ど素人です。 さん プロフィール

  •  
ど素人です。さん: ど素人です。の『馬噺』
ハンドル名ど素人です。 さん
ブログタイトルど素人です。の『馬噺』
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/royal_kabuking/
サイト紹介文旧サウス・ローレル・グリーンの出資馬の事を細々と書いています。忘れた頃にトラ噺も少々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供426回 / 365日(平均8.2回/週) - 参加 2009/05/04 08:41

ど素人です。 さんのブログ記事

  • 「 スタメンでもいける 」 阪神タイガース・鳥谷敬が・・・
  • フェースガードで代打出場! (セ・リーグ、阪神6−1読売、10回戦、5勝5敗、25日、甲子園)24日に顔面死球を受け、途中交代した阪神・鳥谷敬が25日の読売戦(甲子園)の六回に代打で出場(三ゴロ)し、継続中の歴代2位の連続試合出場を「1795」に伸ばした。球団から鼻骨骨折が発表されたが、試合前に金本知憲監督に対しては「スタメンでもいけます」と直訴。初球からフルスイングした不屈の男の闘志がチームに乗 [続きを読む]
  • 阪神タイガース・鳥谷敬が顔面付近への死球で流血・・・
  • 連続試合出場が絶対絶命!! (セ・リーグ、阪神1−3読売、9回戦、読売5勝4敗、24日、甲子園)なにしてくれとんねん! 阪神・鳥谷敬が読売戦(甲子園)の五回、顔面付近への死球で流血、途中交代した。鼻の周辺に当たったもようで骨折などの重傷ならば、歴代2位の連続試合出場が「1794」で途切れる可能性も浮上した。試合は1−3で敗れ、今季初の2カード連続負け越しで2位広島とのゲーム差は「0・5」に。踏んだ [続きを読む]
  • 阪神タイガース・秋山拓巳が菅野智之とがっぷり四つも無援・・・
  • ダイナマイト打線が不発で0−1完封負け! (セ・リーグ、阪神0−1読売、8回戦、4勝4敗、23日、甲子園)熱い投手戦にしびれた! 阪神・秋山拓巳が球界のエース、読売・菅野智之と2度目の激突。投げ勝った前回9日に続き、一歩も譲らぬピッチングを見せた。7回113球、5安打1失点で3敗目を喫したが、甲子園のファンからは大きな拍手が送られた。 ゲームセットの瞬間まで、ベンチから決して目を背けることなく戦況 [続きを読む]
  • 先週の出走馬の成績は・・・
  • ローレルヴィクターが☆岩崎 翼を鞍上に、淀2R(3歳未勝利・ダート1800m)に出走し、5着・掲示板を確保し、次走での勝ち負けが見えて来ました。【一口:ローレルヴィクター】牡3歳未勝利 (父バトルプラン、母シルクアワード、母父スピニングワールド 、栗東・羽月友彦 厩舎)≪ローレル公式≫ 5月21日(日)京都2R・3歳未勝利・D1800m・16頭立3枠5番に☆岩崎翼55.0kg・馬体重456kg(±0)で出走し、タイム1分55秒1で0.8 [続きを読む]
  • 神が舞い降りた! 金本阪神が奇跡の白星でコイと2・5差・・・
  • 敬遠と暴投でごっちゃんです!! (セ・リーグ、ヤクルト4−5阪神、9回戦、阪神5勝4敗、21日、神宮)奇跡の連敗脱出や! 阪神はヤクルトに5−4で競り勝った。七回二死二、三塁で福留孝介が敬遠された際に、暴投で勝ち越し点が転がりこむ、実にラッキーな勝利。6日の広島戦(甲子園)の9点差大逆転に続く、アンビリーバブルなミラクルが起きた! 2位広島とは今季最大タイの2・5ゲーム差。神が舞い降りた! 優勝や [続きを読む]
  • 本日の出走馬はローレルヴィクター・・・
