タマ さん プロフィール

  •  
タマさん: たまけもの
ハンドル名タマ さん
ブログタイトルたまけもの
ブログURLhttp://tamakemono.blog56.fc2.com/
サイト紹介文目玉ナシ・3本足で野良をやってたネコとおっとり性格なのに野良をやってたネコのもう野良じゃない生活
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2009/05/04 15:43

タマ さんのブログ記事

  • 朝稽古
  • 花とトリは兄妹。よく一緒に遊んでる。遊びがエキサイトして取っ組み合いになってる。それはもはや相撲の稽古のよう。相撲の稽古は親方の前で行うもの。タマハウスの親方といえば。 朝陽に輝く 最年長の このお方 ウォーミング アップを終え 本番さながらの 稽古を 親方に見てもらう たとえ 親方の目が なくても しっかり 四股を踏んで 稽古に取り組むあ!親方…元々、目がなかったんだった。ココロの目で見てるであ [続きを読む]
  • 初夏の紅白仲良し合戦
  • タマハウスはみな仲良くはない。強いて言えば兄妹の花鳥のみ仲は悪くない。茶トラ同士の仲は特に最悪。似た者同士だからか?柄も男女も関係なく仲は良くない。それでも時にはツーショットなどが撮れる日もある。 初夏の 爽やかな朝は 白組男子チームが 並ぶこともある白組チームの視線の先には。 これまた珍しく 紅組女子チームが 並んでたさあ、紅白どっちのチームが長く一緒に並んでいられるか? ん? なんだなんだ?  [続きを読む]
  • 腹違いならぬ腹同じ兄妹
  • 花とトリは兄妹。高い確率で兄妹。産まれたとこを見た訳じゃないから100%とは言えないが、同じ場所でいつも一緒にいたので兄妹に違いない。柄がまったく違うのはパパが違うからなンだけど、変なとこが同じだった。 それは花の お股が 白ビキニパンツ じゃん! って気づいたあと トリも 白ビキニパンツ かよ! ってなったところが、ある日。 どう見ても 白ビキニパンツ って思って たのに この位置は パンツじゃな [続きを読む]
  • ブーム
  • ネコらには時々マイブームがあるようだ。先月には花のブームがあった。気づくといつもそこにいる。 身じろぎもせず いつもずっと ここにいる ん? なになに? どーした? 真剣な その後頭部から 何かと交信してる としか思えないしょっちゅう消えてるパソコン前にいるから。ある時、呼んでみた。そしたら。 ボケ具合が 宇宙人ぽくて 何だかヤだわ うん、もう 来なくていーから 思う存分 交信してなさいまさかと思 [続きを読む]
  • 本当のおうちからのお便り【ふぅ改めシンバ編】
  • 去年の今頃に産まれた4兄妹。今月で全員1歳になる。その中で、おそらく長男坊と思われる「ふぅ」改め「シンバ」。アップするのが遅くなっちゃったけど、最近のシンバの様子が送られてきた。 先住猫の ミスト君に 優しくしてもらい スクスク デッカく育ってる とっても 可愛がられて 幸せいっぱいで 1歳を迎える すっかり 大きくなった シンバを見たら 花と似てるのに 驚いた 黒猫ミスト君と いつも一緒に いる [続きを読む]
  • 室外からでもタイガーの体調が分かる方法
  • キャリアなタイガーは独り部屋で暮らしてる。ご飯の時ぐらいしかタイガー部屋に入らないから、なかなか顔を合わせることがない。そうは言っても体調が不安定だから、なにかにつけタイガー部屋を覗くんだけど。 寝床は 人間のベッドの 奥にあるから 室内に入らないと 様子が分からないただ室内に入ると、いちいちタイガーが起き上がってしてしまう。せっかく寝てるとこを起こすのも悪いしな〜なんて思ってたところ。わざわざ室 [続きを読む]
  • 保護猫カフェ NECOT Coffee House【海月ランプ&猫キューブで仕上げ編】
  • 東京都江戸川区東葛西にある保護猫カフェのNECOT Coffee House。自家焙煎の稀に見る美味しさのコーヒーが飲めるカフェです。蒜山のジャージー牛乳を使用したラテも最高だし、チョコレートのドリンクも美味しかったなあ。またすぐ客として遊びに行こう。2月から始まった猫の間リニューアルもいよいよ総仕上げ。照明も取り替えたし猫キューブも設置した。 猫の間には絶対 これが似合うと 海月ランプを チョイスするも 取付けに [続きを読む]
  • 保護猫カフェ NECOT Coffee House【やり直し&猫神さま編】
  • 東京都江戸川区東葛西にある保護猫カフェのNECOT Coffee House。自家焙煎の稀に見る美味しさのコーヒーが飲めるカフェです。蒜山のジャージー牛乳を使用したラテも最高だし、スムージーも軽食も美味しい。最大のオススメはキノコスープ。写真を撮ったはずなのに見当たらないから、ホットサンドとラテをご紹介。併設されてる猫の間には人懐っこくて愛嬌たっぷりの保護猫たちがいて、随時、里親さん募集中です。そしてそして、やり直 [続きを読む]
