DRAGON さん プロフィール

  •  
DRAGONさん: 村手龍太のリアルエンターテイメント
ハンドル名DRAGON さん
ブログタイトル村手龍太のリアルエンターテイメント
ブログURLhttp://ameblo.jp/dragon-gate/
サイト紹介文人生こそがリアルエンターテイメント!そんな信念から自分らしく生きることを基盤に日々の出来事を。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2009/05/05 15:57

DRAGON さんのブログ記事

  • ワクワクの稽古
  • 稽古は毎回核爆発のような現象が起きてる。これぞ芝居のだいご味。間天憑さんの繊細で大胆な演出が色濃くなっていく。今回Wキャストで俺はKチーム。どうやらGチームもスゴイことになってるらしい。...敢えて怖くて見学に行かない俺・・・いや、怖いというか・・・まだ自分の中で恐れ多くて見れないんだろうな。怖いのかっ!やっぱり芝居というのはワクワクして作りたいものだ。稽古中で生み出すことはワクワク全開で自分の役と [続きを読む]
  • 50
  • 50この歳まで生きるとは思わなかった(笑)祝う歳ではないけれども、たくさんのメッセージ貰うとやっぱり嬉しいもんだね。人生は思ったように進むってよく言われるけども、そう簡単じゃない。やっぱりそれなりに努力しないと。思うだけじゃ叶わないわけだよね。最近は有難いことに役者で舞台に立たせて貰う機会が多くなった。まさか、俺がこういう流れになるなんてね。三年前までは考えられなかった。もちろん、生きていれば全てが上 [続きを読む]
  • 14年の付き合い
  • 今年で14年目の相棒。犬の年齢だと72歳みたいだ。どんだけお婆ちゃんなんだよ。夏場は毎年弱るんだけども、今年は出かけるときはクラ―かけてるから元気。 親以外で14年の付き合いもなかなかのもんだ。家族だから・・ 女の子いや・・・お婆ちゃんなんで気まぐれです。ネコのように気まぐれです。 でも必ず近くで寝てるんでね。でも呼んでも来ません。 撫でるとうなります。まあ、そういう関係です。 さていよいよ「売春捜査 [続きを読む]
  • 人生はエンターテイメント
  • 昨日はシアターシャインの演劇奨励賞の授与でした。他にも2団体。親睦会を開いてくれました。連続で三回の受賞!4回目は殿堂入りだそうです。久しぶりに会えた役者もいたし、来年の話ができたし実りある時間でした。色々と動き始めてます。9月の「売春捜査官」とにかく観て欲しい作品。主演を務める稲村梓は怪物だから。そして、つかこうへいの作品とエネルギーは必見。2月の「売春捜査官」から再び声を掛けてもらい、ご縁があ [続きを読む]
  • 村手龍太という役者
  • 穴熊幕が降りました。全開満席のお客様でした。心からお礼申し上げます。感謝しかないです。「穴熊」は社会派な不条理劇でしたが根本は「愛」です。ネガティブな部分を敢えて表に出し、眼を背けている私たちへの強烈なメッセージでした。傍観することは容易です。でも、それが当たり前になるほど怖いことはありません。日本人のDNAである「大和魂」を! 窮地に追い込まれた時危機感を持たなれば何も変わらない傍観し他人事で済 [続きを読む]
  • ラスト稽古に
  • いよいよ明日で最終稽古。濃密な時間だった。出ずっぱりの舞台が最近多い。 「12人の怒れる男と女」「売春捜査官」 そして今回の「穴熊」 でも、楽屋で待機している時間より役者だから舞台に立ちたいよね。役者はお客様に観て頂いて価値があるわけだから。 ささえてくれるキャストにはいつも感謝している。主役なんて大それたことを演じさせてもらうけども、周りのキャストがあってのこと。 ホントにみんな必死で支えてくれて [続きを読む]
  • 「穴熊」絶賛稽古中
  • 本日は稽古中、ガラさんから時間をもらい演出席に。気になっていたシーンの演出をやらせてもらう。それにしても、ガラ林は懐が深い。必ず俺が提案したことは一度は試してくれ、それが最善か否かを判断してくれる。とても俺にとっては嬉しいし、ガラさんとのコミニケーションも広がる。あ、でも他の現場ではこんなこと絶対にしないし演出にも口は出しません(笑)まぁそんだけ息の合った二人な訳ですよ!と勝手に俺は思ってる楽しい [続きを読む]
  • 予告なしの通し稽古