  • 必勝を期し、ローレルヴィクターが☆岩崎 翼を鞍上に、淀2R(3歳未勝利・ダート1800m)に出走します。【一口:ローレルヴィクター】牡3歳未勝利 ※C特上からB(父バトルプラン、母シルクアワード、母父スピニングワールド 、栗東・羽月友彦 厩舎)≪ローレル公式≫ 5月21日(日)京都2R(発走10:20)3歳未勝利・D1800m・16頭立に☆岩崎翼55.0?で出走します。助手・5月16日(火)栗坂良1回・4F61.2-43.6-28.1-14.1(馬なり [続きを読む]
  • 糸井嘉男の正念場は阪神タイガースの正念場・・・
  • 虎入団後、初の3戦連続無安打で1カ月ぶりの連敗や!! (セ・リーグ、ヤクルト4−2阪神、7回戦、阪神4勝3敗、19日、神宮)やっぱ、糸井が頼りや! 阪神・糸井嘉男がヤクルト相手に4打数無安打に終わり、移籍後初となる3試合ノーヒット。糸井のバットと同調するように、チームも3試合続けて2得点以下。4月19、20日の中日戦で2連敗して以来、約1カ月ぶりの連敗を喫した。次は頼みまっせ!! 敗戦の神宮だから [続きを読む]
  • 金本阪神が連勝ストップも・・・
  • 123球よう投げた! ランディ・メッセンジャーが悔し12奪K。しかし、金本監督は「 十分! 」 (セ・リーグ、阪神1−2中日、9回戦、阪神5勝4敗、18日、甲子園)無念−。阪神は自己最長の開幕6連勝を狙ったランディ・メッセンジャーが、中日相手に8回2失点と力投。2年ぶりの12三振を奪ったが、1−2で敗れ、今季初黒星を喫した。チームの連勝も4でストップ。貯金11で、2位広島とは1・5ゲーム差となった。 [続きを読む]
  • 阪神タイガースが4連勝で貯金12・・・
  • 高山俊がスタメン落ちに燃えたぜ。なにくそV撃や! (セ・リーグ、阪神2−1中日、8回戦、阪神5勝3敗、17日、甲子園)なにくそ打!! 途中出場の阪神・高山俊が同点の八回、中越えに決勝二塁打を放った。中日先発が左腕バルデスで、スタメン落ちしていたが、その悔しさをぶつける初球打ち。今季最少タイの3安打で今季3度目の4連勝。貯金は12となり、敗れた2位広島とのゲーム差は、今季最大の2・5に広がった。 二 [続きを読む]
  • 阪神タイガース、秋山拓巳が今季チーム初完投の☆星・・・
  • 竜斬りで自己最多の12Kや! (セ・リーグ、阪神8−1中日、7回戦、阪神4勝3敗、16日、甲子園)ようやった! 阪神は中日に8−1で爆勝。先発した秋山拓巳が自己最多の12三振を奪う130球の力投で自身7年ぶり、今季チーム初完投勝利を収めた。フル回転しているリリーフ陣を週はじめのゲームで休ませることに成功し、今季3度目の3連勝で貯金は「11」に。このまま首位快走や! 九回一死一塁。秋山がゲレーロに投 [続きを読む]
  • 先週の愛馬の成績は・・・
  • 先日は初ものづくしのこのこの仔でしたが、揃ったスタートから徐々に加速が付き好位外目からの競馬を展開しました。5番手の外目で3コーナーへ入り、4番手に上がり4コーナーを周り直線へ向かい、直線で追われるとジワジワと前との差を詰めて4番手から2番手に上がったところがゴールでした。11番人気を嘲笑うかの様な2着。ダート適性も抜群で、私的には馬券もしっかりと頂きました。(やった!)【一口:リスペクトアース】 [続きを読む]
  • 阪神タイガース、鳥谷敬が虎単独トップ12度目のマルチ・・・
  • 自己最長6戦連続打点をマーク!!!!!! (セ・リーグ、DeNA2−4阪神、6回戦、阪神5勝1敗、14日、横浜)まさに真っ二つ。痛快に左中間を破った。2点を先制された直後の二回無死二塁。鳥谷が左中間への適時二塁打を放ち、自身最長となる6試合連続打点をマークした。 「高めをしっかりたたけました」 DeNAの先発左腕、今永の真っすぐを逆らわずに打ち返し、二走・原口が悠々と生還。9点ビハインドからの逆転 [続きを読む]
