くみこ さん プロフィール

  •  
くみこさん: トスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮ら
ハンドル名くみこ さん
ブログタイトルトスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮ら
ブログURLhttp://toscanajiyujizai.blog.jp/
サイト紹介文日常生活から仕事、イタリアの笑えない話など、人口1800人のド田舎から日々の生活を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2009/05/04 05:17

くみこ さんのブログ記事

  • 今年の日本帰省で、長男がハマった和菓子
  • 日本大好き、日本食大好きな長男・・・和菓子ではアンコはダメなものの、この数年は三色ダンゴ、みたらしダンゴを好んで食しておりました。そして今年、私が食べててハマったコレを、イタリアにも持って帰ってきましたよ??わらび餅!!そしてきなこ。このさつま芋でんぷんと砂糖、水だけでできて意外と簡単。どろっとなったタイミングを逃さずに火を消し、氷水をはった容器に入れて冷やし・・・でけたっ??満足して頂いたようで [続きを読む]
  • これぞ日本料理の美!
  • しのぶちゃんとの京都デートのお楽しみの1つが、やっぱりランチ。今回は醍醐寺1本だったので、敷地内にあるお店にしたのですが、ここも当たりでした?女心をくすぐる、インスタ映えする?この小さなお惣菜がめちゃめちゃ可愛い!これは何かなーと12種類それぞれにワクワクしながら食べられる!こういう繊細な盛り付けって、ほんとに日本料理ならではですよね。名物である湯葉を使った巻きずしも美味しかったですよ。もう1つ、 [続きを読む]
  • こんな素敵な偶然があるから、旅はやめられない
  • 醍醐寺を出た後、バスまで少し時間があるので時間つぶし。特に何もないけど、逆側の門まで出てみようか〜と門を出ると・・・こんなレトロな藁ぶきの建物が。なんやろ〜?レストラン?もしかしてカフェ?とかしのぶちゃんと話しているとおばちゃんが網を持って玄関から出てきた・・・あれ?表札もあるな?と思ったら「いえいえ、私ら住んでるんですよ、なんか有形文化財とかにはなってますけど」そ、そうか〜道理で立派だと思った! [続きを読む]
  • 意外と穴場な京都の寺 〜 醍醐寺
  • 日本では毎年恒例の、しのぶちゃんとの京都デート。もうあちこち行ってて、毎年どこに行こうか悩むくらいなんですが・・・今回はこの寺に一点集中(笑)= 醍醐寺!(ま、メインはおしゃべりなので、あちこち行かなくて良いのです)ここも桜や紅葉の季節はすんごい人らしいけど、この日は巡礼系のツアーの方以外は人もまばらで、一時は貸し切り状態でした(笑)境内はとても広く、見所は3カ所。まずはチケット売り場もある三宝院 [続きを読む]
  • 【おらが村で料理レッスンができるようになりました!!】
  • 先日FBページでもつぶやいたように、おらが村で料理レッスンができるようになりました!4月のトレッキングプログラムで寄ったダニエーラの家。ここで思いついたことを、たまたま湖で会ったダニエーラに聞いてみたところ、「喜んで〜??」と快諾してくれました!!それから話をして、下記のようにプログラムにしましたので、興味のある方はこちらからお問合せ下さいね。※ おらが村の休暇の家に宿泊のお客様(夕食でのレッスンの [続きを読む]
  • 涼を求めて、川に行く毎日です
  • 暑い毎日が続いていますが、暑いだけでなく深刻なのが水不足。まだ節水とかにはなってませんが、いつも行く湖上流の川の水位が低すぎて今日はママ友に教えてもらった、別の川へ行ってみました。ここも相変わらず水不足ですが、一カ所、水がたまり深い場所があるって・・・・・・確かに深い、でも、水がちょろちょろとしか流れてないので水がよどんでいる・・・( ノД`)シクシク…これは入りたく(入らせたく)ない!!なので、結局いつ [続きを読む]
  • 大人になるのに、急がなくてもいい
