ドリームゲーム さん プロフィール

  •  
ドリームゲームさん: “ドリームゲーム” 事業化パートナーを求ムにつき
ハンドル名ドリームゲーム さん
ブログタイトル“ドリームゲーム” 事業化パートナーを求ムにつき
ブログURLhttp://ameblo.jp/dreamgame/
サイト紹介文新しいWEB広告メディアの事業化パートナーを探しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2009/05/05 15:56

ドリームゲーム さんのブログ記事

  • 「核戦争は起きるか」
  • お出かけ日和の日曜日でしたが、今日も家でゆっくり。最近出不精がひどくなっています。 いいかげん終わらせなければいけない特許の方を少しやったあと、本棚にあった昔の雑誌を流し読み。 1981年。私が浪人中に定期購読していた朝ジャの増刊号です。まさか、自分が生きている間に、核戦争がこんなに身近になるとは思いもしませんでした。 出不精で最近本屋に行っていないのでわかりませんが、今このタイ [続きを読む]
  • ステキなマッチング?
  • 私が生まれる2年前の1960年、坂本九さんの『ステキなタイミング』という曲がヒットしました。歌詞の内容はこんな感じです。 カンニングやるのにもコッソリ浮気をするのにも逆転ホーマー打つのにも箱入りムスメをコッソリデートにさそうのも要るのはタイミングこの世で一番かんじんなのはステキなタイミング https://www.youtube.com/watch?v=WcMZeJeQJ3o それから半世紀以上が過ぎ、コンピュータ時代となった [続きを読む]
  • 共謀罪の本質が露呈
  • 今日の国会で、民進党の議員が委員長許可のうえ質問の打ち合わせをしたところ、自民党の土屋正忠議員が『あれは、テロ等準備罪じゃねえか!』と大声で叫び、大混乱。 昔、「私作る人、僕食べる人」というCMが問題化したことがありましたが、まさにこの法律は、「私取り締まる人、君ら取り締まられる人」という共謀罪の本質が、土屋議員にそのような野次を無意識に飛ばさせたということでしょう。 おそらく、政府(とい [続きを読む]
  • 「限定ジャンケン」
  • 昨日『賭博黙示録カイジ』を読んだのは、その中に「限定ジャンケン」というギャンブルが出てくるからです。そう、ドリームゲームに少し似ています。 http://dreamgame.jp/service.html たとえば、「限定ジャンケン」では、グー、チョキ、パー、それぞれあと何枚ずつ残っているかが常に表示されていて、それを参考に、何を出したら勝てるかをプレーヤーは考えますが、ドリームゲームでは、こんな感じで奥が深い推理が必要 [続きを読む]
  • 『賭博黙示録カイジ』
  • 今日は息子から借りた『賭博黙示録カイジ』全13巻を一日で読みました。 私はギャンブルはやりませんが、ギャンブルには勝負の面と、偶然性に賭けるという娯楽の面と、があることは知っています。この漫画は前者に特化した、しかもそれがギャンブルだけでなく、世の中そのものが全員が金を求める勝負の世界だということを描いたものです。そして勝負である以上、それは勝たねばならず、当然のことながら、偶然性に賭けるなど [続きを読む]
  • Jアラート
  • テレビでミサイルが飛んで来た時のJアラートの音が話題になっていました。どんな音かを知っておくのは大切なはずですが、テレビでは放送できないとのこと(誤解を生むから?) http://www.kokuminhogo.go.jp/img/siren.mp3 こんな音ですが、知らないでスマホから聞こえてきたら、スマホが壊れたと思う人も多いのではないでしょうか。 今日はアメリカの副大統領が来日。「お前たちを守ってやっているのだから、貿易 [続きを読む]
  • 『誘拐報道』
  • 今日はWOWOWで子どもが犯罪に巻き込まれる映画を2本観ました。 まず、午前中は『Room』(2015年)この脱出シーンは、これまで見たどんな映画よりも、ドキドキさせられました。 そして、夜は『誘拐報道』(1982年)役者がみんな良かった。特にショーケン。そして、このエンドカットが泣けた。犯人が被害者の子どもと同じ学校の生徒の父親という、松戸の事件と同じ状況(実話)だったため、当時も関係者は大変なショ [続きを読む]
  • 日曜日はのんびり
  • 東京はお出かけ日和の天気でしたが、今日は家でゆっくりすると決めていたので、その通りに実行。 まず、レアルの試合観戦。格下相手に先制されるも、試合終了間際に逆転勝利。さすがです。 そのあとは、NHKでJリーグ観戦。 全国のゴールキーパー歓喜! NHKでまさかのGK専用中継 子どもがキーパーをやっていた10年前に放送してほしかった。息子は高校まででサッカーはやめてしまいましたが、中学時代に一 [続きを読む]
  • やりきれない事故
  • 再びやりきれない事故が起こりました。 川崎の京急踏切で2人死亡 立ち入りの高齢男性、引き戻そうと? 私なら、まず自分の安全を考え、余裕があれば助けに行きますが、このような方は、よい意味で、考える前に体が動くタイプなのでしょう。素晴らしい人間性を持っているが故のこのような悲劇は、大震災の時にもたくさんありましたが、本当にやりきれません。 なお、この事故の続報はこれ 京急踏切内で45秒 [続きを読む]
  • 今週も平和のうちに終了
  • 今週はほとんど特許の仕事ができず、気がつけば今月も半分が終わってしまいました。全く困ったものですが、こんな日常が続けられるのは、世の中が平和な証拠です。 明日、北朝鮮が核実験をやらないことを祈ります。 [続きを読む]
  • Windows Vistaサポート終了
