さめど さん プロフィール

  •  
さめどさん: 剣道具マニア「水心庵」
ハンドル名さめど さん
ブログタイトル剣道具マニア「水心庵」
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/samedo634
サイト紹介文剣道が好きな方、剣道具が好きな方、気軽にお立ち寄りください。
自由文剣道具は、実用品であると同時に美術品でもあると思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供375回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2009/05/02 21:23

さめど さんのブログ記事

  • 節による張の位置
  • 切り出しミスの四節の竹材。 こんな形になりました。 未だ、柄の削りも行っていませんが、大体の形は出てきました。 中心より先に張りが来ています。斎村型に近い感じです。 少し今までよりも細身にしてみました。 仕上げたら使って見ようと思っています。 [続きを読む]
  • 描き始め
  • 一通り背景に色が置かれたら、描き込みに入ります。 先ずは中央のサーカステントと象。 子どもの頃、サーカスと言うのは不思議なものでした。 海岸沿いの空き地に、突如テントを建てて、不思議な催しものをやって、あっという間に居なくなる。 お祭に似た感じも有りますね。 子どもの頃に感じたものが、今の自分の絵の素材になっていることが多いようです。 [続きを読む]
  • トロフィー
  • 昨日の稽古の時に、保護者の方から預かりました。 低学年女子の優勝トロフィー。 かなり古いもので、天辺の剣道人形や鷲の飾りものが取れています。 何度も接着剤で直したような後も有ります。 「直せますか」、とのこと、 何とかなるだろうと、持ちかえりました。 接着面が荒れていて小さいので、そのまま接着剤で固定しても、力がかかれば簡単に取れてしまいます。 ピンバ [続きを読む]
  • 今日の稽古 40 楽しんで
  • 今日は、道場生7人出稽古4人 Wくん、Sくん、Sくん妹、Hくん妹計11人でした。 いつも進行のY先生がお休みなので、私が進行しました。 大きくゆっくり、一本一本をしっかり確認して打つ切り返しをしました。慣れてくると、動作がいい加減になってきます。悪気は無くても、身体が楽な方へ行ってしまいます。大きくゆっくり、と言われても、なかなか出来ない子が多いです。そういう子は、正しい切り返しが身につい [続きを読む]
  • 今日の稽古 39 出鼻小手
  • 今日は道場生11人出稽古1人 Yくん計12人でした。 今日は、進行のY先生が、出鼻技、特に出小手に時間を割いていました。 基本打ち以降は、高学年、低学年に分かれました。 私は、低学年の元に。 出小手は、元立ちが実際に面を打つ形式でやったので、低学年は、面を打たれないように、横にさばいたり、上体をひねったりしてしまいます。 逃げずに、起こりを感じたら真っ直ぐ打って出ること、を繰り [続きを読む]
  • イラスト 心象風景 背景から進めます
  • 下描が終わっていたイラスト。 先ずは、背景から描き進めます。 空、雲、遠景の山、地面の順に色を乗せていきます。 最終的には、背景ももっと手を入れていきますが、最初は、全体の雰囲気をつかむために大まかに塗っていきます。 細部の構成要素は、描きながら変わっていく可能性が高いです。 大まかなイメージはありますが、完成図は今だ雲の彼方です。(^−^) [続きを読む]
  • イラスト描き始めました
  • 油絵が専門ですが、水彩でトレーニング代わりに絵を描くことも有ります。 気楽に描けるので、好き勝手な画題で描くことが多いです。 不思議な感じのする絵が好きなので、今回もそんな絵になりそうです。 先ずは、画用紙に下絵を入れます。 しっかり描く部分と、後から絵具で描き入れるために、下絵を入れない部分と有ります。 暇を見ながらの制作なので、完成はいつになるか分かりません。(^−^ [続きを読む]
  • 納屋から引っ張り出して
  • 昔、木工で防具飾り台を制作していた時使っていた作業台。 場所も取るし、無くても作れるので、納屋の2階に放りこんでいました。 竹刀を作るようになって、ふと思い出し、合わせで鉋かけるのに使えるのではないかと考えました。 早速、引っ張り出して使って見ると、バイスの部分に竹を挟むことが出来て、鉋かけが楽になりました。 立ってやれるので、力も入れやすいです。 眠っていた作業台も、活躍の場 [続きを読む]
