さすらいの旅人 さん プロフィール

  •  
さすらいの旅人さん: さすらいの旅人コリアにまつわるイヤギ
ハンドル名さすらいの旅人 さん
ブログタイトルさすらいの旅人コリアにまつわるイヤギ
ブログURLhttp://ameblo.jp/parktocoomoco/
サイト紹介文 ソウルで生活して、美味しい料理や文化、風景、旅行をお伝えします
自由文 韓国旅行での体験記など
韓国(コリア)にまつわる話を
綴っていきます。
 再び6月からソウル生活再開始☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供195回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2009/05/06 17:43

さすらいの旅人 さんのブログ記事

  • 有名人は楽じゃないわね
  • 今日は幼稚園が終わってから、隣のヒョクシン都市へお出かけ。先日、大きなお買い物をしてしまったので、特に今回は食材を買う予定も無かったけど、お天気もいいし、お散歩に行ってきました。ロッテス―パ―、イ―マ―トエブリデ―、ナマンガンマ―トとス―パ―ハシゴ。帰りにバスターミナルでふとみた1枚韓国では有名な料理家ペク・チョンウォンさんなんですが、、、誰か落書きしてるやっぱり鼻毛は世界共通なのね有名人。ギャ [続きを読む]
  • 安否電話で気づいたこと
  • 昨日、シオモニから電話来ました。内容なく電話するのとか、あの、ウェ〜?とやる気ない言い方で出られるとテンション下がって電話する気なくなるんですよねそして、離れてるから電話くらいたまにしなさいと言われて気づいたこと。私、その間どんな事があったっけと、痴呆老人駆け出しの状態になってしまったそうだ!風邪ひいてたんじゃない。動けなかったんだよ。珍しく朝目を開いたら目やに大臣で目も開けられないくらいくっつ [続きを読む]
  • 小さな楽しみ
  • ご存知のように、旅人は電車が通ってない、微妙な田舎。子供がいない時は平日バイトしてたけど、一人で気楽にソウル行ったりしたし、行ったからって疲れ出ることもなく特に不便を感じなかった。子供が出来てから。ベビーカーでバスに乗ってソウルに行ってたけど、午前のお昼寝の時間を利用してバスに乗ったら静かだし、ベビーカーだと、自分のペースで動けたから楽だった。しかし、幼稚園になると、次の日幼稚園だからと週末も考 [続きを読む]
  • 一人で読めたよ!
  • ポクの幼稚園、や―っぱり一時は早すぎるかな?というか、田舎だからか、遊ぶところも少なく、結構車通りも多いのに公園は封鎖してないから、子供も注意してても不意に車道に言ってしまいそうな率たかしでなかなか遊びにくい。ほんと、ソウルみたいなら、年パス買って毎日水族館見るとか、オリニ大公園で放し飼いにするとか(それは、それで、あそこも敷地が広すぎて追っかけるのに大変という意見もあるかも)ということでパンガフ [続きを読む]
  • オノパルタル(言語発達)
  • 最近よく皆さん受けてるオノパルタル(言語発達)。我が家もポクは、どちらかと言うと日本語が主で、韓国語が追いついてないので、無料だし申請に行ってみました。我がエリアでは、試験をしてから決めるそう。ポクは12月で小さいほうだし、意思疎通は出来るけど、単語は少ない方ですねと評価が下り、来週か再来週から言語発達の授業が始まります。しかし、ガッカリ幼稚園終わった放課後とかにやってくれるのかと思ったら、朝、お友 [続きを読む]
  • 我が家の4歳児の言語事情
  • 色々大変ではあったけど、3歳の幼稚園まで一緒に過ごしたお陰で、ポクの主の言語は日本語になっています。一時期、韓国語に押されて寂しい思いもしましたが、日本での1ヶ月の幼稚園生活が大きな役割になって、また日本語が、主に戻りつつあります。また、主人も遅く帰宅なので会うこともなく寝てしまうのも日本語がキ―プできてる一つかなとも思えます。といっても、住んでるのも韓国だし、韓国語だって、そこそこ入れてあげなけ [続きを読む]
  • 韓国では新学期
  • 韓国では三月が新学期。昨年は言葉、生活など不安を抱えながら幼稚園通園を始めたけど、無事に2年目、年中に突入!年中ではクラス替えがありました。隣のクラスと混ぜて、また半分に割ります。そして、担任も変わりました。また若い女の先生それも、いけないですが、前の先生とどっちがいい?(容姿でなくて態度です)と聞いたら、今度の先生の方がいいと今度の先生の方が、割と穏やかで注意はするけど怒らないとか。というか、君 [続きを読む]
  • おニャン温泉を後に、、、