  • 保護猫カフェ NECOT Coffee House【猫神棚編】
  • 東京都江戸川区東葛西にある保護猫カフェのNECOT Coffee House。自家焙煎の稀に見る美味しさのコーヒーが飲めるカフェです。蒜山のジャージー牛乳を使用したラテも最高だし、軽食も美味しい。何と言ってもオススメなのがキノコスープ。ホテルのシェフが作ったスープ?ってぐらい美味しいうえ、翌日には驚くようなデトックス効果も体験できた。併設されてる猫の間には人懐っこくて愛嬌たっぷりの保護猫たちがいて、随時、里親さん募 [続きを読む]
  • 保護猫カフェ NECOT Coffee House【キャットタワー編】
  • 東京都江戸川区東葛西にあるNECOT Coffee Houseという保護猫カフェ。自家焙煎の稀に見る美味しさのコーヒーが飲めるカフェです。蒜山のジャージー牛乳を使用したラテも最高だし、夏になったらスムージーを毎日飲みに通いたいぐらい美味しい。近所じゃないのがつくづく残念。こちらのカフェのリメイクを依頼され、回廊を製作。併せてキャットタワーもリメイクした。カフェスペースから眺めて楽しめるキャットタワーが古くなり、ちょ [続きを読む]
  • 保護猫カフェ NECOT Coffee House【回廊編】
  • 2015年に初めて保護猫活動というものをやった。その時、私のココロの支えになってくれたのが、保護猫カフェのオーナーだった。東京都江戸川区東葛西にあるNECOT Coffee Houseという保護猫カフェです。自家焙煎の稀に見る美味しさのコーヒーが飲めるカフェです。蒜山のジャージー牛乳を使用したラテなんて、も〜最高!こちらはカフェを経営しながら保護猫活動をしているので、里親さん募集中のコがたくさんいます。ネコたちがみんな [続きを読む]
  • 甘い男子
  • ネコといえども十匹十色。いろんな寝相がある。この男子はよくバンザイ寝をしている。 この腹が くせ者で この角度から 見ると いつも これを 食べたくなって しまうニンゲンを太らせようとするネコだ。これをスイーツ男子っていうの?写真を撮るためにわざわざアーモンドカステラを探しまわったタマに応援を ゴテンポ、マワッタ見に来てくれてありがとう [続きを読む]
  • 男子には独り部屋を
  • 花は男子。成長期。今、タマハウスで一番チカラがある。だからだろうか。 箱があると 真っ先に入って 独り部屋確保 留守中にトリが 入ろうもんなら 血相変えて 戻ってくる 留守を狙う猫が いないことを 確認してから お出かけを 決意 でもね そこは 箱棄てるまでの 置き場所 なんだよ ということで 花がお出かけ中に 撤去箱を畳んだ後、オット君が欲しいと言ってきた。しかも外出先からわざわざメールで連絡し [続きを読む]
  • タイガー日記2016
  • タイガーを保護するため仕事部屋に入れたのは6月。いつ外に出せと言い出すか様子を見ていた。言わなかった。言ってたのかもしれないけど全然気づかなかったから、冬が来る前にタマホームへ連れてきた。タマは2015年の冬から地域猫として面倒を見てきたが、オット君は室内に入ってからの知り合い。その時から日記をつけていたようなので、去年の分をまとめておこう。【オット君目線タイガー日記2016】2016年6月14日タイガー確保! [続きを読む]
  • 一喜一憂
  • 去年の暮れのこと。1週間おきに発情を繰り返し、そのたびに体調を崩してたタイガー。発情が一旦おさまって体調が安定してきた。痩せてしまったカラダもややふっくら。よし今だ!つって、思いきって避妊手術をすることに。一番憂鬱だったことは、どうやってタイガーを病院へ連れて行くか。一室を自由にしちゃってるタイガーを捕まえて、洗濯ネットに入れるなんてもう絶対ムリ!ということで。 ビンチョウマグロ 入り捕獲箱に 入 [続きを読む]
  • おじいちゃん子
  • 昨日はポヂの1周忌。正月あとで覚えやすかったせいか命日は忘れなかった。ポヂがいなくなって一番途方に暮れたのは糸かもしれない。糸はおじいちゃん子だった。 生後2か月の ときから ポヂのあとを ついてまわり しつこい糸に 辟易しながらも 優しく してくれた ポヂおじいちゃん 抱きつくと ふわふわで 暖かい ポヂが大好きだけど。 おじいちゃん なんか オカシくない? って 大好きだった ポヂが 怖くて  [続きを読む]
  • 酉年
  • 去年はいろいろあった。ポヂのこと。可愛い保護猫たちと心優しい里親さんたちとの出会い。震え上がるほど恐っそろしい有償個人ボランティアとの決別。保護猫活動を一緒にやってくれる方々との出会いと信頼。子猫&年寄り猫を迎え入れた大所帯生活の始まり。そんな猫猫三昧な申年だった。謹賀新年どんなことが起こるか分からないけど、酉年のタマホームは縁起が良さそう。なんたってトリという名の猫がいるんだから。 おまけに 幸 [続きを読む]
  • ポヂをどこにもやりたくない!