  • 店頭に
  • 昔は、薬屋さんや電気屋さんの店頭に、マスコットの人形がありましたね。 最近は、見かけなくなった気がします。 小学校の近くの薬屋さんに、まだ居ました。(^−^) サトウのサトちゃんでしたでしょうか。こちらはピンクで女の子ですね。 他にも、カエルなども居ましたね。頭が揺れるやつは、子どもたちに良く叩かれていた記憶があります。(^−^) そう言えば、レコード店には、ビクターの首をかし [続きを読む]
  • 運動会
  • 今日は我が母校の小学校の運動会。剣友会の子どももいるので、ちらっと見に行きました。 児童数も少なくなってこじんまりとしましたが、子どもたちは皆、炎天下の中でも元気いっぱいでした。 校舎も新しく建て替えられ、グランドも整備され、私が小学校の頃の面影はありません。 金次郎さんだけが、立つ場所が変わっても、変わらず子供達を見守っています。 私が小学生の頃は、隣接する神社の境内に有る [続きを読む]
  • 今日の稽古 38 運動会前夜
  • 今日は 道場生6人出稽古1人 Wくん計7人でした。 明日は地元小学校の運動会です。そのせいか、参加者は少ないです。中学2年女子が、久しぶりに来ました。 たまにで良いので、また来て欲しいです。 画像は、稽古開始前。早く来た低学年の子が、切り返しやら、胴打ちやら、楽しそうにやっています。今までは、稽古前は遊んだりおしゃべりしたりする子がほとんどでしたが、最近は、剣道に関することをする子が増 [続きを読む]
  • 今日の稽古 38 運動会前夜
  • 今日は 道場生6人出稽古1人 Wくん計7人でした。 明日は地元小学校の運動会です。そのせいか、参加者は少ないです。中学2年女子が、久しぶりに来ました。 たまにで良いので、また来て欲しいです。 画像は、稽古開始前。早く来た低学年の子が、切り返しやら、胴打ちやら、楽しそうにやっています。今までは、稽古前は遊んだりおしゃべりしたりする子がほとんどでしたが、最近は、剣道に関することをする子が増 [続きを読む]
  • 今日の稽古 37 戦い終えて
  • 今日は、道場生8人出稽古3人 Hくん、Sくん、Yくん計11人でした。 道場連盟の県予選は、1回戦を4−1で勝ち上がったものの、2回戦で1−4で敗れたそうです。 負けから学んで、強くなって欲しいです。 今日から、稽古後の居残り木刀の基本稽古を再開しました。参加者は7人。 久しぶりなので、礼法と基本1をじっくり30分ほど行いました。木刀の基本稽古を正しく真剣に行うことで、竹刀剣道も必ず [続きを読む]
  • 能と武道「我と思わぬ安心」観世銕之丞(能楽師)
  • インタビュー形式で記述されている文章です。 (問)能と武道とはどこか通じるものが有るように思われます。柳生但馬守や宮本武蔵の書物にも能に関連する記述が随所に見られます。・・・後略 (観世)それぞれ芸能と武道は本意は別ですが、室町末期の頃はお互いに影響しあったのではないでしょうか。能にしても兵法にしても、その成立期の社会的背景が似ていて、ともに禅の影響を受けています・・・後略 (問)精神 [続きを読む]
  • 映画 「アクロス・ザ・ユニバース」
  • 2007年の映画です。 ビートルズが好きな人にはたまらない内容だと思います。(^−^) 1960年代のアメリカが舞台で、イギリスのリバプールの青年ジュードが父親を捜しにやってきます。自由な大学生のマックスと出会い、その妹のルーシーに恋をするというものです。時代背景として、ベトナム戦争なども描かれます。 全編を通して、ビートルズの楽曲が使われています。歌っているのは俳優さん達ですが、いい感じに歌 [続きを読む]
  • 縦割れ
  • 丁度良い太さの竹を8枚に割っています。竹刀職人さんの話では、8枚取れる竹は少ないらしいです。また、8枚に割れても、全てが使えるとは限らないとも言います。 今回の制作練習用の四節の竹、一枚に縦割れが出ています。竹を割る時にその衝撃で出来るようです。制作練習用だから良いか、と思って進めてきましたが、さすがに気になります。縦割れから割って細くして、子供用に仕立て直すか、これは始末して、残りの三枚を差 [続きを読む]
  • 達人遺訓 「精神の集中」 中山博道
