maia さん プロフィール

  •  
maiaさん: *maia's room*
ハンドル名maia さん
ブログタイトル*maia's room*
ブログURLhttp://maiaroma.blog10.fc2.com/
サイト紹介文セラピスト・インストラクターの楽しいアロマ&ハーブ生活
自由文アロマとハーブのお仕事をしています。

アロマセラピスト
リフレクソロジスト
メディカルハーブコーディネーター
(社)日本アロマ環境協会認定
アロマテラピーインストラクター

アロマ空間コーディネートや、
ハーブコーディネートなど、
総合的な癒しを提案しています。

http://maiaroma.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供184回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2009/05/04 15:56

maia さんのブログ記事

  • PARKS GARDEN
  • なんばパークスにある『PARKS GARDEN』。(※2015)いつもは上から降りてくるのですが、今日は下から登ってみました。花車は、「イングリッシュラベンダー」です。↓とてもいい香り〜♪↓8階には、「フレンチラベンダー」が咲いています♪↓「なんばパークスオリジナルローズ」が誕生しました!バラの素晴らしい香り♪↓3階に、ボタニカルショップ&インフォメーションができました。↓テイクアウトのコーヒー(200円)があります [続きを読む]
  • 人生フルーツ
  • 『人生フルーツ』を観ました。アンコール上映会でようやく足を運ぶことができました。久しぶりのナナゲイ(第七藝術劇場)!↓元々は、本の大ファンだったので、映像化されるということを知り、あの素敵な生活を垣間見れると思うとワクワクしました!津端修一さん90歳、英子さん87歳の風と雑木林と建築家夫婦の物語。(※以下ネタばれあり)修一さんは建築家。「高蔵寺ニュータウン」の設計を任されたのがきっかけで土地を購入し、 [続きを読む]
  • 今月のアロマ&ハーブ講座
  • ソレイユ フラワー&カルチャーサロンさんでの、アロマ&ハーブ講座が終了しました。わざわざ足を運んでいただいた皆さま、ありがとうございました。本日のテーマは『ボディケア①』。ロールオンアロマ&スプレーを作成しました。肌につけるのか、つけないのかで、エタノールと精油濃度が変わります。精油をたくさん持って来すぎた!?ので、少し悩みましたね。色々アレンジができるので、お家でも是非作ってみてくださいね!ロール [続きを読む]
  • ディプティックのバースデープレゼント
  • ディプティック(diptyque)より、バースデープレゼントのお知らせが届きました。昨年は、プレゼントだけもらいに行くのもどうかなって思って、結局行かずじまいでしたが、今年は、ついでがあったので行ってみました。キャンドル(70g)orフレグランス(12ml)のどちらか選べます。さらにキャンドルは、「2種類のうち好きな香りを選んでください!」と言われ、“FIGUIER(フィギエ)”を選びました。イチジクの木の香りです。葉の [続きを読む]
  • 時松はるな展
  • 5月15日から福住画廊さんで始まった時松はるな展『a Day in Our Life』を観に行きました。(※以前の記事はこちら→2013・2015)テーマは「まわるもの」。太陽系惑星・・・水・金・地・火・木・土・天・・・思わず口ずさんでしまいます。ひとつずつじっくりと!面白いですね♪個人的に好きな作品。↓ノベルティグッズもありますよ!↓日常あるある的な感じと、妖精のような不思議な世界と、時松ワールドにどっぷり浸ってみるのもい [続きを読む]
  • 今月の石けん講座
  • ソレイユ フラワー&カルチャーサロンさんでの、石けん講座が終了しました。わざわざ足を運んでいただいた皆さま、ありがとうございました。“お茶石けん”を作成しました。茶油、オリーブオイル(お茶インフューズドオイル)をメインにシアバターも使った保湿効果の高い贅沢な石けんです。お茶の天然の色と香り♪↓お茶の成分と色がオイルに移って、香りもしっかりと残っています。5月が定番の大好きな石けんのひとつです。生徒 [続きを読む]
  • たちばな春えん
  • 本日、JR立花駅の2階デッキで開催されている『立花春えん』に、ソレイユ フラワー&カルチャーサロンが参加しました!雨天順延となり、今日はめっちゃ良い天気♪暑いくらいでした。焙りたてコーヒーも大人気!やはり、アイスコーヒーが売れましたね。焙煎体験にも来られていました。↓布小物のnico先生は、隣のブースで。↓せつこさんはマイクを握って、少し緊張気味でしたが、フラダンスの発表会もありましたよ。↓会場が一気に [続きを読む]