  • 今日は新しいキャスト合流!なんと活きの良い役者なんだ!コイツが穴熊かっ!!そして「じゃあ〜ちょっと最初からやってみますか・・・どうぞ・・・・」いきなりの通し稽古!!まさかっ!あれ?あれ?止めないのガラさん!というわけで、勢いが増して来ましたよ!是非!ご予約お待ちしています。 がらどらプロデュース公演 2017年7/5(水)〜9(日)「穴熊」作 ガラ林演出 ガラ林 / 村手龍太劇場◎シアターシャインガラ劇のガラ林と劇 [続きを読む]
  • 作品を創る作業と関わり
  • 芝居っていうのは、1人で作るもんではない。関わるということは、そこに絶対の信頼関係が無ければダメ。演出家とキャストと制作とスタッフと。そして何よりも時間を作って観劇してくれるお客様と。もちろん、作品の好き嫌いは当然あっても、それを土返しするものは存在する。お客様は作品を通して、その時間を共有する。それは作品の内容も然りであるけど、演出、出演する役者のエネルギーだったり、照明、音響、制作など全てに [続きを読む]
  • ガラ林の世界「穴熊」
  • ガラ林の演出と世界観は強烈だ。役者自身がのめり込んでいく。半端でない日本の現状を描いた極太のメッセージがいっぱい詰まった作品。稽古毎にフル加速していくエネルギー。役者達も化け始めた!面白いぞこの作品!! がらどらプロデュース公演2017年7/5(水)〜9(日)「穴熊」作 ガラ林演出 ガラ林 / 村手龍太劇場◎シアターシャインガラ劇のガラ林と劇団龍門の村手龍太がタッグを組み挑む意欲作!!▼あらすじ▼この大きくあいた穴 [続きを読む]
  • ワクワクすること
  • 制作作業もほぼ終わり、無事に稽古スタートを切れる状態になった。明日、チラシが届く 稽古スタートまでのカウントダウン。今回は主役で全キャストと絡む重要なポジション。ガラ林と俺がタッグを組む意味とは?それは作品観ればわかります。骨太の社会派な作品「穴熊」。そこに若い世代の20代から40代までの役者が幅広く集まった。 もちろん殆どの役者が初共演。なんてワクワクする現場なんだろうか。俺自身の引き出しなんぞた [続きを読む]
  • 伊勢への想い
  • ずっと行きたかった伊勢神宮。でも、色々なタイミングでなかなか踏み切れないでいた。 そして、思い立って昨日の夜中愛犬を実家に預けて夜中出発!「今しかない!」そんな感じだった。 夜中出発し中央道から東名そして伊勢道。5年ぶりの道のりはワクワクしかなかった。朝靄がまだあるころ伊勢に到着。道中はずっと雨。 しかし、俺が参道を歩き始めると雨はピタリとやんでお出迎えしてくれた。こんな静かなお伊勢さんは初体験 凛と [続きを読む]
  • がらどらプロデュース公演キャスト出そろいました!
  • 今回は役者のみならず制作もやってます!今までの何でも屋精神で色々やってたことが役に立ってる。制作でお困りの団体お気軽に声を掛けて下さい(笑)ということで!!!...フルキャスト揃いました!!!!!!がらどらプロデュース公演 2017年7/5(水)〜9(日)「穴熊」作 ガラ林演出 ガラ林 / 村手龍太劇場◎シアターシャインガラ劇のガラ林と劇団龍門の村手龍太がタッグを組み挑む意欲作!! ▼あらすじ▼この大きくあいた穴にはと [続きを読む]
  • 発信こそ最大の挑戦なり
  • 昨日の自身のワークショップは素晴らしい時間だった。お蔭様で気づきの沢山ある時間となった。 挑戦するよく聞く言葉だ。俺も今年の抱負に挑むことを掲げた。 言うが易し挑戦することが具体的でないと、どこに照準を合わせていいか分からない。意味なく勢いだけあっても「ビジョン」を明確にしないと動くこともできない。 昨日の演技ワークでも伝えたこと。それは気づくことは沢山できる。それは自分自身の発見だったり、他人から [続きを読む]
  • 初のニコ生出演
  • 初のニコ生出演!今回はがらどらプロデュースで公演する穴熊で熱く語ります!お楽しみに!!緊張ー!! ??ニコ生 ガラ劇チャンネル??【ガラ林のシバイたる!】http://com.nicovideo.jp/community/co2872085第一第三週金曜日、隔週放送予定!次回、第45回2017/5/19(金)21:30〜22:00◎パーソナリティ◎ガラ林◎ゲスト◎『穴熊』共同演出!村手龍太おたのしみに! [続きを読む]
  • 「穴熊」最新情報UP!