  • 中山博道 明治6年金沢生まれ。剣道、居合道、杖道の三道で範士号を持つただ一人の人。高野佐三郎とともに剣道の黄金時代を築いた。昭和33年、89歳で没する。  人の心ほど移り易く、変わり易く、散り易いものはない。だから、常にこの心を纏めてゆかねばならぬ。それには武道ほどよいものはない、武道も剣道が尤もよいと思っている。 然らば、どうして纏めるか。敵に対して精神を集中するのである。一剣の下 [続きを読む]
  • 鉋かけ
  • 今日は朝から小雨模様。 野良仕事も一休みで、久しぶりの竹刀制作です。 四節の竹材、練習用なのでいろいろ試しながらやっています。 鉋をしばらくかけていると、右手が震えて文字が書けなくなります。小さい鉋なので、余計な力もかかっているかもしれません。(@_@;) 「合わせ」を削るのは相変わらず難しいですが、竹の状態で、鉋のかけやすさも変わるのが分かってきました。 まだまだ試行錯誤の繰り返 [続きを読む]
  • 今日の稽古 36 賑わい
  • 今日は道場生12人出稽古7人Hくん兄妹、Saくん兄妹、YくんWくん、Siくん計19人でした。 さすがに20人近いと、久しぶりににぎわう稽古でした。 いつも来ているHくんとSaくんの妹が参加してくれました。どちらも小学校低学年です。女子が増えると、打ちの低学年は女子が少ないのでありがたいです。今後も参加してくれると嬉しいです。 画像は、試合稽古の様子。右が幼年年長さん。左が小学2年生。年長 [続きを読む]
  • 今日の稽古 35 試合間近
  • 今日は道場生9人出稽古4人 Hくん(中2) Saくん(小6)Yくん(小6) Stくん(小6)計13人でした。 今週の日曜日に、道場連盟の県予選が有るので、稽古の最後に、簡単な試合稽古を30分ほど行いました。 いつも出稽古に来てくれる剣士会と合同のチームです。過去に2回、武道館の全国大会に出られましたが、果たして今回はどうでしょう? 強い選手と対戦して、良い刺激になってくれたら良いです。&n [続きを読む]
  • 四節
  • 過去に切り出した竹。 五本の内、一本だけミスが有りました。 本来五節必要なのに、四節しかありません。確認しながら伐採したはずなのですが、うっかりしたのでしょうね。 これは使い物にならないと、処分しようと思っていましたが、せっかく伐採したものなので、練習も兼ねて、竹刀にしてみようと思います。刃部に三節来るものが、二節だけになります。 変わった形の竹刀になりそうですが、自分用なので良し [続きを読む]
  • 「心」
  • 「万一若し心を一所に定めて置きたらば、一所にとられて、用は皆欠くるなり。思案すれば思案にとらるるなり。分別すれば分別にとらるるほどに、思案にも分別にも染めずして心を総身に使ふべし」          不動智神妙録 有名な言葉ですが、改めて読むと、実践はどこまでも難しいですね。 心の在りどころ、在り様は、胆とも関連してくるのでしょうが、先ずは「覚悟」が有るかと言うことでしょう。頭を [続きを読む]
  • 田植えと強風
  • 今日は田植えでした。 しかし、昨日と変わらず強風でした。 風が強いと田植えはしづらいです。 真っ直ぐ進む目安のマーカーも見づらいですし、田植え機の上で苗の補充をするにも、強風でふらつき、余計な力が足にかかります。 それでも何とか終わりました。 田植え機を洗って、納屋に入れて、バッテリーのターミナルを外しました。また来年までお休みです。 田圃は、強風のため、浮き苗が出ているの [続きを読む]
  • 田植え前日
  • 天気は良いですが、風が強く、黄砂もやってきているようです。 そのせいか、今日は田植えに出ている人も少ないようです。 我が家は明日が田植えの予定です。 先ずは、田植え機を軽トラに積んで田圃へ搬入。 その後、軽トラの上に苗ラックを乗せました。 これで準備はOK。 明日は早朝から苗の運び出しです。風が止むことを願うばかりです。 [続きを読む]
  • 「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」  骨休め
  • 今日は予報通り久しぶりの雨。しばらく続いた農作業の骨休めの日になりました。 アトリエで映画鑑賞。 観たかった「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」ようやく見ることが出来ました。 映画のロードショウは、島外まで出なくてはならず、交通費が馬鹿にならないので、ディスクが販売されるまでお預けです。 ですから、まだ「君の名は。」も観ていません。(;一_一) いよいよもうすぐ田植えです [続きを読む]