くみこ さん プロフィール

  •  
くみこさん: トスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮ら
ハンドル名くみこ さん
ブログタイトルトスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮ら
ブログURLhttp://toscanajiyujizai.blog.jp/
サイト紹介文日常生活から仕事、イタリアの笑えない話など、人口1800人のド田舎から日々の生活を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供268回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2009/05/04 05:17

くみこ さんのブログ記事

  • 今回の出張は久しぶりに・・・ミラノに向かっています
  • 先月のローマ出張に続いて、今月は・・・久々のミラノ ( `ー´)ノファッション関連の通訳をほぼ固定でしていた時は、年に4回は来ていたので別にミラノはもういらん??と思うくらいやったけど久々だと何だかちょっと嬉しい。今回は毎日移動で、ミラノ、ヴェネツィア、フィレンツェ、ミラノとくるり。家具と照明の企業6社訪問ですが、今日は夜に空港お迎えのみなのでちょっと遊んできます・・・出張のお楽しみはコレだったりする [続きを読む]
  • 走るのが好きなら、陸上したらエエと思うけど(笑)
  • 日本語教室で貼ってあった次男の文章見て、思わず「走るんが好きやからサッカーなんかい!じゃあ陸上でエエやん」と、すかさず心の中でツッこんだ母ですが・・・日本語教室を少し早引けしてサッカーの試合へ =3=3=3なんかめっちゃ楽しそう ((´∀`)) うちのチームだけ落ち着きなく、押し合いして遊んでる (;^ω^) サッカー好きなのは、仲間好きも大きいと思うなあ。それでもプレイは真剣・・・3年目にして、やっとポジ [続きを読む]
  • 無料公開!10年以上ぶりの「メディチ家礼拝堂」
  • 昨日の2月18日は、トスカーナ大公メディチの最後の末裔・アンナ・マリア・ルイーザ・デ・メディチの命日ということでメディチ家礼拝堂の入場が無料!最後は語学学校の遠足だったか、結婚式で来伊した両親と行ったか?はっきり覚えてないけど、かれこれ15年近く前・・・これは、行っとくしかない!!てことで日本語学校の待ち時間に勇んで行ってきましたが!・・・が!!やっぱり並んでる Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン これは無理か [続きを読む]
  • トスカーナ北部のすんごい山奥で、日本人女子ランチ会!(オチ付き)
  • 2月の上旬に 千穂さん からお誘いを受けて、すんごい楽しみにしていたのは・・・同じくトスカーナ北部のド田舎に住む SAWAKOちゃん のお宅でランチ!SAWAKOちゃんは GNAMO GNAMO という 名前でB&B、お家レストラン、ケータリング、お漬物販売などを行ってるのですが今回はリクエストで、拉麺会なるものを体験させてもらいました??トスカーナド田舎暮らし・日本人女子に乾杯!(と無理くり?)と [続きを読む]
  • イタリアでまともに呼ばれない、日本人の名前実例
  • こないだ私のFBウォールで、一部の方々で大盛り上がりしたこのネタ !!それではあまりにも勿体ないので、ブログでがっつりまとめる事にしました。(まとめるとあまり面白くなくなっちゃった感はありますが??)日本では当たり前の名前でも、イタリアではこんなに難しいの Σ( ̄ロ ̄lll)ガーンを、実感して頂けると思います。何が原因かって・・・外来語にしか使わない、H、J、K、W、Yに、とにかく弱い① まず、Hは読まない(HOTEL [続きを読む]
  • フリーランスの辛いことと得なことは紙一重
  • どういう依頼がどういうタイミングで来るか分からないのがフリーランス・・・今日はかなり前から決まっていたお楽しみの日だったのですが何か月も待っていたイタリア側からの契約書の草案が2日前にきてしまった Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン昨日までに荒訳までは必死で終わらせて、印刷して、今日は電車の中と乗り換え待ちの時間に、照らし合わせ作業を行おうと思います。先週までヒマだったのに、なんで先週じゃなくて今やねん!と心の中で [続きを読む]
  • 我が家にヴァレンタイン・デーはございませんっ!
  • 日本では女性→男性に愛を告白する日、ですが(最近は友チョコが一番らしいけど)イタリアでは愛する人たちの日、ということで一方通行ではありません。ディナーに行ったり、プレゼントしたり、こちらでもそういうのはありますがうちは至って平常通り (;^ω^)ヴァレンタインでなくても作るおやつだけ、ちょっとスペシャルバージョン?「ジャムは嫌いやねん!」の長男 の為にも、ヘーゼルナッツクリームのクロスタータ! [続きを読む]
  • 外食するならやっぱり魚っ!〜フィレンツェでどこに行く?