  • 最新情報UPです!ご予約お待ちしております。 がらどらプロデュース公演2017年7/5(水)〜9(日)「穴熊」作 ガラ林演出 ガラ林 / 村手龍太 ...劇場◎シアターシャインガラ劇のガラ林と劇団龍門の村手龍太がタッグを組み挑む意欲作!! △あらすじ△この大きくあいた穴にはとてつもなく大きな化け物が眠っている。2020年7月東京オリンピック間近。オリンピックカヌー競技場予定地では毎晩突貫工事がまだ行われていた。そこには大きな [続きを読む]
  • 伝えること表現すること
  • 穴熊のキャスティングオーディション一日目終了。 今回はガラ林と村手のワークショップも込みなのでガッツリ2時間半。 いや〜新鮮新鮮!講師業が長いから他のワークも経験が殆どないものだから。ガラ林のワークは面白い!なるほどなるほど心の中でリピートする自分。 解釈の仕方進め方伝え方 客観的に聞いていて勉強になる。 本日は女優ばかり。勢いもあるし物怖じしない。 やはり若さは大事。勢い [続きを読む]
  • 腹を据えろ
  • ガラ劇のガラ林とのコラボ公演にワクワクする。「穴熊」こんなタイトルワクワクしかない。 今年は自身初の7本の舞台に立つ。今回の作品は5本目。ありがたいことだ。 若い役者が1本の舞台の依頼に 「生活ができなくなるか不安で・・・」 なんて言ってる姿に  え???? 若い時から守りにはいってる情けなさ。 そもそも何で役者をやってるのか? 表現する生き様を観てもらってナンボの世界 [続きを読む]
  • 「穴熊」チケット予約スタートです!!
  • 本日お昼の12:00からチケット予約開始です!前代未聞の芝居の核爆発!交わることの無かった2人がいよいよ「穴熊」で。この作品で村手は主役をやらせて頂きます。是非観に来て下さい。がらどらプロデュース公演2017年7月5日〜9日穴熊作 ガラ林演出 ガラ林 村手龍太劇場◎シアターシャインガラ劇のガラ林と劇団龍門の村手龍太がタッグを組み挑む意欲作!!△あらすじ△この大きくあいた穴にはとてつもなく大きな化け物が眠って [続きを読む]
  • 自身の器の水は常に新しく
  • 5月になり色々と動き始めた。そういつまでも滞っていてはダメ。自分のエネルギーを新鮮にしなければ新しいものに挑戦できない。 自身の器の水は常に新しく 蛇口の下にコップを置いて常にその流れ出る水を受け入れ必要な水だけを器に残してあとは毎日流し出す。 エネルギーの法則だ。満杯でも新鮮なのだ。 自ら動かなければ何も始まらない。待ってて動き出すものは準備ができている時だけ。あとは運がい [続きを読む]
  • 落ちた時こそ上を向け(原点回帰)
  • 「桃太郎の大冒険」が幕を閉じ 俺は今、荒れた部屋の掃除やら選択やら事務作業に・・・・1日はゆっくり何もしないと決めてたのに。ツタヤに言ってDVD観ようって決めてたのに。 太陽の日差しが窓から入る部屋で次回の7月の舞台の制作の作業をしている。 時間はあるようでないし、俺みたいな自由業は時間なぞ自分次第。 生きてくには金も必要だし、好きなことやるにも必要。「金の為にやるな」と綺麗ごとは [続きを読む]
  • 「穴熊」オーディション!
  • 「穴熊」オーディション!ガンガン受けに来い!!やろうぜ!2017年7月5日〜9日作 ガラ林演出 ガラ林 村手龍太劇場◎シアターシャインガラ林と村手龍太がタッグを組み80年代不条理芝居に挑む意欲作!!おらすじこの大きくあいた穴にはとてつもなく大きな化け物が眠っている2020年7月東京オリンピック間近オリンピックカヌー競技場予定地では毎晩突貫工事がまだ行われていた。。そこには大きな穴が開いていてときよりおぞましい鳴き [続きを読む]
  • 命の価値とは?桃太郎の大冒険終演
  • 桃太郎の大冒険終演です。今回の作品は自分のなかで書くのに勇気の必要なテーマでした。殺処分を無くしたい。 それにはどうすればいいのか。センターの職員の気持ちゼロを目指す団体飼い犬を探す家族そしてセンターに収容され殺処分を待つ犬たちそれぞれの立場での愛と葛藤命の価値とは?あらためて作品のメッセージに自身願いを込め、お客様に届けました。命の価値は人間の勝手な価値観で決めてる。そこをもう一 [続きを読む]
  • 大反響です!!
  • 二日目終わりました。この作品のパワー凄い。今までにない大反響。ホントにありがとう!!俺、芝居つくっていいんだよね。色々葛藤したけどもお客様からの感想が全て。ホントに嬉しい!!絶対後悔させません!!! (土)昼以外ならお席が用意できます!是非!観に来てください!2017 年 4/27~30 日劇団龍門第 13 回公演「桃太郎の大冒険」作 / 演出 村手龍太■劇場 シアターシャイン(阿佐ヶ谷)■料金前売り / 当日  3500 [続きを読む]