ナミタン さん プロフィール

  •  
ナミタンさん: アロマオイルと足裏(反射区)マッサージ効能で癒し生活
ハンドル名ナミタン さん
ブログタイトルアロマオイルと足裏(反射区)マッサージ効能で癒し生活
ブログURLhttp://www.reflexology-life.com/
サイト紹介文リフレクソロジストの私がアロマオイルと足裏(反射区)マッサージの効能を機能させ、癒し生活実行中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2009/05/01 18:29

ナミタン さんのブログ記事

  • 角質ケアにオートミールゴマージュの効果が!
  • 角質ケアにオートミールゴマージュの効果が!角質はとかく悪者扱いされがちです「角質を落としてお肌ツルツル」などといった文句をよく見かけます。でも、角質は肌を守る大切はバリア。その角質層が健康だと肌はとても美しく見えます。逆に、角質が乾燥したり汚れていたりすると、肌はたちまち衰えてしまいます。体調不良や睡眠不足も原因の一つですが、ていねいな洗顔やお手入れを怠ると、角質はどんどん傷んできます。バスタイム [続きを読む]
  • 水虫などのしつこい皮膚病もティートリーで解消
  • 水虫などのしつこい皮膚病もティートリーで解消簡単にいってしまえば、水虫とは体の表面にカベが生える病気です。意外に多くの人がそのとんでもないしつこさ(何しろカビですから)に悩んでおり、さらに困ったことに、他の皮膚病と誤認しやすいため、間違って使用した皮膚病の薬が水虫を悪化させてしまうことも珍しくありません。その点ティートリーは優れた殺真菌作用で水虫を退治すると同時に、かゆみを鎮め、新しい皮膚の再生を [続きを読む]
  • ストレスがたまっている時は、精油半身浴でリフレッシュ!
  • ストレスがたまっている時は、精油半身浴でリフレッシュ!仕事がうまくいかない、人間関係で悩んでいる。体がだるくて、なんとなく気分が重い。自分では気づかないうちに、ストレスがたまっていることは意外と多いものです。こんなときは、心と体の両方の疲れを回復させてあげることが大切です。ストレスの原因になっていると思われることから少し離れて、お風呂のなかでリラックスしてみてはいかがでしょうか?気持ちを落ち着かせ [続きを読む]
  • 爪を健康に見せるために、手浴やネイルパックを!
  • 爪を健康に見せるために、手浴やネイルパックを!健康的な爪をつくるには、爪母(そうぼ・爪のつけ根部分)の状態がよいことが大事です。爪のまわりの皮膚が荒れていると美しく見えないばかりか、健康的な爪が生えてきません。また、爪は健康のバロメーターといわれ、からだに支障をきたしているときは爪も不健康になりがちです。まずは、手浴で指先をリラックスさせてから、マッサージで血行を促し、保湿効果のあるパックで潤いを [続きを読む]
  • 体がだるい時はシナモンリーフの芳香浴を!
  • 体がだるい時はシナモンリーフの芳香浴を!ストレスが多い日々を過ごしていると、自律神経が乱れることで気力、体力がともに消耗してしまいます。そんなときは疲れがとれず、やる気もおきません。また、女性は生理前には女性ホルモンの影響でだるくなりがちです。そのほかにもいろいろな病気による体調低下も考えられるので、「気持ちがたるんでいるから」と思って頑張らず、ストレスの原因を探るなどの対応が必要です。しばらく、 [続きを読む]
  • イライラ気分を和らげてくれる精油は?
  • イライラ気分を和らげてくれる精油は?イライラの原因がストレスばかりでは片づけられないのが女性の辛いところ。月経前症候群(PMS)の代表的な症状にこのイライラがあります。女性ホルモン分泌の動きに連動して、毎月生理前になるとイライラするという人が多いからです。体を冷やさず、気分をリラックスさせ、ホルモンバランスを整える工夫をしたいものです。やや甘味のある深い香りのバレリアンにレモングラス、ローズウッド [続きを読む]
  • 体が冷える時の対策に、「ジンジャー」が有効
  • 体が冷える時の対策に、「ジンジャー」が有効体が冷えるということは、血のめぐりが悪いということです。血液をうまく循環させることができなくなった状態です。原因は、ストレスや過労、睡眠不足、ダイエット、運動不足など。女性ホルモンの低下にともなう自律神経の乱れも冷えの原因となります。また、入浴時に湯船につからないでシャンプーだけですませる習慣の人は、冷えやすい体質になりがちです。冷えは心臓病や腎臓病、糖尿 [続きを読む]
  • 肌荒れ・乾燥に有効なカモミールジャーマン精油!
