かしゃ猫 さん プロフィール

  •  
かしゃ猫さん: 奥会津へ来らんしゃい
ハンドル名かしゃ猫 さん
ブログタイトル奥会津へ来らんしゃい
ブログURLhttp://kashaneko252.blog89.fc2.com/
サイト紹介文只見線をメインに非電化路線やSLをアップします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供370回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2009/05/01 21:18

かしゃ猫 さんのブログ記事

  • 緑眩しい讃岐路を行く
  • 讃岐平野にはこんな感じのきれいな独立峰が点在する。こんな山を入れたポイントも点在している。冴えない空なので、空のボリュームは少なめに。その代わりに緑眩しい田んぼの緑を一杯に入れてみた。ここまで引けばラッピング電車も違和感が少ない感じがした。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 大きな鉄橋を行く単行列車
  • 吉野川の橋梁は長さがあってスケール感もある。昔はアングルが自由に選べたが、今は背後を行く徳島自動車道の高架橋がネック。望遠で圧縮して高速道があまり気にならないアングルに。大きな鉄橋を行く単行のディーゼルカーが迫力あった。これから挑む峠の前哨戦よろしく、豪快なディーゼルサウンドと鉄橋を渡る轟音が辺りに響いた。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 薄靄の田んぼにて
  • 全体的に薄靄の掛かった田んぼから吉野川の鉄橋を望む。田んぼには多くのトンボが舞っていた。写真上はゴミみたいに見えるのがトンボ。アキアカネであろうか、早くも秋への第一歩なのかな?田んぼは稲穂も出る前で、稲が青々しているのが印象的だった。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 津島ノ宮で見つけた蓮の花
  • 津島ノ宮駅の脇には小規模ながらも蓮の畑があった。なかなか花が少なくアングル組み立ても難しいポイントだが、チャレンジしてみる。駅隣の踏切が鳴って、単行の電車が津島ノ宮のホームに滑り込む。その瞬間を切り取ってみた。駅に停車した電車からは、どっと利用客が降りて来るのだった。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 日本一短い営業の駅で
  • 毎年8月4日終日と5日昼までとたった1日半の営業の臨時駅、津島ノ宮。津島神社の例大祭が開催され、この時だけ島に渡る橋も通れる。子供の神様として、多くの参拝者が訪れる。そんな津島ノ宮臨時駅は列車が着く度に多くのお客が押し寄せた。イラスト入りの駅銘板もこの時だけしかお目にかからない。四国で数少ない大勢の人が利用する姿が印象的だった。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 吉野川を渡る
  • 阿波池田を越してさらに撮影地をロケハン。土讃線らしい吉野川を渡る鉄橋でワンカット。この辺りはダム湖で吉野川の水量も結構ある。そんな光景を見てたら、何となく只見線の光景を思い浮かべた。こちらは只見線よりも列車の編成が長く、スピードも比にならないが。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 峠に挑むディーゼルサウンド
  • 画面上の鉄橋を渡って数分後、今度は手前の直線を駆ける姿が撮れる。ここも撮影地からは遠いものの、しっかりと峠に向かうスロットル開いたディーゼルサウンドが。峠への勾配を意ともせずに、高速で駆け抜けて行った。本来はアンパンマン特急だが、先頭車が標準車のため何の変哲もない南風になってしまった。にほんブログ村 [続きを読む]
  • bird eye
  • 夏らしい今一つすっきりしない視界、モヤが濃くてクリアーな遠景は望めない。それでも今回は今後のロケハンと割り切って撮影。山からの下界はモヤってファインダー像もすっきりせず。列車が来るタイミングが一瞬で、油断できない列車待ち。列車が来る前からトンビだろうか、上空を周回していた。ちょうどのタイミングでファインダーに入った。これぞ鳥の眺め。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 来年への課題
  • 土讃線の塩入付近は向日葵畑が凄いポイントだった。前知識なしに行ってみたら、とっくに花は終わりに。2週間前だったら見事だっただろう。大いに後悔すると共に今後の課題とすることに。ただでは転びたくないので辺りを探すと、道路を挟んだ狭い一角に今も咲く向日葵の花があった。車の通過に阻まれながら、何とかモノにしたワンカットだった。にほんブログ村 [続きを読む]
  • オニユリの花の許を
  • 沿線探したら、オニユリが目に付いた。群生している訳でもなく、草に埋もれた感じで撮りにくそう。それでもチャレンジしてみた。至近距離の列車を止めるのには相当早いシャッタースピード要求されるので、逆にシャッター遅めにして動感を出した。特急南風はディーゼル音豪快にかっ飛んでいった。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 蓮の花と共に
  • まだまだ未開の撮影開拓地が多い四国。土讃線沿線をロケハンしてみた。ここの近くにある人気のうどん屋寄った後、付近を探す。そうしたら蓮の花が目に付いた。新たなポイントの開拓は楽しいものだ。花はまばらでも手元に咲いた花がアクセント。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 海沿いの貨物列車
