Joy さん プロフィール

  •  
Joyさん: 元気に生きよう!
ハンドル名Joy さん
ブログタイトル元気に生きよう!
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/claphandswithjoy
サイト紹介文いろんな失敗をしながら半世紀も生きて、ある日「神はいるんだ!」と知ったので〜す。
自由文若いときは好き勝手に生きていて、子供だって私が母親は大変だったのです。私の心にはいつも空しい穴が開いていて、何かでその穴を埋めようと走り回っていたからです。走り回って神様の愛にぶつかり癒されました。
子育てで悩んでいたり、以前の私のように「ああ・・また朝が来た・・」と、思っている人に「あなたのすべてを知っていて、愛してくださる方がいる」と、伝えられたらうれしい
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2009/05/01 22:15

Joy さんのブログ記事

  • 楽天から質問の答えの依頼
  • メールに楽天から、私が以前購入したものに対して質問が届いています。答えていただけるでしょうかと依頼のメール私の買った商品(昨年夏)ワコールの腹巻質問は「腹巻を地震の時に、頭からかぶりマスクの代わりにしたいのですが、可能ですか?平置きで、幅は何センチですか?」ユニークな人だな幅を測った24cm試しに被った首にすとんと落ちた二重にしてマスクのように口にした全く突っかかりなくこの骸骨見ても分かる通り口に向 [続きを読む]
  • プライドは邪魔
  • ヤコブ4:6 しかし、神は、さらに豊かな恵みを与えてくださいます。ですから、こう言われています。「神は、高ぶる者を退け、へりくだる者に恵みをお授けになる。」今日の恵みより、さらなる恵みを下さる新生した(イエスを主と受け入れた)信仰に住まう もっと恵みが用意されている高ぶるものを退ける「へりくだるもの」これは選び へりくだりを選ぶものを高く上げる箴 3:34 あざける者を主はあざけり、へりくだる者には恵みを授 [続きを読む]
  • 明日は、、、
  • ベトナム・シンガポール出張ばかりの息子が25日から7月初めまで日本にいるということで21日誕生日の息子と久々に食事でもと約束していたがなんと土曜の夜に帰り日曜には、ニュージャージお〜〜〜入社時には5時に終わる「なんかやろうかな〜」だったがいつの間にか勤続20年近いのだね仕事がほとんどの時間になったねお誕生日 おめでとう驚くことだね息子が40過ぎたなんてどうか忙しさの中に追われる日々の中にも平安な時間を持てま [続きを読む]
  • 10年来の仲間
  • 10年、彼とはトーストマスターで一緒だった。初めは、本当にまじめな性格がそのままスピーチに出ていて「つまんない」スピーチだった。それがだんだん彼らしくことばの選びも美しく父親への思いを語ったスピーチそっけない父と息子でもその父の愛・・・息子の受け止め実に味わいのあるスピーカーになった。多くの男性は彼にあこがれた。「ああいう、スピーカーになりたい」私は、かれが神奈川のクラブの会長の時同じく役員をした。 [続きを読む]
  • 過酷な時も
  • フランスの外人部隊に、逃げるように昨年10月に行ってしまった孫Skypeで初めて話をした。2000m級の山を、2日間行軍ひたすら進む50cmくらいの幅の道道は、がけっぷちに・・夜中にも進む危険が迫っていてもパラシュートで、危ない時もほかの人がパニックになっても平常心でいられる「神の守り」を、信じられる本当に守られていると・・Skype後にメッセージを入れた今日は、Skypeで話が出来て良かった!顔に光がある 神様が放つ光 [続きを読む]
  • 外人部隊からのメール
  • 孫が「外人部隊に行く。」このまま日本にいてもまともな仕事がないし(高校中退だからと本人)教会に行っていても喜びはないしバイブルクラスも惰性でいっているし・・と色々な提案も耳をかさず昨年、自分で支度をしてフランスに行ってしまった。我慢強いから耐えることができるだろうでも、逃げだな〜なんで、やり直さないのかな・・ここで‥と思ったがそんな孫と初めて、ちょっとだけ電話で話したそしてメール(メッセンジャー) [続きを読む]
  • 箱根でお泊り
  • サンダンスリゾート箱根宮城野に、一泊してきた。教会の人が、会員なので1000円でこじんまりした快適な露天風呂広めのお部屋ちょっと、”おおおとな”な、女子4人で彼女は、昨年優しいご主人を天に見送った。いつもいつも二人で出かけていたのが一人残された。今年からは、私たちが月に一回は、一緒に出掛けることにした。そして、今月は宮城の一泊芦ノ湖のはずれにとてもとても静かな場所を見つけた。次回は、この場所に一人で着 [続きを読む]
  • 確認
  • 今日のクラス引き続きヤコブ書口、言葉についてその中で子供を叱るとき全面的な人格否定「なんて悪い子なの!」「そうしょうもない子」「馬鹿なんだから」は、NG「あなたを愛している」「あなたはいい子」「大切な子」「良い子なのに、今回やったことは悪い事」その悪いことをしたことに関してしっかり叱るその子の人格を叱るのではない私たちは、人とその人の、やった行動事柄を、分けてみる必要があるやったことが悪ければそのこ [続きを読む]
  • 目に見えない
  • 目に見えないもの信じるのは難しいですねしかし、見えないけれど存在するものはとても多いものです空気、電気をはじめ心も見えない霊の事も見えないあなたは、お化けを信じますか?恐いものは、あるかもしれないと思ってしまいますよね「怖い」という感情があるからでも、神は信じがたい人が結構いますしかし神様は居られますその方を心に迎えてそして、神がどんな方で何を、約束してくださっているかを知っていくと恐れに、打ち勝 [続きを読む]
