くみこ さん プロフィール

  •  
くみこさん: トスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮ら
ハンドル名くみこ さん
ブログタイトルトスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮ら
ブログURLhttp://toscanajiyujizai.blog.jp/
サイト紹介文日常生活から仕事、イタリアの笑えない話など、人口1800人のド田舎から日々の生活を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供353回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2009/05/04 05:17

くみこ さんのブログ記事

  • 今年60周年を迎えた「スマスイ」に約40年ぶりに行ってきた
  • 昨日はフィレンツェ在住の日本人ママ友と息子さんとでスマスイ=神戸市立須磨海浜水族園に行ってきました!私が小学校のころに遠足に来ましたが、当時は須磨水族館。その頃は海遊館も二フレルもないので、関西では唯一の水族館だったかも。そんなスマスイは今年60周年を迎えたそうです。入ってすぐの大浴槽はいろんな魚がいっぱいで、ずっと見とれてしまいそうですがチェックしておくべきは、ライブショー。私たちが行った日は1 [続きを読む]
  • オンラインバンキングってやっぱりめちゃ便利
  • 銀行に限らずインターネット全般がもう便利すぎるって話ですが・・・イタリアでの集金、支払いも全てオンライン。帰国前に、GAS(安全な食材を生産者から直接購入する消費者グループ)で私が係になっているパスタの今年前半分のオーダーを収集し、メーカーにオーダー(これもオンライン)してそのまま日本へ。納品は休暇の村のカルロ宅にしてもらったけど、メーカーには納品書を送ってもらい、各人には自分の私の口座に入金しても [続きを読む]
  • ブログでそれぞれに知り合った、私たち4人の共通点は「アブルッツォ」
  • 先日ディープな中華に行ったのは、このメンバーで。ほっさん、じょばやん、私、じゃんなはんこの4人の共通点は・・・ブログとアブルッツォ!私とじゃんなはん(関西人、イタリア人夫)は、10年くらいからのブログ友達。ほっさんとじょばやんは、2010年の夏にアブルッツォバカンスに行くとなった時、出てきた彼女らのブログを参照にしたり、質問までさせて頂いた縁で友人に。じゃんなはんのご主人はアブルッツォ人なので、ア [続きを読む]
  • 大阪・日本橋のコテコテ本場中華「シンフク」
  • 昨日は帰国後初めての脱・地元 v( ̄Д ̄)v イエイ友人3人とのランチだったのですが、大阪・日本橋の超ディ〜プなところへ連れてってもらいました!悪く言うとすたれた、漢字とハングルが目立つ町並みにあった食堂。中も、そしてメニューもコテコテの(日本カスタマイズされてない)中華!!その中から、まずはさっぱり系のスープ。中は乾燥豆腐ととろーり卵で酸味があり、辛い他のおかずの口休めにぴったり。ご覧のようにデカい器に [続きを読む]
  • 「有機農園けのひ」さんから届いた国産イタリア野菜!
  • 今年の1月に有機農家視察コーディネイト&通訳をさせていただいた「有機農園けのひ」さんから、実家に野菜が届きました!!けのひさんで生産されている、イタリア野菜、ラディッキオ・ロッソ、フェンネル、ズッキーニを始め、葉っぱも立派な人参やダイコン、玉ねぎにニンニク、そして珍しいコリンキーとドラゴンレッドと呼ばれるじゃがいもまで、こんなにたくさん!!!イタリア視察後に初めて収穫したイタリア野菜、収穫終盤だっ [続きを読む]
  • 離れた家族と、どれくらい頻繁に電話しますか?