  • ルバーブ
  • ルバーブの季節がやって来ました♪今年もルバーブが手に入ったので、ジャムを作りました。(※以前の記事はこちら→2010、2013、2014)GW中に届いたため、冷凍しておきました。時間が出来たところで、ルバーブジャムを作りました!冷凍ルバーブをそのまま鍋に入れ、きび糖(全量)と弱火にかけます。↓(※生のルバーブの場合は、1時間ぐらい水に浸けておきます。)ルバーブが解凍され、砂糖も溶けて沸騰したら、レモン汁を入れま [続きを読む]
  • グリーン・カード
  • マキネッタで思い出したのが・・・我が家のDVDコレクションのひとつ『グリーン・カード』。1990年のアメリカ映画です。舞台はニューヨーク。独身入居不可の温室付きアパートを借りたいブロンディーと永住権が欲しいフランス人ジョージは、お互いの有益のため偽装結婚をします。書類上だけの夫婦のはずが、移民局が入り、面接に備えて一緒に住むことに・・・。(※以下ネタばれあり)主人公は園芸家のブロンディー。アパートの温室 [続きを読む]
  • 焙りたてコーヒー
  • 火曜日恒例の『TARA COFFEE カフェの日』。焙りたてコーヒー「ドラプル・ホワイトハニー」をいただきました。いつも一杯ずつ丁寧に!お湯を注ぐと、ふわっと膨らんでくるのが特徴♪↓香りもすごく良くて、至福の一時です。イタリア料理のヒカル先生(インフェルネットのオーナー)が、“マキネッタ”でエスプレッソを淹れてくれるというので、見学&レクチャーを受けました。イタリアでは“モカ”というそうです。マキネッタは3つ [続きを読む]
  • アロマ&ハーブ講座
  • ソレイユ フラワー&カルチャーサロンさんでの、アロマ&ハーブ講座が終了しました。わざわざ足を運んでいただいた皆さま、ありがとうございました。本日のテーマは『フェイシャルケア①』。ハンガリアンウォーターを作成しました。先月のテーマでしたが、好評につき今月も開催しました。(※先月の講座の様子はこちら→。)「ハンガリアンウォーター=若返りの水」。70を超えたハンガリー王妃が、隣国の王子(20代半ば!)にプロ [続きを読む]
  • なるかわ園地(ツツジ園)
  • なるかわ園地のツツジが満開になりました。今年は平年より一週間遅れで、私にとってはベストタイミング!午前中に何とか時間を作って、またまた強行で行ってきました。標高約400メートル、気温は地上より2度ほど低いです。2,500株のヒラドツツジが500メートルに渡って、つづら折りに広がっています。毎年夢見ていた“ツツジの壁”!白・ピンク・濃いピンクのほぼ三色に、新緑と青空・・・なんと贅沢な!甘い香りと彩りに癒されまし [続きを読む]
  • Tara's Garden
  • 焙りたてコーヒーの山本先生のハーブガーデンに、カモミール摘みのお手伝いに行ってきました!カモミールが満開♪ちょうど、バトミントンのシャトル形(※薬効が一番強い)になっていたので、摘みごろ!強行で行って正解でした!楽し過ぎて、カモミールの花束と記念撮影♪お天気も怪しかったけど、涼しかったおかげで、作業もサクサクと進みました。その他のお花たち・・・パクチー↓アザミ↓チャイブ↓ナスタチウム↓千日紅↓トー [続きを読む]
  • Weleda(ムック本)
  • ヴェレダ初のムック本『Weleda』。1921年に“自然医療品メーカー”として誕生し、「人と自然の調和」をモットーに掲げて、ホリスティックな植物療法の先駆けとして発展してきたヴェレダ。96年たった今でも、その哲学は変わらずに受け継がれています。そんな歴史や哲学、商品プロジェクトなど、ヴェレダについて分かる一冊(約50ページ)です。人気アイテム6点セット付き♪① エーデルワイス UVプロテクト(2ml)② ワイルドローズ [続きを読む]
  • マイ ビューティフル ガーデン
  • 『マイ ビューティフル ガーデン』を観ました。主人公ベラは、生後間もなく公園に捨てられた天涯孤独な女性。何にでも秩序を求め、自分なりのルールを決めて暮らすことで、自分らしさを保っていました。(※以下ネタばれあり)ベラは、幼い頃のトラウマから、植物を異常に恐れ、庭の手入れが全くできません。ある日、家主から「荒れ放題の庭に苦情が出た」と言われ、契約書に基づき、退去通告を受けます。猶予期間は1ヶ月!植物を [続きを読む]
  • 快慶展
  • 奈良国立博物館開館120年を記念した特別展『快慶展〜日本人を魅了した仏のかたち〜』へ行ってきました。鎌倉時代の仏師「運慶」・「快慶」・・・一度は耳にした事のある名前だと思います。「康慶(こうけい)」を中心にした“慶派”とよばれる奈良仏師で、実子である「運慶」とは違い、「快慶」には地位がありませんでした。熱心な阿弥陀信仰者として、造仏に臨んでいたこともあり、地位を求めていなかったといわれます。晩年は、 [続きを読む]