  • 美術館へ行った
  • 6月1日木今日は、午前中明日の夜のクラスの準備そして、早昼食の後また、1時間ほどクラスの準備英語書き出し今日の英語の言葉(暗記する)conquer conquwror 勝利する 勝利者Rom 8:37 Yet in all these things we are more than conquerors through Him who loved us.ロマ 8:37 しかし、私たちは、私たちを愛してくださった方によって、これらすべてのことの中にあっても、圧倒的な勝利者となるのです。1日持ち歩いて [続きを読む]
  • 言葉
  • ヤコブ3:3 馬を御するために、くつわをその口にかけると、馬のからだ全体を引き回すことができます。3:4 また、船を見なさい。あのように大きな物が、強い風に押されているときでも、ごく小さなかじによって、かじを取る人の思いどおりの所へ持って行かれるのです。3:5 同様に、舌も小さな器官ですが、大きなことを言って誇るのです。ご覧なさい。あのように小さい火があのような大きい森を燃やします。口から出る言葉をたとえて言 [続きを読む]
  • 口は、制御しがたい
  • 聖書の中に言葉 口から発する事に、ついて書かれている箇所がいっぱいある。今週のクラス金曜日の聖書クラスはその口 舌について学んでいくヤコブ3:2 私たちはみな、多くの点で失敗をするものです。もし、ことばで失敗をしない人がいたら、その人は、からだ全体もりっぱに制御できる完全な人です。これは、口先だけを気を付けても制御はできない、なかなか手ごわい「言えばよかった」より「言わなければ・・・」の方がはるかに多 [続きを読む]
  • 初めて見る・・3日坊主かも・・・
  • 近頃、古本屋で購入した「岸田劉生」の日記を仕事の合間に読んでいる。フェイスブックで隙間の時間を費やしていたのが、久々に本になった。影響受け、日記をつけようと思う・・・短くても(これが難しい)3日坊主かもしれないが(大いにありうる)5/29/2017 月曜日今日から、書いてみる。朝、7時久々に湘南台に博美さん(同居している主任牧師)と散歩涼しいうちに、24時間営業のスーパーで買い物(これで1日外出しないで、仕事が [続きを読む]
  • 戦争・・防衛・・
  • 昨日は、論評家、江崎道朗さんの講演を聞きに行ってきた。防衛、、軍備について考えさせられた。日本はどれほど、テロや北朝鮮や、中国の脅威にも無防備すぎる。むろん、私は戦争は反対国民の多くの人が戦争反対に決まっている。「9条を改正させない」「子供や孫を守るため!」本当に、それで守れるのだろうか?北朝鮮が、日本海側にミサイルを落とし韓国や、アメリカを含んで戦争が始まったら尖閣諸島に、中国はすぐ上陸するため [続きを読む]
  • 感情のコントロール
  • 子供は、自己中心いや、皆人間は、ほっと置けば自己中心感情という厄介なものに振り回される。でも、それがつまらないことで・・大きな損をするし第一自分が、自分の感情に振り回されているなんて、とてもつらい・・感情を、コントロールする第一歩を見た教会の子供会その日、ルっくんは「御言葉覚えた人は?」「はーい」と前に出て言おうとしたらつかかり・・「え〜とえ〜と」                          [続きを読む]
  • 最期の言葉
  • 数々の名言を残したスティブジョブの最後の言葉私の人生は、成功の典型的な縮図に見えるだろう。しかし、仕事をのぞくと、喜びが少ない人生だった。 病気でベッドに寝ていると、人生が走馬灯のように思い出される。私がずっとプライドを持っていたこと、認証(認められること)や富は、迫る死を目の前にして色あせていき、何も意味をなさなくなっている。この暗闇の中で、生命維持装置のグリーンのライトが点滅するのを見つめ [続きを読む]
  • 母の日 
  • 母親なしで、私たちはこの世に出現できません。でも、造られたのは神だと信じている。フランスで製作された妊娠から出産までのフィルムを見て改めて、神を思った。偶然・・生まれることはない・・・と心臓外科医のトップクラスの方のお話を聞くことがあった。彼は、「クリスチャンのように、神が人を造ったなどと信じられない」と思っていたが、大学で学べば学ぶほど外科の手術に携われば携わるほど「神のみ手の技」としか思えなく [続きを読む]
  • 日本語のゴスペル
  • 私の中に(Meu Respirar)賛美には力があります。賛美は、神のためにではなく私たちの為にあります。神様のしてくださったことの一つ一つを思い出す神様に目を向けるためそこに力が、わくからです💛元気のない時賛美など歌いたくない気分の時賛美していく時♪ [続きを読む]
  • 初めてのパペット劇( ´艸`)
  • MAH03771教会の子供に”賛美って何?”を、伝えるために作ったパペット劇凄〜くまじめにやったのに笑い声が聞こえてくる机に潜ってやっているので観客は見えない「なぜ笑っているんだろう・・・」でもビデオを、見て納得いや〜〜笑える子供向け、第1弾が終わり6月末に第2弾を練習中次は「祈りってな〜に」こうご期待 [続きを読む]
  • 神を愛す 人を愛す
  • 愛することに命を懸けた人たちがいてキリスト教が、伝わってきた。迫害されても、迫害されても伝えざるを、えなかったキリストの弟子たちイエス様と過ごし十字架を目のあたりにし復活された、イエス様に会いだから命がけで伝えた石で打たれても首をはねられても罵倒され、鞭うたれてもなぜ?本当に、イエスを見た復活のイエスに会った嘘の事では、できない「あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ」と、神は言われます人は、完全 [続きを読む]