  • 今私の使っているパソコンは、20数年勤めた会社の退職金で買いました。8月末に退社し、何の当てもなく上京。東京へ行けばなんとかなるだろうと思ったら、9月にリーマンショック。あれから8年半、いろいろありましたが、やりたいことは全然やれていません。 そして、そうこうしているうちに、早くもWindows(Vista)のサポートが昨日終了してしました。早速、右下には「危険」を表す赤いマークが表示されていますが、まだ [続きを読む]
  • 完全燃焼
  • 浅田真央の引退会見を見ました。まさに完全燃焼した後の清々しい表情だったと思います。思い出に残る演技は、やはりこれでしたね。 燃え尽き症候群は、悔いの残る不完全燃焼の時に起こるもので、完全燃焼の後にはならないはず。私も完全燃焼できるよう、その前に寿命が尽きて不完全燃焼とならぬよう、頑張らねばと思わされました。 [続きを読む]
  • ネットマーケティングが上場
  • 先月末、株式会社ネットマーケティングがジャスダックに上場しました。この会社は、設立時は キャンペーン系のサービスを実施していましたが、数年前から【Omiai】というサービスをメインにしています。 社長さんは、大手商社時代に、懸賞サイト『ちゃっかリーナしっかリーノ』 を運営していたプロモーションズに出向し、その後独立・創業。創業から13年で上場です。 私も、これからのスタートですが、頑張ります。 [続きを読む]
  • 来年は行こう
  • 今週の日曜に、川崎でこんな面白そうな祭りが開かれたことを、今日初めて知りました。ネットを通じて世界的にも知られているらしい。 かなまら祭り 来年はぜひ行こうと思います。 それと、今年は花見もしませんでした。息子が帰って来なかったせいもありますが、とても春を迎えた気分になれないことが大きいです。 花見も来年は必ず行きます。 [続きを読む]
  • 大切なのは余計なことを考えること
  • 来年から正式科目となる道徳教育。その目的は「考える道徳」 だとか。 確かに現代は、"余計なことは考えない""考えたつもりで満足する"時代でしょう。でも、生きる上で大切なのは、余計なことを考えること、そして何事も深く考えること(それを教えるのが科目名が「道徳」というのは変な気もしますが)。 そういう意味で、昨日のデイキャッチで山田五郎が言っていた「いっそ教育勅語を道徳の教材にしてみては?」は正し [続きを読む]
  • 80歳まで働く時代
  • これからは、80歳まで働く時代などと言われているようです。 僕らは「80歳まで働く」世代に!? 人生100年時代『LIFE SHIFT』を読み解く 私の場合、あと25年。30歳で四国へIターンしてから今までと同じだけまだ働くのかと思うと、気が遠くなります。 ただ、ここは気持ちの持ちよう。所詮、働くのは生きるための手段であり、目的ではありません。今まで通り、自分のやりたいことをやり、その手段として働けばい [続きを読む]
  • 『天国と地獄』
  • 先週NHK-BSで録画した黒澤映画『天国と地獄』を初鑑賞。同じ原作 「キングの身代金」 をドラマ化した『わが町V』を観ているので、ストーリーは大体わかっていましたが、それでもとても面白かったです。さすが、黒澤明。それに、横浜が舞台だと知っていたら、もっと早く観ていたでしょう。舞台となった浅間台にある浅間神社には、何回か行ったことがありますが、坂がとても急な所です。 天国と地獄。格差社会が叫ばれる昨今 [続きを読む]
  • 『64‐ロクヨン‐前編/後編』
  • WOWOWで『64‐ロクヨン‐前編/後編』を一気に観ました。豪華キャストで見応えのある映画を夫婦で楽しませてもらいました。 ただ、このような2時間ドラマ的推理ものは、映画館で観るより、家族で情報補完と推理をしながら観た方が楽しめる気がしました。 また、我が家的には、『マノン』の2ショットの再現が盛り上がりました。 [続きを読む]
  • 『The April Fools』
  • 今日は4月1日、エイプリルフール。そのものズバリのこんな曲をご紹介します。 Dionne Warwick 『The April Fools』 In an April dream once you game to meWhen you smiled I looled into your eyesAnd I knew I'd be loving youAnd then you touched my handAnd I leamed April dreams can come trueAre we just April foolsWho can't see all the danger around usIf we're just April foolsI don't care true love [続きを読む]
  • 3月のまとめ
  • WBCと森友問題で終わった3月。ひと月前、「特許の出願の方は、3月中には間違いなく出願できると思います」と書きながら、というか、一年前の今日のブログに「GW明けに出願しようと思います」と書いておきながら。結局いまだに完成していません。 請求項の部分だけだとA4で2ページ強。明細書全ていれてもA4で20ページほどしかない書類に、1年以上かけているということになります。よく飽きないものだなと自分で [続きを読む]
  • ナルシシズム
  • 社会的地位の達成等によって自己満足と周囲の注目を得ようとする「ナルシシズム」は、幸福論の対極、正反対、つまり敵だと私は思っています。 トランプ大統領は世界最強のナルシストなどと言われているようですが、ナルシストの発する言葉は、人の心を動かすことはできません。ところが、そんなナルシストがよりによってパーソナリティをやっているラジオ番組があります。もちろん、他に長所があるからなのですが、やはり聴い [続きを読む]