  • これはイタリアと日本で、壮絶な差がありますね(笑)普段イタリアにいる時は、日本の両親とは2週間に1回か、最近はカメラの調子も悪いため、1か月に1回とか?ま、私のFBやブログもフォローしてるので、近況をいつも把握してるっていうのもあるかもしれませんが・・・で、日本に一時帰省している今、ダンナとどれくらい電話してるかって?それは・・・毎日です!!ていうか、イタリアで暮らしているときも、毎日昼休みに電話し [続きを読む]
  • 蝶好き&写真好きにはたまらない!伊丹市昆虫館「チョウ温室」
  • 昨年に引き続き、やってきました 伊丹市昆虫館 。他の展示も楽しいけど、やっぱり一番は「チョウ温室」うちのような子連れ家族がメイン。私は特にチョウが好きとかないけれど、ここまでたくさん可憐に舞っているとホケ〜と見とれてしまう。入口に貼ってあった表示によると、10種類ていど、この日は全部で995羽!そして、一眼レフを持った写真好きの方もたくさん!そりゃ、花も満開、美しい蝶がこれだけいれば、撮り甲斐ありそ [続きを読む]
  • 父の特技にあやかりまくり
  • うちの父ですが、魚がさばけます。父は知ってる人は知ってると思うけど、いろんな意味で(苦笑)濃ゆ〜いキャラでいまだに野球現役でやってるとか、73とは思えない体力だとかいろいろ特技があるんですが、そのうちの1つが料理。なので、わが実家では手巻きでも市販の寿司でもなく「本格的おうち寿司」が当たり前!うちの姉夫婦は釣りが趣味の友人によく魚をもらうそうなのですがこの日も「さばいて〜刺身にしといて〜」と持って [続きを読む]
  • かさこさんは「イタリア人」と思って付き合うべし
  • 先週、かさこさんと2日間ほぼ一緒にいて思ったこと、いや、確信したこと。かさこさんって、イタリア人っぽい。どこがかっていうと・我が道を行く・表裏がない・自分が好き・遊ぶのが好き最初にそう思ったのは、FBで日本の深夜に召喚されてコメントに投稿した写真にダメ出ししたくせにリベンジ写真投稿したときには寝てたっていう・・・Σ( ̄ロ ̄lll)ガーンよくあるんですよ、イタリア人も。話ふっといて、こっちが答えてんのに全く [続きを読む]
  • 海外在住の子供を、帰省時に日本の学校に通わせるための手続き方法
  • 日本滞在中、うちの子供たちは日本の市立小学校に通っています。フィレンツェ在住のハーフの子供たちの大半はそうしてるのですがまだ通わせたことのない方、まだ乳幼児だけれど将来通わせたいと思ってる方の参考になるかと思い、どのような手続きをしたか書いておきます。ただし、市町村でかなり違うようですので、あくまで私の実家の市の場合です。1)初年度はまず市役所に聞いてみる  編入は6月半ばだったので、その2か月く [続きを読む]
  • 日本初日の晩御飯は、やっぱり「お寿司」
  • パリ乗り継ぎで約16時間、無事に実家に到着しています。機内であまり寝られなかったのでフラフラのなか私は荷物だしと市役所で手続き関係をして何とか寝ないようにしました。しかし、私が帰ってくると2人とも寝てしまってました (;^ω^)しかし、「お寿司やでーー」と声をかけると、お寿司命の長男が慌てて起き、無言で(険しい顔で)ガツガツ食べる。そして次男も2年前はサーモンのみ、昨年にマグロも食べ始め今日はアジ、鯛 [続きを読む]
  • 日本に出発します!
  • 思ってたよりもコンパクトにまとまり、これで日本へ出発!予約投稿なので、これ投稿の時には韓国あたりを飛んでいるはず・・・明日は日本から更新です!【セルフマガジンが完成しました!】送付依頼は、こちらのお問合せフォームより題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数などをご記入のうえ、送信ください。(FBやブログへのコメントやメールではなく、お問合せフォームでお願いします [続きを読む]
  • やりたい事はとりあえず言ってしまおう!だって現実化しちゃうから
  • やりたい事があれば口に出そう。ブログとかフェイスブックにも書いてしまおう。そうしたら、現実にできちゃうことが多いから。かさこさんの卓球@フィレンツェ は、かさこさんのつぶやきから始まった。それが、郊外の中学校を借りて活動する卓球クラブにお邪魔することになり、会員の方5人と勝負するだけでなく、コーチの打ち込み練習も受け「足をあげるな!」としっかり指導まで頂く(笑)ゲームごとに参加者とおしゃべりしたり [続きを読む]
  • イタリアに「卒業式」はありません〜長男、小学校最後の日
