さめど さん プロフィール

  •  
さめどさん: 剣道具マニア「水心庵」
ハンドル名さめど さん
ブログタイトル剣道具マニア「水心庵」
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/samedo634
サイト紹介文剣道が好きな方、剣道具が好きな方、気軽にお立ち寄りください。
自由文剣道具は、実用品であると同時に美術品でもあると思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供351回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2009/05/02 21:23

さめど さんのブログ記事

  • 木魚の補修と塗り替え
  • 台風18号も通り過ぎましたが、余波が続いています。強風が残っていますが、太陽が出ています。 古い木魚を手に入れました。所々傷んでいるので、手を入れることにしました。 左側の彫り模様が傷んで削れていました。木工パテをペインティングナイフで盛り上げ、乾燥後、彫刻刀で削りました。 本来、木魚は叩いて音が出たらよいものです。そこに装飾を加えると言うのが、美術の分野だと思います。 食事の盛りつけも、洋服のデザ [続きを読む]
  • 大青貝 仕組み中
  • 大型の台風が近づいています。田圃が心配です。(;一_一) 大青貝の胴、仕組み始めました。 縁革は、今までの物をそのまま使うので楽で有りがたいです。 胴裏も、2液のウレタンクリアで補強塗りしました。艶が出てきれいです。 胸は、新たに穴をあけるので、久しぶりで緊張します。(*^_^*) 先ずは位置を取り易い、正面の穴を開けます。 その後、胴台に取り付けて、小胸のカーブに合わせて、穴の位置を確認しながら、白のペンで [続きを読む]
  • ご本尊 大日如来(金剛界)
  • 父が亡くなり、改めて自宅の仏壇を調べてみました。不要なお札など、乱雑になっていたので、少しでもスッキリさせたいと思い、調べていたら、真言宗の本尊は大日如来とのこと。 今までいらっしゃったのは、阿弥陀如来でした。大日如来は全ての仏になると言うことで、それでも良いようでしたが、何にでもこだわってしまう性分が出てきて、新しく本尊を入れようと思いました。 やっと今日届きました。 早速梱包を解くと、ご覧の感じ [続きを読む]
  • 大青貝 磨き中
  • 磨きに入っています。 先ずは、耐水ペーパーで研いだところを、液体コンパウンドの細目で磨いて行きます。 左半分がペーパー研ぎの部分、右側が、コンパウンドの細目で磨いたところです。 コンパウンドの細目での傷取りが終わったら、次は、極細目のコンパウンドで艶出しになります。 右半分が、極細目で艶出しした部分です。 この後、超極細で仕上げていきます。(*^_^*) [続きを読む]
  • 回出位牌
  • 今日は、父の二七日忌でした。夕方お墓参りに行ってきました。 仏事では「十三仏」の掛け軸をかけます。室町時代頃、13の忌日というものが決められたそうです。その忌日を救ってくれるのが、13の仏様だそうです。 ちなみに、初七日は「不動明王」で、今日の二七日は「釈迦如来」です。 さて、四十九日までに、お位牌を用意しなければなりません。 いろいろ考えた末、回出位牌にすることにしました。 家の仏壇が、それほど大き [続きを読む]
  • 初七日過ぎて
  • 長らく更新をお休みしておりました。 忘れられていないでしょうか???(;一_一) タイトルに有る通りですが、18日に父が死去いたしました。 葬儀も終わり、初七日も過ぎ、一息ついているところです。 私は、信心深い方ではなく、神も仏も、その存在を信じていませんが、神道も仏教も、美術の方向から、大変興味があります。 今回は、それを再認識しました。 洋の東西を問わず、祭壇画や彫刻、僧侶の衣装や、室内の装飾など、美 [続きを読む]
  • お盆の送り
  • お盆も終わりました。 お迎えしたご先祖様の送り方も、地方、地域によって様々でしょうね。 この地域では、川に石でお供えした花を立てているようです。 地元でも、意識しないと知らないことも多いです。 我が家の地域とはちょっと違っていました。 道路から結構低い川なので、はしごで下りるようですが、大変ですね。 [続きを読む]
  • 現状
  • 暑さに負けてなかなか進んでおりません。(;一_一) 大青貝の胴台。全体の研ぎがもう少しと言ったところです。 左の、付喪神の胴台は、2液のウレタンクリアを使った時、余ったので、絵柄の部分だけトップコートしてみました。 少しでも、使用による箔の剥がれを防げると思います。 [続きを読む]
  • 田圃アート
  • 流行りの?田圃アート。 うちの近くでも取り組んだようです。 見る場所が、川の土手の上からなので、ちょっと高さが足りないのが残念です。 時々、帰省客らしき人たちが観に来ているようです。 刈り取りで、混米しないようにするのが大変ではないかと、勝手に心配しています。(*^_^*) [続きを読む]
  • うな次郎 食べてみた
  • NGT48 うな次郎の日 うな次郎食べてみました。 レンジでチンするんですが、裏見てびっくり。 ウナギの皮の再現がかなりの物です。 本物の鰻と食べ比べたら、それは別物ですが、それでも、期待しないで食べてみたら、結構ウナギしてました。 ネットで調べてみたら、結構好評のようです。中国産のゴムみたいなものを食べる位なら、こちらの方が美味しいと思います。 是非、どこかでみかけたらお試しください。 [続きを読む]
  • NHKアニメ 
