 以上、野菜の食感の生きたカレーの出来上がり。 美味かった! と自画自賛 [続きを読む]
  • 過去の記事 …