kamifude さん プロフィール

  •  
kamifudeさん: 神筆
ハンドル名kamifude さん
ブログタイトル神筆
ブログURLhttp://kamifude.com
サイト紹介文「神と人にかける橋」神祭りの記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2009/04/29 11:52

kamifude さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 日の子の祭り ーはじまりとおわりー 10
  • つづき。 更新日が空いてしまい申し訳ございません、、、、、、、。 今となっては約2年前の想い出話となりますが、物語のつづきを思い出し思いだし書き綴りますと、その後、師匠宅にて古い文献(使っている本は主に貝原益軒さんの本ですが・・・・)を数冊引っぱり出し、 「突然、訳のわからん神社に来いというのもあまり聞かん話だが・・・・・」 と師匠の前置きがあって、『糸島』にある、 [続きを読む]
  • 日の子の祭り ーつながった線と、新たな点ー 9
  • つづき。 中にあがらせていただき、さらに奥の御扉の前に供物を並べる。 中央には 『綿津見様の玉石』 を置き、まずは言挙げから。言挙げは、師のそばで常に聞き続けてきたお蔭か、まずは心の中で想いを広げ、それをひとつにまた固め、そこに信念と真心を貫きそのまま口に出す言葉をわたしは言挙げとさせていただいております。 言挙げの後、天津祝詞をあげつづける。 祈る方の数や能力、それ [続きを読む]
  • 日の子の祭り ー次の一歩へー 8
  • つづき。 もう、ここまで来たらコントですよ、コント。 気の置けない仲間と気軽に糸島までドライブ。さて、気合いをいれなおし真剣に祈ろうとした矢先に、そこに綿津見様の 「ご神名」 が書いてないという事態に・・・・・・・ いろいろと今までの反省を生かし、とにかく考えずに前に突っ走ろうとした矢先に・・・・・・一歩、踏み出したら道ができるはずが、その一歩が穴にはまってしまって動けない [続きを読む]
  • 日の子の祭り ー3人で参拝ー 7
  • つづき。 さて、5月26日の当日。 この日まで忙しい中でも毎晩真剣に祈りを通させていただき、さっそくY君とOさんにお願いして綿津見の社へ同行してもらうことにしました。 実はもうひとつ、重要なことを進行しておりまして・・・・・・うすうす感じてはいたんですが、いつも家族ぐるみでお付き合いさせてもらっているY君。自分が生まれてはじめて自宅で祭主(らしきこと?)をさせてもらった、も [続きを読む]
  • 日の子の祭り ー綿積神社ー 6
  • つづき。 なんでいつもこうなってしまうのか。ある意味、期待を裏切らず、ある意味、おもっていた通りにことが運ばれていくこの不思議さ。 わたくしごとではございますが、結婚と出産で先延ばしにしていた、長年あたためてきた新しい事業に着手するための準備と、今やらせてもらっているネット通販の新しい事業登録。また日々には鑑定の方に一ヵ月前から予約をいれ、さらに約4年前からお世話になっている通 [続きを読む]
  • 日の子の祭り ー終わりとはじまりー 5
  • つづき。 すみません、ずいぶんと間が空いてしまいました・・・・・詳しくは後のブログにて(苦笑) 祈りはわりとスムーズに流れていったと感じました。昔は、祈りの途中、また終わってから思うことがあって、「これで良かったのだろうか・・・・・。」 と反省の意味もこめて考えていたりはしてましたけどね。そのことを師に相談した時に、 「とにかく自分が後悔しないかどうか。この一点だけに集中 [続きを読む]
  • 過去の記事 …