  • 本日の出走馬はリスペクトアース・・・
  • 府中12RのBSイレブン賞にリスペクトアースが江田照男を鞍上にスタンバイ。初ダート、大幅な距離短縮と条件が変わり、大きな事は言えません。先ずは次に繋がる走りが出来たらと思います。【一口:リスペクトアース】牡4歳 1600万 ※D(父マンハッタンカフェ、母アースグリーン、母父Street Cry 、美浦・小笠倫弘 厩舎)≪グリーン公式≫ 5月14日(日)東京・BSイレブン賞(4歳以上1600万円以下・混合・ダ1 [続きを読む]
  • 阪神タイガースが首位を快走・・・
  • “ 頼もし5番 ”中谷将大がプロ初の2戦連発&V4号ソロや!!!! (セ・リーグ、DeNA1−4阪神、5回戦、阪神4勝1敗、12日、横浜)しびれたで!! 阪神・中谷将大が同点の六回、左翼に決勝の4号ソロを放った。プロ初の2試合連発に加え、四回には激走で一塁から先制のホームイン。7年目の若虎が躍動してDeNAを突き放し、貯金は再び今季最多タイの「9」。雨天中止となった2位広島に2ゲーム差をつけた。首位 [続きを読む]
  • 今週はグリーンのリスペクトアースが・・・
  • 14日(日)府中12R・BSイレブン賞(4歳以上1600万円以下・ダート1400m)にスタンバイ。 5月14日(日)東京・BSイレブン賞(4歳以上1600万円以下・混合・ダ1400m)に江田照男騎手(57キロ)または横山典弘騎手(57キロ)で出走の予定。10日、小笠調教師は「本日、坂路で半マイルから53.7、終いの1ハロンが13.3秒のところを追い切りました。馬場が水を含んでいたせいもあり、少し脚 [続きを読む]
  • 阪神タイガース、金本知憲監督が反発力に手応え・・・
  • 読売ベンチから笑みが消えた!驚異の粘りで7点差から2点差へ!! (セ・リーグ、読売9−7阪神、7回戦、阪神4勝3敗、10日、水道橋)負けても強し! 首位阪神は3位読売に7−9で敗れ、連勝は6で止まった。それでも最大7点のビハインドを猛追してGベンチをあわてさせ、金本知憲監督は選手の「本気」を感じ取った。2位広島と1ゲーム差となったが、この執念がある限り、虎は大丈夫だ。 読売ベンチから笑みが消えてい [続きを読む]
  • 阪神タイガース、糸井嘉男が一回V撃で6連勝・・・
  • 猛虎や読売人・菅野瞬殺 (セ・リーグ、読売2−4阪神、6回戦、阪神4勝2敗、9日、水道橋)神様、仏様、糸井様!! 阪神・糸井嘉男が一回、4連続完封勝利を狙った先発菅野から瞬殺タイムリー。記録を粉砕する一打でリーグ打点トップ(26)に立った。読売倒で連勝は今季最長の6まで伸び、貯金は金本政権最多を更新する「9」。阪神特急はリーグ20勝一番乗り。GWが終わっても突っ走る。 タイムリーは突然に。試合開始 [続きを読む]
  • 阪神タイガース糸井嘉男が3戦連続完封中の・・・
  • 読売の菅野を止める!「 頑張ります 」 阪神・糸井嘉男が8日、読売2連戦へ向け、東京入りした。宿敵の絶対的エース、菅野とはタテジマ戦士としては初対戦となるが、通算打率は・571(7打数4安打)。「(連続完封を)止められるように頑張ります」と頼もしく言い切った。 完璧な投球を続ける男と、完璧超人の激突だ。苦手意識はない。あるのは打った記録だけ。糸井という核がある今年の虎は、3戦連続完封中と勢いに乗る菅 [続きを読む]
  • 鳥谷敬が5打点!阪神タイガースが首位をキープ・・・