  • 長男の11才の誕生日パーティ、ホントは2年前と同様1日違いのクラスメイトの女の子と合同でやろうとしたのだけど当の女の子は「誕生日パーティなんてもうやりたくない」、と(笑)(でも長男とは仲良しなので、パーティには来てくれたけど)元々、女子は男子よりも大人びていて、小学生高学年にもなると相変わらずアホなことをしている男子を冷たく見る女子、というのはよく見る光景。ま、女子はおいといて、イタリアの5年生と [続きを読む]
  • 3冊のパスポートから見る、長男の成長
  • 今日は長男の11才の誕生日。いつもなら生まれた頃の写真を見ては、感慨にふけるものですが、今回はこれらを見ておっきくなったなーと。日本のパスポート3冊。1回目帰省時の0才から、5年おきで、今回帰省時で3冊目。0才と5才が全然違うのは分かるけど、5才と11才もホントに違う・・・もう「こども」じゃなくて、立派な「少年」、だってあと1か月半で中学生やもんね・・・ (@_@)【セルフマガジンが完成しました!】送付 [続きを読む]
  • フィレンツェ50度!?暑い夏の夜ごはん
  • 50度とか噂のフィレンツェの皆さん、生きてますかーーー!?おらが村も、多少はマシとはいえ、もれなく酷暑です・・・前の日は魔が刺して?揚げものなんてしちゃいましたがいや、毎日ガスコンロを点けて料理なんてやってられまへん??てことで、揚げものの翌日は火を一切使わない夜ごはん。レバーパテのクロスティーニ(今回は手作りでなく市販品)、生ハムやサラミ、ブルスケッタ、ギリシャ・サラダ、モッツァレッラ・チーズ。 [続きを読む]
  • 【我が家の食卓】ビールがすすむ♪イタリアならではのフリット2種
  • トスカーナも灼熱の日々が続いております・・・(ヽ''ω`)が、狂気の沙汰?の揚げものの夕食でした。ただ揚げ物、ってだけでもそうやのに、いつも以上にビールがすすむこと!全4種揚げましたが、うちイタリアンっぽいつまみの2つを紹介します!共通の衣の材料:生イースト・1個、水・220ml、小麦粉・150g、塩・少々(衣のゆるさを見て適当に)1)生イーストをほぐしながらボウルに入れ、水を少しだけ入れる2)1)の [続きを読む]
  • 古き良き農家と人々の姿 〜 Battitura di grano
  • 先日、ママ友に誘われて、ある農家の麦の脱穀作業を見に行ってきました。場所を聞いたら、うちから10分くらい車で登ったとこ!脇の国道を通るだけで登ったことなかった、糸杉の並ぶ脇道を上り・・・たどり着いたのが、ここ。しかし・・・脱穀と藁プレス作業が終わっていたではないか (@ ̄□ ̄@;)!!話によると作業はすでに7時前から開始していて、私たちが到着した後の唯一の作業は、脱穀した麦の袋を運ぶだけだったというそれ [続きを読む]
  • ブログを書きためると起こる、一種の法則!?
  • ブログ更新1年ほど毎日ブログ更新していますが、この1年で4〜5回あったこと。ブログを書きためていると、急な仕事が入ってきて何もできなくなり「あ〜ブログ書きためててよかった」とほっとする、ってこと。日本から帰国後、荷ほどきから現実逃避するため、そしてなんかスイッチ入って4本ほどブログを書きためてたんですが元々入っていた翻訳1本に加え、納期まで3日もない(しかも裁判関連)の翻訳依頼が。ブログはもちろん [続きを読む]
  • 兵庫県川西市の美味しいイタリアンその1〜トラットリア・マッシ
  • ここんとこ毎日おらが村で家事育児、地味な翻訳仕事でネタも少ないので(笑)たまりまくっている日本のネタにちょっとお付き合いください m(__)mイベントで心斎橋のピティリアーノさんの他に、滞在中に食べたイタリアン2軒。超地元ネタなのですが、北摂・阪神地区の方、要チェックですよ (^_-)-☆まず一軒目は、「トラットリア・マッシ」阪急川西能勢口駅か雲雀丘花屋敷駅から徒歩10分の、閑静な住宅街にあります。イタリアの旗 [続きを読む]
  • 【我が家の食卓】夏にヘビロテの「イタリアン・トリコローレサラダ」