  • うちはサッカーの集まりとか、イベント以外は滅多に外食しない我が家。・・・あ、私は女子会ランチするので一番行ってるな(;^ω^)女子会ランチでも、家族で行くところも、アジア料理 か、魚系ですが最近は、フィレンツェも安く気軽に食べられる魚料理店が多くなってきました!てことで、私が行ったことある3軒と、その他を紹介します♪1)FISHING LAB一番よく行ってるココ、1月もMomokoさんと行ってきました。 今回 [続きを読む]
  • サンレモ音楽祭・ズッケロと共に、日本のあの人が突然登場!!
  • 始まってたことは知ってたけど、最初の数曲だけテキトーに聞いていたサンレモ音楽祭。日本ではもちろん、イタリアでも芸能界にかなり疎いので知らん人ばっかり??音楽祭出場者より、豪華ゲストが話題でもありますが、今年は誰かなーと思ってたら・・・そしたら、キタ━(゚∀゚)━! ズッケロ!彼ならではのノリノリの曲で私もノリノリで聞いてると・・・この横顔、この髪の立ち方、どっかで見たことある?と思ったら・・・ギタリスト [続きを読む]
  • 隣人の母の死で、遠く離れた母を想う
  • いつものように土曜日は日本語教室、次男を送って行って、ネットをつなぐと・・・FBの投稿で、隣人のお母さんが亡くなったことを知る。春のような晴天の空を見上げながら、グラツィエッラを想いながら自分の日本の家族のことも考える。先週、日本行きのフライトをとった件を実家にメールしたのに、2日経っても返事ないので、何かあったかとちょっと心配になった。姉にラインで聞いたら「PC調子悪いらしいで」とのことだったので、 [続きを読む]
  • 「母国が絶対いい」とは限らない
  • 「隣町のウォーキングコースに行くけど、1人じゃつまらなくて」「そしたら行く時、誘ってよ!」という訳で、ルーマニア人のママ友 とのウォーキングが始まった。おらが村の湖 はちょっと飽きたし(爆)、リフレッシュするのにうってつけ。彼女は在宅ヘルパーをしていた家の息子さんと結婚し、今に至るんやけど、息子がもう少し大きくなったら、また日に数時間でもヘルパーの仕事したいらしい。「アンタみたいな子がばーちゃ [続きを読む]
  • 上の子を喜ばせる方法〜毎週火・金は料理の日
  • うちには10才と7才の2人の男児がおります。性格も全く違う し、まだ小さいし可愛げがあるのはやっぱり次男なので知らず知らず次男だけかまってしまう傾向が・・・2人以上お子さんのいるご家庭では、同じようなこと、あると思います。(あると言って!爆)そんな時、上の子が一番喜ぶのが、「お母さんと僕(私)だけの秘密」。土曜日の日本語学校でどちらか1人の時、私がよくやる常套手段 ですが (;^ω^)内緒でその [続きを読む]
  • かさこさんは亀ライターではありません(笑)
  • 昨年の夏に行ったかさこ塾。(厳密には4回中半分だけ、あとはイタリアからオンライン)同期やその他の塾生の方とのつながりをゆる〜く楽しみつつ、なんだかあっという間に半年以上が過ぎてますが・・・こないだ、FB上での、同期のしょうこちゃんの爆弾発言。しかも、さら〜っと・・・「塾長のことを何も知らなかったはじめの頃、カメライターって、 亀についていろいろ書いてるひとなのかなと、思っていました。」大・爆・笑!! [続きを読む]
  • シエナから簡単に行ける、「初めての小さな村」4選
  • フィレンツェから簡単に行ける、「初めての小さな村」5選 が評判良かったので今回はシエナを拠点にして簡単に行ける、小さな村のご紹介です♪大半は トスカーナ自由自在のサイト に掲載されているので、リンクを参照くださいね。1)ブォンコンヴェントシエナ駅から電車で25分(シエナ旧市街からはバスで1時間ほど)、「イタリアの最も美しい小さな村」にも選ばれています。周りは新市街(住宅)が広がる平地に [続きを読む]
  • 気持ちのいい朝のやるせない思い〜田舎暮らしで辛いこと
  • 1週間続いたジメジメ天気から一転、昨日の朝は久々に太陽も顔を出しここぞ!とばかりに洗濯物をベランダで干していると、同じ状況の左のお隣さんが「おはよー、今日は干すわよー」と声をかけてくる。しかし、右のお隣さん、兼業主婦のママ友のお母さんとは、こんな風にベランダでおしゃべりをすることは、もうないだろう。この右隣のママ友は私と同い年で、かつ長男が同じ年。なので、子供たちは0才から一緒に遊び、庭の垣根を越 [続きを読む]
  • バーゲン終盤は、コレを買うべし。
  • 2月に入り、バーゲンは終盤。70%オフや5ユーロ均一なども目白押し!でも・・・この冬はいろいろ考えて、自分のは持ってるものを活用して基本何も買わない事に決めました〜安いからってホイホイ買っても、タンスの肥やしになることって、結構ありますよね?(私もよくやってました)それでも、これは買い!っていうものも一部あります。1)定番もの今回買い足したのは、アイボリーの薄目のタートルネックセーター。あまり活用 [続きを読む]
  • マンネリ化してきたら、友人からパクってみよう!