  • 今季初の5連勝&コイ3連倒で1差をつけた! (セ・リーグ、阪神6−0広島、9回戦、阪神6勝3敗、7日、甲子園)最高のゴールデンウイークや!! 阪神・鳥谷敬内野手(35)が2安打5打点の大活躍で、6−0と快勝。今季初の5連勝で、甲子園で広島相手の同一カード3連勝は実に11年ぶりだ。貯金も金本政権最多の8。前日の9点差をひっくり返した勢いそのままで、首位をがっちりキープだ。 確かな手応えに、いつもはク [続きを読む]
  • 虎史上最大!金本阪神が9点差逆転で奪首や・・・
  • 梅ちゃん2戦連続のV三塁打!!! この勢いなら12年ぶりの優勝も夢じゃない!! (セ・リーグ、阪神12−9広島、8回戦、阪神5勝3敗、6日、甲子園)神ってるのは虎!! 阪神は広島との首位攻防戦で球団史上最大となる9点差を逆転するミラクル勝利で、今季初の単独首位に立った。七回、江越の生還がリプレー検証でアウトに覆ったが、糸原の同点打の後、新神ってる男、梅野隆太郎が決勝の2点三塁打。梅ちゃんが12年ぶ [続きを読む]
  • 本日の出走馬はデビュー戦のリブランディ二ー・・・
  • 待ちに待ち、やっとこさの思いでデビュー戦を迎えるリブランディニーです。デフィニール(4歳・500万下)の半妹です。血統的にもダートは合っているでしょうが、身体的に弱さが見え隠れをしています。まずは無事に回って来て、次に繋がる競馬が出来ればと思います。【一口:リブランディ二ー 牝馬3歳 未出走 ※Dの特上〜C(父カネヒキリ、母ローレルデフィー、母父ラムタラ、栗東・浜田多実雄厩舎)≪ローレル公式≫ 助手 [続きを読む]
  • 大逆転の虎や・・・
  • 阪神タイガース、梅野隆太郎が2点三塁打で貯金最多「6」&広島に1差や! (セ・リーグ、阪神8−5広島、7回戦、阪神4勝3敗、5日、甲子園)ちびっこファンも大興奮! 今季最多4万6593人の前で、阪神が“ 逆転の広島 ”を豪快にうっちゃりだ!! 序盤に4点のビハインドを背負ったが、七回に梅野隆太郎が逆転の2点三塁打を放つなど8−5で勝利。3連勝で貯金を今季最多6とし、首位広島と1ゲーム差。6日も鯉を倒 [続きを読む]
  • 阪神タイガース、中谷将大(まさひろ)が2号ソロで・・・
  • 五回一挙5点火付け!「 打ったのはシュート 」  (セ・リーグ、ヤクルト1−7阪神、6回戦、阪神4勝2敗、4日、神宮)美しい弧を描いた打球が、虎党で黄色く染まった左翼席に突き刺さる。五回。先頭打者・中谷が2号ソロを放ち、笑顔でベンチに凱旋。前のイニングで1号弾を放っていた梅野と、福岡工大城東高の先輩後輩のアベックアーチ完成だった。 「打ったのはシュート。打者有利のカウント(3−1)だったので、思い [続きを読む]
  • 阪神タイガース、糸井嘉男が決死の突入・・・
  • “ 黄金の足 ”で2位をキープも(ねじ込んだ右膝は)「 チョー痛い! 」 (セ・リーグ、ヤクルト4−8阪神、5回戦、阪神3勝2敗、3日、神宮)決死の突入! 気合の生還!! 阪神はヤクルトに8−4で勝利。糸井嘉男が1点リードの八回、三走として鳥谷の一ゴロでホームを陥れ、貴重な1点を加えた。六回にも同点の適時内野安打。右膝に不安を抱えながら激走する超人に導かれ、首位広島をピタリ2ゲーム差で追う。 ふさぐな [続きを読む]
  • 2017 4月の成績は・・・
  • 確勝を期し、M・デムーロでOP特別に臨んだサザナミ。完璧な(?)出遅れで最後方からのレース。徐々にインから追い上げて行き、10番手で3コーナーへ入り、さらにインを上がって行き、7〜9番手で前後で直線へ。直線で伸びかけるように見えたが、前が詰まり、何時もの豪脚が使えず、まさかの7着と相成りました。とほほほほ・・・≪中央≫◆ 4月15日(土)ハラペーニョペパー  荻野琢磨   5歳1000万  淀   [続きを読む]