  • 一昨日の「ターキーのストラッチェッティ」の付け合わせがコレでした。たまたま作ってからヘビロテのこのサラダ、イタリア国旗の三色やん!てのもあって、トマト&きゅうりが安い夏によく作るように。ただ切って盛るだけですが(爆)一応、レシピ載っけときます。材料(2人分)プチトマト・10個、キュウリ・半分、モッツァレッラチーズ・1個、塩、オリーブオイル・適量、好みでオリガノやバジル1)全ての食材をさいの目切りに [続きを読む]
  • 裏庭の夏の恵み・1〜梨の収穫と嬉しいおすそ分け
  • 私が日本に滞在中、トスカーナはともかく暑くて雨もほとんど降らなかったそうで・・・裏庭のバジリコは死に、ラベンダーも花は終わっていて悲しかったのですが、逆に頑張ってくれていたものも・・・それは剪定以外なにもしていない果物たち!まずは実も落ち始めている梨から収穫!アリさんたちも必死に食べてるってことは、かなり美味しいのかな〜。とはいえ、実も小さいし固いので、いつものようにコンポートに。冷やして食べると [続きを読む]
  • 【我が家の食卓】ターキーのストラッチェッティ(パン粉焼き)
  • 肉料理に関しては、すごーーーーくウルサイ次男のため、またパサパサしがちなターキーや鶏の胸肉を美味しく食べるためのレシピです♪おかげで次男はモリモリ、これだけはアホほど肉を食べます(笑)材料(4〜5人分)ターキーあるいは鶏の胸肉・500g、パン粉、オリーブオイル、塩、イタリアンパセリ・適量1)肉を細切りにします2)肉にまんべんなく塩をまぶし、その後、パン粉とみじん切りしたイタリアンパセリを  まんべ [続きを読む]
  • エールフランス機内での美味しい食べ物
  • アリタリアがローマ⇔関空線を撤廃してから(号泣)、帰省フライトは安いエアこの3年はエールフランス、ルフトハンザ、そして今年はエールフランスとなりました。 私は機内サービスが〜とかシートが〜とかあまり差を感じないのですが今回、これ、美味しいわーと思ったのが2つ。このバゲット!トレイとは別に、これが山盛りの籠から別で配布されます〜う〜ん、おフランス??もちろん、外はカリッカリで中は柔らか・・・機内食自 [続きを読む]
  • 日本からイタリアに帰ってきて、一番大変なこと
  • 昨晩の21時半、無事に我が家へ到着しました。フィレンツェで私たちを迎えてくれた夕陽??(いつものように車窓から携帯で撮影し、角度調整とトリミングしています)長いフライトでの疲れと、若干の寂しさもあるけれど、すっかり現実に引き戻されています。まずやらねばいけないこと、何気に一番しんどいこと、それは・・・スーツケース解体!!つい2日前に必死こいて詰めた23キロ×4のスーツケースを、今度は解体ってなんか [続きを読む]
  • 大きさの違うスーツケースに23キロ、どう詰める?
  • イタリアから日本へより、断然大変なのが日本からイタリアへ帰る時の荷造り。しかもここ数年、荷物の重量に対して厳しくなって、 −1キロ未満のオーバーでも認めてくれない(超過料金) −合計重量はクリアしてても、1個のじ重量がオーバーしててもダメという訳で、形や素材が違う、私たちのスーツケース4つ(各人1つ)、それぞれの制限は23キロを守るには ー小さいスーツケースには本や液体、乾麺などの小さくても重いも [続きを読む]
  • 大人も子供も大興奮!「福井県立恐竜博物館」はマジ凄い!
  • 海へ行った翌日は、「福井県立恐竜博物館」へ行ってきました。旅行を決める時、先にここを決めて海をくっつけた、いわば旅行の大目玉。友人から「子供が喜ぶのはもちろん、大人も興奮するよ」と聞いていたのだけど、ホンマ、さぶいぼ(鳥肌)が立つほどの感動でした。ホレ!!!こんなん、見ただけでヤバイでしょ。エントランスが3一番高い3階で、そこから地下一階まで33m!エスカレーターで一気に降りて行きます。そこからダ [続きを読む]
  • 日本の海も、いいもんだ♪
  • ダンナが来た時は両親と1泊家族旅行・・・今年は福井。宿泊先が福井市なので、そこから近い海水浴場で良さげかな〜と選んだのは鷹巣海水浴場でした。もう20年以上ぶり?の日本海での海水浴ですがこんなにキレイだったっけ?と信じられないほどの美しさ!!夏休みに入ってすぐの平日だったせいもあり、このガラガラさ・・・姉にパラソルを借りるか、簡易テントを買って持って帰るかも迷いましたがせっかくなので?海の家に行きま [続きを読む]