  • 学校に持っていく&家で食べるおやつは、自家製おやつを心掛けてますが特に長男は難しく、「カカオ&チョコ命」 で「白いもの」は食べません。ほんとにストライクゾーンが狭いので、2人が絶対食べるチョコマフィン、 次男好物のスキアッチャータ・アッラ・フィオレンティーナばっかり。こないだ思い出したようにクロスタータを作ったんですが・・・(生地が茶色いのは、全粒粉と黒砂糖を使用してるから)せっかく、長男が好 [続きを読む]
  • いつまで「読み聞かせ」を続けるか?
  • 毎晩ではないですが、うちの子供たちには、まだ「読み聞かせ」をしています。しているっていうか、 「本読んで〜」と本を選んで持ってきてくれるので・・・。読み聞かせと言うと幼稚園くらいまでを想像しますが、うちの子たちはもう小5と小2(長男なんて今年9月から中学生( ゚Д゚)。でも・・・できるだけ続けたいと思ってます。やっぱり少しでも日本語に触れて欲しいから。そして、寝る前の母子のこの時間が、やっぱりとっても愛 [続きを読む]
  • インターナショナルで何が悪い!
  • 冬休み〜悪天候で長いことなかった次男のサッカーの試合、先週から再開しました。今回はおらが村が会場で、フィレンツェから3チーム=3試合の総当たり戦。おらが村チームはエースストライカー13得点&次男の1得点もあり(もちろん、それを支える他の選手あってこそ!)の3勝利!しかし、サッカー社会ではよくあること?とダンナは言いますが、このフィレンツェからのある1チームが、けったくそ悪かったんですよ!!うちは田 [続きを読む]
  • 私が小麦粉にこだわる、その理由。
  • イタリア料理と聞いて何を思い浮かべますか?パスタ、ピッツァ・・・ほとんどの人がこう答えると思います。そして、日本の白ごはんと同じ役割なのが、パン。パスタ、ピッツァ、そしてパン、我が家でも欠かせないこの3つに共通する材料が、ズバリ、小麦粉!だから、小麦粉にはこだわるんです。数年前から市販品を極力やめて手作りにしてるけど、原材料がアカンかったら意味ないもんね(添加物はなくなるけど)今使ってる粉は全部&n [続きを読む]
  • 仕事の必需品が、やっと手元に帰ってきた =3=3=3
  • 2週間の時を経て、私の元に帰ってきてくれました。私の仕事の必需品中の必需品、電子辞書!!!と単語ノート。ホント、自分でも情けないことに、忘れ物が多い昨今。ローマの農家視察 の時、1軒目の農家にこれらを忘れてきちゃったんです。時間が押しててバタバタだったとはいえ、(;´д`)トホホ・・・エマヌエラが電話くれた時は遅刻気味で2軒目に向かっていたし 2軒目終わってからローマ市内のエマヌエラの自宅に [続きを読む]
  • おらが村の正しい週末の過ごし方(特に冬や雨の時)
  • おらが村、人口1800人未満、トスカーナ州で3番目に人口が少ない市なんですが・・・いっちょ前に、こんなんがあります!映画館!!開館は土曜日の21時半〜と、日曜日の17時の2回のみでちょっと遅れてやってくるけど、何より安い!大人5ユーロ、子供3.5ユーロなので、うちは家族4人でも17ユーロ!(日本でポケモン映画行った時に大人1800円も出して卒倒しそうになった)特に雨の週末や冬、外で遊ばせられない子 [続きを読む]
  • 続けるためには、やはりモチベーションが大事
  • こないだ、長男が学校のノートを見せてきた。「フランチェスカがな、なんか、聞いてきてん」 と、ちょっと恥ずかしそうに、でも、かな〜り嬉しそうに(笑)他の子には見せない所が控え目な彼らしいけど、昔から仲の良い、ハーフ(イタリア×スペイン)の友人に褒められて、かな〜りご機嫌になっていた。昨日、学校のお迎え行く時に彼女のママ(スペイン人)に話をするとフランチェスカのノートにもびっちり同じものを書いてあ [続きを読む]