ヨシノホン さん プロフィール

  •  
ヨシノホンさん: そーなんだ ポーランド
ハンドル名ヨシノホン さん
ブログタイトルそーなんだ ポーランド
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/yoshi-nohon
サイト紹介文2008年以降、ヴロツワフ・ジェシュフ・ジェロナグラで日本語を教える。2015年再びジェシュフへ。
自由文2010年再びポーランドへ。13年、3たびのポーランド。15年、またもや・・
なんとかなるさ、とばかりに、知識レスをものともせずに、つづってます。が、コンジョウだけで、シンポなし状態・・・
「ノホン人ヨシのグローブ」http://ameblo.jp/yoshi-nohon/、「セントレ庵」http://blog.livedoor.jp/yoshi_nohon/
「にほんごや・よしべ〜」「・・・とさ。日記」も、あたふたと同時進行中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2009/05/04 00:38

ヨシノホン さんのブログ記事

  • 「なし」
  • ここ数年は、「1年おきにポーランド」だった。時期的には、今頃から、その気になり始めていた。が、今年は違う。その気が膨らまない。去年始めた非常勤講師を続けてみたい、という気が強い。学校側からも、受け持ち授業を増やせないかという打診もあった。増... [続きを読む]
  • ポーランド人学生
  • 2カ月ぶりのポンポン。何もないわけではない。なんやかんやとあるが・・・そんな中、昨日は、日本語非常勤講師としての「初授業」があった。65歳過ぎでの、デビューである。ポーランドに関するこのブログに取り上げること・・・?ただの初授業なら、他の... [続きを読む]
  • 3000日
  • このブログを開設して、ちょうど3000日になる。燦然と輝く?3000日記念の、祝ポンポン。ちょうど8年ほど前に、初めてポーランド行きを決めた頃に、スタートしたわけで。長いようで、短いようで・・・3000日。72000時間。4320000分... [続きを読む]
  • 1カ月・・・
  • 帰国して、ちょうど1カ月に。6月、7月と暑い日があったポーランドは、今では涼しい8月のようだ。ポンポン禁止令の自主的発令もあり、もどかしさもあったのだが・・・やはり、いい思い出の方が、それを上回っている。この1カ月の日本の日々は、これまた波... [続きを読む]
  • 今・・・
  • 今、クラクフでは、大きな行事が。「世界青年の日」という世界から集まってくる大イベントらしい。今、ヨーロッパでは、人の集まってくるところに、危険アリ・・・という状態。クラクフでも、警戒態勢は最高レベルだとか。何かあるのでは・・・と、気にしてい... [続きを読む]
  • 8年・・・
  • 2008年7月、このブログはスタートした。初めてのポーランド行きが決まった頃だ。8年前の当時の記事を読んでみた・・・当然、文字だけだ。写真のアップの仕方もわからなかった。まさに、アナログ男の、第一歩という感じ。あの頃は、ポーランドのポの字... [続きを読む]
  • 6月末のクラクフ 2
  • 正面は、聖アンデレ教会。左には、聖ペテロ教会・聖パウロ教会がある。広場と旧市庁舎。この中央広場はほぼ200m四方で、ヨーロッパでも最大級。その中央には、織物会館がドーンと。長さは100mもある。この下には、4000?もの地下博物館があるが、... [続きを読む]
  • 6月末のクラクフ 1
  • 今回の滞在では、6月10日以降帰国までの約1カ月、ちょっと動き過ぎたようだ。ポンポン更新も、ポンポン拍子にはほど遠くなってしまったし。気温も高い日が多く、あちこち歩いたが、暑さがこたえたし。思い出を整理する間もなく・・・今、日本でポンポン。... [続きを読む]
  • ジェシュフ・ガイドツアー
  • 後期からスタートさせた初心者クラスが1クラスある。最初の申し込みは、30名を超え、40名に近づこうかというほど。だったが、結局最後は8名ほどに。その中に、観光学科の学生がいた。最後の正規授業の時、ジェシュフの案内ガイドを頼んでみた。快諾してく... [続きを読む]
  • アリの城
  • 時系列虫が飛ぶ・・・6月25日 森歩きの日これは・・・森の中に、いくつもあった。こんもりとした小山のよう。実は、「アリの城」と彼らは呼んでいたと思うが、アリの大きな巣だ。高さは、40〜50センチもあっただろうか。なにせ、周囲には無数の... [続きを読む]
  • ダム湖
  • 7月12日 帰国前日のことミニ・ゴルフに誘われた。どんなゴルフ? ショートコースか?よくわからぬまま、同行した。こんなんだった。まさに、ゴルフ・ゲーム。子供たちも遊んでいた。初めてで、要領つかめず、大たたき。この一帯は、スポーツが楽しめ... [続きを読む]