  • ゆっくりと朝起きながら、付いてた朝食券で食事でも、残念ながら豪華〜!という、朝食ではありませんでしたまあ、一般的なビュッフェでしたし、卵焼きとかはきちんと目の前で焼いてはくれましたが、イマイチ一流の市内ホテルとは程遠かったわねまあ、今回は幸いにも付いてたから良いけど、これで一万四千ウォンも1人あたり払ったら怒っちゃうわそして、十時半までゴロゴロして、まずは近くにあるファ―ストビレッジに向かいます。 [続きを読む]
  • オニャン温泉散策
  • さて、お昼を食べに近くのオニャン在来市場を散策。なんと!市場の入口には足湯がポクは足湯やりたいと言いましたが、昼過ぎで、お湯も汚いし、老人ばかり入ってたので見るだけにしました。そしてお昼は海鮮カルグクス〜なかなかス―プも美味しく、3人でガツガツ食べてしまいました。ポクはご飯も追加。タコがお気に入りで、鍋の中のタコは1匹ポクが平らげてしまいましたそのあと、散策してポクにはパラダイスの甘い物ワ―ルド来 [続きを読む]
  • オニャン温泉
  • 幼稚園の始業式が終わってから、忠清南道のオニャン温泉に行きました。今年で主人が勤務10年。景気が悪くなり、軍資金は出なくなりましたが、2日の有給が貰えたので、その、1日を金曜日に使うことにしました。着いたのはお昼すぎの2時ごろ。今回は韓国の割引サイトクパンで宿泊+温泉入場券2枚+朝食券2枚で10万4千ウォン。子供ですが、三人まとめて日本円で一万円なら安いですよね。(でも、日本の立派な宿泊施設、お風呂では [続きを読む]
  • 始業式
  • いよいよ3月3日はポクの幼稚園始業式長い休みがいよいよ終わりました。お恥ずかしいですが、この写真、親の写真です。昭和のブラウス、新宿のビックロで990円で購入。自分では良いんじゃない?と思ったら家中で却下仕事にきてこうとおもったら止められて、ソウルの日本語教室で着ようとしたらポクに却下され今日は宣言して着させていただきましたスカートもユニクロで990円。5000円以下のコ―ディネ―トです。ポクの幼稚園は、2ク [続きを読む]
  • 大親友と久々デ―ト?
  • いよいよお休み開け二日前1歳になる前から仲良しのYちゃんと今日は年明け初のデ―トですそう、Yちゃんには妹ちゃんができて、ママちゃんは大忙し。そして、旅人たちも二月に日本から戻ってきてアタフタしてたので、今日は手品のイベントがあるということで、一緒に行くことにしました今日は3月1日。独立記念なんですが、また、運悪いことにバスが独立記念館を通過して、そこら辺になるとバスの中では日本との歴史を話し出したり [続きを読む]
  • 幼児日本語教室もはや1年!
  • 先週の土曜日は東側の幼児日本語教室でした。ちょうど、去年、幼稚園にいく少し前から通いだしたからとうとう、一年経ちましたはじめの頃は、ビビリでなかなか参加しなかったのに、いまでは先生やお友達と楽しくお話出来て、ポクは1ヶ月の中の楽しみの一つになっています今回は新しい先生がいらしていてわんぱくな子供たちを釘付けみんなすごい勢いで答えて自己アピール強し今回は野菜の名前や歌で、子供たちの心を引き付けながら [続きを読む]
  • 余計なことは言わない方がいいな。
  • びっくりヌリ過程支援中止のお知らせがきました中止内容はキタ(その他)。主人が問い合せたら、韓国外に1ヶ月出ると支援が中止になるとのこと。まあ、パンハクなので、その部分が中止になっても学費は出ることありませんがどうやら、幼稚園側に日本に帰ります〜と言って日程を言ったのを幼稚園側が支援する所に報告したよう。夏休みはパンハクは1ヶ月以内だからいいけど、次回からは冬は日本に1週間(まったく行かないでも疑われな [続きを読む]
  • 挑戦!
  • 昨日土曜日は幼児日本語教室でした。なんと!言ったというのですが、主人は日曜勤務ポクは韓国のス―パ―、とくに田舎でハナロ(農協)ス―パ―はおもちゃも売ってないので行くのが大嫌い。日本だとピ―コックには行きたがるのになので、ソウルのバスターミナルの近くのロッテマートでお肉やらお野菜やら少し多めに買い込んできました。ヨカッタ。さて、そんな時、色々な方から平昌オリンピックの話をきいて、早速申し込んで見まし [続きを読む]
  • 未成年の子が兄弟のお迎えの韓国の不思議
  • タイトルにしたように、韓国ではメチャ多いです。日本では保護者。(もちろん成人以上)幼稚園や保育園によって多少違うでしょうが、祖母、祖父、叔母など保護者以外が来る場合はとにかく事前に知らせておかないといけないですよね?でも、韓国って、全然おかまいなしに、中学生の子が幼稚園に弟を迎えに来たり、うちの知り合いもやってるようですが、小学生低学年の子がバス停まで兄弟を見送りで連れてったりする。これって、便利 [続きを読む]
  • 大人買い第二弾!
