kettle さん プロフィール

  •  
kettleさん: kettlesysの新将棋総合戦法ケトルシステム
ハンドル名kettle さん
ブログタイトルkettlesysの新将棋総合戦法ケトルシステム
ブログURLhttp://ameblo.jp/1kettlesystem-9/
サイト紹介文将棋界の定跡・常識の歴史を覆すか!?新総合戦法の全て 少しでも将棋の参考になれば幸い
自由文将棋初級者が、驚きのプロを目指す。その苦悩・思いを公開
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2009/05/06 14:41

kettle さんのブログ記事

  • 本来のあるべき姿とは
  •  ケトルシステム660ガムの主要構成要素は、ケトルシステムと英春流カメレオンと屋敷流二枚銀と嬉野流と飯島流相掛かり引き角と森安流玉キャスと思い込んでいて、例えば、屋敷流▲3七歩型棒銀を「なかなか面白いやん」と思い込んだりした事が、システム矛盾と瓦解を内包しつつ前進することに繋がり、異様な程のうねりを伴いながら初段へ。  瓦解要素に満ちながら、安定感を見せたかの様も 当然のように、長く続くことはなく、 [続きを読む]
  • 原点対楽観
  • 開始日時:2016/12/25 18:32:19棋戦:レーティング対局室(早指2)手合割:平手先手:後手:手数----指手---------消費時間--1 6八銀(79) ( 0:01/00:00:01)2 3四歩(33) ( 0:03/00:00:03)3 5六歩(57) ( 0:01/00:00:02)4 8四歩(83) ( 0:10/00:00:13)5 5七銀(68) ( 0:03/00:00:05)6 8五歩(84) ( 0:01/00:00:14)7 7八金(69) ( 0:01/00:00:06)8 8六歩(85) ( 0:02/00:00 [続きを読む]
  • 万能戦法って、
  •  12月4日にケトルシステム660を指してて、なんか訳が解らなくなった。                万能戦法って、大き過ぎるのは、間違いない。それでもプロ棋士最前線の細かさを思えば、何程の事もなく、逆に、チットは頑張らんかい!とツッコミ入れられる級だわな。 時間無いにしても少しは、頑張ります。具体的には、棋譜解析と詰め将棋を合わせた時間と対局時間をイーブンに! 続く [続きを読む]
  • ストレート横歩取らせ
  • 後手なら頻出の形だが、一手損してもという形がセオリーだが、その一手をどこに回すかが、実に悩ましい。形を決めたくないという高度なのか低レベルなのか不明な悩みである。例えば、△1四歩だが、小駒で攻められた時、懐は明らかに!?広いが、そもそも弱い端と先攻の布陣だけに、成算と心の余裕が必要。ただ有力の思いはある。英春流カメレオンは知らないが。  △5四歩でなく、4四歩にも面白みはある。ただし、4四の地点は弱い [続きを読む]
  • ケトルシステム660理論
  • ケトルシステム660はケトルシステムであって、ケトルシステムでなく、自分の将棋であって、自分の将棋でなく、システムであって、システムですらない。 これ、自分が指した将棋なのか?という将棋が、綿々と続く。負けだなというのが、双方、頻繁に間違えるのか、土壇場で体が入れ替わるという勝ちが続くと、棋譜並べても不可思議に感じて、モヤフワ感いっぱい。まっ、勉強しますわ。それにしてもタイトルのつけ方 間違うとるの [続きを読む]
  • らしさ
  • 開始日時:2016/11/12 棋戦:レーティング対局室(早指)手数----指手---------消費時間--1 7六歩(77) ( 0:05/00:00:05)2 4二銀(31) ( 0:01/00:00:01)3 4八銀(39) ( 0:04/00:00:09)4 5四歩(53) ( 0:03/00:00:04)5 4六歩(47) ( 0:01/00:00:10)6 5三銀(42) ( 0:02/00:00:06)7 4七銀(48) ( 0:01/00:00:11)8 3二金(41) ( 0:02/00:00:08)9 6八玉(59) ( 0: [続きを読む]
  • 社会にあるだけの中の一つ
  • ケトルシステムのテーマソングですが、相当、揺らいできたケトシスゆえ、マッチングしねー弱さだけでした。そんな中、暫定で、鼻毛の森氏の  「社会にあるだけの中の一つ」に決定させていただくことになりました。あくまでも暫定ではございますが、よろしくお願いします。そして、2017年末までのブレイクを宣言します。https://www.youtube.com/watch?v=Z0gZfi29lBA [続きを読む]
  • 自分らしい?
  • 開始日時:2016/09/20 1:18:03棋戦:レーティング対局室(早指2)手合割:平手先手:後手:手数----指手---------消費時間--1 7六歩(77) ( 0:01/00:00:01)2 3四歩(33) ( 0:01/00:00:01)3 6八飛(28) ( 0:01/00:00:02)4 8四歩(83) ( 0:06/00:00:07)5 6六歩(67) ( 0:02/00:00:04)6 6二銀(71) ( 0:02/00:00:09)7 4八玉(59) ( 0:02/00:00:06)8 4二玉(51) ( 0:02/00:00:11)9 3八玉(48) ( 0:01/00:00:07)10 5 [続きを読む]
  • 千葉ロッテの近況の私的感想①
  •  現場の大変さとお気楽なファンの戯言は、リンクしないですわなと断りつつ。悲惨な状況から、さらに故障が相次いでいる現場。 仕方のない事なのか、防げるのか、なんとか、CSには届きそうではあるが、確定したわけでなく、現場の監督の焦燥もあるか。 しかし、藤岡のまたしてもの早すぎる昇格や内の昇格はかなりの疑問符。とにかく、力のある投手がいない、頭数だけですら底をついている惨状。防御率二点前後の益田・南以外の [続きを読む]