  • 悪夢、トラブル、コマル
  • 時系列、無視・・・7月8日(金)昼過ぎ、ゴミ捨てから部屋に戻ろうとしたら・・・言葉が通じないからか、手招きで、来るようにと・・・それからの顛末はあまりにも・・・信じられない。まさに悪夢。悪い冗談かと。もう話題にもしたくないので、この件はヤメ... [続きを読む]
  • 帰路
  • むし暑い日本で、時系列無視の、ムシムシポンポンを開発?!ということで、7月13日、帰国の日。朝?というには・・・の午前2時40分、目覚まし時計なしで起きることができた。4時に寮を出発。管理人室では、当直者がぐっすり休んでいたので、起こした。... [続きを読む]
  • 最後のクラクフ
  • 7月11日(月) 最後のクラクフ帰国の前々日、クラクフを歩いた。クラクフに住む、日本語クラスの生徒の案内で。生徒ではあるが、れっきとした大学の建築学科の先生でもある。今まで気が付かなかったような、「あなたのクラクフ」を・・・というリクエストに応... [続きを読む]
  • 3日目になり・・・
  • 3日目にして、やっとのことに・・・14日の朝、帰国以来、運航中止状態が続いていたのだが。本日、3日目になり、やっと管状排泄機関が開通した。こうして少しづつ、日本の生活に戻っていくのだが、まだアタマはぼんやり。「時差ぼけ」や「おとぼけ」ならいいが... [続きを読む]
  • 24時間、25周年
  • 帰国前日(12日)の夕方、ミニゴルフに誘われ・・・最後のピザを食べ・・・やはり、遅くなってしまった。あと少しで作業完了というところまでやって、23時過ぎに寝た。そして・・・夜中の2時40分ごろ、目が覚めた。目覚ましもせずに、よく起きたものだ。... [続きを読む]
  • 最後のポーランド・ポンポン
  • 今、12日の午後3時。外では、大きな音で工事が続いている。夏休みで、学生がいない時期に工事を・・・ということなのだろうが。明日、帰るための準備、片付けでアタマがいっぱいの男には、騒音がより以上に響いてくる。なんとかなるかな・・・という段階までき... [続きを読む]
  • 最後の将棋
  • このところ、気温低めで、涼しかった。予期せぬことの多さに、テンションも低いのだが。今日は、最後の将棋をした。二人が、一手ごとに相談し合って、ポーランド語で盛んに、ああだこうだとやりながら・・・時間がかかって仕方なかったが。何とか2局のノルマ?終... [続きを読む]
  • 最後の洗濯
  • 今日は雨で始まり、変な天気だった。昨日は、思い出すのも避けたいほどの日だった。このところのアクシデント続きはまだ回復せず。今日は、最後の洗濯を。ほぼ毎週1回のペース。ということは、約40回は超えている?洗濯機にすれば、大得意様というか・・荷... [続きを読む]
  • ブダペスト
  • 今日(7月7日)のジェシュフは、ちと肌寒く。気温の変化っぷりに戸惑う。この8年近く、持ち続けたポーランド携帯が、とうとう・・・あと2週間というところで、尽きてしまったようだ。代わりの物を、一番安いもので間に合わせようとしたのが悪かった?のか。一... [続きを読む]
  • 乗馬体験
  • 時をさかのぼり・・・6月25日のこと。ジェシュフ近郊の、生徒の家に招待された。まさに、自然の中の・・・上に見えるのは、水を貯めるタンク。調理するのも、家の中を温めるのも、マキ。ということで、薪が山のようにあった。まずは、「森へ行きましょ... [続きを読む]
  • プラハ
  • どっこい、生きてるぞ。という証のポンポン。しかし、写真がたまりにたまって・・・時系列は完全無視にして、消費時間数からいって最大の出来事からポンポン開始。何かといえば、プラハ旅行。そう、旅行であって、日帰りドライブではない。2泊もしたのである。... [続きを読む]
  • ポンポンねた
  • 今、朝の9時半。また、不定期な時間にポンポン。数日、ポンポン休みになるため。告知、というか、念のためにと。大学での正規授業が終わった後、今月10日以降はかなり動きがあって・・・不規則というか、変動多発というか・・・ポンポンねた は あるのだが... [続きを読む]
  • 待ち時間・・・
  • 今、夜の(といっても、まだまだ明るいのだが)7時半。最後の、おまけ授業も終わって、部屋で一息つきつつ、ポンポン。このところのあわただしさは、まだまだ続いている。昨日、一昨日は、クラクフに行っていた。忙しい時に、ポーランド特有?の「待ち時間」には... [続きを読む]
  • ウィーン
  • 今、朝の7時20分。出かける前に、時間はないが・・・一昨日の日帰り24時間ドライブの続きを。実際に行った証拠として・・・近いから・・・ウィーンを目指した。道中にも、あれこれ気になるところはあったが、なにせ強行日程。すべて省略。暑かった。... [続きを読む]