  • ポヂの急死の原因の本当のところは分からない。分からないけど、ずーっと考え続けてた。片目がいきなり真っ白になったことから、脳だと思った。一言も発せず即死状態ってことは、血管かなって予想してた。本当はすぐにでもかかりつけの先生に話して、原因が何だったのか聞きたいと思ってた。けど、ポヂのことはなかなか口に出すことができなくて、ようやく先生に話せたのは6月頃だったと思う。その時の状況を話したら、先生の診た [続きを読む]
  • ポヂのこと
  • 1月6日(水)13時29分に急逝したポヂ。あの日、ポヂに起こったこと。ポヂは年齢のせいか長毛ゆえの毛玉のせいか、食欲が落ちてムラ食いが出たりした。そういう時は新しいカリカリを混ぜてみたり毛玉の薬で食欲を戻していた。そんなふうにやり過ごしてきた。それが2015年12月半ば過ぎ、急に食欲が落ちた。またムラ食いが始まったかなと思い、カリカリの種類を変えてみた。まったく食べないことはないけどちょっと少ない。毛玉の薬 [続きを読む]
  • 保護後の子猫部屋日記【後編】
  • まだ暑かった8月。保護後の子猫部屋日記【前偏】をアップした。すっかり寒くなった12月。後編をアップしてないことに気づく…急げ!つっても、もはや手遅れだけど。保護猫だった花トリも、すっかりタマホームのコになってるし。でも、せっかく思い出したことだし、まだ募集してた頃の【花鳥風月日記】オット目線、前編のつづきをどうぞ。里親募集中!【花鳥風月日記】24_8/16祝!「風」旅立ち。寂しくなりますが、愛情溢るる里親 [続きを読む]
  • 複数いる茶トラの見分け方
  • タマホームにはちわれとか来たことない。なにかといえば茶色。だから黒猫は新鮮だったな〜。サンは茶トラでも色が薄いから区別つくけど、糸と花がそっくりで困る。 花が 小さかった時は 大きさで 見分けが ついてたし 表情が シンクロしてても やっぱり顔が 違うよね だんぜん糸の方が 可愛いな (ヒソヒソ)ところが、である。花がデカくなってきた。糸と同じくらいになっちゃったのだ。こうなるとパッと見、どっちが [続きを読む]
  • まったくイクメンじゃないのに…
  • ポヂはイクメンだった。チビっ子だった糸にどんなに飛びつかれても優しくしてた。一緒に寝てやってもいた。ポヂ亡きあと、その重荷はサンにのしかかる。が、サンはまったくイクメンではない。それなのに… やたら チビが一緒に 並びたがる 結構 シャーシャー 怒るンだけど チビお構いなし その昔 サンがどれだけ 悪かったのか 知らないからだなまあるくなったサンは、ひゃ〜ひゃ〜言いながら逃げ回る。昔年の面影なし! [続きを読む]
  • 体調不良なタイガーの避妊手術
  • 数日間、まったくご飯を食べなかったタイガーだけど。おとといあたりからボチボチ食べるようになった。出会ってから1年間。発情の兆しなどまったく見せなかったのに、自宅に連れてきてから発情してしまった。10月下旬から始まった発情は1週間続いた。 来た当初は 上の赤外線マット に乗ったり ホットマットを 敷いた箱の中に 入ったりと 気温で使い分けた 賢いタイガー わざわざ そんなとこで? ってぐらい 活発にな [続きを読む]
  • 陰日向な季節
  • すっかり冬のような気候。でも今日みたいに暖かい日もある。絶好の日向ぼっこびより。 タイガーがいる 部屋は家の中で 一番陽が入る体調が不安定なタイガーには陽にあたってもらいたい。 ということで 窓際に箱を置くと タイガーの お気に入り場所に なったこのまま、ずっと日光浴してると。 暑くなった ようだけど、このまま日陰にいると。 寒い また暑い やっぱ寒いこのようにアクティブに動いてくれてると、タマは [続きを読む]
  • ダブル神経質
  • 神経質の糸は、同じ茶トラの花にビンタをくらわしてた。糸と同様に神経質の花だけど、ビンタをくらってもなんだかへっちゃら。神経質の割合は。糸>花といったところ。それを知っててワザとなのか。 見られるだけでも ピリピリする糸を ガン見する花 ほら ピリついて きたよ〜 鏡の中の顔も 怖いよ〜 いくら ピリついても ガン見は続く こうなると より神経質の方が ヤラレテル感が 強いので 見るなっ つって 怒 [続きを読む]