  • 下見的に定番ポイントと言われるここに立ち寄ってみた。天気はあいにくの曇り空、海は引き潮で味気の無い光景。とは言うものの、今や貴重なEF65PFの貨物列車。昔は当たり前に見て見向きもされなかったPFも今では貴重な存在。条件良い時に再訪必須だと実感した。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 静かな海沿いを行く
  • 予讃線で車窓から海を満喫できる区間は意外と少ない。その中でもこの辺はシーサイドを味わえる区間。道路越しになるのは残念だが、車窓一杯に瀬戸内の海が広がる。やや霞んだ夏の日差しに照らされて、特急電車が駆け抜けて行った。にほんブログ村 [続きを読む]
  • Sea side 貨物列車
  • 四国では数少ない貨物列車を海バックで狙う。空気が澱んだこの季節が残念だが、それでも大海原は目にできた。コンテナを連ねた貨物を桃太郎が颯爽と牽引する。ここも空気が澄んだら瀬戸内の島々も写せただろう。より条件のいい日に再訪したい。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 津島ノ宮を駆け抜けて
  • 日本一営業期間の短い臨時駅、津島ノ宮。今年は明日と、明後日の午前中に営業する。この一日半、ここの駅は大勢の参拝客が乗降する。そんな駅も普段は静か。そんな静寂の中、轟音と共に振り子を効かせて高速で特急は駆け抜けた。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 海沿いを行くしおかぜ
  • 具定展望台からでは遠いので、別のポイント探してロケハンに。展望台よりは線路に近い所を見つけて撮影。線路際に建物や支障物が多い区間で撮影しずらかったが、海沿いを行く光景はモノにできた。静かな瀬戸内を背に駆け抜けるしおかぜ、なかなかいい感じだな。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 雄大なる光景を行く
  • この季節は視界がクリアーでないことが多い。今回は下見と割り切ったが、今度は涼しくなって空気が澄んだ日に狙いたい。長編成の特急か貨物でないと列車の存在感が弱くなるアングルだが、条件が良ければ更にいい絵になったであろう。列車の存在感が希薄になるシルエットで、夕日に輝く海を入れて撮って見たいものだ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 具定展望台からの眺め
  • 四国中央市にある具定展望台、恋人の聖地と言われている。ここからは四国中央の市内を広く眺望できる。最も至近が伊予寒川付近。俯瞰ならば、海をバックに行く姿が一望できる。今回はある意味ロケハンだったが、空気が澄んだ時期に再訪したいものだ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 青空に夏雲
  • 一時間後にやって来る特急南風はアングル替えて狙った。ちょうど雲が出て来たのでアクセントにしたアングルで。雲は風で流されるので最初とは違う感じになったが、列車が来る時もいい感じに見えた。青い空に白い雲。夏本番の光景だった。傾きかけた日差しに、ステンレス車体が一瞬輝いた。にほんブログ村 [続きを読む]
  • それいけアンパンマン特急
  • 坪尻駅の撮影後は池田方面に向かって、吉野川橋梁へ。雄大な鉄橋も背後の徳島道ができて、意外とアングルが取りにくかった。出来る限り高速の高架を目立たせない様なアングルで列車を待った。やって来たのはアンパンマン特急。残念ながら最後尾は普通の車両だった。豪快なディーゼルサウンドと共に鉄橋を駆け抜けてきた。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 坪尻駅構内のポイント
  • 午後の時間帯では、残念ながら坪尻のポイント部分は山影の中に入ってしまった。露出を開け目にしてポイント部分を行く普通列車を撮影。昔はクロッシングのポイントだったが、今は通過列車の高速化のため、片開きポイントに置き換えられた。このため、ここを通過する特急南風はここをあっという間に通過してしまう。今度は普通列車に揺られてスイッチバックの体験したいな。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 秘境駅を訪れて
  • コトデンのレトロ電車撮影後に秘境駅を初訪問。ここ坪尻駅はスイッチバックの駅で、谷底の駅には来るまでは行けず徒歩に頼るのみ。秘境感たっぷりな駅だった。そんな駅を見下ろせるお手軽なお立ち台ができた。山の上から谷底を眺め、普通列車の到着から出発までを見届けた。撮影地は国道の上で車の通過音が煩いが、駅は蝉しぐれだけの静寂に包まれているだろう。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 青空の下、レトロが通る
  • 折り返しのレトロ電車も同じ土器川の鉄橋から。他に撮影している方々の邪魔にならない場所から鉄橋を見上げてワンカット。大正生まれの電車が今も元気に走っている姿が嬉しい。初めて撮影したので、今度は吊り掛けサウンド聴きながら乗ってみたくなった。にほんブログ村 [続きを読む]
  • オールドタイマー颯爽と走る
  • この日は月に一度のコトデン旧型車の運転日。前日にロケハンしたポイントで電車を迎え撃つ。30分前は自分だけだったここ、自分の姿を見て後から撮影者がやって来た。通過直前には10人程集まった。ただ、ぎっしり集結することなく散っていたが…やがて釣掛モーター音を響かせて、大正生まれのコンビが颯爽とやってきた。にほんブログ村 [続きを読む]