  • 肌荒れ・乾燥に有効なカモミールジャーマン精油!いつもと同じケアをしていても、肌がカサついたりゴワついたり、部分的にベタついて化粧崩れしたりといった肌荒れが起こることがあります。なかには、かゆみをともなったり、ブツブツと吹き出物が出てくる場合もあります。これらの症状のほとんどは肌の水分不足が原因です。乾燥する季節はもちろん、エアコンによる乾燥や紫外線、疲労、睡眠不足、無理なダイエット、暴飲暴食なども [続きを読む]
  • 体がむくむ時には、ジュニパーベリー精油マッサージを!
  • 体がむくむ時には、ジュニパーベリー精油マッサージを!加齢による新陳代謝の低下や過労、体調不良が原因で体内循環が悪くなり、余分な水分や老廃物がたまるため、体がむくみやすくなります。夕方になると、足がむくむのは、長時間の立ち仕事や座り仕事で血液が足に滞るために起きるので、あまり心配いりません。ただし慢性化させないように、入浴で体を温めてマッサージをして早めにむくみを取って、朝起きたときに顔や足がむくむ [続きを読む]
  • 代謝アップには、ローズマリーなどの精油が!
  • 代謝アップには、ローズマリーなどの精油が!人間の体は、呼吸をしているだけでもエネルギーを消費します。もちろん眠っている間もこういった安静時に消費されるカロリーが基礎代謝です。若い人や運動をしている人の体は基礎代謝が活発で、常にエネルギーを多く消費するため太りにくいのです。でも残念ながら、基礎代謝は10代後半から下降線を描き始めます。原因は、加齢や運動不足による筋肉量の減少。また、ストレスや睡眠不足な [続きを読む]
  • 腰が痛い時には、ユーカリグロブルス精油が効く
  • 腰が痛い時には、ユーカリグロブルス精油が効く腰は全身を支えているので、ちょっとした無理や不調がすぐに影響します。ストレスや睡眠不足、過労などは、すぐに腰痛となって表れます。足の冷えも腰痛の原因となります。中腰作業を続けたとか、思い荷物を持ち上げたなど心当たりがあるときは、少し安静にしていればよくなります。ただし、何となく腰が重い、だるいといった状態が長く続く時は、子宮や卵巣などの婦人科系臓器の異常 [続きを読む]
  • アロマテラピーでむくみをなくし、ダイエット!
  • アロマテラピーでむくみをなくし、ダイエット!理想のプロポーショナルを簡単に手に入れられたら、ダイエット商品は氾濫しなかったでしょう。アロマテラピーにおいても残念ながらダイレクトにやせる精油やハーブはありません。まずは、むくみや太った原因を考え、そのうえでアロマテラピーを利用しましょう。むくみが目立つときは運動不足や水分の摂り過ぎが考えられます。また、むくみやすい体質には汗をかきにくく、血行が悪い人 [続きを読む]
  • 精油の手作りローションの作り方は?
  • 精油の手作りローションの作り方は?精油の香りとホホバオイルの栄養分を合わせた、肌に穏やかな手付くりローション(化粧水)は、クレンジング後のふき取りや、メイク前の収れん用などに安心して使う事ができます。精油は肌質によって変えるのが効果的です。普通肌には健康的な肌を作るゼラニウム、脂性肌にはラベンダー、乾燥肌にはローマンカモミール、敏感肌にはローズ、老化が気になる肌にはネロリがおすすめです。乾燥肌、敏 [続きを読む]
  • 腰痛を自分で解決できるマッサージ方法
  • 腰痛を自分で解決できるマッサージ方法日本人に多いといわれる腰痛に対して解決できる方法がいくつかあります。姿勢の悪さや運動不足からくる腰痛は、ストレッチで仙骨や仙骨関節を動かしましょう。ちなみに、仙骨とは、脊柱の下方にある三角形の骨の事をいいます。仙腸関節をこぶしで円を描くようにマッサージするのも有効です。慢性の腰痛もウエストの後側あたりの腰痛をこぶしで左右に小刻みに動かしながら、上下にマッサージを [続きを読む]
  • せき、のどの痛み、鼻づまりにアロマ芳香浴が効果あり!