  • ほんとは9日(金)に終わるはずだった 本年度、昨日の発表会で終了!濃い色のズボンに白Tで最後の学校へ・・・次男は短い靴下が嫌でふてくされてますがイタリアの学校では始業式・終業式はもちろん入学式も卒業式もありませんΣ( ̄ロ ̄lll)ガーンうちの学校はここ数年は音楽発表会で〆となっています。会場は学校向かいの小さな映画館。時間になって、児童と先生が移動してきました。(次男も機嫌が直ったようだ??)最初にウォー [続きを読む]
  • 天然酵母パン作り、苦渋の3か月のお休み・・・
  • はい、焼けました、天然酵母パン!もうね〜私の自作酵母も回を重ねるごとに発酵がよくなってきてかつ、こねるコツやオーブンの加減も分かってきて半年前までの失敗の数々が嘘のように美味しいパンが焼けています。・・・が!!来週から日本に1か月半行くので、この酵母とはお別れ。そして、日本から帰ってきても2週間でオルチャのばーちゃん村滞在、そこから帰ってきてもその10日後に海バカンスなので・・・一から酵母起こすの [続きを読む]
  • かさこさんとトスカーナ周遊どこへ行く?3 〜 マレンマ
  • ラディコーファニから更に40分ほど、今度はマレンマ地方に到着。山側マレンマ(海側マレンマはポルト・サント・ステーファノやジッリオ島など)でいくつかある凝灰岩の村でどこに行くか?かさこさん的には絶対これ!の、ここ。私が初めて訪れた時は、鳥肌がたって立ち尽くしてしまったほど圧倒的印象を与えてくれたピティリアーノ。6年ぶりに訪れましたが、その姿はやはり圧巻!!前回は曇りでしたが、この日は天気も持ち直し、 [続きを読む]
  • かさこさんとトスカーナ周遊どこへ行く?2 〜 オルチャ渓谷
  • サンガルガーノ の後は、かさこさん が当初から行きたいと言っていたここ。私はいつも 車中撮影 ばかりで、車から降りたのは10年以上ぶり!あいにく曇り空でしたが、しっかり後ろにモンタルチーノも見えました。糸杉のある反対側も、波を打つような粘土質のクレーテ・セネーゼの大地。この道を、いつまでも駆けていきたい衝動に駆られます(笑)かさこさんも、激写、激写。空が高ーい!さて、そこからどこに行くか?初めてオルチ [続きを読む]
  • かさこさんとトスカーナ周遊どこへ行く?1 〜 サンガルガーノ修道院
  • 遂にかさこさんがフィレンツェに到着し、昨日は1日、ハイヤーで撮影ツアー。2週間ほど前、かさこさんにどこに行きたいですか?と聞くと、「(私の)セルフマガジンの表紙のところ!」そこ以外は特にないからオマカセ状態・・・ここからがコーディネイターの腕の見せ所。コーディネイトをする時に大事なのが、・依頼主さんは何が好きなのか、何が見たいのか・何を優先させるのか・上記を知るためのコミュニケーションその上で提案 [続きを読む]
  • やりたいことは、不安でも 「やってみる」 しかない理由
  • それは、やってみないと分からないから。それは、やってみないとずっと「やりたい」ままで終わってしまうから。それは、やってみて失敗したとしても、次に進めるから。ということで、今年の日本帰省中に、大阪でイベントをやることにしました。6月30日〜第一回・トスカーナ料理ランチとトスカーナを語る会(テーマ:オルチャ渓谷)ぶっちゃけた話、昨年帰省時もうっすらアイディアはあったんです。でも・・・私なんて全然有名で [続きを読む]
  • 「誕生日会歴10年」で研ぎ澄まされた勘
  • イタリアでは、子供の誕生日会は必須!全員とまではいかないものの、生まれてから小学校の間は、大小あれど、大半の家庭は「誕生日会」を開催します。こんな場所でも誕生日会ができるんです!そういう私も、長男1才から、2人の子供合わせて10年、15回以上の誕生日パーティを開催していますが・・・もうね、何をどれくらい準備したら良いか?参加人数でほぼ完ぺきに把握できるようになりました。今回の参加は大人子供合わせて [続きを読む]
  • 極上の旨さ!自宅さくらんぼの手作りジャム
  • 先日ガッツリした収穫したさくらんぼ、あまりにも大量なのでジャムにすることに。ギックリ腰で自宅療養のダンナがヒマってことで、種をチマチマとってくれた!!私は楽しましたが、さぁ、ここからが腕の見せどころ?なんせ、ブラックベリーのジャムは見事に失敗したし、今回はダンナが可哀そうすぎるので、絶対失敗できません??ネットで調べたレシピを参考に、砂糖は少なめにして。材料を混ぜたら、冷蔵庫で6時間寝かせます。コ [続きを読む]
  • イタリアでは「おうち注射」は当たり前
  • イタリアでは基本、住んでる地区の担当医にまず診察に行き、そこでもらう処方箋を持って薬を購入します。その薬の中に・・・注射器を使うものが、普通にあるんです。私はダンナに初めて「注射して」と言われた時、全く意味が分かりませんでした??注射器は、COOPとか普通のスーパーでも買えるほど身近なもの。処方された液体の薬を注射器に入れ、(私がやったことあるのは)お尻に注射します。口で言うと簡単そうですが、マジ緊張 [続きを読む]