  • 弓弦羽(ゆづるは)神社
  • 香雪美術館のすぐお隣に『弓弦羽(ゆづるは)神社』があります。社伝によると849年創建、神功皇后ゆかりの神社として長い歴史を誇ります。この地に弓矢や甲冑を納めたことより、「弓弦羽岳」と名付けられ、(※後の「六甲山」)、熊野三大神をお祀りしたといわれます。熊野三山と同じ“八咫烏(やたがらす)”がシンボルです。手水舎は自動センサー付き!↓御影石のサッカーボールが奉納されています。↓サッカーの聖地として知ら [続きを読む]
  • 香雪美術館
  • 『没後40年 熊谷守一展〜お前百まで わしゃいつまでも〜』に行ってきました。自身が猫を飼っていたことから、猫の作品が多かったです。伸びやかな表情が印象的でした。花や動物、昆虫といった自然の作品は、独特のタッチで描かれていて、見ようによってはそう見えるのか・・・不思議な感じがしました。初期の作品「蝋燭」なんかは、引き込まれるくらいの絵力!水彩や油絵の他、書もあり、色々楽しむことができました♪今回招待券を [続きを読む]
  • わいわいマルシェ
  • 尼崎キューズモールで開催中の『わいわいマルシェ』に行ってきました。ソレイユも日替わりでワークショップ、雑貨販売(先生方の作品)をしました。フラワーの庄司先生のお花のコサージュ作りも大人気でした!↓これからの季節にピッタリですね♪↓私は北岡先生のトールペイントを初体験しました。↓2種類のマグネットを作りました。絵心の無い私でもできましたよ!↓北岡先生の手作りのPOPも素敵でした♪↓焙りたてコーヒーの山本 [続きを読む]
  • 今月の石けん講座
  • ソレイユ フラワー&カルチャーサロンさんでの、石けん講座が終了しました。わざわざ足を運んでいただいた皆さま、ありがとうございました。“月桃&クチャ石けん”を作成しました。スキンケアに定評のある米ぬか油をメインに、毛穴が小さくなる!?と噂の沖縄クチャを使った石けんです。OPに月桃ウォーター&精油を入れました。ポーセラーツの鶴田先生が参加してくださいました。マンツーマンだったので、写真を撮り忘れました。( [続きを読む]
  • 秘密の中国料理倶楽部
  • ソレイユ フラワー&カルチャーサロンさんにて、杜ざいち先生の『秘密の中国料理倶楽部』に参加しました。本日のメニューは、炒飯・サクサクの玉子春巻き・ジャスミン茶入りマーラーカオの三品。具作りは、先生が手際よく!玉子に巻くのは全員で!↓そのまま食べても美味しいそうです♪炒飯は、先生の作り方を見てから一人ずつ作りました。積極的な男性陣!手際もすごく良かったです。↓私も頑張りました!↓先生は心配そうでした [続きを読む]
  • 野田藤
  • 『熊野街道 信達宿 ふじまつり』に行ってきました。梶本昌弘さん(故人)が丹精込めて育てた1本の野田藤を毎年4月20日前後の一週間限定で公開されています。梶本さん亡き後も、「藤保存協会」の方々の手で大切に守られています。遠くからでも梶本宅を見付けることができます。↓近付くにつれ、甘い香りが漂ってきます。どんどん香りが強くなります。クマバチも誘われて来るので、苦手な方は注意してくださいね!樹齢37年を迎えた今 [続きを読む]
  • アロマ検定対策講座
  • ソレイユ フラワー&カルチャーサロンさんでの、アロマ検定対策講座が終了しました。わざわざ足を運んでいただいた皆さま、ありがとうございました。5月14日(日)開催予定、第36回アロマテラピー検定合格を目指します!第六回目は、『アロマテラピーと法律』。法律・協会の資格制度について学びました。法律の問題は、絶対落としたくないところです。「販売」は×、「プレゼント」は○。お渡しした例題を押さえていれば、大丈夫 [続きを読む]
  • 今月の石けん講座
  • ソレイユ フラワー&カルチャーサロンさんでの、石けん講座が終了しました。わざわざ足を運んでいただいた皆さま、ありがとうございました。“月桃&クチャ石けん”を作成しました。スキンケアに定評のある米ぬか油をメインに、毛穴が小さくなる!?と噂の沖縄クチャを使った石けんです。OPに月桃ウォーター&精油を入れました。完成した沖縄石けん!洗い心地もとても気持ちいですよ♪↓(※皆さんの出来上がりは1ヶ月後です。)余 [続きを読む]
  • 今月のアロマ&ハーブ講座
  • ソレイユ フラワー&カルチャーサロンさんでの、アロマ&ハーブ講座が終了しました。わざわざ足を運んでいただいた皆さま、ありがとうございました。本日のテーマは『フェイシャルケア①』。ハンガリアンウォーターを作成しました。ソレイユで教え始めて早いもので9年が経ちました。その頃、一年(1クール)通っていただいていたYさんが久しぶりに参加してくださいました♪なぜか、アロマ検定の出題範囲から外されてしまったけれ [続きを読む]