  • せき、のどの痛み、鼻づまりにアロマ芳香浴が効果あり!風邪の予防をするのに、うがいはとても有効です。外から帰ったら、必ずうがいをする習慣をつけましょう。のどが痛いな、と感じたらアロマやタイムのハーブティーでうがいをするといいでしょう。殺菌と消毒作用のある精油は風邪対策にとても効果的です。これを使って芳香浴をすれば、空気を浄化して、相手に感染するのも防ぎます。外出中にせきが止まらないときや、オフィスな [続きを読む]
  • にきびの予防に「エキナセアハーブ」がおすすめです。
  • にきびの予防に「エキナセアハーブ」がおすすめです。にきびは、皮脂分泌の異常から起こる症状です。その原因には、ホルモンのアンバランス、遺伝的な体質、消火器系の不調、まちがった食生活や肌の手入れ法、紫外線などが考えられます。肌の水分がまんべんなく行き渡っていると、分泌された皮脂は全体に広がって、しっとりと潤いのある理想的な肌を保ちます。ところが、春先は風の強い日が多くて肌は乾燥しがちです。一方、体内で [続きを読む]
  • 足のつかれとむくみには精油入浴を!
  • 足のつかれとむくみには精油入浴を!立ち仕事や、外を歩きまわった日などはとくに足に疲れがたまります。さらにヒールのある靴やきつい靴をはいていると、圧迫感から足がむくんだり、ひどくなると頭痛や吐き気を覚えるなど、からだ全体に悪い影響を与えかねません。足のむくみや疲労感は血液の循環が滞って起こります。対処法としては、まず靴を脱いで足を楽にすることが先決。また、日頃から入浴後にマッサージをする習慣をつけて [続きを読む]
  • 集中したいときは、ローズマリー精油の効果で!
  • 集中したいときは、ローズマリー精油の効果で!ローズマリーの精油は知的エネルギーを与えてくれて、集中力のアップの効果があります。目の前のしなければならない事があるのに、なぜかソワソワして落ち着かない、どうしてもやる気がでない、集中力がないなんてときは結構ありますよね。そんな「集中したいのに、やる気がでない」そんな時の救世主がローズマリー精油を使ったアロママッサージです。ローズマリーには、頭脳を明晰に [続きを読む]
  • 花粉症にエッセンシャルオイルの対処法!
  • 花粉症にエッセンシャルオイルの対処法!花粉症は、春風に乗ってやってくるスギやブタクサの花粉や、ハウスダスト(空気中のちりや、それについているダニやかび)が直接の引き金となって起こるアレルギー症状です。くしゃみ、鼻水、目の充血などのつらい症状に悩まされます。ハーブティーは有効成分の効果だけでなく、お茶として飲むとき、その揮発成分を鼻から香りとして吸い込むアロマテラピー効果があります。粘膜のアレルギー [続きを読む]
  • 冷え性にはアロマバスとハーブティーで対策を!
  • 冷え性にはアロマバスとハーブティーで対策を!冷え性には頭痛、肩こり、腰痛、神経痛、さらに生理痛などさまざまな症状を引き起こします。冷え性とは、単に体が寒いという状態だけをさすのではありません。一般には下半身だけが冷えることが多いのですが、寒さを自覚しない冷え性もあります。また、上半身がのぼせて下半身が冷えるのも冷え性に含まれさまざまなタイプがあるので要注意です。さらに、冬になると、暖房によって温め [続きを読む]
  • アロマセラピーをストレス対策に活かそう!
  • アロマセラピーをストレス対策に活かそう!日本ではアロマセラピーに親しんでいる人は30万人以上にのぼると言われています。しかも、その大半は女性です。アロマセラピーというと、当初からの快適でおしゃれというイメージも手伝って、たいていの女性が興味や関心をもちますが、男性はというとあまり関心を持ちません。どうしてなのでしょうか?ひとつには、男性は仕事を持ち、家族を支え、精神的にも時間的にも余裕がないことが [続きを読む]