  • 8月27日の夜にBSで放送されます。 愚息が関わっていますので、お暇がございましたら観てやってください。 詳しい内容は、以下のHPでご確認ください。 http://www6.nhk.or.jp/anime/topics/detail.html?i=4553 [続きを読む]
  • 高校野球と・・・
  • 夏の風物詩、甲子園大会が始まりました。 今年の新潟代表は「日本文理」過去、準優勝とベスト4が有ります。 そんな文理のチーム&ふるさと紹介の動画。確か、試合当日のTVでも流れるやつですよね。 新潟県、どれだけ48グループが出来たことが嬉しいんでしょうか。NHKも良くOK出しましたね。(@_@;) 動画は、以下のリンクからページへ行って、トーナメント表の日本文理を すると観られます。http://www.nhk.or.jp [続きを読む]
  • うな次郎 とは
  • NGT48 うな次郎 土用の丑の日からはだいぶ経ちました。今年は、シラスウナギも良く採れて、少し値段も下がったとか・・・。それでも国産はお高いですね。 そんな中、新潟企業の一正蒲鉾から出ました「うな次郎」 新潟の企業は、結構NGTとコラボしています。 昨日、地元スーパーで見かけたので、思わず買いました。(^−^) 未だ食べてはいませんが、なんちゃって食品として、面白く食してみたいです。 [続きを読む]
  • 穂が出る時期
  • 台風も勢力は弱まりましたが、各地で雨を降らせているようです。 こちらは未だ降ってはいません。午後からの予報です。 いよいよ、稲の穂が出る時期になりました。 台風が来ると、フェーン現象で暑くなり、稲の管理に注意が必要になります。 画像はうちの田圃の稲です。 やっと穂が出たコシヒカリです。 収穫まで、すくすく育ってほしいです。 [続きを読む]
  • 夏空のX
  • 台風5号が迷走しながら列島を縦断しています。 夏は暑いですが、好きな季節です。 夏休みを短くする取り組みなども出ているようですが、夏休みと言うのも、近代日本独特の文化のような気がします。 蝉の声と青い空に白い雲。 飛行機雲がクロスしていたので、思わず撮ってみました。 暑いのは苦手なのに夏の風景は大好きです。(*^^)v [続きを読む]
  • 胸と台の相性
  • 大青貝の胴に新しい胸を付けるのですが、元々付いていた胸より小さいです。 こちらは、元々付いていた胸です。    こちらが新しい胸ですが、幅が1cmほど小さいです。 それでも、実際に胴台に嵌めてみたら何とか嵌りました。問題は、小胸でした。 こちらが元々付いていた胸の小胸側です。 飾り糸から20mmほどの幅があります。 綴じ紐用の穴から5mmの余裕があります。 こちらが新しい胸の小胸側。 飾り糸からの幅 [続きを読む]
  • 2液ウレタン塗膜
  • 2液混合のウレタン塗料。 鍔に塗った物で試しに研いでみます。 先ずはペーパーで水研ぎ。 比較のために右半分だけやってみました。 続いてコンパウンドで磨き。 傷取りの細目で磨いてから、鏡面仕上げの極細目で磨いてみました。 この感じなら、ウレタンも研ぎと磨きが出来そうです。 大青貝の胴台も、研ぎと磨きで仕上げてみようと思います。 [続きを読む]
  • 表面の補強
  • 600番のペーパーの後、2000番で水研ぎしました。 本来は、この後コンパウンドで艶出しして仕上げますが、今回は、使用優先で強度重視なので、2液混合のウレタンクリアを上塗します。 途中で足りなくなるといやなので、紙コップで大目に作ったら、作り過ぎました。(@_@;) 先ずは1回目の塗り。 コンパウンドやワックスで仕上げていくよりも表面の仕上がり具合はもう一つのようですが、強度は、バッチリだと思います。 [続きを読む]
  • ディンプルの対処
  • 大青貝の補修の続きです。 剥離の補修を終え、上塗を続けていますが、ディンプルへの対処が出てきます。 刷毛目は意外と簡単に消えますが、ディンプルは手強いです。 そこで、研いだ後、ディンプル部分に細筆で塗料を入れていきます。 探しながら、1つ1つ埋めていく手間のかかる作業ですが、ディンプルが無くなるまで、全面塗りと研ぎを繰り返すより、速く仕上げることが出来ます。 画像2は、埋めた後研いだ状態です。 ディン [続きを読む]
  • 佐渡の旅とアイドル
  • 【HD 60fps】 NGT48 北原・柏木・西潟・荻野が行く 新潟・佐渡の旅 かなり昔の番組ですが、佐渡の様子が良く撮影されていたので、お時間がある方はご覧ください。 後半で出てくる鮨屋は、徒歩圏内のお店です。(^−^) 観光気分も味わえるかも?? [続きを読む]
  • お盆とレインボーマン
  • 今日は、檀家となっているお寺の本堂で、「みたま」所謂お盆の法要が有りました。 今までは婆さんが出ていましたが、世代交代がやってきました。 お寺は真言宗智山派。勧行式を唱えるのですが、その中の般若心経を唱えていると、特撮ヒーロー物の「レインボーマン」を思い出してしまいます。 私が小学6年生の頃始まったテレビ番組です。 敵の組織の名前が「死ね死ね団」なんちゅう名前ですか。(@_@;) 主人公は、インドの山奥で [続きを読む]
  • ようやく観ました「君の名は。」
  • あれだけヒットして、社会現象にもなりましたが、高額の船賃を出してまで観ようと思わず、ディスク販売まで待っていました。 やっと観ましたよ。(*^^)v 時代遅れも良いところですね。 時代遅れと言えば、「君の名は」などと言うと、私などは、まちこ巻と言うキーワードが出てくる始末です。 ま、なかなかすれ違って出会えない。と言う展開は、昔の「君の名は」を意識している可能性も有りますね。 流行や大ヒットと言うのは、いろ [続きを読む]