  • 洗剤に続き大人買い第二弾しました!それは冷凍ラ―メンいつも冷凍ラ―メンを買うス―パ―で売り切れになり、なんだか入荷しないので、思い切ってネットから購入してしまったんですまた、今回は特売。8パック来るので冷凍庫をお掃除。昔もらったトックが旅人は伸びないお餅はあんまり好きでないので、入れっぱなしになってたので今回処分しました。また、冷凍しておいたものも、徐々に1度食べていこうと解凍して料理しました。節 [続きを読む]
  • 幼児日本語教室(2月11日)
  • 過ぎてしまいましたが、先週の日曜日は西側の先生の幼児日本語教室でした。今回は人数が多くて日曜になったのですが、思ったより日曜日に参加するのは良いかもと個人的なスケジュール上で思いました今回は先生のご自宅で行われました。しかし、今回は男子も多く、下や隣の階からうるさいと言われたらと少々心配しかも、授業中に何気にアナウンスはいってたのは、もしかしてここじゃないよね(隣の部屋で先生の旦那様が待機してらし [続きを読む]
  • 図書館の面倒な人付き合い
  • こっちに戻ってきて、また、ツライ田舎生活が始まった。ソウルなら少し高くても年パス買って、水族館なりキッズカフェなり出かけるけど、ここだと行動範囲も狭まる。寒いからこそお決まりの図書館。とりあえずポクは家に帰らなければ図書館で充分。ここで、しまじろうの本や、めばえ、最近はてびくんなど日本の雑誌を読みながら平仮名を勉強したりする。ユルくやってれば軽く2時間はいれてしまう。一応、子供スペースとオンドルの [続きを読む]
  • 韓国に帰る
  • 日本から帰ってきて1週間が経ちました。2日家にいて、心の入れ替えを行ってから、ポクは幼稚園、私はまた主婦業に。ポクはかなり日本語に浸かりすぎて、帰りの車には日本語混じりの韓国語になってました。心配だったので、前もって幼稚園の担任に、韓国語のフォローお願いします。と送っておいたら、上手にやって下さって、今やすっかり韓国語も元通りになりました。一日目は快調に幼稚園に行ったのに、二日目は少し愚図りました [続きを読む]
  • 味噌作り
  • キムチ鍋に〆のうどんを食べてから味噌作り。お友達は味噌や料理教室も開いていて、メンバーの中でどうしても味噌を作りたいと言うことで、早速開始。大豆を煮るのも長時間の大仕事なんですが、ここはお友達が下準備してくれました。百均で買ったそうです。タライに塩と麹が入った袋と、大豆袋が配られました。旅人は1キロなので割と楽な方。まずは、塩と麹を少しまとまるまで練ります。麹を触るとほんと、手がスベスベして綺麗 [続きを読む]
  • お友達の集まり&味噌作り。
  • 最後の週末の土曜には、昔からのスキー仲間の集まりでした。大人は全部で6人かな?元々は長野県の志賀高原にあるS山スキースク―ルの子供クラスで出会い、みんな、お母さんやお父さんも知ってる間柄。そこから、ジュニアスク―ルに上がり、またメンバーが加わり今に至り。ポクの顔は旅人にも似てますが、それを超えて旅人の父親に似てるそう。そういうことを言っても、みんな旅人の父を知っているので、「あ〜!ほんと、そうだ〜 [続きを読む]
  • ロッテリアの陰謀。
  • 気づくと、日本も韓国もロッテリアのロゴ、同じになってませんか?でも、日本のロッテリアに限定で、カルビーのポテトチップスのフレーバ―でのフリフリポテトが売ってましたが、まだ買ってませんただ今、列になって人気なのはこちらコアラのマーチの人形焼き?チョコはロッテのガ―ナ、カスタード、あんこの三種類で売ってました。美味しい〜!というほどの感動はありませんが普通に美味しかったです [続きを読む]
  • 新鮮だった日本のオフィス
  • 悲しいことに日本生活も残りあと4日日本に戻ってた半月は幼稚園に送ってから実家に戻り、内職作業してたけど、知り合いからの紹介で始まった会社での短期勤務。日本の会社はかれこれ10年弱通ってなかったわけで、韓国の中小企業を転々と渡り歩き、そのまま専業主婦。久々の日本のオフィスは静かだし、人々の話す話題もくだらないダジャレやツッコミがとても懐かしいときどき事務の方が、冷静に淡々と総合職の男性に意見を言ってる [続きを読む]
  • 博多ら―めん「一蘭」
  • 日本も残すところ一週間切りました。ポクも元気に幼稚園に、旅人も仕事に。最後は延長保育2時間して4時まで幼稚園。お昼を取らないでまとめてやったので、お迎え前に時間が空いて、博多でもないけど東京で「一蘭」ら―めん入りました。ここも、同じように個人ブ―ス。硬さや油っこさなど自分に合わせられるのは魅力。でも790円と強気なお値段。それに、替え玉130円入れるとさらに強気なお値段昔は隣の人がおじさんだし、とか気に [続きを読む]